サーティンキュー

ホロコーストはなぜ起きるのか?



★今は1930年代の繰返しである。ならば必ずナチスがユダヤ人をガス室に送ったようなホロコースト現象が起きるだろう。ホロコースト現象はすでに起きている。2016年フィリピンの大統領はドゥテルテになったが、彼は自身を「フィリピンのヒトラーだ!」と公的に世界に宣言した。



★彼の現在やっているホロコーストとは麻薬関係者を問答無用に殺害すること。この行為にフィリピンの人々は拍手喝采を送っている。世界はホロコーストの時代に入った。



★戦後71年間、ホロコーストは全否定されてきたが、それは間違い。ホロコーストは太陽系が僕を使って起こすロクデナシ浄化現象である。大晦日の大掃除である。日本でもホロコーストが起きるだろう。日本の54基の原発の管理をイスラエルのマグナBSP社がやっていることも気にかかる。



★ホロコースト肯定の文章を書いていきます。それは戦後71年間の世界で初めてことだと思っている。








1、ロクデナシは太陽系にはいらない



★自由、平等、人権などの戦後憲法の単語が並ぶとどんなバカでも太陽系で生きていけると錯覚するが、そんなことはない。日々の残酷なニュース、日常に見る大不幸の数々。それを考えるとノーテンキに戦後憲法の単語を信じることが一番ヤバイのである。



★人間は太陽(魂)、月(霊)、地球(肉体)に分かれるが、問題は太陽である。魂である。魂は『 鬼が云う 』と書く。我々の中に我々を殺す鬼がいるのだ。6である人間を殺し、太陽神と結ぶ『 9 』に変換する火の力が鬼。



★自殺はカネがないからするわけではない。カネがなくても生きている人間は大勢いる。自殺は内なる魂、鬼によるものである。鬼が「この世にお前は必要ない!死ね!」と云ったから従って自殺したのだ。



★いじめも鬼がやっている。目に見えないそれぞれの中にいる鬼がダメな人間を殺そうとする。実際殺してしまう。鬼という太陽神は人間を殺す内なる存在であり、その鬼との日々の勝負が我々の日常である。



★いじめ問題が解決しないのは、問題を解決しようとする者たちが全て『 社会派 』という妄想単語を信仰している者たちで魂の次元まで到達しないからである。映画「007」に虐め問題の鍵が描かれている。



★さて太陽系にはロクデナシはいらない。これはカッコタル太陽系の意志である。太陽神はロクデナシを強制制収容所のガス室に入れて殺すのである。その残酷な行為があるから太陽系が維持される。自由・平等・人権・反戦平和という単語こそが人間を堕落させる悪魔の言葉である。戦後憲法の単語を信じる者たちはユダヤ人である。太陽系は数字の『 9 』しか認めない!








2、日本人の大半は貧乏なチェスンシル。近く日本人の多くは犬のように殺される!



 

★お隣の韓国は大変なことになっているが、今年の日本も似たような事件が今年起きるかもしれない。マッカーサーは日本人の精神年齢は12歳と云ったがそれは誉め言葉である。日本人の精神年齢は6歳から8歳である。戦後の71年間の日本人の全ては数字の『 6 』である。



★戦後の日本人が崇拝する言葉、民主主義・自由・平等・人権・反戦平和とは人間を数字の『 6 』に止める悪魔の単語である。数字の『 6 』の人間の末路は『 犬のように殺される 』ということ。太陽系にはいつまでも数字の『 6 』で止まっている人間はいらないのだ。



★しかし人間の生き方は大晦日や正月の行事やピコ太郎の歌や福原愛の結婚で表現されている。また我々の日常に様々ある。シンボルによって常に教える!というのが太陽神であるが、そのシンボルの解読が全くできないから、カネを神のように崇拝する貧乏なチェスンシルになったのが多くの日本人である。



★日本列島には54基の原発がある。その全てをイスラエルのマグナBSP社が管理している。スイッチ一つで全部爆発できる体制の中で生きているのが日本人。スイッチを押さなくても日本の原発の全ては寿命で故障して大量の放射能が放出されるだろう。



★その一つ見ても、数字の『 6 』は犬のように殺される運命であるのだ。カネが全てでわがまま放題のチェスンシルなんぞ太陽系ではいらない存在だから。数字の『 9 』になるしか出口はない!ということ。









3、大魔神やゴジラはホロコーストを表現していた





★小さいころはゴジラや大魔神やウルトラマンばっかりみていたのだが、全く社会で役立たない物語だと長く思っていたがそれは間違いだった。あれらの物語はホロコーストを表現していたのだ。



★ゴジラは街を破壊しながら出てくるが、これから日本社会も破壊され尽くされることになる。大魔神は悪代官のみを踏み潰すために出現するのではなく、一般庶民も踏み潰しながら出てくる。



★キリスト教の「 愛 」はホロコーストの反動で生まれた言葉だ。24時間テレビに出演予定だった高畑祐太のあの女性暴行事件で俳優生命は終わったが、愛と云う言葉こそが呪われている!ということではなかろうか?



★数字の『 六 』の人間はこれから大魔神やゴジラに踏み潰されることになるだろう。やっとゴジラや大魔人が解る『 時 』がやってきただ。ああ~良かった!と言える人は『 6から9に転換して13と一体化 』した者である。





[PR]

by xuzu9851 | 2017-01-25 13:46 | Comments(0)
<< 二つの右翼 シリウスから直観的に情報を獲得... >>