サーティンキュー

大転落の時代






★最近は、突然、大転落する人間が多いと感じる。第一に日馬富士。前回の場所で優勝した横綱なのに、酒席で貴ノ岩を暴行したことで、今、日本中に悪い意味で注目されている。貴ノ岩の診断書には疑問があるが、日馬富士がビール瓶で貴ノ岩のアタマを思いっきり殴ったことは間違いない。引退、そして横綱から犯罪者への大転落である。





★そして札幌の30歳代の弁護士。弁護士でありつつ会社経営もしていたというやり手なのに、ススキノから帰宅途中にタクシー運転手を蹴って、最後にはスマホまで投げ捨てるバカ杉ぶり。杉山君に弁護を頼む人はもういない。ネットではバッチリと顔写真からなにもかも明らかにされている。日馬富士と同じように酒癖が悪いことからの大転落か?




★そしてサウジアラビアの11人の王子たち。突然、資産90兆選の凍結。90兆円がどうなるのか?実に興味深いが、たぶん、大転落の時代だから、資産の全てを奪われ、11人全て死刑、という結果がいいのでは?サウジアラビアの11人の王子たちも、やっと人生の厳しさを知ったわけだが、手遅れだった。




★今は「 突然の大転落の時代 」である。考えてみれば政治家たちの全てが非常に厳しい状況に来ているし、学校の教師たちも毎日のように猥褻で逮捕されている。反ナチスヒトラーの時代は終わった!ということ。真の太陽神であるバアルの時代の始りは、これまでのエリートたちの大転落から始まる。その辺を書いて行きます!









1、性とカネと酒と麻薬は大転落するので気をつけましょう




★11月に入って、議員自身ではなくて、議員の長男が強制猥褻事件を起こしたので、議員辞職する例が2件起きている。一つ目は民進党の小川勝也参院議員で民進幹事長の長男(21)。この長男(21)が小学生の女児をレイプしたという事件。それで小川勝也氏は民進党を辞めた。長男が小学生女児のレイプ犯では公人とはまずいわな。そして小学生女児レイプ犯は犯罪者カーストでも一番下となる。




★次に、都議の共産党の井樋匡利議員(54)で、15日午後、都庁で記者会見を開いて、長男(20)が強制猥褻で逮捕されたので都議を辞職することにした。この二人、長男が性エネルギ―をコントロールできないで、悲惨なめになったわけだから、性エネルギーをコントロールすることに目覚めてほしいが、サヨクでは無理かな。




★次にパラダイス文書に名を書かれた鳥山明氏。今回の他にも2005年に不動産投資の申告漏れもしている、という。今やサウジアラビアの王子たちも90兆円の資産を凍結されたから大金持ちも試練の時が来て実にいいです。あまりにも金がある奴は鬼に裁かれるますので注意です。




★酒癖が悪くて転落したのが、日馬富士と札幌の30歳代の弁護士だが、動画で見る弁護士の暴れ方のようなことを日馬富士はやったのだろう膿~。あまりにも酒癖の悪い奴が天罰くらうのは当たり前だ。そして麻薬中毒の芸能人の大転落の定番だが、今は「 酒癖 」が出てきている膿~。









2、「 大転落番付の横綱 」は囚人番号503のパククネか?




★これだけ「 大転落の時代 」となると「 大転落番付 」が出てくるだろう。やはりここ数年で一番大転落したのは元韓国大統領の朴槿恵。大統領から囚人番号503号と呼ばれている。去年、元東京都知事マスゾエも大恥をかいたて都知事を辞めたが、囚人までは堕ちてない。




★これまで栄光を得ていた者たちが転落する、ということだな。これまで地を這いずるように生きて来た者は転落することない。遥か昔に転落したまんまだから。塔の高みに位置している者が転落するのだ。




★韓国はM5,5の地震が来て受験を延期したらしい。M5,5くらいの地震で受験延期とは納得しないが、テレビで見る限りは被害は凄い。韓国人にとっては受験は一生を決めるものだという「 間違った思い込み 」があるが、韓国は近く滅亡する現象が多くでている。冬季五輪が出来るか?で滅亡を見極めることができる。





★堕落には様々な種類があるが、今はサヨクが早く裁かれる!と鷲は感じている。韓国がダメなのはCIA路線の反日をいつまでも政治家たちが守っているからだ。CIAの洗脳どおりの政治家は大転落する時が今なのに。自民党議員も不倫とか重婚とかあったが、サヨク政党の場合、長男が小学生女児を暴行とか、退廃のレベルが自民議員より凄い。太陽神に反逆するサヨク思想を持っている者たちが転落が早い!と鷲は見ている。サヨクは数字「 6 」。数字の「 6 」の政治家の代表が朴槿恵だったのである!









 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-11-15 21:59 | Comments(0)
<< レオナルドダビンチの描いたとい... ナチスヒトラーは全て正しかった 2 >>