「ほっ」と。キャンペーン

サーティンキュー

ナチスヒトラーとトランプを理解し肯定できる者が2017年は良い年となる!







★現在、2017年1月21日の午前5時。今日は一日中、トランプ大統領の日と世界はなるだろう。去年、世界でトランプとヒラリーのどちらが米大統領になるのか?の「ナゾナゾ」があったが、鷲は一貫して次の米大統領はトランプである!と言ってきた。


 次の米大統領はトランプである


★世界はアナログ時計のように「時を繰り返している」と鷲は見ているからだ。その周期は約80年。ならば今は1930年代と同じようなことが起きると考えて、次の米大統領はトランプだと当てた。



★さてトランプ大統領になるとどうなるのか?それを書いていきます。







1、鬼の時代の始り


タロットの14は「左から右」



★今の時代は「鬼の時代」である。フィリピンのドゥテルテ大統領、米国大統領のトランプ、今年フランスの大統領に成るだろうマリーヌルペン、そして欧州を席捲する極右(オルトライト)勢力。これは「ユダヤが沈み、鬼(カミ)が出てきた」現象である。



★戦後72年間の日本人は「反戦平和、自由、平等、人権」という言葉に洗脳されてきたが、今後の世界はこれらの言葉を全否定する時代となるだろう。平和でなく闘争、自由を求める奴隷は否定され、絶対を求める者たちが出現し、平等ではなく差別に価値を見出す時代。そのために大量の人間があっさりと死んでいく。



★「6から9への昇華」をする意志がある者たちしか生きていけない。戦後の71年間は「6」の時代だった。しかし「6」が否定されて「9」のみが生きていける世界に変わる。太陽神と合体する『 旭 』の者しか生きていけない。



★ヒトラーは好意的に興味を持たれ、次にヒトラーを尊敬する時となる。ドゥテルテのように麻薬組織の者たちを残酷に殺すことのできる者が英雄となる。タロットの14の「左から右への転換」の時が来たのだ。








2、お父さんは怖いから嫌われる!


タロットの13の死神


★今は「 鬼 」の時代である。言葉を変えれば「 死神 」の時代。そして数字の『 13 』の時代である。数字の「 6 」のまんまで人間を生かさせてくれるほど太陽系は甘くない。太陽系の残酷の性質が現れる時代がやってきた。



★数字の『 13 』は10+3。つまりトーサンの時代の始りである。福祉や弱者救済という考えは極端に薄れていく。「 神に成ろうとしない人間 」は残酷に殺されていく。その先駆けがフィリピンのドゥテルテ大統領の出現である。



★かつてペストなどの疫病やユダヤ人狩りや魔女狩りなどが地球の歴史上で起きたがそれが再び起きる時代である。そして、かつてヒトラーは「 人間とは生成途上の神である 」と発言したが、この超人思想が蘇ってくる。



★麻薬組織の人間だけが殺されるわけではない。人間に生まれた目的を忘れてしまった人間は「ある日、突然逮捕されて死刑となる!」かもしれない。カフカのあの小説のように。



★『 太陽神は非常にコワ~イ父さん 』である。その太陽神という「お父さん」が現れた時が、1930年代だったが、今、サイクル的にその時代が再びやってきたということ。反戦平和、自由、平等、人権などの戦後のウソの単語をいまだに信じる者たちはガス室行きと成るだろう。いつまでもウソに騙される人間を「 お父さん ☛ 13 」は殺してしまう。そんな時代の始りである。







3、ヒトラーを褒めよ!トランプを褒めよ!



★さて今日、トランプの就任式をテレビで見ていた。すると驚いた現象があった。それはトランプの就任式を解説するバカでなかった評論家と称する屑たちが、トランプを「 上から目線 」で見ていること。彼らの信じていることは、民主主義、自由、平等、人権などというOSSやGHQが日本人に与えたウソの単語。



★いずれ彼らは死神に出逢うことになる。そして苦しんで死んでいく。この世に民主主義などはない。「 民主主義ごっこ 」があるだけだ。太陽系は太陽神主義である。民主主義を信じている者たちこそが数字の『 6 』である。そして数字の『 6 』が殺される時がやってきたのだ。考えが甘いバカたちは、フィリピンの麻薬組織の者たちのように殺されていく。その時代が今。



★ヒトラーを理解できる日本人はいない。テレビでヒトラーを褒めている賢者を見たことはない。鷲はいつもヒトラーを褒めているが。それは鷲が常にヒトラーの本を読み理解しようとしているからだ。ヒトラーこそが太陽神と結びついた者であったのだ。



★さてトランプも多くの人々には理解されないだろう。「 ユダヤ教の愛娘がいるヒトラー 」がトランプである。牛祭りの「マダラジン」がトランプである。トランプを理解できる者は日本であまりにも少ないが、鷲は理解している。トランプとは牛祭りの「マダラジン」のような振る舞いをしているバアル神だと。バアル神とは「 鬼 」であり「 荒神 」である。「 荒神出現の時代 」が今だ。



★ヒトラーを褒めよ!トランプを褒めよ!それが唯一、貴方の生きる道である。民主主義、自由、平等、人権などの言葉の世界はユダヤ教。それは夜の世界。その世界は全否定される時が来たのだから。今は太陽が昇ってきた世界の始りである!







by xuzu9851 | 2017-01-21 05:09 | Comments(0)
<< シリウスから直観的に情報を獲得... 福原愛のハネムーンとウルトラマ... >>