サーティンキュー

火だるまの女たちの季節 ~ 人間の崩壊現象は魂と意識の分離が原因である!












★最近はマユコちゃんを筆頭にブチ壊れて発狂する女が続出。これは何を意味するのか?黒い月に支配された挙句の果てに「 バカ女 」になってしまったのか?マユコ、アキちゃん、一代、トモちゃん、その他大勢。



★その中でスピリチュアルに関わると、気がおかしくなる現象を発見。松井一代も風水に凝っていたし、アキちゃんもミーハーオカルト、トモちゃんは成長の家の信者。それで解ったのだ。今はキリシタン狩り、ユダヤ狩り、のサイクルに入っている!ということ。ISも宗教信者たちを殺しているし。ISを操る鬼はウソの神を信じる者たちを殺している。



★キリシタンやユダヤ人レベルの信仰の者たちは鬼に裁かれる時が今だ。ではマユコちゃんもウソの神を信じていたのか?彼女が信じたのは、東大☛官僚☛政治家というエリートコースを神のように信じたのかもしれない。またそのエリート街道で学んだ知識もニセモノ。その結果、あの上品なお言葉使いだったのだ!www あの言葉使いは、誰が聞いても発狂しているとしか思えん。



★今は「 火だるま女の季節 」である。それは鬼がウソの神を信仰している者たちを裁いている現象である!









1、魂と分離した人間は発狂と人格崩壊現象が起きる!




★松井一代が1年5か月もストーカーに追われているとブログに書いている。アスカの盗聴されている!と発言した同じ臭いがする。実際、同じようなもんだろう。アスカは薬物によって幻覚と幻聴が出たが、松井一代は何が原因か?風水に凝ったアタリに費ヒントがあると感じる。



★火だるまの女たちを見ている、人生の目的が間違っている者が多い。松井一代はカネ儲けにハマりすぎ。トモちゃんはインチキ宗教。アキちゃんは大麻に凝ったり、不思議大好きだったり、それは1980年代の若者のノリである。



★世俗にハマりすぎると発狂する!と言って良いか?言って良い。多くの人々が行く道の先には死神の罠である「 癌治療 」があり、認知症があり、魂と分離する崩壊の道がある。



★もちろん有名人だけが崩壊しているのではない。内なる魂と分離した全ての人間は崩壊現象が起きて、人生が終わることになる。内なる鬼を意識しないことは非常に危険なことであるのだ。逆に、鬼を常に意識していると、彼女たちの発狂の原因が見えてくる。



★ 常に鷲は書いているが人間は5つに分かれる

 1、太陽である魂

 2、白い月である霊(魂と一体化した意識)

 3、黒い月であるエゴ

 4、運命

 5、地球である肉体



★多くの人々が崩壊するのは、内なる太陽神と意識が分離したからだ。或いは、太陽神(魂)との間に黒い意識の壁が出来てしまった。その結果が、魂との交流が全くできなくなったことが原因での、発狂などの崩壊現象である。



★常に向日葵のように魂に意識を向けていれば、くす玉が割れ、ホルモンが松果腺から湧き出て、神経と血液を浄化し、冷静でクールな思考となり、発狂することはない。落ち着きが常にあり、喜びと自信が湧き出てくる。くす玉が割れると。



★問題は間違った知識を受け入れることである。マユコは学歴は高いがニセ知識しかないから発狂した。トモちゃんはインチキ宗教を信じた信仰心を鬼から攻撃されている。アキちゃんはやることなすことミーハー過ぎる。サヨクなんだか?右翼なんだか?どっちか?全くわからん。それではダメ。物事を追及する人間でなくてはならない。



★人間は5つの要素からなっている。そして獣数字の6から九鬼(クカミ)の数字の9に成らねばならない。それを表現しているのが「 五重塔 」と上にある「 九輪 」であるのだ。













2、人間の崩壊現象は全て【 魂(内なる太陽神) 】との分離から来る!






★トヨタマユコだけが発狂しているのではなく、多くの日本人が崩壊現象と直面している。半身不随、発狂、人格崩壊、老化、その他。その原因は内なる太陽神(魂)と意識の分離から来る。人間は、1に太陽(魂)、2に白い月(霊)、3に黒い月(エゴ)、4に運命、5に地球(肉体)の存在だが、この知識がないために、エゴと肉体だけの存在だと思ってしまう。



★いかにハーバード大学を卒業したマユコにしろ、本質は何も知らないバカ女である。だから精神は黒い月(エゴ)に支配され、肉体のみの存在となる。その肉体とて自分で創造したものではないことさえ知らない。



★それでは宗教団体に入信して、世界平和とか愛とか平和とか祈っていれば、魂と直結できるのか?そんなことはない。どうして定期的にキリシタン狩りやユダヤ人狩りが行われるのか?それは鬼の聖典を改竄して、鬼への反逆の言葉が聖書であり、聖書を元にしている宗教信者の者たちは、常に時がくれば裁かれるからである。



★内なる魂との壁を創っている「 黒い意識 」を取り除くことが第一に必要である。正確な知識を得て、反省して、魂から分離する意識ではなく、鮭のように故郷の魂に回帰する意識を変えていく。魂と分離した意識が、全ての病気、老化、死の原因である。あらゆる障害は、劣化した意識が原因である。



★火だるまの女たちは、そのまんま火だるまの日本人。今、日本人は滅びている。その原因は、内なる魂を探求しないで、外側の価値のみを求めたからだ。半身不随こそが、魂と意識の分離の肉体化である。魂が抜け出た現象の肉体化。



★鬼は生きている価値のない者たちを残忍に殺すだろう。太陽神はその権利を持っている。トヨタマユコのように「 お前には生きる価値がない! 」と殺してしまうのが鬼であるww その現象が地震であり、火山噴火であり、台風であり、戦争であり、経済恐慌であり、あらゆる災い、あらゆる数字の6の人間を殺す現象である。



★内なる魂を求めて、再び、結びつけば、くす玉(松果腺)が割れて、何もかも解るのである。だからくす玉を割ることが祝賀会の最高のシンボルとして残っている。半身不随、発狂者、崩壊人格者になりたくなかったら、内なる鬼の叡智を探求することである!ナチスはそれをアーネンエルベと言った!








 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-07-01 07:27 | Comments(0)
<< 再び、あの大崩壊のサイクルが来... 鬼(カミ)はキリシタンを排除し... >>