サーティンキュー

暑い夏、「火だるま女」を語ることによって、さらに暑ぐるしくなるが、狂気を理解しようとして冷静にもなる!www






★暑い夏が始まった。ただでさえ暑いのに「火だるまの女」が出てくると、さらに暑ぐるしくなるが、そこがたまらん!というハゲジジイ達もいますwww で、「火だるま女」ランキングをやることにしました。




★マユコは自民党自爆テロ大成功で永世竜王に成って引退してしまいました。偉大です。しかし「火だるま女」の世界は人材豊富です。今日も朝から、松居一代がやってましたね~。なんのこっちゃ~???と一般日本人は思うほどの迫真の演技力ですが、「火だるま女」ですから、理屈ではわかりません。




★で、泰葉も「火だるま」偏差値が高いです。和田アキ子や元夫の小朝を訴えるのか?林家の家族まで攻撃対象です。かなりの「火だるま」ぶりです。アキちゃん、トモちゃんは、秘かに、時のながれるまんま、人々の記憶が薄れるのを待っているようですが、我々「ハゲジジイ連合」としては、自民党から新たなバカ女が出てくることを期待してます。




★小池新党も今は絶頂ですが、野田数ですか?かなりアレの候補です。猪木に訴えられている?猪木って、まだいたのか?猪木の場合、火だるまになるエネルギーが感じられないほど考古学的に言って無視される遺骨のような存在だが。




★今は松居一代です。なにがなんだが解らん!と思わせるところが、ハゲジジイたちには、たまらない魅力です。火曜サスペンス劇場なんだろうか????単なるバカ女では?しかし「 なにがなんだかわからん??? 」と思わせるところが、「火だるま女」の特徴です。




★さて、今回は「 火だるま女 」について、再び、解読していきます。この現象は一体なんなのか?








1、発狂か?演劇の起源から来る本質の出現か?




★昔、寺山修司のアングラ演劇を20歳くらいの時に見ていたことがあったが、今回の松居一代の動画を見て感じることは、アングラ演劇の復活!ということ。アングラ演劇は人間の「 狂気 」がかなり重要な位置にあるが、狂気と演劇の合体が、松井一代動画である。





★鷲が観察するにどんな夫婦でも仲が悪い。男女が苦難を通して秘宝を得る!という映画「インディージョーンズ」を理想とする生きる夫婦は全くいない。今の日本の場合、結婚はこの世の墓場という格言が100%あたりである。映画「インディージョーンズ」的な世界観がないから日本の夫婦は真っ暗闇!ということ。




★松居一代動画で感じるは、彼女は持って生まれた天才的な「 女優 」ということ。今回は、火曜サスペンス的な女優から、前衛芸術的な女優に変わっているということ。人間のオドロオドロしい性、その暗黒を訴えている。




★なぜ「 狂言 」というのだろうか?国宝になるとなにもかも価値がなくなるが、演劇の起源が「 狂った言葉の狂言 」という言葉で見えてくる。実は松居一代はシャーマンなんだと思う。シャーマンとは霊能者と云うこと。今回の発狂は、夫の不倫が原因なのかもしれないが、彼女の狂気的な演劇は実は価値がある。




★夫のロクデナシ、夫の六道、を告発する鬼女の立場に松居一代はいる。実は芸能人は全て霊能者、シャーマンでなくてはならない。魂(太陽神)からくる深いことを訴える者が実は芸能人の本質。鬼からのメッセージを一般人に訴える者。その意味で松居一代のこの動画は、六法から否定されても、意味がある。



★寺山修司が求めた「 アングラ 」は、いったん死んだが、今の日本で松居一代で出て来た!と感じる。















2、夏の夜店の蛇女ショーか!www




★松井一代と泰葉。世に離婚する女は数多くいるが、ここまで離婚発狂を「 見せる芸 」にしているのは、この二人しかいない。芸能人の特権で離婚発狂芸をやっているのか?しかし狂気だから、価値がある!とも言える。鷲も子供の頃は、夏の夜店は蛇女が見たかったから膿~~~




★マユコ女王様にしろ、世間の常識と建前を捨ててしまった女はコワ~~~。松井一代と泰葉とマユコ女王様は、世間の建前を尊重してください!って言っても、発狂しているから無駄かな。




★船越が不倫してても、バイアグラでセックスしてても、他人には全く興味がない情報だが膿~。しかしユーチューブの動画の方が、テレビより言論の自由の幅が広い。尾行していたのは週刊誌の記者たち!ということだな。「恐怖のノート」は、船越が書いたノートのこと。




★夫婦二人のことは、他人には興味ないことだが、松井と泰葉を発狂させるほど、離婚は精神的な崩壊となる、ということです膿~。さて、結論は、夫婦は仲良くしましょう。不倫すると、妻がユーチューブで発狂するかもしれませんので。ということで、今回は終わります。あんまり考えないで書きましたので、参考にしなくてよいですwww



ーーーーーーーーーーーーー


補足



★発狂する人間の特徴は太陽が自分の周りを回っている!という天動説人間。自分は何も悪くないが、悪いのは船越英一郎(松井一代)。自分は何も悪くないが、悪いのは小朝であり家族たち(泰葉)。自分は悪くないが、誰かが悪い、という考えをしている者たちに発狂現象が多い。太陽(魂)と白い月(霊)が抜け落ち黒い月(エゴ)が主体に成った者が発狂する。



★政治家でも芸能人でもこれだけ発狂現象が見ることが出来るのは、日本人に発狂が流行しているからだ。その原因は、戦後憲法という天動説憲法の言葉であり、カネさえあれば何でもできる!妄想を持ってしまう拝金主義。そして何もわかってないから黒い月(エゴ)に肉体と精神を支配されてしまう。



★世界はタロットカードどおりに進んでいるが、この現象はタロットの16の【 塔 】の現象である。これから北朝鮮のミサイルが飛んできて、大地震が起きて、世界経済が崩壊するだろう。女たちの発狂現象は大崩壊の前触れである!発狂現象の次は、魂が抜けきった日本人の大群の出現!だと鷲は推理する。






 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-07-05 23:30 | Comments(0)
<< カルトはどうして集団自殺という... 太陽系人類と社会人 >>