サーティンキュー

脳神経の病気は獣社会に騙されて太陽系文明に無知だから起きる!





★今は1930年代の繰返し!ということをいつから言ってきただろうか?たぶん、4年くらい前からかな。それは忘れたが、今が1930年代の繰返しであることに鷲は確信を持っている。だから

1、世界大恐慌は必ず来る

2、戦争に必ずなる

3、ファシズム(太陽神主義)が復活する

4、性的退廃者(ユダヤ人)への迫害は必ずある

5、天動説の民主主義も国民主権もダメになる

6、大地震は必ずやってくる

7、原発は爆破される

8、ユダヤ、キリスト教徒とサヨクは必ず弾圧される

9、国家転覆のテロリストの時代となる

10、現人神天皇教(安部ちゃん)に原爆が落ちる

と思っている。上はいつも書いていることだからアキタ人もいるだろう。



★1930年代は鬼が出て来て、ユダヤ人を弾圧して、ユダヤ文明を破壊した時代であった。その繰り返しが今である。日本人が解ってないのは、我々は社会に属すると同時に「 太陽系に属している 」ということ。太陽系のルールの方が重いが、それが見えてないからナチスが出現して、ユダヤ化した人間をガス室に入れる!ということ。




★太陽系文明と石の文明に日本人は無知ということ。太陽系文明である石の文明は日本の伝統なのだが。これだけ日本の各地に性エネルギー昇華のシンボルがあるのに、解らない。医者は唯物思想だから全く性エネルギー崇拝文明が解らず、本物の悪人となっている。医者ほど悪質な職業はない。




★地動説の思想ならねば、太陽神中心の思想に成らねば、性エネルギー昇華はできない。また今は、性エネルギー昇華を「 意識的に実践 」する時である。そして思想が「 太陽系文明 」に成ると、大脳の下の松果腺が開き、脳神経の病気はなくなるだろう。それは「 くす玉割る 」という表現で日本の伝統で残している。今回は太陽系文明(石の文明)と脳神経の病気の関係を書いていきます。






1、【 くす玉が割れる 】と脳神経の病気にはならない



★アイリーンウェルサム著「プルトニウムファイル」という本があるが、1940年代後半にに米国で起きた、全米の名だたる医師たちが患者たちに勝手にプルトニウムを投与して、どのように癌になって死ぬのか?それを実験した事件だった。このプルトニウムファイルという本を読むと、癌というのは現代医療が創作した病気だと感じる。




★近藤誠の本を読むと【 癌という病気は実はない 】と誰でも感じるだろう。しかし社会的な成功者ほど近藤誠を否定する傾向があることに今日気づいた。それはシンボーの「 そこまで言って委員会 」の2017年9月3日放映を見ていてだ。そこで高須クリニックも出ているのだが、彼は近藤誠全否定。昨日、ナチスを肯定したことで高須クリニックを応援したい!と思ったが、これで辞めた。



★癌は癌検診しなければ存在しない病気である。癌という病気は社会的な洗脳の問題である。社会に洗脳されなければ癌は存在しない。しかし脳神経の病気は確実に存在する。脳神経の病気は鷲は確信があるが【 くす玉(松果腺) 】が割れれば起こらない。



★血液がサラサラがどうのこうのは、問題ではない。我々の人生の最大の問題は【 大脳の下にある松果腺が割れるか? 】である。くす玉は真実への真剣な探求が成功しなければ割れることはない。毎日、毎日、カネのことしか考えない人間、日常の世界にハマり杉の人間、太陽系に存在することを一度も考えたことのない人間の大脳の下のくす玉が割れることはない。



★現代の唯物医学は脳神経の病気を治すことはできない。根本の唯物思想が間違っているからだ。では【 くす玉(松果腺) 】を割るにはどうしたら良いのか?その方法はない。人間の頭にある脳神経は神殿である。神殿に参入できる思想がある者しか神々は反応しないだろうし、様々な試験を乗越えた者しか神々は認めない。



★【 神経 】という言葉を注目すべき。【 神経 】とは我々の中の神の組織であるのだ。唯物主義で神に反抗しているから、末路は脳神経の病気で倒れ死んで行くと言える。根本の知識は必要である。しかし知識があっても【 くす玉が割れる 】とは限らない。鬼に認められた者しか【 くす玉は割れない 】である。







2、人間の生きる目的は【 くす玉 】を割ること!




★今の日本人はカネが全てだ。カネが神だという宗教の信者である。前回、書いたように、1985年8月12日から始まった【 バブルの塔 】は、2017年8月12日に終わったのだ。2017年8月19日の東京で起きた1000発の落雷で終わった。それはタロットの16のカードである。



★戦前の日本人は天皇を現人神だと思い死んでいった。戦後の日本人はカネを神だと思って死んでいくだろう。それは周囲を見れば簡単に解るのでは?今日の北朝鮮の核兵器のニュース。そして日米韓の財政破綻。もし冷静に考えることのできる人間であるならば、今は、戦後日本の終わりの直前にある!と考えることが出来るだろう。




★カネを神だと信仰し、性的退廃者であり、天動説の獣主義を信じた戦後の日本人の末路が来た!ということ。ならばその逆のCBAを行くしかない。太陽神に帰依して、性エネルギーを昇華する人間に成らねばならない。戦後の日本社会は72年間で亡びたと、将棋指しのように悟ってないとダメだ。



★また戦後の72年間の日本と日本人を守るべきではない!ということ。戦後の経典のOSS憲法の国民主権、自由、平等、人権、反戦平和主義。それらの語句とはなんなのか?それは天動説ということ。1942年6月に創作した【 日本計画 】の路線から外れないとダメだ。その末路は、日本人全員の脳神経の病気。



★ダーウィンの進化論に騙されて進化した都会人だと思っている日本人は多いが、古代のエリートは性エネルギー昇華をしていた。その証拠は世界中にある性崇拝の遺跡である。空海は鷲から見れば新興宗教だと感じるが、彼は基本からハズレてはいない。



★今は書類文明が終わり石の文明が出現する時である。石の文明は太陽系文明である。拝金主義者、カルト、サヨク、はダメになる。そして性的退廃者はガス室に強制連行される時に変わったのだ。



★貴方の【 くす玉が割れる 】と何もかも解る境地になるだろう。それは貴方の努力しかないのだ。今の成功者の全てはダメである。しょせん根本精神が社会に洗脳されたカネだから。末路は脳神経の病気で倒れ死んでいくのだ。人間の生きる目的は【 くす玉を割ること 】であるのだ!カネを心から求める者は脳神経の病気でカタワになる。真実を求め、くす玉を割って、九鬼(クカミ)となることである。








 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-09-03 14:05 | Comments(0)
<< 北朝鮮は火星によって日韓を統治... 「 奇 」成る現象は鬼からの予... >>