「ほっ」と。キャンペーン

サーティンキュー

その勲章は舛添要一氏も受賞しました!www







★今月10月、映画監督の北野武はフランスのレジオン・ドヌール勲章を受賞しました。実にメデタイことです。しかしそのレジオン・ドヌール勲章は今年の3月1日にあの元都知事舛添要一氏も受賞していたのです。



★フランスのレジオン・ドヌール勲章とは何なのか?それは皆さまが勝手に調査してほしいが、たけしが舛添要一氏と同じく豊洲移転推進派であることを考えると「不幸の手紙」のようなものがレジオン・ドヌール勲章ではないのか?と閃きました。そして北野武もこのフランス勲章を貰ったのが原因で、帽子をかぶり、マスクをして都内を自転車で走ることになるのか?また、これが犬神家の一族の連続殺人事件の始りの暗号なのか?その辺を考え、書いていきます。






1、舛添要一氏の貰った勲章の方が北野武氏より上のクラスでしたwww




★フランスのレジオン・ドヌール勲章には5つの階級があります。上から

 1、『グランクロワ』(Grand-Croix, 大十字)、
 2、『グラントフィシエ』(Grand-Officier, 大将校)
 3、『コマンドゥール』(Commandeur, 司令官)、
 4、『オフィシエ』(Officier, 将校)、
 5、『シュヴァリエ』(Chevalier, 騎士、勲爵士)

 の5階級に分かれる。



★舛添要一氏は3番目の『コマンドゥール』(Commandeur, 司令官)の勲章であり、北野武氏は4番目の『オフィシエ』(Officier, 将校)のクラスです。つまり舛添要一氏の貰った勲章の方が北野武より1段階上だということですwww



★まずはそこを御報告もうしあげます。北野武ファンの皆様、舛添要一氏が今年3月1日に貰ったレジオン・ドヌール勲章の方が一段階上だったという現実を直視して目をそらさないようにしてください。フランスはなんと!北野武氏より舛添要一氏の方が「上の人間だ!」と見ていたのです。そこを直視して、現実から逃げないでくださいよ!北野武ファンよwwwwwwww



★もう一度言います!フランスは北野武氏より舛添要一氏の方が上だと見てました。その証拠は、北野武氏はレジオン・ドヌール勲章のオフィシエでしたが、舛添要一氏はレジオン・ドヌール勲章のコマンドゥールだったからです。フランスは舛添要一氏の方が北野武氏より一段階上の人物だと見てました、完全にwww



★フランスの伝統ある勲章貰って偉くなったと思ったら、あの「公用車での湯河原通い(いや~に懐かしいw)」や「家族で回転寿司を税金で食っていた」、舛添より下になってしまったのが世界の巨匠・北野武です。人生の逆説を教えてくれた北野武巨匠はやはり偉大です!しかし舛添より下になりました、フランスから見ればwwww たけし軍団の皆さま、久しぶりにフライデー事件のようにフランス大使館に殴り込みでしょうか?



★なお池田大作センセもレジオン・ドヌール勲章を受けてないのか?探してましたが、池田大作センセはあんまり勲章が多いので、メンドーになり、池田理代子センセが受賞してましたことを書いておきます。さて、今回の教訓は、「勲章貰って偉くなったと思ったら、舛添より下になる!」です。これからはボブディランのようにノーベル賞などを貰ったら失踪がナウですwww

 
★さて今回の結論です、それは

  舛添要一より一段下の男、それが北野武!






[PR]

by xuzu9851 | 2016-10-20 16:41 | Comments(0)
<< 最近の時勢から読む、「あけまし... 小池百合子神と戦う、ゴールドマ... >>