サーティンキュー

2016年 10月 13日 ( 1 )


アニメ「ザ・シンプソンズ」が16年前に予言していた米大統領トランプ!




★トランプに対する全米マスコミのネガティブキャンペーンはもの凄いものである。今日のネットニュースを見ていると「トランプは女性の胸を触った。74歳の女性の証言」とかの記事。それらのニュースを毎日、無意識に触れていればトランプは完全にダメ男で、ヒラリーが次の米大統領だと多くの人々が思ってしまう。それは当たり前のことだ。これだけのトランプへのネガティブキャンペンの嵐の中では。



★ああ~、解りました。鷲が秘密兵器を出そう。今から16年前のアニメの一場面である。それは「ザ・シンプソンズ」というタイトルのアニメである。その中でトランプが大統領として出てくるのだ!反トランプマスコミに洗脳されまくっている日本人よ、まずは16年前のアニメである「ザ・シンプソンズ」を見よ。このアニメを考え書いていきます。





「シンプソンズ」が“暴君”大統領候補トランプの出現を完全予言していた! 全米崩壊の未来も…!?


シンプソンズ」が“暴君”大統領候補トランプの出現を完全予言していた!


2000年に「トランプ大統領」を予言していたアメリカの「天才集団」








1、叩くことによってトランプを米大統領にする、巨大なる演出か?




★2000年に制作された「ザ・シンプソンズ」というアニメの中で実在のトランプが米大統領として描かれる。このアニメの中でのトランプ大統領の設定の時は2030年であり、トランプは米を破壊した暴君として描かれる。そして、今、トランプは米大統領候補としてヒラリーと毎日、戦争をしている。アニメに描かれる米大統領のトランプと今の米大統領候補のトランプは違う存在であるが。



★トランプのニュースを毎朝見ていると、女性を蔑視し猥褻な話をした、女性の胸を触った、とかロクでもない話題しかない。18年税金を払わず、4回破産、3回結婚2回離婚、政治家の経験は一度もない!とかトランプは今までの米大統領とは全く違う。



★しかし2000年の「ザ・シンプソンズ」に米大統領としてトランプが描かれるているのは、長い時間をかけた壮大なトランプを米大統領にする演出があった!のかもしれない。なんせ2016年の米大統領選はトランプ中心である。話題性は断トツ。話題性はヒラリーの5倍から10倍から100倍。それはグーグルで検索すれば簡単に解ることだ。



★日本では小池百合子に風が吹いている!と言われているが、米の場合、ヒラリーに風が吹いている?と言えるのか?なんせ米マスコミはトランプを叩きまくっているが、ヒラリーを断然応援しているとは感じないし、これほど叩かれても、まだトランプには大統領になる道が今も残されている。そしてロシアはトランプを応援している。それはウィーキリークスがヒラリーを攻撃し、プーチンに近いジリノフスキーがトランプを応援していることで解る。



★「ザ・シンプソンズ」を制作したFOXとは何なのか?そこに興味がある。



★トランプとは世界的な超悪役プロレスラーである。世界的な超悪役レスラーが客を呼べるレスラーであり、全米と全世界を巻き込むことができる!全米マスコミはトランプを叩きまくることで、実はトランプを次の米大統領にしようとしているのではないのか?そして2000年の「ザ・シンプソンズ」の時からトランプを米大統領にする計画があったのでは?



★そしてトランプの「イスラム国はオバマとヒラリーが創った!」などの発言で、重大な秘密を世界に暴露しているのではないのか?とも思わせる。全米マスコミに叩かれまくっていることで世界一の注目を浴びる、世界的な超悪役レスラーであるトランプが次の米大統領であろう!







by xuzu9851 | 2016-10-13 12:52 | Comments(0)