サーティンキュー

2017年 09月 07日 ( 2 )


未来の日本人は今の日本人を「 性的退廃者のサル 】と必ずみなす!





★今ほど「 性 」とは何か?を問われる時はない。鬼(太陽神)が出現して来て、性的退廃者たちを滅ぼしているからだ。今日のワイドショーは民進党の山尾議員の不倫である。鬼という太陽神が出てくると世界は180度変わる。数字の「 9 」の世界の人間は性に対しては「 性エネルギー昇華 」しかない。




★映画監督の大島渚や小説家の野坂昭如がどうして晩年は、脳神経の病気で妻に看病される10数年の寝たきりの哀れな人生になったのか?彼らの「 表現の自由 」という裁判闘争は性的退廃者を増やしただけのマイナスにすぎなかったから、彼らは10数年の廃人として晩年の人生を送らねばならなかった。太陽神に裁かれたのが、大島渚や野坂昭如だったのだ。




★「 性エネルギー昇華 」は札幌市の中心にある狸大明神に表現されているし、世界の中心にあるシンボルは常に性エネルギー昇華のシンボルである。夜の世界は性的快楽の自由の世界になるが、太陽神が出て来た今は「 性エネルギー昇華 」の者しか認めない。性的退廃者の全てを鬼が裁く世界に変わった!




★多くの人々が脳神経の病気で死んでいくのは、性エネルギー昇華に無知で、「 くす玉割り 」が出来なかったからだ。松果腺が割れ、ホルモンが湧き出れば、成人病や何もかもの神経の病気は治るのである。しかし「 くす玉を割る 」方法は自分で見つけるしかない。鍵は性エネルギー昇華とカネに執着しないことだ。カネ持ちが勝利者ではない。くす玉(松果腺)を割った者が成功者であり勝利者である。




★時が変わると、古い時の成功者たちは残酷に殺される。1960年代の中国では金持ちや大地主だからという理由で多くの中国人たちが残酷に殺された。金持ちという人種は定期的に残酷に殺される人種である。そして人間の生きる目的は金持ちになることではなくて「 太陽神と結びつく九鬼(クカミ) 」に成ることである。その辺を考え書いていきます。






1、性的退廃者は脳神経の病気で倒れて死ぬ!



★神社の門をくぐり階段を上り、くす玉をカランコロンして、カネをお賽銭箱に投げて、鏡に祈る。神社の門をくぐることは、女神の女陰の中に入ることである。全ての人間は、母の女陰から誕生するが、【 門 】という文字は、二匹の蛇の上昇を意味して、注連縄は二匹の蛇の絡みを意味する。二匹の上昇する蛇は宇宙の母のシンボルであるのだ。




★鏡は月である。月は太陽の光を反射する。太陽と月の合体であるハネムーンとハネムーンによって誕生する「 黄金の子 」を崇拝するのが、鏡に祈る意味だ。男は「 霊的妊娠 」が出来て男となる。それがサンサンクドである。狸の腹は黄金の子を誕生している妊娠腹であり、布袋様の腹は黄金の子を妊娠している妊娠腹である。性的退廃者は「 霊的妊娠 」が出来ないから全ての宇宙から嫌われることになる。




★梅は性エネルギーであり、三つの空洞の竹は脊髄の3つチャンネルであり、松は大脳の下にある松果腺である。松果腺が割れるとホルモンが湧いて出て来て、脳神経の病気が治り、目が疲れず、首・肩・腰の凝りが治る。それは性エネルギーが松果腺からホルモンとして湧き出て、脳神経と血液を浄化するからである。




★戦後の日本人は神社の教えと反対のことをやっている。まずは性エネルギー昇華を知らない。だから性的退廃者となる。そして猥褻教師、猥褻医師、猥褻警官となり人間の敗北者となる。そして今の日本人は、お賽銭箱に投げるカネを神だと思っている。その無知であるゆえに永遠にくす玉割りができず、脳神経の病気で倒れ死ぬ原因となる。




★どんなに金持ちなっても脳神経の病気で倒れれば敗北者であり廃人である。お賽銭箱の浄財の意味は、今回の神戸市議の橋本健で解ったのでは?不倫という性的退廃とカネに汚いと鬼から死ぬほど裁かれると。そして山尾議員も不倫で絶頂から大転落である。朴槿恵と同様の大転落が山根議員だ。





★1に鬼に帰依しての性エネルギー昇華である。キリスト教に帰依しての性エネルギー昇華は失敗する。2にカネに綺麗になりカネの執着を捨てる。カネの世界は近く来る世界大恐慌で終わるから。神社というシンボルの建設物は何を意味するのか?考える時である。特にくす玉を割る意味を考えることである。






2、性的退廃とカネに汚いから日本人の頭上に鬼のミサイルが落ちる



★ヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎に原爆が落ちたのは、広島と長崎がイエズス会の聖地であること、またヒロヒトもナガコもキリシタンであったこと、そしてキリシタンは鬼に裁かれる!ということを表現している。さて今、日韓ともにキリシタン政権である。カトリックの朴槿恵は大統領から囚人503号に落ちたが、今の韓国大統領の文在寅もカトリックである。




★自民党の石破も麻生もクリスチャンであり、安部ちゃんは軍国イエズス会の日本会議であり、妻のアキちゃんは森永エンジェルキリシタンである。自民党はキリシタン政党であるのだ。これはヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎に原爆が落ちた二の舞となるだろう。しかも9月9日がヤバイ。




★戦後日本人の全てが「 性的退廃者 」であり「 カネに汚い 」。これはかなりマズイ。橋本健は戦後日本人の代表である。彼を攻めることは自己批判と同じだ。未来の日本人から見れば今の日本人は「 性的退廃者のサル 」と必ず言われる。いずれ性エネルギー昇華秘法を実践する「 鬼の子 」たちが、ナチス同様に、性的退廃者のサルたちをガス室に強制的に入れる時も来るだろう!




★神社の教えは二つ。一つは性エネルギーの昇華である。二つ目は汚いカネはお賽銭箱に投げろ!ということ。戦後の日本人はこの二つの神社の教えに逆らってきたから、くす玉(松果腺)が割れず、最後は脳神経の病気で倒れて死に、そして北朝鮮のミサイルが頭上に落ちてくるということ。キリシタン、カネに汚い、性的退廃者、条件はそろってしまっているのだ。





 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-09-07 13:03 | Comments(0)

北から攻めてくる時がこの世の終わり始めなり!




【 北から攻めてくる時がこの世の終わり始めなり ~ 日月神示 昭和19年8月24日 】




★北朝鮮のミサイル火星については、諸世紀10章72番の四行詩に書かれていることだと前に解説したが、日月神示にも「 北から攻めてくる時がこの世の終わり始めなり  」という言葉がある。この「 北 」という言葉が北朝鮮なのか?それは断言できないが、今の日本の状況だと北朝鮮のミサイル火星が攻めてくるかもしれないので、北を北朝鮮だと考えても良いと思っている




★日月神示を読んでいると以下の言葉がある

【 上の人苦しくなるぞ、途中の人も苦しくなるぞ政府(おかみ)のいうこときかん世の中になるぞ 】

【 いまの世はカネでおさまるように思うているが、カネは世のほろびのもとであるぞよ 】

【 政治も経済も何もかも無くなるぞ、食べるものも一時は無くなってしまうぞ、覚悟なされよ 】



★上の言葉は今と超近未来の日本を適確に表現している。日月神示とは何か?それは明治維新というイエズス会革命(長州革命)で、日本がイエズス会の現人神天皇教に支配されたが、鬼道側の対抗勢力として、鬼のメッセージを受取る新興宗教の大本教や金光教や天理教や黒住教などが出現した。大本教の役目が終わり、次に鬼タッチした「 鬼の云う言葉 」が日月神示なのである。



★北朝鮮ミサイル火星が落ちてくるかもしれない今、「 北から攻めてくる時がこの世の終わり始めなり 」という言葉を考えて書いていきます。








1、鬼はキリシタンを裁く!ヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎に原爆を落としたように!



★前回、今の日韓の政権はキリシタン政権だ!と書いた。日本の総理の安部ちゃんは軍国イエズス会であり、妻のアキちゃんは森永エンジェルキリシタンであり、現韓国大統領の文在寅はカトリックであり、元大統領の囚人番号503号の朴槿恵は13歳の時からカトリックである。今の日韓はキリシタン権力であるのだ。




★ヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎に原爆が落ちたが、それはイエズス会に原爆が落ちたことを意味し、キリシタンに原爆が落ちたことを意味し、現人神天皇教は軍国キリシタンの世界だったが、いまだに日韓の政権はキリシタンであるのだ。さてどうして秀吉はキリスト教の禁止したのだろうか?それはキリシタンはウソの神を信じているからであり、鬼の世界を破壊するからであり、人間が鬼と離れるがゆえに人間が堕落するからである。戦後の72年間の日本のように。




★夜は鬼(太陽神)が隠れた時である。夜になるとキリシタンが世界を支配するが、太陽神である鬼が出てくるとキリシタンは裁かれるのである。韓国の朴槿恵が大統領から囚人503号に落ちたのは鬼がキリシタンを裁いた現象である。そして鬼と結びついた九鬼(クカミ)であるがゆえに秀吉はキリシタンを裁いたのであり、鬼と結びついた九鬼(クカミ)であるがゆえにナチスはユダヤ人をガス室に入れたのである。




★カネを神のように崇拝し、性的退廃者である、今の日本人の全ては鬼が出て来た時に裁かれる。カフカの審判の世界が今である。ヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎に原爆が落ちたことも、キリシタンが鬼に裁かれた現象である。しかし性的退廃者でありカネを神のように崇拝している日本人は何も解らない。性的退廃者であり、カネに汚い、橋本健も舛添要一も鬼に裁かれたのである。




★普通の日本人は、癌というウソ病気に騙され毒ガスで創った抗がん剤を治療と勘違いして死んでいくが、それは獣の6を殺害する死神(数字の13)の六殺し(ロクゴロシ)のプランである。また癌を免れたとしても、今の日本人は性的退廃者であるがゆえに、脳神経の病気で倒れる。




★ヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎に原爆が落ちたように、日韓キリシタン政権に北朝鮮のミサイル火星が落ちてくることは十分にある。鬼はイエズス会に(キリシタンに)原爆を落とすということを、1945年8月に見せたからである。キリスト教は何もかもニセモノである。それが解らないなら、鬼に裁かれるだけである。鬼と結びついている九鬼(クカミ)だけが何もかも見える。








2、日韓がキリシタン政権であるゆえに北からのミサイル火星が落ちる?


【 北から攻めてくる時が、この世の終わり始めなり ~ 昭和19年8月24日 】



★13歳からのカトリック信者の朴槿恵が大統領から囚人503号に落ちたのは、鬼がキリシタンを裁いた現象である。鬼に勝てる人間は存在しない。鬼と結びついた【 九鬼(クカミ) 】に成るか?鬼に裁かれるか?どっちかである。鬼の裁きは厳しい。国際弁護士のチン子を斬り落としたり、ユダヤ人をガス室に入れたり、広島と長崎に原爆を落としたりする。





★鬼の残酷さから考えると、日韓のキリシタン政権にミサイル火星が落ちてくる可能性は非常に高い。今年の3月6日に山口県の岩国基地と長崎県の佐世保基地に北朝鮮がミサイルを落とす計画があると話題になったが、山口県と長崎県はイエズス会の聖地なのでその可能性はあるだろう。





★さてクリスチャンの自民党の石破茂がテレビに出てくるが、クリスチャンゆえに鬼が裁くのであり、自民党というクリスチャン政党が政権である限りは、北朝鮮ミサイル火星は落ちてくるだろう。鬼はキリシタンを裁く!という観点に立って見なければならない。そしてキリスト教国家の米国も鬼にはもちろん勝てない。




★歴史を考える時、どうして秀吉はキリスト教を禁止したのか、どうしてナチスはユダヤ人をガス室に入れたのか?どうして鬼は広島と長崎に原爆を落としたのか?そのなぞなぞの正解を出した者しか、今、を正確に見ることはできない。CIAが操っているマスコミ情報雄では現実を正確に把握することはできない。



★さて日月神示には以下の言葉がある


【 富士の山が動くまでにはどんな事もこらえねばならない ~ 昭和19年10月26日 】


【 元の国、元の神がスックリ現れて富士の高嶺から天地へのりとするぞ ~ 昭和19年9月10日 】









 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-09-07 07:17 | Comments(0)