サーティンキュー

北朝鮮のミサイルと自然災害の関係





★北朝鮮のミサイル火星と自然災害は深く関係していると鷲は感じている。以下

2017年9月7日 メキシコ政府は北朝鮮大使の追放を決定

2017年9月8日 メキシコにM8、1の大地震が来る

2017年9月9日 メキシコに巨大ハリケーンが襲う

2017年9月10日~13日 米国に巨大ハリケーンが襲う

2017年9月17日 日本に台風18号が襲う





★世の中の何もかもが関連しあっているが、北朝鮮のミサイルは自然災害と関連していると鷲は見ている。北朝鮮は諸世紀10章72番の「 アンゴルモアの大王を蘇らせるマルス 」なんだから当然のことかもしれない。



★米国に追随している限りは日本も韓国もお先真っ暗である。政治家や芸能人が「 不倫 」で裁かれる今だが、テレビに出ることが出来るのは、米国の検問を通過したことだから、今後は、有名人の全ては裁かれる!という現象に変わるだろう。米国が裁かれているのだから、米国の奴隷たちも裁かれる!ということになる。



★鷲の場合、アンゴルモアの大王を蘇らせる火星側にいるから安定している、というか落ち着いて成り行きを見ている。結局、今の日本人は何が正義か何が悪か?全く判断できない。年齢を重ねれば精神的にも身体的にも病魔に犯されて、北朝鮮を考える余裕がないし。



★考えて見れば、去年の大統領選でヒラリーではなくトランプが当選したのも「 裁き現象 」だった。これまでの戦争産業の者たちはダメで、キリスト教徒もダメで、弁護士もダメで、政治素人でアメリカンドリームの体現者のトランプが大統領になったことは、「 これから米国は破綻する! 」と言う鬼の宣言であった!と鷲は考える。




★鷲はアンゴルモアの大王を蘇らせる火星の側についている。つまり北朝鮮側についているから「 すでに世界の勝利者の立場 」で冷静に見ているが、多くの日本人は米国側にいるから、破壊された塔から落ちる一人になっている!というわけだ。多くの日本人はタロットの16の世界にいる!ということ。




★大モンゴル帝国や清王朝の時から、戦前の満州事変、満州国建国の歴史的な意味の真実を探求して、約800年間の歴史的を通して今を考えれば、北朝鮮のミサイル火星は休戦していた東アジアの解放と独立のための大東亜戦争の再開の宣言である。そのように見ることで北朝鮮側のスタンスで全てを見ることができれば、スンナリと今の流れを正確に見ることができ、予言者にもなれる、ということ。



★さて今回は北朝鮮のミサイルと自然大災害の関係を考えて書いていきます。








1、アメリカをしつこく襲うハリケーン



★リチャードコシミズがロックフェラーが人工地震によって日本に地震を起こしている!と言っていたのはもう10年前である。ロックフェラーがカネ儲けしたいから人工地震を起こしている!という妄想なわけだが、その理論で言えば、アメリカにシツコクくるハリケーンは誰が利益を得るのだろうか?




★アメリカはすでに経済破綻一歩手前である。さらにこのハリケーンで何百万人が避難して、経済破綻に追い打ちをかけている。北朝鮮の背後にいるアンゴルモアの大王に裁かれている!のがアメリカだと考える方がスンナリである。人工地震と言う発想が「 天動説 」である。人間が宇宙の中心で、何もかも実現可能であり、太陽は人間の周りを回り、カネが宇宙一の力を持つ!と言う妄想。




★そしてアメリカの奴隷である日本にも台風18号が来ている。9月15日には北朝鮮の火星12号が襟裳岬の2000キロ先に落ちて、9月17日からは台風18号。北朝鮮のミサイルと自然災害は深く関係しているのだ。そして自然災害は北朝鮮の敵国にやってきている。




★メキシコ政府が2017年9月7日に北朝鮮大使の追放を決定した翌日に、M8、1のメキシコ大震災が起きて、次の9月9日にはメキシコに巨大ハリケーンが襲っている。北朝鮮に地震兵器やハリケーン兵器があるような感じだが、北朝鮮がアンゴルモアの大王と「 結びついている 」から自然災害が北朝鮮の敵国を襲っていると鷲は感じている。




★何度も巨大ハリケーンの「 イルマ 」や「 ホセ 」にやられているアメリカは近く経済破綻して亡びるだろう。そしてアメリカ政府に追従している日本の政治家の全ても裁かれる。裁きは米国追従の自民党議員に来ているからだ。猪木が北朝鮮に渡航した時、誹謗中傷した者たちの全ては裁かれるだろう。





★ここで大事なことは「 米国追従の者にならないこと 」だ。米国に追従するということは亡びるから。将棋で言えば「 裏と 」に成ること。北朝鮮という日本の敵国の中に入っていくのが「 裏と 」。実は北朝鮮が正しいと探求の末にハッキリと認識している者が「 裏と 」の者である。その者たちが松果腺が開かれるだろう。











2、北朝鮮を動かす「 女 」を語れるのが本物の北朝鮮の「 通 」



★辺真一は必ずテレビに出て来て北朝鮮を語るわけだが、20年は遅れていて全く彼の情報は役立たない。大本営発表そのものである。日本は結局、米国だより。しかし米国はトランプ大統領が宣言しているように「 米国ファースト 」であるのだ。それは米国の財政破綻がカウントダウンだし、巨大ハリケーンにやられているからだ。




★米国検問を通過した者でないとテレビの北朝鮮解説者にはなれないが、彼らを信じるとトンデモナイ真っ暗な穴に潜り込んでしまう。彼らは猪木のように北朝鮮に渡って情報を得ているわけでない。彼らは「 北朝鮮ダメです教 」のカルト信者であるのだ。その情報の源は東アジア分断戦略のCIAである。




★北朝鮮が極貧国というのがだいたいにして間違っている。そして核兵器を持っているわけで、いつでも東京の密集地帯に落とせる力を見せつけている。要するに日本人で北朝鮮情報に詳しい者など一人もいない。猪木だけが北朝鮮に行けるのは彼に特権があるからだ。その特権はどんどん強力な力となる。テレビを信じる日本人とは人生の失敗者である。テレビを信じるレベルなら癌に騙されるだろうし、脳神経の病気で倒れるだろう。




★金正恩の妹や妻や姉から北朝鮮を語れる者が本物の北朝鮮の「 通 」である。北朝鮮は30人数名の巫女の言葉で動いているからだ。韓国も占師チェスンシルの言葉が朴槿恵大統領を動かし、朴槿恵の言葉で動いていた。チェスンシルが裁かれたから朴槿恵は大統領から囚人503号に落ちたが。




★チェスンシルは米国拝金かぶれのニセ占師だったから、朴槿恵が大転落した。そして北朝鮮も霊能者集団である30人の巫女が金正恩を動かしているのだ。北朝鮮が女が動かしている!という意味は、アンゴルモアの大王の「 お告げ 」を受取ることのできる巫女たちが動かしている!ということ。




★テレビに出てくる北朝鮮解説者を信じると転落する一人に入ってくるだろう。もう米国は破産してるのだ。さらに巨大ハリケーンで追い打ちをかけている。これまでの日本では、米国に追従する者たちが出世していたが、今は、米国に追従する者たちは裁かれるのである。それは安部総理のこれからでわかるが、韓国の元大統領の朴槿恵の大転落で表現されている。







 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-09-18 03:22 | Comments(0)
<< 鬼に嫌われて呪われた者は何をや... 松果腺と日々の思想と癌 >>