サーティンキュー

カネは間違いなく呪われている!




ナチスに逮捕されたルイスロスチャイルド





★1929年10月24日に暗黒の木曜日となり世界大恐慌になるわけだが、世界大恐慌になったと同時にナチスと関東軍が台頭してくる。英国ロスチャイルドはこの時の世界大恐慌で転落し、オーストリアのルイス・ロスチャイルドはナチスに逮捕される。ユダヤ金融が崩壊したと同時にナチスが出て来て、ルイスロスチャイルドを逮捕したわけだ。



★今、オルトライトと呼ばれるナチスの蘇りが世界中に出現してきた。ならば1929年10月24日の暗黒木曜日のような金融崩壊がまた来るのであろうか?賽銭箱に浄財と書かれるように、カネは間違いなく「呪われて」いる。1930年代の繰返しの今が「カネで固めてカネで潰れる時代」である。その辺を書いていきます。







1、夜の果ての旅




経済生活で優越を得るための激しい闘争と市場での絶えざる投機は、人情酷薄な社会を算出するだろう。そして高尚な政治や、宗教に対して嫌気がさし、金儲けに対する執念だけが、唯一の生甲斐となる。彼らは金で得られる物質的快楽だけを求め、金を偶像視してしまうだろう。
    ( シオンの議定書第四 )



我々は、あらゆる陰謀と我々の握っているカネの力で、世界的な経済恐慌を引起し、全ヨーロッパの街頭におびただしい労働者の群れをほうり出すだろう。これらの民衆はその無知から、幼い時から羨んでいた人々の血を流し、その財産を略奪するだろう。
   ( シオンの議定書第三 )



民衆はどんなことにせよ表面しかわからないし、非論理や矛盾に誘われやすいが、そんなものを相手に理性的な助言や説得が功を奏すだろうか?
   ( シオンの議定書第一 )












★多くの人々は銀行は永遠に倒産しないと思っているし、銀行にはカネがぎっしりとある!と思っている。それは間違いである。1931年、米国の銀行の2300行が倒産したし、1932年の米国の銀行の倒産は1460行であった。貯金している全員が銀行からカネを引き出せば、どこの銀行も倒産するのだ。銀行にあるのはカネではなく数字の魔術である。



★ならば、今は1930年代の繰返しだから銀行の倒産のサイクルに入っている。1930年代の米国は今の中国に当てはまる。新興経済国家という観点で見れば。1968年の中国は文化大革命の時代で、金持ち(ブルジョワ)という理由だけで多く人々が殺された時代だったが、現在の中国人は日本の1990年年あたりのバブル末期の人種であり、「お金様はサイコーです」の楽しみを味わっているが、断末魔を味わるのも近いだろうwww



★神社のお賽銭箱に必ず「 浄財 」という文字が刻まれているのは、「 カネは呪われているから 」であり、思慮の浅い者ほど、カネにハマり、カネに呪われ、カネで破滅する。数字の6の人間とはカネを超える価値観を持つことはできない。



★鷲の言語表現では、今の時代は、【 六殺しと9の誕生 】の時である。数字の6の人間は残酷に殺される時代である。3年前にイスラム国が後藤さんや湯川さんの首を斬った儀式や佐世保首切り少女の出現は、【 死神の降臨 】だと鷲は解っているから。



★カネを心の底から崇拝する者は太陽神という鬼(カミ)に残酷に殺される時が来た!と直感している。数字の6の人間には幸福はない。惨めさ、絶望、哀れ、恐怖などを最終的に思いっきり味わう。サンサンクドという神道の言葉は、人間は6を超えて9に成る存在!ということを教えてくれる。しかし今の日本人でこんな表現をしているのは鷲しかいないのだ。



★ユダヤ的な価値観とは、第一にウソの神を信じるカルトである。第二に自由という単語に騙され、あらゆる権力を否定する天動説のサヨクである。そして第三にカネを神のように崇拝することである。今の日本人の多くは全く哲学的ではなく、カネはないのに、しかたないからカネを神とする力の弱い第三ユダヤばっかりだ。



★日本にいる!ということは「 夜の果ての旅 」をしていることだが、あの韓国よりはましかもしれないと最近は思っているwww しかし9の思想はまったく消滅したかのように見えて再び蘇るだろう。残酷な真実だが、真実を何も探求してこなかった人間は獣に堕ちるだけの運命。人間とは神と獣の中間の存在であり、人間とは【 生成途上の神である 】。



★【 人間とは生成途上の神である! 】。この言葉は、1930年代の前半にヒトラーが云った言葉だ。だからヒトラーは偉大だということ。ヒトラーはユダヤ人を大量に殺し、障害者を殺し、そして一般市民をも殺そうとした。ヒトラーこそが【 六殺し 】を実行した者であり、また【 9の誕生 】を実行した者であったのだ。鬼(カミ)がその実行を許したし、太陽系的にはそれが善である。それが善である!と解る者が哲学を持つ者である。



★いつまでも【 夜 】ではない。【 吊るされた男であるヒトラー 】は、今、蘇っている。






★さて時々、鷲は1968年あたりの文化大革命の時の中国を考えている。あの頃の中国は金持ちが、金持ちという理由だけで殺されていたのだ。過激な共産主義思想によって。真実の歴史は様々なことを教えてくれるが、共産主義を鬼(カミ)が広めた理由は、【 金持ち狩り 】を実践するためだった!鴨しれないと思っている。



★今の日本人は哲学性の全てを失った力なき拝金主義者の群れである。今の中国人の拝金主義者たちは大転落する前の偽りの力に満ちているがwww 哲学はそんなに簡単に人間が持つことはできない。スポーツの選手と同様、毎日の情報獲得、分析、あらゆることへの興味が必要であり、様々な体験、挫折を乗り超える鋼鉄の意志が必要であり、かなり高度なことが「 哲学を持つ 」ということ。



★人間の目的は、6から9へ転換して13と一体化すること!である。それを体現することに鷲の生甲斐がある。今の日本に生きることは、夜の果ての旅。しかしその現実の日本でこそ、【 6から9へ転換して13と一体化する 】を体現することへの挑戦が、最大に情熱を持てることであるのだ!


 








[PR]

by xuzu9851 | 2017-03-20 09:28 | Comments(0)
<< ラーメンが一杯1000万円とな... 世界で初めて狸大明神の真実を明... >>