サーティンキュー

ナチスを肯定できない者たちは全て亡びる! ~ 九鬼(クカミ)に成れない者たちは全て亡びる!






★戦前の日本人の末路は「 天皇陛下万歳! 」と叫んで死んでいく現象。そして広島と長崎に落ちた原爆。現人神天皇教はイエズス会が創った神道を偽装したキリスト教だが、キリシタンの最後はイエスキリストのいる天国へ入るための殉教死であったように、現人神天皇教の日本人も「 天皇陛下万歳! 」と叫んで死んで行った。これはカルトの終わり方のワンパターンの集団自殺現象と同じである。




★戦後の日本人の末路が今だ。日本人の代表である政治家から亡びの相を見せている。日本人はどうして亡びるのか?何が悪いのか?それは毎日書いてきているが、再度書けば

1、自分の周りを太陽が回っているという天動説の考えかた

2、ウソ神崇拝(カルト)

3、魂をカネで売った(拝金主義者)

4、日本人の全てが性的退廃者となった




★今の日本人は、天動説思想(憲法の自由、平等、人権など)、ウソ神信仰(カルト)、カネ、性的退廃で亡びていくのである。と同時に北朝鮮のミサイルの落下、M9の大地震、富士山の噴火、日本の財政破綻などが来るであろう。




★戦後的日本人は全て亡びる。魂をカネで売った性的退廃者たちだから。言葉を変えればナチスを肯定できない日本人の全てが亡びると表現しても良い。「 ナチスは九鬼(クカミ) 」であるから。全ての日本人が集団滅亡の時に中にいることを自覚し、九鬼(クカミ)に成る道を考え書いていきます。







1、太陽神は鬼として出現し性的退廃者を裁く!



★国際弁護士のチン子が斬られたのが2015年の夏。あのあたりから性的退廃者に対する裁きは非常に厳しくなっている。太陽神を無視できる者はいない。地球という惑星は太陽の周りを回っているからだ。しかし魂をカネで売った性的退廃者の日本人たちにはそれに気づかない。だから最後は脳神経の病気で死んでいくのだが。




★1936年に阿部定事件があった。あれと同じサイクルに入った。チンコが斬られる大事件とは「 性的退廃者を裁く 」という太陽神からの宣告であるのだ。だから日本人の代表である政治家たちの不倫が裁かれている。性的退廃者は何もかも失うことになる。今は「 性エネルギー昇華秘法 」を実践する者しか生きていくことはできなくなる。後は社会的地位を失ったり、脳神経の病気で廃人になるからだ。




★「 性エネルギー昇華秘法 」はグーグル検索で「 性エネルギー昇華秘法 」と書き込めば、簡単に出てくる。神社は性エネルギー昇華を三次元で体験するための建設物であり、松竹梅の、梅は性エネルギーであり、空洞の竹は脊髄の3つのチャンネルであり、松は大脳の下の松果腺である。日本の中心に性エネルギー昇華のシンボルが置かれている。




★そして神社に必ずあるお賽銭箱とは何か?あれはカネへの執着を捨てろ!という教えなのだ。カネは亡びの元である。殆どの犯罪はカネ絡みである。太陽神から分離した人間はカネを神として崇拝する。そして彼らの末路は脳神経の病気での寝たきりとなり廃人となり敗北者として死んでいくのだ。




★戦前は現人神天皇狂への共同妄想によって亡び、戦後は魂をカネで売った性的退廃者に堕ちて日本人は亡びていく。ナチスとはヒトラーを崇拝する組織だが、ヒトラ―を崇拝するとはヒトラーを操った鬼を崇拝すること。そして彼らは性エネルギー昇華の実践組織だった。ルーン文字体操による性エネルギー昇華を実践していた。そしてナチスとは「 9 」を崇拝する九鬼(クカミ)。九鬼(クカミ)とは鬼と一体化した「 9 」の者たちである。




★戦後の日本は「 反ナチスヒトラー 」の思想に洗脳された。その思想が、「 魂を売った性的退廃者の無数の廃人たち 」を生んだのである。ナチスを肯定しない者が性エネルギー昇華をしても禁欲となり、そして反動が出て、より性的退廃者に堕ちるだろう。ノーシス運動の失敗はそこにある。




★ユダヤ人が与えたナチスヒトラー幻想は間違いである。ナチスは太陽神に従った者たちだ。ユダヤ人とは太陽神と分離した人種ゆえに太陽が昇ると迫害されるのである。旧約聖書は人間の創作。モーセもヤハウェも存在しない。何もかも間違っているのが太陽神バアルに逆らった反バアルの書の旧約聖書を信じるユダヤ人である。




★そして戦後の日本人も何もかも間違っているから太陽神に裁かれ亡ぼさることになる。なによりも性について無知だ。そして天動説のOSS憲法の語句を妄信し、またはウソ神を崇拝する。そして性的退廃者の群れが日本人である。鬼の裁きは激しい。鬼は国際弁護士のチン子を斬るほどの残酷さがある。日本人の多くは鬼の残酷さの中に入り、「 国際弁護士が生きたまんまチンコを斬られた同じ痛みを受けることになる! 」。








2、性エネルギーを神のエネルギーとして崇拝し昇華できない者たちは、国際弁護士がチンコを斬られた痛みと同じ痛みを受ける!



★北朝鮮のミサイルが日本に落ちなくても、性的退廃者で銭ゲバの日本人は必ず亡びる。その逆の、1に真実を求め、2に性エネルギ―を昇華しくす玉を割り、3に自分の腹に太陽の子を霊的妊娠する者に成る、ことが唯一のこれからの道である。この世に起きる「 奇 」成る現象は全て太陽神からのメッセージである。




★2015年8月に国際弁護士がチンコを斬られた事件は、太陽神からの「 これからは性的退廃行為を許さない! 」という宣言であり、だから、政治家の不倫問題がこれほど大きくなり、不倫した政治家は徹底的に潰されることになる。太陽神は常にシンボルや暗号で人間にメッセージを与えている。




★「 カネで固めてカネで潰れる 」の「 カネで潰れる時代 」が来た。北朝鮮のミサイルか?大地震か?しかしなにもなくても世界金融が潰れる時が今である。1929年10月24日の「 暗黒の木曜日 」の再来が今である。




★獣の国の666は潰れる。これは当然のことだ。しかし「 太陽の国 」である1999年7月がやってくる。その太陽の国に入れる条件は、1に真実の探求を常にしていること。2に性エネルギー昇華の実践しくす玉を割った者。3に腹に太陽の子を霊的妊娠している者。である。魂をカネで売った者は当然、太陽の国には入ることはできない。




★カネで固めた戦後日本末期に起きた注目すべき事件は、子供が老人たちを狙っての「 オレオレ詐欺 」である。金持ちの老人たちというのは、松果腺が開かず、廃人に成っている者が多いが、神である銭だけを崇拝しているが、最後は孫の世代にカネを騙されて盗まれる!という事件。




★この世に神も仏もないのか?と誰もが思うがその通り、神も仏も戦後の日本にはなかった。日本人の末路は、魂をカネで売った性的退廃者の群れのみだった。そして最後は脳神経の病気で倒れて死ぬというワンパターンの人生。




★性エネルギー昇華は、性エネルギーを33本の仙骨に沿って上昇させ、脊髄の3つのチャンネルを通過させて、大脳の下の松果腺と胸腺に至らせる!という方法である。松竹梅の梅は性エネルギーであり、3つの空洞の竹は脊髄の3つのチャンネル、そして松は大脳の下の松果腺である。




★今の日本の老人で松果腺(くす玉)を割った者はいない。カネしか考えず、性的退廃者の末路が日本の老人である。戦後的な日本人の末路はすでに多数の老人の姿で見えているのだ。その逆の道が「 鬼道 」である。ナチスヒトラーは鬼道であり、今、世界で隆起しているオルトライトは鬼道である。




★今の日本の老人のようになってはならない。孫の世代にカネを盗まれ、くす玉が割れないから脳神経の病気で倒れ寝たきりの廃人。しかし人権という言葉を崇拝しているから姥捨て山もない。何もかも失ったのが日本の多くの老人たちである。つまり結論は戦後の日本は早く亡びた方が良い!ということ。再生の道は鬼道。そして再生の最大の鍵は性エネルギー昇華によるくす玉割りである!





 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-09-09 08:32 | Comments(0)
<< 今の65歳以上の団塊の世代を見... 鬼はプーチンを使って世界のオル... >>