サーティンキュー

フリーメーソンの高須クリニックもナチス賛美であった!






★今日、初めて知ったがあのフリーメーソンの高須クリニックはナチス肯定であった。鷲が戦後日本で初めてのナチス肯定者だと思っていたが、あの有名人である高須クリニックもナチス肯定だったのか?それはよし、それはよしだ。だいたいにして、ナチスは極悪と云う奴は単なる洗脳された奴。創価学会とかオウムの信者レベルである。




★聖書を真剣に探求した者たちの全てが反聖書派になるように、ナチスを真剣に探求した者たちは全てナチス支持者になる。世界的にはフィリピン大統領のドゥテルテや昨日トランプから解雇されたバノンなどはナチス賛美であろう。そしてフランス国民戦線のルペンなど。




★鷲が鬼と言っているカミはキリスト教徒が拝むカミと分けるために言っている。鬼は太陽神であるが、数字の6である獣を火で殺すカミである。ユダヤ人を殺したのは、ユダヤ人が旧約聖書を信じ、架空の神であるヤハウェとモーセを信じているからだ。




★戦後の憲法の言葉、国民主権、象徴天皇、自由、平等、人権、反戦平和などの言葉遊びに騙される続ける日本人にナチスという鬼道の何が解るのか?何も解らない。歴史の真実は常に物凄い。フリーメーソンの高須クリニックがナチス賛美だと今日知ったが、それを祝って書いていきます。








1、安部ちゃんはカルトでありファシストではない!



★鷲のファシストとファシズムの考えは学者という性的退廃者たちの考えとは違う。ファシストとは内なる太陽神と「 結びついた者 」である。太陽神と結びつかない者はファシストではない。日本会議と結びついている安部ちゃんはカルトにすぎない。天皇の正体が解ってない。というよりイエズス会天皇を創作した山口県を本籍としているからカルトだとハッキリと言える。



★サヨクという人種は人間の屑である。彼らはキリスト教徒が聖書を信じるように、戦後憲法、OSS(米国戦略情報局)憲法の一字一句を妄信する。思想的な退廃者であり、また、性的退廃者である。安部ちゃんカルトとサヨクの戦いは、目糞VS鼻糞の戦いであり、両者とも消耗戦になって亡びる。



★今はファシスト出現の時代である。出現するファシストが高須クリニックであったことには驚いた。日本のバノンやルペンやドゥテルテの出現は必要だと思っていたが、それがフリーメーソンの高須クリニックだったのだ。鷲は今まで否定的に高須クリニックをみていたが、ナチス賛美ということで、100%肯定である。



★サヨクは単純にOSS憲法のウソ言葉に騙された人間の屑だが、右翼はかなり考えないと解らない。それは「 天皇とは何か? 」という問題と直面するからだ。初代天皇の新羅の王族である金良琳から天皇の歴史をこのブログで書いてきたが、一般日本人が解るわけないことを書いてきた。大衆が解ることを鷲は書かない。大衆という性的退廃者の獣が真実を解ることは何もないののである。そして大衆の殆どは脳神経の病気で死んで行く。




★しかし人間の肉体とはカミの姿である。太陽神と結びついた「 9 」の者に成るには全ての正しい理解力が求められる。その基本はナチスヒットラーに対する理解力。人間とは「 生成途上の神である! 」と言ったヒトラーは正しい。ヒトラーは獣(性的退廃者)であるユダヤ人を火で焼いた。旧約聖書はカミの書でなく、人間の創作に過ぎなかったからだ。



★太陽神である鬼は残酷である。数字の6の人間的な考えは常に敗北する。人間とは獣と神の中間の存在であるが、神に成れない者たちはガス室に連行されて殺されるのである。それを示しただけでもナチスという鬼道は素晴らしい!と言える。人権とは人間に成った者の言葉だ。中味は獣の者はガス室でホロコーストされる運命である。人間の姿をした獣ほど「 たち(質)の悪い存在はない 」からだ。



★ホロコーストを感傷的に反省するふりの時は終わった。人間の姿をしているくせに獣なのは宇宙的な犯罪者である。鬼(太陽神)は獣(性的退廃者)を殺す。それを表現したのはナチスヒトラーだ。それは正しいのである。人間とは獣と神の中間だが、性的退廃者である獣の人間は、ガス室に送り込まれるのが正解だからだ!








2、ナチスは石の文明の継承者であり消えることはなく復活する!




★GHQがヒロヒト天皇を死刑にせず関東軍のA級戦犯たちを死刑にしたのはなぜか?太平洋戦争責任は誰が考えてもヒロヒト天皇が一番の真犯人だったと思うが、そのヒロヒト天皇を生かして、戦後、現人神天皇から象徴天皇に換えた。そして満州事変、日中戦争をやった陸軍(関東軍)の軍人たちを死刑にした。



★この答は簡単で、明治維新とは英国が日本を乗っ取ったことである。もっと別の言葉で言えば、英国ロスチャイルドとイエズス会が日本を乗っ取った革命が明治維新であった。長州が中心になったのは「 長州はイエズス会 」であったからだ。山口県という長州の土地に最初のイエズス会の教会が建設された。



★明治維新は英国の日本の乗っ取りであり、戦後とは、英国が乗っ取った日本を米国が万引きした。だから英国・ロスチャイルド・イエズス会が創作した「 天皇 」を米国は日本支配のために残した!ということ。そして現人神天皇よりかなり弱い権威とした。



★しかし「 日本は天皇の国 」というカルト妄想で米国は英国を継承して日本人を支配した。戦後は天皇のために死ぬ!という日本人ではなくなったが、米国の拝金主義のために「 カネ儲けのために死ぬ! 」という日本人に成ってしまった。



★英国支配の日本から米国支配の日本に変わった最大は、「 天皇のために死ぬ日本人 」から「 カネ儲けのために死ぬ日本人 」に変わってしまったことだ。天皇を現人神と思うことも『 泡 』にすぎないが、カネを神だと思うことも『 泡 』にすぎない。戦前の日本人も戦後の日本人も『 泡(バブル) 』に生きて死ぬ運命だったのである。



★さてナチスの件だが、ナチスはけして『 泡 』ではない。ナチスは『 石の文明 』の継承者であった。書類は火で燃えてなくなるが、石は火で燃えてなくなることはない。ナチスの精神は『 アーネンエルベ 』であった。アーネンエルベとは『 古代叡智の探求 』ということである。



★日本は古代の叡智が日常にあるレゴミニズムの国である。しかし『 カネが全て 』とかカルト教祖に洗脳されると、日常にあるレゴミニズムが見えなくなる。そして脳神経の病気で死んでしまうのである。



★フリーメーソンの高須クリニックに興味があったことがなかった。妻が西原ということで少しの興味。しかし高須クリニックがナチス支持!と今日解って、鷲は高須クリニックをこれから応援する。ナチスは「 石の文明 」の継承者であり、ナチスが亡びることはない。常に間違っているのは、サヨクでありキリスト教であり、カルトである。そのカルトの正体もキリスト教マガイが正体であるのだ!




 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-08-19 14:31 | Comments(0)
<< 過去を学ぶことは「 未来を読む... 鬼が出て来た、今、性を正さなけ... >>