サーティンキュー

数字の9の人間は全て反ユダヤ主義である!






★日本の政治家も世界の政治家も裁かれている。ここで太陽神主義の政治家が日本でも出てくれば、日本を変える。フィリピンではドゥテルテが太陽神主義である。自らをフィリピンのヒトラーと宣言しているし。



★数字の「 9 」の人間は全て反ユダヤ主義である。反ユダヤ主義とは、

  1、カルトを代表するユダヤ教やキリスト教の否定

  2、何でも反対するバカサヨクの否定

  3、拝金主義者の否定

  4、太陽神主義者である

  5、根本的知識(グノーシス)を獲得している



★アップル社のリンゴをかじるマークが世界を席捲している現象を見ても、今は「 6から9へ転換 」しているのだ。政治家は古い言論に居るから鬼(太陽神)に裁かれるのだ。



★反ユダヤ主義が太陽神主義であることを書いていきます。








1、政治家だけではなく弁護士もダメになる。レゴミニズムから太陽系を学べ!



★弁護士がダメになる合図は二つの事件である。一つは佐世保首切り少女事件。そして国際弁護士がボクサー出身の弁護士の卵にチンコを斬り落とされた事件。まさに二つとも「 鬼が出て来た事件 」である。今、日本中から攻められているトモちゃんも弁護士だ。生長の家の信者と弁護士の合体という、斜陽の中では今回の「 呪い 」もしょうがないだろう。








★なぜ六法と云うのだろうか?憲法・刑法・民法・商法・刑事訴訟法・民事訴訟法の六種の法律から六法というだが、「 数字の六の人間を支配する法律 」だと鷲は考えている。



★多くの日本人が気づかないのは、我々人間は太陽系に居る!ということ。その事実を覆い隠しているのが学校教育であり、社会であり、会社なのだ。しかしゴジラのように太陽神が出て来た時、学校も社会も会社も破滅してしまうだろう。





★それを表現した映画が「 ゴジラ 」であり、「 大魔神 」であったのだ。今は鬼が出て来て、安部ちゃん夫婦、トモちゃん、レンホー、今井絵理子、上西議員、船越ズラ英一郎などを裁いている。



★裁かれない方法は、太陽神主義に転換すること。六法的な正義を捨てることだ。太陽系の法は、将棋や囲碁やチェスや相撲や能や狂言や神社仏閣やあらゆるレゴミニズムにシンボルで表現されている。




★シンボルを学ぶことは太陽系の法を学ぶことであるのだ。数字や記号や音符は非常に深い意味がある。神々の言語であるのだ。神々を学ぶことは記号や数字を学ぶことである。人間の考えは一時的な妄想であり、それを知ることは必要だが、必ず否定される運命であるのだ。









2、ヒトラーを肯定する者だけが今の時流に乗る!



★ヒトラーとは極悪だと考えている限りは、時流には乗ってない。破滅の道を歩んでいる!と言っても良い。憲法の、象徴天皇、自由、平等、人権、反戦平和主義、その他、憲法の言葉を信じてる限りは、聖書を信じてるバカと同じく、鬼に亡ぼされるだろう。




★太陽神はヒトラーをキリスト教徒のどっちについているのか?それはヒトラーである。ヒトラーのナチズムとは鬼道であったのだ。それを今、松居一代が鬼に憑依されている。ユダヤ的な言論とは別の言論でなくてはならない。




★その基本はヒトラ―を肯定することである。時はアナログ時計のように繰返している。今は再び1930年代である。映画「 インディージョーンズ 」は1930年代の物語だが、あの当時、今まで隠れていた秘法が出現した。




★インディージョーンズ博士は世界の隠れた秘法を手にするためにナチスと戦うわけだが、実は、ナチスヒトラーこそがアーネンエルベという哲学で世界中の秘法を求めていたのだ。



★ヒトラーはユダヤ人をガス室に強制的に送ったし、障害者を安楽死させたが、それが鬼(太陽神)の意思だということ。太陽神にとっては、ウソの神を拝むバカはいらないし、障害者も人間の失敗作であるから、ナチスヒトラーに殺させたのである。ここは非常に高い哲学が必要である。



★今の時流に乗るためには二つある!

 1、ナチスヒトラーやムッソリーニのファシズムの肯定

 2、満州国の肯定


 の二つである。






 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-07-28 12:33 | Comments(0)
<< 浮気するとチンコを斬られます。... 性エネルギー昇華秘法について >>