サーティンキュー

辺真一の言っていることはCIAの東アジア分断戦略にすぎない!辺真一の発言は根本から間違っている!





★北朝鮮の問題になると辺真一という初老の男がテレビに出てくるわけだが、明らかにCIAからカネと情報を貰っているタイプだろう。彼の云っていることを信じてはならない。彼の言っていることは「 北朝鮮は悪い国です 」しかないのだ。




★奥深い歴史の探求からの発言ではなく、アサハカな、バカ日本人を騙すための言葉を言っているのが辺真一に過ぎない。辺真一の正体は解っている。CIAの者である。米国戦略の朝鮮人。辺真一とは何者なのか?軽く語っていきたい!





1、辺真一って何者か?




★辺真一は1947年生まれの70歳。東京都生まれの在日のコリアジャーナリスト。母は日本人らしい。「 コリアレポート 」の創刊者。この人物は金正日の後継者は金正男だと強弁していたらしい。



★現実には金正日の後継者になったのは金正恩だから、言っていることはハズレなわけだ。日本のテレビに出てくる北朝鮮解説者の全ては米国中央情報局(CIA)の回し者たちだから、全てはデマゴークだと鷲は見ている。




★じっくりと辺真一の意見を聞いたわけでもないが、言っていることは単純で「 北朝鮮のミサイルは脅し 」「 日本は北朝鮮に軍事行動しかない 」とか言うもの。辺真一って考えて言っているのだろうか。



★ネットでは1948年に北朝鮮を建国したのは日本人の畑中理である!と言っている者が多くいるが、彼はそんなことを絶対に言わないだろう。あくまで北朝鮮と日本の分断のための意見であり、それだからこそ、CIAの推薦でテレビに出まくることが出来る、と感じる。



★辺真一は誰でも云えることしか言えない。CIAの枠組みの発言しかできない者だから、あんまり参考にならない人物。これまでの予想も外してきている。とくに金正日の後継者を金正男と強く言ってたり。辺真一は「 北朝鮮のミサイルは脅しであり、撃ってこない! 」とかつて言っていたが、今は「 撃って来る 」と言っているのかな?どっちなんだ?まぁ~辺真一の言っていることはどうでも良い。鷲は北朝鮮は日本に撃ってくると見る。そして辺真一やCIAの北朝鮮の見方を信じるのは危険であると思っている。




 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-08-29 19:11 | Comments(0)
<< マルス(火星)である北朝鮮の背... 北朝鮮の火星12号と諸世紀10... >>