サーティンキュー

2017年 05月 19日 ( 1 )


白い月の女神の導きと新しい太陽神の誕生









★欧米にはレディファーストという言葉がある。これは古代からの女神崇拝からくる。人間が太陽神と一体化するには白い月の女神の導きがなければならないからだ。それがレディファーストの本当の由来である。女神は上昇する二匹の蛇で表現された。二匹の上昇する蛇が絡んだものが注連縄であり、それが日本のあらゆるところに残っている。



★注連縄からギザギザが出ているのは、蛇神である女神が人間にインスピレーショインという稲妻を与える!という意味である。女神から来るインスピレーションを受けるには、器が必要である。それが聖杯であり、それがスポーツの大会に優勝した時に、貰う優勝カップとして残っている。



★人間の人生とは白い月の女神からインスピレーションを受けて、新しい太陽神を腹の中に誕生する挑戦である。布袋様の腹や狸の置物の腹を古来から人間が崇拝するのは、あの腹の中に新しい太陽神が誕生しているからだ。



★夜の光は星と白い月の光であり、その光からくるインスピレーションによって我々の中に太陽神が誕生する。サンサンクドとは太陽神と合体する暗号。サンサンクドとは我々の腹の中に新しい太陽神を誕生させる暗号である。サンサンクを空海は金剛界曼荼羅で表現し、ドを胎蔵界曼荼羅で表現した。



★闇の色は黒だが、黒の中に光る白い月の女神が太陽神を誕生させる!ということをシンボルで教えているのが日本の葬式の黒と白の世界であり、死体の額の△は太陽神の誕生を意味する。シンボルでこの世の神秘の全てが明かされている。その辺を書いていきます。








1、女神崇拝




★本物の知識人に成るべく第一の条件は【 女神崇拝 】である。子供の第一の教師は母親である。子供にとって母親は神であり、間違いなく女神である。そして肉体的な年齢が成年に成った人間にとっての第一の教師は白い月の女神であり、大地母神であり、二匹の上昇する蛇である。



★女神は将棋では飛車角で表現される。チェスではズバリ女王の駒である。英国は魔法の国である。だから女神崇拝が残っていて女王陛下が第一の権力となっている。女神はエジプトではイシスであり、古代の世界教のバアル教ではアシェラであり、仏教では観音であり、グノーシス系のキリスト教ではマグダラのマリアであり、ツタンカーメンの黄金のマスクの上昇する二匹の蛇神であり、神道では女神である蛇神を注連縄として表現した。



★女神を崇拝しない者は愚か者となる。高次元の知識から拒否されて、破滅の道を歩み破滅するだろう。太陽系に必要ない人間は破滅の道を歩むことになるのは、ユダヤ人の、四散・放浪・差別・迫害・隔離・追放の歴史で解る。



★人間を見る時、「 女神崇拝 」というモノサシで見れば、その人間が簡単に判断できるのである。女性を粗末に扱う男は必ず破滅する運命である。それは脊髄神経からの反発を受けるからだ。



★神社の中に入ることは女神の女陰の中に入ることである。【 門 】という漢字は二匹の蛇の上昇を表現する。二匹の蛇が上昇して鳥の羽をつける。だから蛇の上に鳥が居る、ということで、神社の門は【 鳥居 】というのだ。マヤやアステカでは羽毛の蛇のことをケッツアルコアトルという。



★狛犬はタマを前足で留めている。あのタマが太陽神である。太陽神と一体化した子供の獅子が狛犬がだが、9に成る!ということは、子供のエネルギーを復活させることだからだ。子供のエネルギーをクリスティックエネルギーと云うが、これがキリスト教の油を注がれた者のキリストである。



★夜の中に光る白い月の女神に導かれ、太陽と白い月のハネムーンが起こる。それが鏡を崇拝する意味だが、それで止まることではない。ハネムーンは黄金の子を腹の中に誕生させる。新しい太陽神を腹の中に誕生させてイニシエーションの合格である!








2、変性男子と変性女子、そして女装とは何か?





★女装とは何か?と言っても鷲が女装したことはない。しかし鬼三郎は自分を「変性女子」だと言い、女装していた。その女装の姿はマツコデラックスもビックリの醜い女の姿なんだが、性的な快楽を求めての女装ではなかった。



★「失われた女神の復権」と云う本を鷲は机に常に置いているわけだが、その中に「古代、男性が女装を始めたのは、女になって、女の知識と知恵を奪うためだった!」ということが書かれていた。その何章に書かれていたかは、今も発見できないが。



★テレビに常に出ているマツコデラックスのシンボルの意味はなんだろうか?それは【 黒い月 】であろう。服が黒の時が多いし。人間が本当に強いのは、両性具有に成った時だ。女は自分の中の男を奪い両性具有に成った時、そして、男は自分の中の女を奪い、両性具有に成った時。



★20歳代の頃、中学の同級生がオカマバーをやっていたので、オカマバーにかなり行っていたことがあったが、オカマとの話は実に面白いものである。オカマは頭の回転が速いのである。彼女(彼?)が同級生だと解ったのは同じ中学で同じ学年だったことを話あいの末に解ったからだwww



★そういえばバレ―ボールクラブの彼(彼女)は常に多くの女性徒と一緒にいたことを思い出したwww 人間は本質的には両性具有である。そして多くの人間が間違うのは、人間を肉体のみだと勘違いしているからだ。



★人間は太陽(魂)、月(霊)、地球(肉体)の3つに分かれる。または、太陽(魂)、白い月(霊)、黒い月(エゴ)、運命、地球(肉体)の5つに分かれる。鬼三郎は霊が人間の本質だと解っていたから、自分を「 変性女子 」だと言っていた。そして知識と知恵は女に属している。



★マツコデラックスのシンボルの意味は何だろうか?醜いデブ女のくせにどうして人気があるのか?女としては最低なのに。マツコに多く日本人が魅かれるのは、両性具有という特権にあるのだ。人間は肉体のみの存在でない。3つ分け、5つに分かれる。強いのは肉体が男でも女でも両性具有の者になった時であるのだ!








 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-05-19 14:15 | Comments(0)