サーティンキュー

闇の権力の正体は太陽神である!






★闇の権力とはロックフェラーでありロスチャイルドでありイルミナティであり様々な黒い秘密結社だと思っている人々がいる。そして闇の権力のシンボルは△の中の一つ目。△は「 火の変換する力 」のシンボルである。そして一つ目は「全てを見通す目」だが、それは宇宙の父の一つ目だ。



★共産主義に影響された者たちは、戦争はごく一部のウルトラ金持ちが戦争によって、さらに大金儲けするために実行していると思っているが、たしかに戦争成金は存在するが、戦争も「 火による変換 」の現象であり、不完全なものを火で燃やし、完全なものにするための「 火の変換 ☛ INRI 」の一つである。



★我々は太陽系に住んで居る。いずれにしろ太陽神と結びつかない者たちは全て火で焼かれることになる。葬式のお焼香や火葬の儀式は、「 火による変換 」の儀式からくる。全てものは火で焼かれて変換される。そして太陽神(魂)と一体化した『 意識 』が永遠の意識となる。太陽神と結びついた意識のことを『 霊 』と言う。霊魂の不滅はそれを云うが、エゴと肉体は火で焼かれ消滅する運命である。



★戦争を悪だと思い、平和を善だと思うのは、OSS(米国戦略情報局)が創作した戦後憲法の反戦平和主義に洗脳されているからだ。OSSは軍事組織である。日本人の闘争心を失わせるために、象徴天皇、反戦平和主義、自由、平等、人権、という甘い言葉のチョコレートを日本人に与えたにすぎない。



★それらの言葉を正義だと思っている人々の時は終わった。いつまでも同じ言葉を唱えている者は思考停止であり、鬼(カミ)に殺されるであろう。シンボルの解読をする!ということは「 石の扉 」を開いて、『 9 』の世界に行くことである。



★『 石の扉 』を開くとあらゆる神秘の解答を得ることができる。性の奥義(性エネルギー昇華)は誰でも知っている日本の神社という建築物あったのだ。人間の生きる目的はタマを前足で止める狛犬に表現されていた。また布袋様の腹の中には太陽の子が誕生していた。



★石で出来たシンボルは永遠の価値がある。人間は神に成る可能性である。1930年代の前半、「 人間とは生成途上の神である 」と発言していたのはヒトラーであった。ヒトラーは『 9 』の世界を生きていた。現代のフィリピンのヒトラーであるドゥテルテも『 9 』の神になる可能性がある。麻薬だらけの腐敗の中でドゥテルテという神人が出て来た。これは注目される現象である。




★OSSが日本人に与えた甘いチョコレートの、象徴天皇、反戦平和主義、自由、平等、人権、などの言葉を卒業して、『 石の扉 』を開けて、鬼(カミ)の世界に参入することを求められている!誰が?カミに成る人間がである。鬼のメッセージは古代から常に『 6から9 』である。9(カミ)に成る挑戦をするのが人間に生まれた目的である!








1、石の扉を開くか?紙に印刷された文字に騙されて死ぬか?





★映画「マトリックス」でモーヒィアスがネオと出逢った時に発した言葉は、「 赤い薬を選ぶか?青い薬を選ぶか?赤い薬を選べば、冒険と革命の世界に入る。しかし青い薬を選べば、いつもと同じベットで起きるだろう 」このような言葉だった。



★モーヒィアスという名は「 ギリシャ語で眠りの神の意味であり、夢で様々な人の形を見せる神 」であるらしい。ちょっと前に開いた本に書かれていた。最近、鷲は鬼とレルジョン(結びついている)しているから、ちょっと前に開いた本の内容が重要になっている。



★さて、今、日本人は「 石の扉 」を開くか?「いつもどおりの世界に沈むか」?二つに一つである。これから鷲が「 性エネルギー昇華は神社で表現されている! 」と言い続ければ、「 性エネルギー昇華 」を実践する若者たちが多く出てきて、「 性エネルギーの退廃者を殺す 」現象も起きてくるかもしれない。



★革命にはそれくらいのエネルギーがある。鷲も新しく出てくる性エネルギー昇華の実践者たちに「 性的退廃者 」と言われそうだが、先に言っておくが、性エネルギー昇華という言葉を日本に広める元祖は鷲であったのだ。そしてその目的は太陽系人類に成ること。社会的に成功することではない。苫米地とは違う。



★性エネルギー昇華を実践することは、社会的に成功することが目的ではない。太陽系人類になること。数字の『 9 』に成ることが目的である。ナチスは性エネルギー昇華秘法を知っていた。ナチスの古代の叡智探求のアーネンエルベの精神で。日本社会は近く崩壊するだろうし。



★なぜ?石によって永遠に価値があるシンボルを創ったのか?それは石は火で燃やしでも消滅することができないからだ。紙は火で燃える。紙に書かれた文字の価値は一瞬である。石で彫刻されたシンボルの価値は永遠であること。



★マトリックスという映画もパーフェクトではない。第二、第三を創作したのは失敗。しかし「 今とは別の世界ある 」というのを描いたのは秀作であった。我々は「 石の扉 」を開く道を選ばなくてはならない。太陽神と一体化した意識の世界の扉を開き、進んでいくべきだ。



★モーヒィアスがネオを云った「 赤い薬か?青い薬か? 」は、鷲が言えば、「 石の扉を開け 」だ。数字の6の世界は全く価値がないからだ。二者選択ではない。今は石の扉を選ぶしかない!のだ。









2、鬼が出現する13年間に秘宝が続出する





性エネルギー昇華秘法:ミゲルネリ






★ヒトラーが政権を取ったのは1933年1月から1945年までの約13年間だが、ナチスヒトラーはユダヤ人や障害者を殺した。強制収容所はユダヤ人を殺す前に障害者を殺すのが目的だった。そしてナチスは爆発的な科学力を持っていた。それを考えると、これからは数字の6の人間は残酷に殺されるが、科学力が発達し、またこれまで隠されていた秘法が出てくるだろう。



★「 性エネルギー昇華秘法 」も重要な秘法の一つだ。ミゲルネリが1983年に日本に性エネルギー昇華秘法を公開したが、彼は聖書を妄信して、イエスキリストを崇拝するキリスト教だったので、鬼が彼の運動を認めなかったと推理する。



★鬼はキリスト教を嫌うからだ。眞子様はキリスト教大学で、天皇も皇室もキリスト教徒だと鷲は見ているが、天皇と皇室も斜陽化していくだろう。鬼が出てくる時は、「 鬼の子 」が出てくるからだ。



★日本では教師、医師、警官などの社会エリートによる猥褻事件が多いが、それは性に対して無知だからだ。性エネルギー昇華秘法は日本に数多くある神社で表現されている。門とは上昇する二匹の蛇を表現する漢字だが、上昇する二匹の蛇とは「 性エネルギー昇華 」のことである。



★鬼の時代、まず第一の秘法は「 性エネルギー昇華 」である。性エネルギー昇華を真剣に実践する若者たちが多く出て来た時、これまでの日本人たちを、「 カネのことしか考えない性的退廃者 」と断定してガス室に強制的に連れて行って殺すかもしれない。そんな近未来も近いかもしれない。









 完



by xuzu9851 | 2017-06-18 14:05 | Comments(0)
<< インディージョーンズのように秘... INRIの意味は「すべてのもの... >>