サーティンキュー

ナチスは性エネルギー昇華の太陽王国であった!





★最近の鷲のブログはひたすらナチス崇拝であるが、それは本心であって、奇を狙ったわけでもなんでもない。ナチスヒトラーがやっと解ったという気持ちでいる。鷲の前にナチスを肯定した日本人は誰もいなかった。三島由紀夫は「 わが友ヒトラー」という文章を書いてるが、「 天皇陛下万歳 」と叫んで切腹で死んだ彼は、愚か者である。



★鷲は性エネルギー昇華秘法でも第一人者であり、ナチス理解にしても第一人者だと自覚している。そしてナチスを理解できない者は性エネルギー昇華はできない!という絶対観を持っている。反ナチスで創られた戦後日本は「 性的退廃国家 」となって、今、潰れていく。その今、ナチス肯定と性エネルギー昇華の鷲が出てくるのは、生命力の復元として当然のことだ。



★鷲が性エネルギー昇華を習ったのはメキシコ人のミゲルネリからだが、ミゲルネリはクリスチャンだったから最後は敗北者として死んだ。クリスチャンに成功者はいない。クリスチャンは全員、敗北者である。なにもかも間違っているから。殆どの人間は「 思想とは偉大である 」ということが解ってないのは、共産主義が与えた「 労働者 」という観念に洗脳されているからだ。



★自分を「 労働者 」と思い込んだとたんに、八墓村の呪われた住民に堕ちるのである。太陽王国の住民となるには、ナチスヒトラーの正確な理解が必要である。ナチスへの負のプロバガンダにはアキアキした。そのマンネリ化したプロバガンダにはかなりの免疫が出来ている。今はナチスヒトラー復活の時である。それはフィリピン大統領のドゥテルテで出ている。



★ナチスヒトラーを必死で探求することで「 目玉おやじ(太陽神) 」がどこに居るのか?解って来るだろう。鬼太郎の頭髪の下には常に目玉おやじが存在する。鬼太郎に成ることが我々の生きる目的であるのだ。金持ちなって自由に生きる!というのがアメリカンドリームだが、その時も終わった。タイガーウッズの大転落がアメリカンドリームの終わりの合図だ。タイガーウッズの転落の原因も「 性 」であった。



★今の多くの日本人は「 性 」も「 死 」も何もかも、カネという悪霊に憑依されて解らない。12歳の子供のまんまで死ぬのか?猿の惑星を解脱する、性エネルギー昇華をして太陽王国に入国できる「 9 」の者となるのか?その辺を書いていきます!








1、ナチスを崇拝して性エネルギー昇華を実践する者が「 裏と 」




★衆議院選は明日10日から始まるが、この衆議院選の始りは、民進党の山尾しおり議員の「 不倫 」問題であった。数多くの不倫議員を出していた自民党だが、民進党の幹事長候補の山尾しおりが「 不倫 」をして大騒動になったことで「 不倫問題 」は民進に移ったと思っての、衆議院を解散して、衆議院に選挙を打ったのである。



★米国戦略情報局(OSS)が戦後日本に与えた、国民主権、自由、平等、人権、反戦平和、などの語句は、日本人を猿の惑星の猿、性的退廃者の無数の群れを産んだ。映画「 猿の惑星 」とは戦後の日本のことである。天動説を信じる性的退廃者、それが「 猿の惑星の猿 」である。今の日本人は「 猿の惑星の猿 」である。



★ナチスは古代の叡智の探求(アーネンエルベ)をしていたし、UFOを世界で初めて創ったという話もある。それはウソ話ではなく、ナチスならUFOを創れるレベルにあっただろう。ナチスは猿の惑星に間違って落ちてしまった数字の「 9 」であり、今の日本人は猿の惑星の猿である。今の日本人はセックスと発音が似ているシックスの「 6 」である。



★太陽神に帰依して性エネルギー昇華をしている人間と、毎日マスターベーションをする猿人間では全く違うレベルであるのだ。日本人が学校で教えていること、会社での仕事、それは猿の惑星の猿に落としてしまう思考と行動である。そこには太陽神に帰依して、性エネルギー昇華をする!という発想がない。



★日本の伝統文化のシンボルは性エネルギー昇華のシンボルが実に多い、神社や仏閣は参拝する者が性エネルギーとなって昇華される過程を学ぶ建築物である。そして狸の置物は性エネルギ―を昇華して、黄金の子を妊娠している腹で、サンサンクドを表現している。



★松竹梅という言葉は、

  梅が性エネルギー

  竹が脊髄の3つのチャンネル

  松が松果腺である



★そして日本各地にある男根石や女陰石は性エネルギーを神のエネルギーとして崇拝している!ということ。しかし天動説思想に洗脳された今の日本人は性エネルギーを神のエネルギーだとは思わない。子供を産むエネルギーと快楽の道具としか思ってない。それが猿の惑星の猿ということ。



★この日本でナチスを崇拝して性エネルギー昇華を実践する者、それが将棋で言えば「 裏と 」である。猿の惑星の猿と全く逆の存在だからだ。ナチスを崇拝して性エネルギ―を昇華する者になること!その者しか次の世界の扉を開けることができない。後は猿の惑星の猿として生涯を終わるのである。









2、「 裏と 」になれば全てが見える



★民主主義という言葉があり、日本人の99,999%が信じている。しかし民主主義を信じている限りは性エネルギー昇華はできない。太陽系は民衆が主人ではなく、太陽神が主人だからだ。太陽の周りを地球や火星や水星が回っていることでそれは解る。



★民主主義を信じている限りは、性エネルギー昇華はできない。性エネルギーを昇華できるのは、地動説の者だけである。国民主権、自由、平等、人権、反戦平和主義、という語句は全て天動説である。天動説思想の者が性エネルギーを脳神経という神殿に参入させる!ということはできない。思想的に間違っている者を脳神経という神殿は拒否するからだ。



★目玉おやじ(太陽神)と一体化する鬼太郎に成る第一は太陽神に帰依する地動説の者になること。鬼太郎は目玉おやじに逆らうことはない。目玉おやじに逆らっているのはネズミ男である。



★日本人の99,9%はネズミ男である。ネズミ男とは性的退廃者のシンボルである。ネズミ男には性エネルギー昇華との縁はないのだ。性エネルギー昇華に全く無縁であるから、日本人の殆どが猿の惑星の猿である性的退廃者となる。猿もまた性的退廃者のシンボルである。




★イエスキリストを崇拝しての性エネルギー昇華も失敗に終わる。脳神経という神殿は妄想の中で生きる者たちを拒否するから。イエスキリストを崇拝して性エネルギー昇華を教えていたノーシスは間違いである。イエスキリストの物語には意味があるが、正確な解釈はキリスト教の牧師たちはできないからだ。



★さて現在、世界の公人でナチスヒトラーを堂々と肯定しているのはフィリピン大統領のドゥテルテだけである。70年間、世界の誰もナチスヒトラーを肯定した者はいなかったが、71年目にしてドゥテルテが「 私がフィリピンのヒトラーだ! 」と宣言して肯定した。これは凄いことである。




★鷲は4年前の2013年からヒトラーを肯定し、最近は毎日、ヒトラーと性ネルギー昇華のことを書いている。ナチスヒトラーを肯定した者だけが性エネルギー昇華ができる。ヒトラーはタロットの12の「 吊るされた男 」であることが解ったからだ。




★今の日本で、ヒトラーを肯定した者だけが性エネルギー昇華が出来る!と鷲は断言できる。性エネルギーは思想が太陽神に認められた者だけが出来る。松果腺は思想が太陽神に認められた者だけが開く。くす玉は太陽神に認めらた者だけが割れるのである。



★戦後憲法の語句を信じ、キリスト教などの邪教を信じ、銭を神のように崇拝する者が松果腺が開くことはない。思想がダメな者は性的退廃者となり破滅するようになっている。



★そして狭い日本列島に54基も原発があるのは、性的退廃者ばっかりに日本が成った時、爆発させるためだろう。54基の原発を爆発させるも太陽神である。太陽系には人間の姿をした獣は必要がないからだ。戦争や天変地異が起きるのも同じ理由である。



★ナチスヒトラ―を理解し崇拝し、性エネルギー昇華を実践する者がこの世の謎の全てが見えるようになるだろう。ナチスを極悪だと思い、性エネルギー昇華の全く無知な者たちは、猿の惑星の猿として、性的退廃者として、宇宙全体から嫌われ、呪われた生涯を送ることになる。






 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-10-08 20:58 | Comments(0)
<< 性、地動説、大政翼賛会の次 ナチスヒトラーが正しく、ビート... >>