サーティンキュー

シオンの議定書第9章とロシアの地下鉄爆破テロ! ~ 世界はバアル(反ユダヤ主義)とユダヤの戦いである!









★2017年4月3日、ロシアのサンクトペテルブルグで地下鉄が爆発し37人が負傷し10人が死亡するテロが起きた(北海道新聞2017年4月4日一面)。シオンの議定書という文章は100年以上前の1904年にロシアから出て来たが、その時代には地下鉄はなかったが、以下の文章がある


【 やがて世界の全ての首都には地下鉄の網が張りめぐらされるが、いざという時にはここから首都の建物といわず文書といわず爆破してしまうのである(シオンの議定書第9章) 】



★地下鉄が爆破したサンクトペテルブルグにはプーチン大統領が訪問中であった。ということはプーチンは反ユダヤ主義だと考えられる。最近の世界はオルトライト勢力、つまり反ユダヤ主義勢力が隆盛しているから、その現象の逆襲として、ユダヤ側が地下鉄を爆破したと考えられる。その辺を考え書いていきます。






1、世界はバアル(反ユダヤ主義)とユダヤの戦い!でなっている!




★反ユダヤ主義とは何か?それは古代の世界教であるバアル教である。ユダヤ教誕生以前のイスラエルの12士族は全てバアル教徒であった。バアル教とは古代の世界教であり、神道・大乗仏教の親である。古代の世界は全てバアル教徒であった。それは太陽神主義ということ。教えは全てシンボルと暗号である。解りやすい言葉では教えない。シンボルや暗号を解く「 知的探求心 」が試される。正解すると鬼から浦島太郎や蘇民将来のようにお土産が貰える。



★イスラエル12士族のうちユダ族ともう一つの士族がバアルに反逆し、ユダ族はバビロンの「ベルの目」を種本に旧約聖書を創作しユダヤ教を誕生させる。が、それゆえに、弾圧・迫害・虐待・離散・放浪・隔離される民族とユダヤ人はなる。が、ゲットーから出た宮廷ユダヤ人がカネの力で世界各国の王を創りだして(日本の明治天皇など)、カネの力で世界を支配するまでなった。カネの力で世界を支配する1%とはユダヤ人(ユダヤ思想の者)のことだ。



★【 夜を支配するユダヤ人 】に、戦前、反逆したのがナチスヒトラーや日本の関東軍だったのである。そして今、世界で隆盛するフィリピン大統領のドゥテルテや米国大統領のトランプなどのオルトライトとはバアル教の復活であり、ナチスヒトラーや関東軍の復活である。フィリピン大統領のドゥテルテは戦後の公人で初めてヒトラーを支持する発言をしている。



★世界はバアル(反ユダヤ主義)とユダヤの戦いである。それは太陽神主義と反太陽神主義の戦いである。ユダヤに盲目的に従うと敗北の人生となる。戦前の多くの日本人が「天皇陛下万歳」と叫び犬死したように。また戦後OSS憲法の自由・平等・人権・反戦平和などの単語を信じる者たちも「左のユダヤ」に過ぎず敗北の人生となる。



★【 出口は鬼にしかない! 】という出口鬼三郎の名は、バアル(鬼)に帰依せよ!というメッセージであるのだ!








2、山口県革命(明治維新)はユダヤ革命であった!










★1、イエズス会を創った7人のうちザビエルとロヨラはユダヤ人であった。

 2、日本で最初のイエズス会の教会は山口県(長州)に建設された。

 3、山口県(長州)の5人は英国のロンドンの宮廷ユダヤ人のロスチャイルドに遭いに行った。

 4、戦前の日本人がヒロポン(覚醒剤)を打って「天皇陛下万歳」と叫んで死んだのはイエズス会の殉教死主義から来る。

 5、原爆が落ちたヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎はイエズス会の聖地であった。

 6、広島に落ちた原爆がナチス製という説があるが、イエズス会はユダヤなので反ユダヤのナチス製原爆が落ちた可能性はある!

 7、宮廷ユダヤ人のロスチャイルドとイエズス会とイエズス会の日本部門の長州は、新しい日本の王である現人神天皇(大室寅之裕)を創りだして、日本人を精神的にも物質的にも支配した!



★上のことから推理して山口県革命(明治維新)はイエズス会革命だったと断言する。鷲は断言が好きだからwww そして今の総理大臣の安部ちゃんも本籍が山口県である。イエズス会の敵は鬼(カミ)である。秀吉は鬼族であったし、米軍を操ったのは鬼(カミ)であり、現人神天皇教が恐れたのは出口鬼三郎であった。そして「昭和天皇はキリスト教徒!」という内容の本(天皇のロザリオ)を書き、山口県の秘密を明らかにしたのは鬼塚英昭。



★籠池問題は鬼が日本会議を裁いている現象である。だから安部ちゃんや自民党に勝ち目はない。自民党は朴槿恵のような牢獄番号の503番になる鴨しれん膿~。鬼が出て来た時、ウソ神を信じた者たちは裁かれるのである。そして殉教死に向かうことになるだろう!






3、鬼が裁く時代!








★1930年代は鬼が出現した時代だった。ナチスヒトラーはユダヤ人狩りをして、障害者を大量に殺すT4作戦を実行し、日本の1930年代は血盟団というテロリスト集団が出現し、三井財閥系の政財界の要人を暗殺した。1930年代は5,15事件や2,26事件などもあり「 鬼が間違った思想の者を裁く 」時代だった。



★1930年代は昭和維新と言われたが、それは山口県革命(明治維新)とは反対だった。山口県革命はユダヤが日本を乗っ取った革命だったが、昭和維新の本質を探究すると鬼と一体化したテロリストたちが、ユダヤ化した日本人を裁いた現象だったと鷲には見えるからだ。



★秀吉のキリシタン狩りとナチスヒトラーのユダヤ人狩りは本質のところで同じである。間違った信仰や思想を持つ者を鬼は残酷に殺してしまう。それがいかに世間的に非常に偉い人物でも。最も世間的に偉い者、影響のある者こそを鬼は裁いているようにも感じる。太陽神である鬼に世間の価値など通用するわけがないし。もちろん庶民も全て信仰や思想が間違えば鬼に裁かれる。太陽神は残酷である。だから太陽神の別名は鬼であるのだ。



★今は1930年代の「 鬼の裁きの時 」と同じである。元東京都知事の石原慎太郎は百条委員会で裁かれ、これまでの栄光は泡のように消滅した。そして韓国の朴槿恵は大統領から現在、牢獄で503番と言われる哀れな身。そして安部ちゃん夫婦も鬼に裁かれている。太陽神である鬼に勝てる人間はこの世に存在しない。安部ちゃん夫妻も自民党もナムアミダブツwww



★太陽神を拝んでもダメ。太陽神は暗号やシンボルや事件の本質で人間に常に教えを垂れている。法華経の釈迦が常に霊鷲山で説法している!という「お話し」は太陽神が常に暗号やシンボルで教えているのを比喩したものだ。シンボルを解読できる者はあらゆるところで太陽神のメッセージを受取ることができる。信仰ではなく【 暗号の解読 】をする能力こそが人間には必要である。そのためのPCであり、スマホである。今は鬼道の時であり、グノーシスの時であるのだ!だからアップル社のリンゴを齧るロゴが世界で広まっている!



 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-04-04 08:53 | Comments(0)
<<  北朝鮮の弾道ミサイルは山口と... 東芝が潰れると日本が潰れる!? >>