サーティンキュー

昭恵夫人の実家の森永製菓の創始である森永太一郎はキリスト教の伝道者だった!




キリスト教の伝道者であった森永製菓の創始者の森永太一郎










★2017年3月6日の北朝鮮からの弾頭ミサイルは山口県の米海兵隊岩国基地と長崎県の米海軍佐世保基地を標的にしていた。原爆はヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎に落ちたが、今回は山口と長崎か?原爆は昭和天皇夫妻が生きていた時に落ちた。



★ならば、今回は安部総理夫妻の生きている時(安部総理が総理在任中)に北朝鮮のミサイルが山口と長崎に落ちるのだろうか?安部総理の本籍は山口県であり、昭恵夫人の実家は森永製菓であり、森永製菓の創始者の森永太一郎は長崎の隣の佐賀県伊万里市で生まれ、晩年はキリスト教の伝道者となった。ここで重要なポイントは昭恵夫人とキリスト教の深い関係である。昭恵夫人は「不思議大好き」であるが、その根っ子にキリスト教徒の血脈があったのだ。



★歴史は繰返す。同じようなことがまた起きる。そして原爆はどうしてキリスト教の都市に落ちたのか?その辺を考え書いていきます。






1、原爆は太陽系の思想犯であるキリシタンの頭上に落ちた!




★広島と長崎に原爆が落ちたということは、キリシタンの頭上に落ちた!ということ。どうしてキリシタンの頭上に原爆が落ちるのか?それは妄想のメシアであるイエスキリストを信仰しているからだ。前回も書いたが、キリシタンはイエスキリストが正午6時から午後9時に処刑されたという暗号の謎を解かない者たちである。古代ユダヤの正午は6時だった。



★キリシタンは妄想のイエスを崇めるだけの存在。そして弾圧されるとイエスのように十字架に磔にされて死のうとする。それが殉教死の美学。ナチスのユダヤ人狩りと広島と長崎の原爆は本質が同じである。聖書を妄信する者たちは鬼に裁かれる!ということ。



★旧約聖書はバビロンの「ベルの目」を元にして、ベル(バアル)を悪魔と書き換え、妄想の神であるヤハウェを創作し、妄想の予言者であるモーゼを創作した。その妄想の書である旧約聖書を信じるから、ユダヤ人は永遠に、ある時が来ると鬼に裁かれることになる。



★またユダヤ人のザビエルとロヨラなどが設立したイエズス会の信者たちも鬼に裁かれることになる。ザビエルもロヨラも「 6から9へ転換して13と一体化する! 」というイエスの磔のシンボルの暗号の意味を解読できなかった。イエスの流した血が人類を救った!などという間違った妄想を広めた。



★それゆえにイエズス会の聖地の広島と長崎に原爆が落ちたのである。思想犯ゆえに。太陽系の思想犯、それがイエズス会である。また森友学園問題で日本会議が裁かれるのも思想犯であるからだ。日本会議の正体はイエズス会である。



★森永太一郎は常に講演で「 我は罪びと 」と言ってたそうだが、その通りキリスト教徒は太陽系の思想犯という罪びと達だ。だから広島と長崎というイエズス会の聖地に原爆が落ちたのである。ウソの本である聖書を信じたからである。聖書を信じることは「罪びと」になること。森永太一郎は別の意味で発言していたと思うが、妄想のイエスキリスト、妄想の書の聖書を信じるがゆえにキリスト教徒は全て罪びとであるのだ。





2、ウソの神を信じる者の頭上に原爆という鬼が再び落ちる!





★韓国では朴槿恵が大統領から囚人番号503番で呼ばれる哀れな身となった。また日本では日本会議問題で連日、安部総理夫人の昭恵氏がワイドショーで話題となり、今週の週刊新潮の特集記事は「安部昭恵と大麻」である。



★総理夫人が大麻で逮捕された者たちと大麻を裁判している!という記事や昭恵夫人は「日本を取り戻すことは大麻を取り戻すこと」だと発言している、という記事。これでは安倍総理の二度目の腹痛辞任は近いだろう。



★朴槿恵にしても安部総理夫妻にしても本質はカルト問題であり、カルトが裁かれる時に来た!現象のように思える。カルトとはウソ神を信仰すること。戦前の日本人は現人神天皇というウソ神を信じて一億総玉砕となり、今の日韓のトップもカルトに嵌り大転落中である。



★カルトとは夜に繁栄する。しかし太陽神が出てくると、太陽神は鬼となってカルトは裁くのだ。太陽神と結びついたナチスヒトラーが、ユダヤ人を裁いたのは、ユダヤ教がカルトの元祖だから。秀吉がキリシタンを裁いたのは秀吉の背後に太陽神である鬼がいたからだ。日本会議は現人神天皇を復活させようとしているから鬼に裁かれ、昭恵夫人はミーハーカルトに嵌っているから鬼に裁かれている。



★戦後の新興宗教は全てカルトだったと思う。創価学会や統一教会という新興宗教の親玉も裁かれるだろうし、小さなカルトも裁かれる。太陽神はカルトを許さないからだ。また1930年代は世界大恐慌の影響で庶民の生活は苦しかったが、経済恐慌も日本で起きるだろう。また共謀罪が成立することはOSS憲法を信じている者たちも、裁かれる。アカ狩りの復活である。



★しかし鬼道と鬼女(オニオンナ)の知識であるグノーシスだけが残る。世界は【 鬼の世界 】に入ったのである。人間の目的は【 九鬼(クカミ) 】に成ることである!


ーーーーーーーーーーー


補足


★1929年10月24日の暗黒の木曜日があり、何千の米国銀行が連鎖倒産したが、アメリカが英国を抜いて世界一の覇権国家となり英国が落ちぶれた。それまで米国を支配していた銀行とは宮廷ユダヤのロスチャイルド系が殆どで、暗黒の木曜日によってアメリカが英国から独立した!という現象だったのだろう。そしてナチスに資金援助したスタンダード石油のロックフェラがーが世界一の大資本家となった。



★鬼(太陽神)が出現すると「夜の支配者たち」が大転落して、新勢力が権力を握る。これはキリシタンに操られた信長が殺されて、キリスト教を禁教にしてキリシタンを弾圧した秀吉の天下になった現象と同じだ。今はキリシタンに操ら持ち上げられた信長が殺されて、キリスト教を禁教にしてキリシタンを弾圧する秀吉の【 時 】の繰返しである。



★ナチスヒトラーや秀吉の背後には【 鬼( カミ ☛ 太陽神 ) 】がいた。鬼(カミ)と結びついた者が数字の【 9 】の者である。その者たちを【 九鬼(クカミ) 】という。これから数字の【 9 】の者の【 九鬼(クカミ) 】達が、世界と日本の天下を取るだろう!





 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-04-07 12:09 | Comments(0)
<< 鷲が真実を語ると世界は凍りはじめる!  北朝鮮の弾道ミサイルは山口と... >>