サーティンキュー

2016年 09月 25日 ( 1 )


≪ 9 ≫に成れない者は太陽神が残酷に≪ 六殺し ≫する!




★ナチスヒトラーは障害者を大量に殺害し、ユダヤ人を強制収容所に入れて大量に殺した。数字の六の者たちは、ヒトラーはなんて残酷なんだ!と71年間、嘆いたが、それはヒトラーが残酷ではなく太陽神が残酷であるのだ。それが太陽神の数字の≪ 13の死神 ≫の面であるのだ。



★ヒトラーは太陽神の死神の13の面と結びついた。しかしその残酷さは太陽系の聖なる浄化の面であるのだ。聖なる浄化のシンボルがハーケンクロイツの卐である。日本の儀式の大晦日の大掃除のことである。現実にこの世に大晦日の大掃除現象が起きると、腐敗した権力者殺しや金持ち殺しやサヨク殺しやカルト殺しや障害者殺しやユダヤ殺しとなる。この太陽系の残酷さがあるから、太陽系は維持と運営ができると鷲は考える。この残酷さは聖なる浄化である。



★また1930年代の日本では血盟団が三井財閥関係の政財界の要人殺しをしたし、青年将校たちが5,15事件や2,26事件を起こし、国家転覆事件や阿部貞のチン子切り事件など様々な残酷な事件があった。



★そして、今、世界にIS(イスラム国)の出現し、世界の宗教信者狩りやウソ思想狩り(フランスの自由・平等・博愛など)を見ると、すでに世界は太陽神の残酷な聖なる浄化の≪ 卐 ≫世界に入っていると見る。≪ 9 ≫に成ることのできない数字の≪ 6 ≫の人間を太陽神は残酷に殺してしまう!のである。その辺を考え書いていきます。






1、大晦日にどうして第九を演奏するのか?



年末に「第九」が演奏されるのはなぜ?


江戸時代から?年末の大掃除の意味と由来とは!



★年末は大晦日の大掃除の儀式。それは太陽神を迎えるための儀式である。ベートーベンの第九を演奏することは非常に深い意味がある。太陽神を見ることができるのは数字の≪ 9 ≫の者しかできない。数字の≪ 6の人間 ≫とは獣である。6の獣では太陽神を迎えることはできない。6の者は≪ 六殺し ≫で浄化されるのみ。



★6の世界を浄化する。それが大掃除の意味だ。その浄化によって数字の≪ 9 ≫の者を誕生させる。それをベートーベンの第九の≪ 九 ≫で表現したものだ。大晦日の儀式を誰かが解って創ったわけではない。将棋も意味が解ってあのようなゲームを創ったわけではない。インスピレーションを受けた者たちがだんだんと創った儀式と将棋のゲームである。



★数字、シンボル、儀式、サイン、黙示、暗号で太陽系は人間に叡智を教える。数字やシンボルの解読とは神々の領域である。それは数字の≪ 8 ≫である、女神が持つ宇宙的叡智を得る世界。人間が創作した6の世界の知では宇宙には何も通用しない。



★司法試験を何年もかけ合格したとしよう。しかし弁護士になってもそれは日本限定の法律家ということ。インドでは通用しないし、北朝鮮では通用しない。しかし宇宙的叡智(グノーシス)得た者は、地球上全てのシンボルや暗号を解読できるし、あらゆる惑星のシンボルを解読できるようになる。



★女神の叡智(グノーシス)は我々の非常に近くにある。しかし獣の6は何も知らないのだ。グノーシスを何も知らない者、それが獣の6であり、≪ 六殺し ≫される運命の者たちだ。ナチスヒトラーが出て来て強制収容所に入れられ殺されるかもしれなし、バカ医者に騙されて抗がん剤を打たされて苦しみながら死んでいくだろうか?≪ 六殺し ≫は様々ある。



★どちらにしろ、大掃除の時がやってきて浄化して宇宙の叡智を得て≪ 9 ≫と成らねば、≪ 六殺し ≫される。それを教えているのが大晦日の大掃除とベートーベンの第九の演奏であるのだ!







2、≪ 六殺し ≫の恐るべき実態


★≪ 六殺し ≫されそうな者たちとは?

 1、カネで腐敗した政治家
 2、何でも反対するサヨク
 3、いまだに英国製の現人神天皇を信じる右翼
 4、カネのために悪魔に魂を売った者たち
 5、何も知らないバカ
 6、戦後の日本国憲法を信じる者たち
 7、オレオレ詐欺にいつまでも騙される老人
 8、抗がん剤で癌が治ると思っているバカ
 9、ウソの神を信じる全ての者
 10、池田大作信者
 11、リチャードコシミズと便所民とその信者
 12、石原慎太郎と内田茂
 13、その他



★上は、思いついたまんまざっと書いたがまだまだ出てくる。しかし≪ 六殺し ≫の実態はもの凄く陰惨で残酷であると観察できる。最近の事件では横浜の病院の患者の飲み物に漂白剤が入っていて88歳の患者が死んだ事件で見えてくる。



患者中毒死 飲み物に異物混入など相次ぐ


★上のようなレベルの事件があちこちで起こるだろう。誰かが患者の飲み物に毒を入れたのだろうが、入れた者は「死神の13」に憑依されているこれも≪ 六殺し ≫の事件である。今、太陽系の意志で≪ 六殺し ≫をしている!ということ。



★今、≪ 六 ≫である限りは殺される世界に入っている。意表をついた陰惨な事件が毎日のように出てくるだろう。戦争で死ぬ方が健康的だ!と感じるような陰惨な事件が起きる。それは全て太陽神の13の死神の力によって起きてる。



★≪ 六殺し ≫から逃げるには実は≪ 9に成る ≫しかない。地球上、どこに行っても≪ 六殺し ≫から逃げることはできない。火星に行っても金星に行っても逃げることはできない。≪ 六殺し ≫は太陽の黒い力である浄化力の卐からくるからだ逃げる道は、出口は、7(意志の勝利)、8(宇宙的な叡智を得る)を通過して≪ 9に成る ≫しかないのだ!








3、≪ 9の字事件 ≫の意味


グーグルで「 六殺し 9 」で検索すると1100万のヒット。鷲のブログは上位3番まで独占


9の字事件



★「小池百合子」でグーグル検索すると800万代のヒット。「石原慎太郎」でグーグル検索すると800万代ヒット。「安部晋三」でグーグル検索すると2000万代のヒット。「福原愛」でグーグル検索すると5000万代のヒット。で、「 六殺し 9 」でグーグルとヤフーで検索すると1100万のヒットで、鷲のブログが上位、3番までとか、4番までを独占である。



★六殺しの概念は最近の鷲のオリジナルだから、そんなに何千万もの人々が、今、読んでいるわけではないと思うが、不思議なことに小池百合子よりヒットするのだ。小池百合子よりヒットするとは凄いことである。「六殺し」だけでは、50万から60万のヒットで鷲の上に唐時代の「六殺し」とか日本の伝説の「六部殺し」とか出てくるが。



★1988年2月21日にあった「9の字事件」は太陽神からのメッセージである。実行者たちも意味は解ってないが、偉大な芸術とはそのようなもので、実行者はシャーマンとしてインスピレーションに素直に従い実行したのみである。



★447の机で9の数字の創る。この意味は何か?447を鷲が解読すると「4が2つ」。「4が2つ」とは≪ 死に ≫と読める。そして「7」とは勝利である。「 死に勝利する 」と読める。さらに超訳をすると「六殺しに勝利する」である。



★そして4+4+7は15で1+5は6である。そして〇の9個の椅子はそのまんま9。で、「 9の字事件 」の意味は

 6から9

 六殺しに勝利して、6から9に変換せよ!

 というメッセージである!



★「9の字事件」の解読はこれで正解だと思っている。6から9へ、というメッセージはギリシャ語の新約聖書のイエスの処刑の時間の正午6時から午後9時のメッセージと同じ、「6から9」。古代から太陽神からの人類へのメッセージである。獣から神に転換せよ!というメッセージである。



★人間とは獣と神であり、神に成る可能性である。太陽系は人間に「 9 」しか求めてないし認めない。人間の姿をした6は獣であると太陽系は判断して、太陽系は残酷に殺すのである。これが太陽系のルールであり、あらゆる残酷な現象の正体である。この隠されたルールを日本人に教えるために、グーグルやヤフーで「 六殺し 9 」で検索すると1100万もヒットしている!と鷲は感じているのだ。






by xuzu9851 | 2016-09-25 08:36 | Comments(0)