サーティンキュー

北から攻めてくる時がこの世の終わり始めなり!




【 北から攻めてくる時がこの世の終わり始めなり ~ 日月神示 昭和19年8月24日 】




★北朝鮮のミサイル火星については、諸世紀10章72番の四行詩に書かれていることだと前に解説したが、日月神示にも「 北から攻めてくる時がこの世の終わり始めなり  」という言葉がある。この「 北 」という言葉が北朝鮮なのか?それは断言できないが、今の日本の状況だと北朝鮮のミサイル火星が攻めてくるかもしれないので、北を北朝鮮だと考えても良いと思っている




★日月神示を読んでいると以下の言葉がある

【 上の人苦しくなるぞ、途中の人も苦しくなるぞ政府(おかみ)のいうこときかん世の中になるぞ 】

【 いまの世はカネでおさまるように思うているが、カネは世のほろびのもとであるぞよ 】

【 政治も経済も何もかも無くなるぞ、食べるものも一時は無くなってしまうぞ、覚悟なされよ 】



★上の言葉は今と超近未来の日本を適確に表現している。日月神示とは何か?それは明治維新というイエズス会革命(長州革命)で、日本がイエズス会の現人神天皇教に支配されたが、鬼道側の対抗勢力として、鬼のメッセージを受取る新興宗教の大本教や金光教や天理教や黒住教などが出現した。大本教の役目が終わり、次に鬼タッチした「 鬼の云う言葉 」が日月神示なのである。



★北朝鮮ミサイル火星が落ちてくるかもしれない今、「 北から攻めてくる時がこの世の終わり始めなり 」という言葉を考えて書いていきます。








1、鬼はキリシタンを裁く!ヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎に原爆を落としたように!



★前回、今の日韓の政権はキリシタン政権だ!と書いた。日本の総理の安部ちゃんは軍国イエズス会であり、妻のアキちゃんは森永エンジェルキリシタンであり、現韓国大統領の文在寅はカトリックであり、元大統領の囚人番号503号の朴槿恵は13歳の時からカトリックである。今の日韓はキリシタン権力であるのだ。




★ヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎に原爆が落ちたが、それはイエズス会に原爆が落ちたことを意味し、キリシタンに原爆が落ちたことを意味し、現人神天皇教は軍国キリシタンの世界だったが、いまだに日韓の政権はキリシタンであるのだ。さてどうして秀吉はキリスト教の禁止したのだろうか?それはキリシタンはウソの神を信じているからであり、鬼の世界を破壊するからであり、人間が鬼と離れるがゆえに人間が堕落するからである。戦後の72年間の日本のように。




★夜は鬼(太陽神)が隠れた時である。夜になるとキリシタンが世界を支配するが、太陽神である鬼が出てくるとキリシタンは裁かれるのである。韓国の朴槿恵が大統領から囚人503号に落ちたのは鬼がキリシタンを裁いた現象である。そして鬼と結びついた九鬼(クカミ)であるがゆえに秀吉はキリシタンを裁いたのであり、鬼と結びついた九鬼(クカミ)であるがゆえにナチスはユダヤ人をガス室に入れたのである。




★カネを神のように崇拝し、性的退廃者である、今の日本人の全ては鬼が出て来た時に裁かれる。カフカの審判の世界が今である。ヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎に原爆が落ちたことも、キリシタンが鬼に裁かれた現象である。しかし性的退廃者でありカネを神のように崇拝している日本人は何も解らない。性的退廃者であり、カネに汚い、橋本健も舛添要一も鬼に裁かれたのである。




★普通の日本人は、癌というウソ病気に騙され毒ガスで創った抗がん剤を治療と勘違いして死んでいくが、それは獣の6を殺害する死神(数字の13)の六殺し(ロクゴロシ)のプランである。また癌を免れたとしても、今の日本人は性的退廃者であるがゆえに、脳神経の病気で倒れる。




★ヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎に原爆が落ちたように、日韓キリシタン政権に北朝鮮のミサイル火星が落ちてくることは十分にある。鬼はイエズス会に(キリシタンに)原爆を落とすということを、1945年8月に見せたからである。キリスト教は何もかもニセモノである。それが解らないなら、鬼に裁かれるだけである。鬼と結びついている九鬼(クカミ)だけが何もかも見える。








2、日韓がキリシタン政権であるゆえに北からのミサイル火星が落ちる?


【 北から攻めてくる時が、この世の終わり始めなり ~ 昭和19年8月24日 】



★13歳からのカトリック信者の朴槿恵が大統領から囚人503号に落ちたのは、鬼がキリシタンを裁いた現象である。鬼に勝てる人間は存在しない。鬼と結びついた【 九鬼(クカミ) 】に成るか?鬼に裁かれるか?どっちかである。鬼の裁きは厳しい。国際弁護士のチン子を斬り落としたり、ユダヤ人をガス室に入れたり、広島と長崎に原爆を落としたりする。





★鬼の残酷さから考えると、日韓のキリシタン政権にミサイル火星が落ちてくる可能性は非常に高い。今年の3月6日に山口県の岩国基地と長崎県の佐世保基地に北朝鮮がミサイルを落とす計画があると話題になったが、山口県と長崎県はイエズス会の聖地なのでその可能性はあるだろう。





★さてクリスチャンの自民党の石破茂がテレビに出てくるが、クリスチャンゆえに鬼が裁くのであり、自民党というクリスチャン政党が政権である限りは、北朝鮮ミサイル火星は落ちてくるだろう。鬼はキリシタンを裁く!という観点に立って見なければならない。そしてキリスト教国家の米国も鬼にはもちろん勝てない。




★歴史を考える時、どうして秀吉はキリスト教を禁止したのか、どうしてナチスはユダヤ人をガス室に入れたのか?どうして鬼は広島と長崎に原爆を落としたのか?そのなぞなぞの正解を出した者しか、今、を正確に見ることはできない。CIAが操っているマスコミ情報雄では現実を正確に把握することはできない。



★さて日月神示には以下の言葉がある


【 富士の山が動くまでにはどんな事もこらえねばならない ~ 昭和19年10月26日 】


【 元の国、元の神がスックリ現れて富士の高嶺から天地へのりとするぞ ~ 昭和19年9月10日 】









 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-09-07 07:17 | Comments(0)
<< 未来の日本人は今の日本人を「 ... 日韓キリシタン政権は鬼の子に裁... >>