サーティンキュー

人間の共同幻想は破壊され、太陽系文明が始まる!





★人間は二つの世界を同時に生きている。第一に「 目に見えない世界 」と「 目に見える世界 」という二つの異なる世界。また、「 太陽系 」と「 社会という六の人間同士の共同幻想 」の二つの異なる世界を生きている。



★政治家が「 不倫(性的退廃) 」と「 カネ 」で裁かれるのは、今は鬼(太陽神)が出て来たゆえに、社会という共同幻想が裁かれて滅びるからである。これからどんどん社会という共同幻想が滅びていくだろう。北朝鮮のミサイルが東京の密集地帯に落ちたら日本は滅亡する直前にある。




★数字の6の獣人間的なものは全て破壊されて、太陽神と一体化した者の9が中心となるだろう。今の獣主義の政治家ではこれからのリーダーにはなれない。まずは経済が破壊される。それは東京に来るM9以上の大地震一発で終わりであるし、北朝鮮のミサイル一発で終わりとなる。



★日本に54基の原発があるのもテロリストに爆破され獣である人間を殺すために存在する!と鷲は考えている。米朝が開戦になれば原爆テロが実行される!と週刊現代の2017年9月2日号に記事が書かれている。その辺を考え書いていきます。







1、カミと獣に分かれる時



★北朝鮮のミサイルが日本と韓国に落ちたら、そこで戦後72年間の日本と韓国は終わりになるだろう。韓国は去年、占師のチェスンシルが逮捕され、また朴槿恵が逮捕され503号と呼ばれ、韓国財閥が裁かれた。そして日本も安部晋三総理が加計学園問題で追及されて橋本(不倫)市議なみに苦しい。




★日本も韓国も亡びる前兆は出ている。日本も韓国も政治家、財閥、官僚の癒着で滅びる現象が出ている。日本の場合、森友や加計学園の問題をゆっくりとやっているのだが、この「 ゆっくりさ 」は日本の全ての人々に政治家と財閥と官僚の癒着を見せつけている。




★政治家と財閥と官僚の癒着と言えば「 2020年東京五輪 」である。森喜朗、石原慎太郎、スーパーゼネコン、米国の投資銀行ゴールドマンサックスなどの癒着でバブルを創りだし一部の大儲けのための東京五輪だが、呪い、にどんどんやられている!という図式である。




★北朝鮮のミサイルも「 撃つぞ、撃つぞ 」とゆっくりやっているのは何故?だろうか?この「 ゆっくりさ 」は人間をカミと獣に分けているためではないのか?獣は社会という共同幻想を千年王国のように考えて、永遠に存在する!と思い込んでいる。だからシッポであるクンダバッハの黒い月の妄想に支配された獣であるのだが。




★北朝鮮が「 撃つぞ、撃つぞ 」とゆっくりと警告しているこの時、この獣の共同幻想社会は滅びると直観して、6から9へ変換する準備を精神の中で固めているのが「 9 」である。東京の密集地帯に北朝鮮のミサイルが落ちる。そしてM9の大地震が起きる。テロリストに原発が爆破される。そこまでシュミレーションしなくてはならない。




★米国が北朝鮮のミサイルを止めてくれるだろう!という淡い思いは裏切られるだろう。米国はトランプ大統領の件で内戦状態に入っている。ナチスとユダヤの内戦である。近く無政府状態になるかもしれない。それは日本も同じで政治家の全てが何をやってもダメで、無政府に成る可能性はかなりある。そして地球の表面の主権はすでに「 太陽神 」である。獣的な人類(数字の6)は大虐殺される時に入った。




★6と9は正反対である。6の神はカネ。そしてウソの世界であり、獣が主権だという天動説の世界。その獣たちの全ては裁かれる。どこに逃げても太陽系内である。必ず捕獲されて欠陥となった意識が裁かれる。それがカフカの「 審判 」でありISの「 首斬り 」の意味。まずはこの72年間の共同幻想は確実に滅びるので、内なる太陽神との一体化の意識(霊)を目指すことである。








2、亡びの暗号




★2017年8月19日、東京に2時間で1000個の落雷が落ちた。この落雷という「 火 」こそが宇宙の父、太陽神、鬼のこの世の出現である。そして2017年8月12日に羽田から伊丹に向かった全日空機が緊急着陸した。このことは1985年8月12日に墜落した日航ジャンボ機が墜落して520人が死んだ日時が同じだった。




★1985年とはバブル経済が始まった時である。タロットの16は塔のカードである。落雷がバベルの塔を破壊して人々が大転落しているカードである。今の時はこのタロットの16のカードの時代である。バベルの塔ではなく、バブルの塔が崩壊する時が今である。




★バブルは崩壊したと言われていたが「 カネを神とするバブル精神が蘇ったのが東京五輪だった 」のだ。だから東京五輪は何をやってもダメで、2020年の東京五輪は中止となるだろう。そして東京の地価も近く大暴落する。北朝鮮のミサイルとM9の大地震によってだ。東京の土地と建物を今買う人間は全く時を見てない。



★東京の土地が大暴落すると土地を担保としてカネを貸している銀行は倒産する。これから世界大恐慌が来る。そして殆どの企業はやっていけなくなる。銀行が連鎖倒産するからだ。そしてハイパーインフレが来て、ラーメン一杯が1億円となり、1億の貯金があってもラーメン一杯しか買えなくなる。これから来るのは

 1、戦争

 2、大地震

 3、原発爆破

 4、大量虐殺

 5、世界大恐慌

 6、ハイパーインフレ

 7、企業倒産

 8、日本国の国家破産

 9、無政府状態

  などである。



★今で出ている「 暗号 」を解読するとそのように読める。それも5年後とかのゆっくりした感じではない。今日、北朝鮮のミサイルが落ちてくるかもしれない。今の時はまだ「 準備を与えている時 」であろう。




★社会という共同幻想は滅亡して、太陽系文明が建設される。6が滅びて、9の石の文明が建設される!ということ。書類文明(聖書や記紀やOSS憲法などの人間が創作した文章が基本)は火で焼かれる運命である。石の文明は火で焼かれることはない。そしてPCやスマホのCPUは石のチップスで動くものであり、ネットとは石の文明の始りである。そして石の文明の科学を魔術と言うのである!PCやスマホのネット文明は魔術文明の始りであるのだ!








 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-08-27 08:38 | Comments(0)
<< 拝金主義と半身不随という病気の関係! 聖なる獣虐殺(ケモノギャクサツ... >>