サーティンキュー

2016年 10月 15日 ( 1 )


次の米大統領はトランプであり、トランプは米国のヒトラーとなる!



★後、20数日で米大統領が決まる。トランプとヒラリーの戦いは極限のネガティブ合戦で、連日、9年前にトランプに猥褻行為をされた女性とか30年前にトランプに猥褻行為をされた女性がテレビに出て証言しているwww ヒラリーも必死である。トランプが米大統領になれば刑務所に行くから当然のことだろう。



★さて鷲は霊感で次の大統領がトランプだと言っているわけではない。「時の繰り返しの原理」から見て、トランプが次の米大統領だと言っている。「時は繰返す」。それを教えているのは1時から12時までをずっと「繰返している」、あのアナログ時計である。



★鷲はある時、発見したが、歴史は約80年周期で繰返している。2016年から80年を引いて見よう。1936年となる。約80年であり、ピッタリと80年で繰返すわけではないが、だいたい約80年周期だと考えている。つまり今は1930年代と本質は同じということ。様々な事件をみればそれが解るだろう。



★1930年代、日本の関東軍が満州国を建国して活躍し、欧州ではナチスドイツが出現した。今はナチスドイツが復活する時であるのだ。トランプはヒトラーからかなりの影響を受けている。それはトランプの演説で解る。それを指摘する者たちは多い。



★今はヒトラーが蘇る時。それを如実に表したのがフィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領である。そしてパナマ文書を世界に出した法律事務所「モサック・フォンセカ」。モサックもフォンセカも人名だがこの二人はナチスである!と言える。ナチスの力でキャメロン元英国首相は転落し、英国はEU離脱になったのである。



★そして2017年にフランスの女性大統領になるだろう、マリーヌルペンこそが、戦後71年の一番の欧州タブーを破り、ヒトラーを肯定する発言をするだろう。ナチスヒトラーは、今、蘇っているのだ。その現象の一つが米国のトランプ旋風である!



★鷲はヒトラーを2~3年前から肯定しているし、ヒトラーの思想を「六殺しと9の誕生」で表現している。「六殺し 9」でグーグルやヤフーで検索すれば1000万以上ヒットし、上位は全て、鷲のブログであるのだ。「次の米大統領はトランプでグーグル検索すれば189万ヒットし上位3位まで鷲のブログだ。



★「ヒトラーは極悪人」と思っている日本人は、ユダヤに洗脳された「羊男」にすぎない。村上春樹の小説に「羊男のクリスマス」というのがあるが、その「羊男」とはユダヤに洗脳された日本人のことである。ヒトラーの真実を真剣に探求して、ナチスヒトラーこそがバアル教の復活だと解る者がこれから13年間の主役となる!



★さて、トランプか?ヒラリーか?後20数日で解る。この時点で堂々と自信をもって鷲は次の米大統領はトランプであり、トランプは米国のヒトラーと成る!と宣言する!










1、トランプは小池百合子であり、ヒラリーは石原慎太郎である!


★トランプVSヒラリーを解りやすく解説すれば、トランプは小池百合子であり、ヒラリーは石原慎太郎である。こう云うと意外と思えるだろう。しかし日本の公共事業は土建工事であり、米国の公共事業は戦争であると分かれば理解できるのではないのか?

 日本の公共事業 ☛ 道路工事や箱物建築などの土建工事

 米国の公共事業 ☛ 戦争



★日米で公共事業の闇が問題になっているわけだが、米国の場合、公共事業が戦争だから日本よりもヤバイわけだ。日本の場合、豊洲に移転とか東京五輪とかの名目をつけて箱物建設をして道路工事をしてカネを創り出すわけ。で、そこで利権が出現して、今、内田茂や石原慎太郎や都庁や建設業者が問題になっているわけ。



★米国の公共事業は戦争である。これは日本の土建工事という公共事業よりヤバイのは当たり前だ。世界中で戦争を創り出す仕事、これが米国の闇だ。ヒラリーメールが問題になるのは、ヒラリーが戦争仕掛け人であることの証拠がそこに書かれているからだ。



★ヒラリーメールのヤバイのはリビアのカダフィ関係。リビアのカダフィ殺しの命令をヒラリーがして、カダフィの財産をクリントン財団のものとした!というメールあるからだ。それでヒラリーは逮捕され刑務所に入る!とトランプは云っているわけ。



★なんせ米国の公共事業が戦争だから、戦争や紛争を創り出すイスラム国がオバマとヒラリーが創った!というのも納得いくこと。その証拠もトランプは握っているだろう。日本の石原慎太郎や内田茂がヤバイように、米国のオバマとヒラリーと上の連中もものすんごくヤバイわけ。



★しかし米国の上(1%)の連中はカネがあるからマスコミを使ってトランプは女性に猥褻なことをした!と連日やっているわけ。カネを貰えば偽りの証言する女も出てくるだろう。トランプならやりかねないからね。悪役レスラーで売っているわけだし。しかしそこも深いものがある。キリスト教道徳に対する荒くれのバアル神の出現としてのトランプの出現だから。



★つまりトランプは米国のもっとも深い闇を表に出してきた。それは≪ 米国の公共事業は戦争である! ≫という事実。無理やり戦争を創り出し、カネ儲けしてきたのが「 米国と世界の1% 」。そことトランプは戦っているわけ。だから小池百合子は日本の英雄だが、トランプはもっとすごくて世界の英雄なわけ。



★そこらがわからなかったでしょ?それは貴方がマスコミに騙されているからだ。鷲はヒットラーを肯定してヒットラーを理解しているし、今が1930年代の繰り返しだと解っている。だからトランプVSヒラリーの戦いの本質が解るわけ。マスコミに騙されている人間は≪ 数字の六 ≫で犬のように死神の13に殺される運命ですので、気をつけてください!







by xuzu9851 | 2016-10-15 15:44 | Comments(0)