サーティンキュー

北朝鮮ミサイルのマルス(火星)は「 死神 」の時代の始りの宣言!






★大勢でとぼとぼと歩いて「 戦争反対 」と叫んでいれば戦争がなくなる!というのは8歳くらいの子供の発想だが、現実には、70歳過ぎてもそんなバカたちは大勢存在する。教育とは非常に恐ろしい。戦後憲法に「 自由、平等、人権、反戦平和 」という文字が羅列されていれば現実もそのように成る!と信心しているが、現実は全く違う。




★2017年8月19日、東京で1000発の落雷が落ちたが、あれが太陽神である鬼の降臨であり顕現である。1985年8月12日から始まった、32年間の「 バブルの塔は崩壊する! 」という宣言である。そして2017年8月29日の北朝鮮のミサイル「 火星12号 」によって『 死神の時代 』に入った。




★『 死神 』の時代とは「 自由、平等、人権、反戦平和 」とは全く逆の価値観。大量に人間が死に、自由もなく、差別され、あらゆる屈辱を受ける時。それは太陽系人類に成れるのか?その試練の時が始まった!と言える。




★舛添要一の罪も橋本健の罪も同じである。「 性の乱れ 」と「 カネに対する汚さ 」と「 ウソつき 」である。鬼が降臨した今、カネを神のように崇拝する者たちは全て否定される。本来の日本人が持っていたカネに対する潔癖さは、鬼がカネを異常に嫌うことから生まれた日本の伝統的な価値観であろう。




★そして「 性 」に対しては「 性エネルギー昇華 」しか認めることができない時となるだろう。不倫する者たちは全て奈落に堕ち、マスターベーションする者たちは変態の烙印を押され奈落に堕ち、神社が表現し教える「 性エネルギー昇華 」を実践する者たちが生き残ることになる。




★宇宙の父である落雷である鬼は激烈である。逆らうと橋本健のようにあらゆる屈辱を受けて裁かれる。国際弁護士がチンコを斬られたような残酷な刑を受ける。暗号解読者である鷲には宇宙の父である1000発の落雷の意味が解る。今、日本人の99%が裁かれる時に来たと。


数字とシンボルの意味の基本


★しかし鬼が降臨した時が真の学びの時であるのだ。鬼はシンボルによって何もかも教えるのだ。日々の事件で表現されるシンボルの解読は実に重要である。さて、今回は様々な『 奇 』なる現象を鬼である宇宙の父のメッセージと考え書いていきます。






1、北朝鮮のミサイル火星とは




★北朝鮮のミサイル火星が東京に落ちたら日本の全ての機能が麻痺して、同時に、世界経済も終わる。その直前に来ているが、すでに日本は何もかもが終わっているのだ。特に日本人の頭の中が。そして韓国も日本も米国も北朝鮮のミサイル火星がなくても経済的にはディフォルト直前。




★すでに米国のデトロイトは廃墟となっている。米国は1%の金持ちと99%の貧乏人に分かれているのが現実。だから1%の金持ちが送り出す普通の政治家ではなくて、変人トランプに米国人は期待した。トランプの米国は国内問題があまりにも山積みで北朝鮮を相手にできない。だから北朝鮮のミサイル火星はトドメの一発になる。また区切りの一発。日本の税金泥棒の政治家を失くし、性的退廃者を一掃し、OSS憲法を変え、政財界と官僚の癒着を一掃する。




★守るべき日本は存在しない。一からやり直しの立替立直しが良い。ソ連は1986年にチェルノブイリ原発が崩壊して、5年後の1991年に崩壊した。福島原発が崩壊したのは2011年だからすでに6年経過して、日本も崩壊してもいいはずだが、日本人の生真面目さがいまだに日本を残しているが、北朝鮮のミサイル火星でトドメとなるだろう。日本の実質は全てが崩壊しているが。




★北朝鮮のミサイル火星は日韓を米国から独立させる。また腐敗の延長を許さないために落ちてくるだろう。政治家の全てがカネのために腐敗していることは、子供以外の日本人の全てが腐敗していることを示している。




★不倫とカネで橋本健市議は奈落に堕ちたが、それが二つが腐敗の根本である。性の乱れとカネを神のように崇める精神。それに全ての大人の日本人が毒されている。その腐敗精神を終わらすために北朝鮮のミサイル火星は落ちてくる。鬼は人間の腐敗を許さない。




★北朝鮮のミサイルの火星こそが諸世紀10章72番の「 恐怖の大王 」である。そしてアンゴルモアの大王を蘇らす火星。あまりにも諸世紀の10章72番の解答をわかりやすく出している。北朝鮮のミサイルは東京に落ちる可能性はかなりある。それは近くわかること。






 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-08-30 17:53 | Comments(0)
<< 1999年7月の意味は「 太陽... 日韓が北朝鮮に支配されることで... >>