サーティンキュー

我々、松居一代主義者は、船越英一郎のような屑日本人と戦い続ける!♪♪♪






★今、日本は二つに分かれている。第一は松居一代主義者。マルクス主義者ならぬ松居一代主義者である。そして第二はアンチ松居一代である。当然、バカ大衆はアンチ松居一代であるが、だからこそ、マルクス主義者ならぬ松居一代主義者が燃えてくる。



★かつて吉田拓郎はイメージの歌で、「 ♪♪♪ 戦い続ける人の心を誰も解るなら、戦い続ける人の心は、あんなには燃えないだろう ♪♪♪ 」と歌ったが、我々、松居一代主義者も同じである。




★敵は船越英一郎を型(カタ)とする旧体制である。松居一代の息子が母親に辞めてくれ!と言っているようだが、世間にハマったバカ息子だ。世間の価値観とういものは数十年の共同妄想にすぎない。いずれ破壊される時がくるのだ。




★天変地異によって世間が破壊されるより、人間が意図的に破壊する方が良いのだ。なぜ世間は破壊されるのか?それは船越英一郎のようなカスが世間の主流となっているからだ。船越英一郎の本質は松居一代の「 ヒモ 」にすぎない。今の彼の表向きの出世は、全て松居一代の力によるものだ。




★それなのに大宮エリーとセックスしていたことは許されることではない。セックスしていたのか?それは隠し撮りしてないので解らないが、松居一代という女神がいながらバカ女と付き合うことが許されない。大魔神も怒っているだろう。




★大魔神が船越英一郎に怒っているから、松居一代が大魔神化しているのだ。俳優として3流なのにサスペンスの帝王と言われるのは、全て、妻の松居一代がお手紙を各方面に出して、ティッシュペーパーを路上で配りながら、バカ大衆たちに「 船越英一郎をお願い致します 」とやっていたからだ。




★演技力では100万倍、松居一代が上のことは日本人は今回のことで解っている。そして船越の金持ち喧嘩せず!態度が我々、松居一代主義者には頭にくる。松居一代は金持ちだ。金持ち喧嘩せずのセオリーを破って喧嘩しているのだ。




★船越が一流の俳優なら、松居一代に隙を与えず、ネット動画にはネット動画で対抗してくれたなら、我々も納得していたが、弁護士の助言に従って沈黙???なんだそれは??? 日本を代表する去勢された男の象徴が今の船越である。本質はヒモ男にすぎない。日本男児なら当然のことながら、ドゥテルテのように麻薬組織と命がけの戦いをするものだ!!!




★我々、「 松居一代とともに戦う連合会(松居一代主義者の会) 」では、これから、船越のような日本男児の恥を糾弾していく。そのようなことを考え、今回も松居一代の件を書いていきます!








1、浮気する男は死刑!




★浮気と言えば、愛人の養育費をケチったマスゾエを思いだした。日本では浮気と言えば元東京都知事マスゾエである。何回、結婚したんだ!あのハゲは??? 5回くらいだったかな?マユコ女王様のハゲへのお叱りは、あのマスゾエにぶつけるこそが、ふさわしいのではないのか?




★今の日本の政治家はバカ以下である。だから創価学会・小池百合子が女性総理の第一号になろうとしている。創価学会とは変身したイエズス会である。もちろん我々・松居一代主義者は鬼道である。教祖の松居一代が鬼女だから、それは当然である。




★小池百合子の正体がイエズス会だと解った、今、なんとしてもイエズス会・小池百合子が総理大臣に成ることを阻止しないとならない。小池百合子は九州の細川護熙の政党から出たが、細川護熙の先祖に細川ガラシャがいる。細川ガラシャこそがイエズス会。これでわかると思うが、小池百合子はイエズス会からの回し者であるのだ。




★イエズス会との戦いをライフワークとしている鷲にとって、松居一代は頼もしい同士であるとともに鷲の師である。日本では浮気を大目にみていた風潮がバカ杉老人政治家から広まったが、浮気は死刑に値する罪である!ことを松居一代から改めて学んだ。




★浮気する男は「 チンコ切断刑 」の法的整備を松居一代総理なら実現してくれそうだ。それでヨシ。浮気する男を死刑に!これを我が松居一代総理で実現してくれるだろう。とにかく日本の男はダメだ。性エネルギーを昇華してないから。そして性エネルギーの知識がまったくない。




★元ノーシスの性エネルギー昇華秘法のインストラクターであった鷲と「 浮気撲滅の鬼女 」の松居一代が同調することは、当然のことだ。浮気する男は死刑!この信念で我々、松居一代主義者の会は、イエズス会・小池百合子に勝利するだろう。










2、今の松居一代バブルは、彼女に鬼が憑いたからである!




★松居一代はウシトラノコンジンが憑いた出口ナオと同じ現象である。鬼が憑くと日本中が注目する存在となるのである。ここでシタリ顔で松居一代を社会常識から批判する評論家は全部ダメになる。松居一代を語ることはじっくりと考え、丁寧な言葉でしないとならないが、鷲にはその時間が与えられないから、瞬間的なライブで語っていくしかない。



★松居一代現象は「 大事件 」である。非常に優秀な女優に鬼が憑いた。松居一代は【 鬼女 】となり、また、適確に【 鬼女 】を演じている。芸能人の本来の起源は霊能者であった。本来の芸能人が松居一代であるのだ。事前調査で霊能者のふりをしている江原とは違い、本物の霊能者、鬼に憑かれた女優の松居一代である。



★松居一代を批判した週刊文春と週刊新潮は、近く、倒産するのではないのか?太陽神である鬼に逆らったからだ。この二大週刊誌が考える「 社会的な善 」なんぞ、鬼から見れば一笑にすぎず、鬼だからこそ、文春と新潮を、ぶち壊すだろう。



★松居一代の出現は、キリシタンの終わり。キリシタンとは創価学会、統一教会、安部ちゃんの自民党、民進党、維新、その他、多くある。しかし、日本の本来は【 鬼道 】であると鷲は確信している。それが松居一代によって出現してきたのだ!松居一代の発狂を考え、理解できるレベルに達することによって日本人は本来の【 鬼道 】に戻るである!






 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-07-16 08:15 | Comments(0)
<< 松居一代を嫌う者たちは、サザエ... 松居一代の狙いは日本初の女性総... >>