サーティンキュー

2017年 09月 18日 ( 3 )


今はホロコーストの時代である!





★1930年代後半、ナチスヒトラーは障害者安楽死計画を実行し、ユダヤ人をガス室に強制的に送り込んだ。そして日本の広島と長崎には原爆が落ちて多くの日本人が死んだ。戦後の72年間の世界は反ナチスであり、二度とあんな残酷な行為をしません!というようなキリスト教的な安易な感傷が支配していたのであるが、太陽神とは残酷な存在である。神になれない人間、障害者を残酷に殺す意志が太陽神にあることを体現したのがナチスであろう。




★戦後72年間の世界の人間は「 人間とは何か? 」が全く解らなかった。人間は共産主義用語の「 労働者 」ではけしてない。ヒトラーは「 人間とは生成途上の神である! 」と発言したが、ヒトラーが正しいのである。今、政治家や芸能人の不倫が問題になるのは人間は神に成るべき存在という「 性エネルギー昇華 」を教えるためだろう、と鷲は感じている。




★時は繰返しであり、今は再びホロコーストの時代に入った。人間の姿とはカミの姿であるが「 人間の姿をしながら獣である者たちは火で焼かれる時がホロコースト 」である。太陽神はけして、愛と平和、自由・平等・人権・反戦平和、の語句を使わない。それらの語句はユダヤ・キリスト教の妄想世界から妄想用語である。




★今は再びホロコーストの時代に入ったと自覚しなければならない。数字の「 6 」の獣人間が大量に殺される時代である。その辺を考え書いていきます。








1、個人的な幸福を追求する時は終わった!



★アナログ時計は12時から12時を繰返している。あのアナログ時計には深い意味がある。時は繰返すが、1時の時の価値観と2時の価値観は違う。「 時 」は止まらずどんどん価値観は変わっていく。時によって価値観は変わっていく!ということを知らねばならない。常に今の時の学びをしない者は時に遅れてバカにされるのである。そして「 時 」の変わりを常に学ぶ者が若者たちの師となる。




★橋本健市議や山尾議員が不倫をしていたのは「 個人的幸福 」を求めていたからだ。チョット前までは、それが許される時代だったから、普通感覚で橋本市議も山尾議員も今井絵理子議員も不倫をしていた。しかし時は変わったのだ。前の時が許されたことが、今は許されない!ということはよくあること。時を常に知ることが非常に大事だ。




★今は「 個人的な幸福 」を求める時代は終わった。獣人間は強制的に殺されて、人間の姿をしている全て者たちに「 カミに成ることを要求する太陽神中心の時 」に変わったと鷲は見ている。天動説的な個人的幸福を求める時は終わった。その象徴が政治家や芸能人が不倫して世間に攻められることである。斎藤由貴の若き頃の不倫を世間は許したが、今は許さない。それは時が変わったからだ。





★1930年代、ファシズムの時代である。ファシズムとはイタリアのファシスト党の党名から来るが、今に至るまで世界の学者はファシズムを分かっていない。太陽神が、ある個人や集団に憑依する現象がファシズムである。唯物学者の見解は常に間違いである。ファシズムが来た時、それは太陽神が地上に降臨したということ。個人的な幸福を求める者たちは裁かれることになる「 時 」に入った!ということ。




★2015年8月に国際弁護士がチンコを斬られた。1936年の阿部定事件と同じだが、チンコが斬られる事件から、性的な快楽を求める者たちは裁かれる!という暗号だと鷲は思っている。太陽神である鬼は常に暗号でありシンボルで「 時 」を宣告する。




★今は個人的な幸福を追求する時は終わった。性エネルギーを昇華して、太陽神に帰依する「 時 」の始りである。それが解らない者たちは、強制収容所に入れられて殺される。ナチスドイツのやったことはシンボルである。しかし似たような状況になる。まずは、今は「 個人的な幸福を求める時は終わった 」と言いたい!







2、太陽神が認めない人間は殺される時代!



★我々は太陽系に属している。それが解らない人間があまりにも多い。それはあまりにも学校や会社への帰属意識が高いからだ。それがカルト、つまり閉鎖社会の問題だが、その閉鎖社会に属しないと生きていけないことが問題である。その閉鎖社会を生む最大の原因は思想的な欠陥である。



★時は変わった。政治家や芸能人から裁かれているように思えるが、見えないところでも多くの重要な人間が裁かれているだろう。今は太陽神を認めない人間は殺される!と言う世界に入った。我々は太陽系に存在するから当たり前のことだが、閉鎖社会というカルトにあまりにもハマリ込んだために太陽系で生きていると感じてないだけだ。




★鷲が考えるに、常に鷲の持っている「 知識(グノーシス) 」を顕わそうと思っている。でないと、受験知識が知識が基盤の者たちは大転落するからである。どんどん転落することは良いことである。それでOSSから卒業できる。



★第一に太陽系に存在する我々は太陽神中心でなければならない。第二に太陽系の知識を得ること。そして性エネルギ―を昇華することである。中心は太陽神。太陽系の知識を得ること。そして性エネルギー昇華である。




★社会とは一時的な妄想である。それは必ず崩壊する。会社も同じ。社会人も会社人もガス室行きである。それは癌に騙されるとか、脳神経の病気で倒れる!とかの現象で終わりが来るだろう。




★今は「 個人の幸福を求める時代 」は終わった。ヒトラーの云う「 世界に火を放て 」の時代に変わったのだ。獣を殺す時代に入った!我々は太陽神を蘇らす戦士になるべき。太陽の戦士になって次があるだろう。性的退廃者である獣人間は全て裁かれる。時は変わったということ。






 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-09-18 14:23 | Comments(0)

鬼に嫌われて呪われた者は何をやってもダメ! ~ 今の日本人の政治家でまともなのは猪木だけ





★昨日、安部総理が突然、10月後半に衆議院解散選挙をやると発言した。森友や加計問題で安部ちゃんが牢獄に落ちて囚人になってしまうので、今、選挙をやれば民進は山尾議員の不倫問題があり、前原党首の朝鮮人女性のハニートラップ疑惑、小池百合子の国民ファーストが準備不足という現実をみて、勝てると勘違いして、10月後半に衆議院解散選挙をやると決めたと思う。




★しかし「呪われている者は何をやってもダメなもの」である。安部ちゃんは大義があって衆議院解散をするわけでない。森友と加計の問題で追い詰められているのでそれを誤魔化すための衆議院解散である。これは大転落コースとなるだろう。その選挙の期間、北朝鮮の電磁パレスミサイルが東京の密集地帯に落ちてきたり、山尾議員の不倫や前原のハニートラップ疑惑があっても世間では「 このハゲ~ 」の豊田真由子議員のあの発言しか覚えていない。日本人の有権者の殆どは認知症であるからだ。




★「 このハゲ~! 」が耳に残っている期間は自民党は何をやってもダメであるのだ。しかも9月の下旬にマユコ議員は会見をやる!ので、日本人全員がアレを思いだす。鬼に裁かれている者は逃げ切れないものである。自民党の10月後半の衆議院解散選挙は大失敗に終わるだろう。その辺を考え書いていきます。











1、自民党は鬼が見えてない!



★自民党は世間しか見てない。鬼が見えてない者たちは何も見えない。政治家の不祥事ショーを主催しているのは鬼である。特に自民党の議員は何を言っても失言!と言われる。議員の武器は人々に正義を語ることなのに、ちょっとでも自分の意見を入れると「 失言 」だと攻められる。攻めているのはマスコミの背後にいる鬼である。トランプやドゥテルテは失言しかしないのに肯定される。しかし自民党の議員が発言の全てが封鎖されているのは、バカには発言させない!という鬼の圧力であろう。




★今は「 民主主義 」自体が裁かれる時に来ている。戦後憲法はだれが創ったのか米国戦略情報局(OSS)である。安部総理は明治維新の時の英国とイエズス会で創った現人神天皇の蘇りのための憲法改正を狙っているが、そのこと自体が鬼に裁かれている。英米の創った憲法を信じると裁かれる時が今だ。




★議論ごっこの政治は終わりである。朝まで生テレビで議論をやっていた大島渚も野坂昭如も晩年は10数年も脳神経の病気で倒れ、妻にウルトラ迷惑をかけて死んでいった。朝生のスターであった舛添要一は東京都知事になったが、湯河原通いと銭の汚さと女癖の悪さで日本人から総スカンとなり都知事を辞めることになった。大島や野坂の間違った意識は脳神経の病気という結果となり返ってきた。舛添はディペート技術のみであまりにもネズミ男だから裁かれた。




★OSSの創った象徴天皇、自由、平等、人権、反戦平和主義などの語句で議論すること自体が無意味な時代であり、そんことをいつまでも続けているから、鬼に裁かれる議員ばっかりになってきたのだ。鬼は日本の議員を嫌っている。今の日本の政治家の全ては鬼から呪いをかけられているようなものだ。それはOSSの仕掛けた罠にいつまでもハマっているからだ。




★米国が財政破綻、巨大ハリケーンなどで裁かれている時、米国から来た憲法のその他を信じる者たちも裁かれるのである。政治家の法の網をくぐった甘味が暴露されている今、誰も政治家なんぞ尊敬していない。様々な特権を得ていた政治家たちは、その特権が呪いに変わって裁きを受けている。




★安部総理は北朝鮮のミサイルを無視して10月後半の衆議院解散選挙をやろうとしているが、この北朝鮮を無視しての行動が呪われる原因となり大転落となるだろう。自民党はタロットの16の崩壊する塔のカードの中である。北朝鮮のミサイルを無視して動く政治家の全ては、裁かれる時が今だ。






2、猪木だけが今の日本の政治家ではマトモである!



★北朝鮮のミサイル火星が東京の密集地帯に落ちれば日本は終わり、世界経済も崩壊する一歩手前に来ている時に10月後半に衆議院解散選挙をやる!と宣言した安部総理はかなり寝ぼけている。どうせ米国が北朝鮮をやっつけるだろう!は一般の脳障害の日本人レベルであり、今は北朝鮮が世界の主導権を握っている!




★そして北朝鮮とロシアは友好国である。このような時、北朝鮮に招待されて北に渡った猪木が一番、本来の政治家らしいのである。猪木を誹謗中傷している自民党の政治家が一番ダメだ。とにかく自民党の政治家とは古い。橋本健を100万倍狡賢くしたような人間の屑が自民党代議士である。だから裁かれるわけだ。




★辺真一が言っている北朝鮮は1990年代の北朝鮮である。1970年代、日本のマスコミは北朝鮮を「 この世の楽園 」と持ち上げていた。それが1990年代の日本のマスコミは北朝鮮を「 この世の地獄 」とけなした。北朝鮮のことを何も解らないのが日本人である。自分の生活が精いっぱいである日本人が北朝鮮という秘密の国の正体が解るわけがない。




★北朝鮮の情報は全くない。鷲がネットで初めて書いた「 金正日の父は日本人の畑中理 」というブログはいまだに鷲の書いたブログの中では1位である。もう6年前に書いた記事である。あれから何か進んだか?北朝鮮の背後に満州国の遺産が残っている!ということが解ってきた。そして北朝鮮とは関東軍の意志を蘇らせている!ということも。




★そして今回のミサイル火星は諸世紀10章72番のアンゴルモアの大王を蘇らせる火星であり、モンゴル大帝国や清王朝を蘇らせる戦いの宣言であると。そして満州国の13年間はこれから蘇る新しい清王朝の「 型 」の表現であったこと。それが解ってきた。




★米国に追随する政治家は全て米国が亡びると同時に亡びる。それが現在進行形のこと。元自民党市議の橋本健の不倫やカネの汚さはこれまでの自民党議員が全てやってきたこと。古い自民党議員は裁かれるだけで全く未来はない。全く臭すぎて鬼に裁かれるのが今の自民党議員たちである。今はアントニオ猪木だけが政治家としての模範をやっている。再び、猪木ボンバエとなったのは、予想外だが、面白い!








 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-09-18 09:39 | Comments(0)

北朝鮮のミサイルと自然災害の関係





★北朝鮮のミサイル火星と自然災害は深く関係していると鷲は感じている。以下

2017年9月7日 メキシコ政府は北朝鮮大使の追放を決定

2017年9月8日 メキシコにM8、1の大地震が来る

2017年9月9日 メキシコに巨大ハリケーンが襲う

2017年9月10日~13日 米国に巨大ハリケーンが襲う

2017年9月17日 日本に台風18号が襲う





★世の中の何もかもが関連しあっているが、北朝鮮のミサイルは自然災害と関連していると鷲は見ている。北朝鮮は諸世紀10章72番の「 アンゴルモアの大王を蘇らせるマルス 」なんだから当然のことかもしれない。



★米国に追随している限りは日本も韓国もお先真っ暗である。政治家や芸能人が「 不倫 」で裁かれる今だが、テレビに出ることが出来るのは、米国の検問を通過したことだから、今後は、有名人の全ては裁かれる!という現象に変わるだろう。米国が裁かれているのだから、米国の奴隷たちも裁かれる!ということになる。



★鷲の場合、アンゴルモアの大王を蘇らせる火星側にいるから安定している、というか落ち着いて成り行きを見ている。結局、今の日本人は何が正義か何が悪か?全く判断できない。年齢を重ねれば精神的にも身体的にも病魔に犯されて、北朝鮮を考える余裕がないし。



★考えて見れば、去年の大統領選でヒラリーではなくトランプが当選したのも「 裁き現象 」だった。これまでの戦争産業の者たちはダメで、キリスト教徒もダメで、弁護士もダメで、政治素人でアメリカンドリームの体現者のトランプが大統領になったことは、「 これから米国は破綻する! 」と言う鬼の宣言であった!と鷲は考える。




★鷲はアンゴルモアの大王を蘇らせる火星の側についている。つまり北朝鮮側についているから「 すでに世界の勝利者の立場 」で冷静に見ているが、多くの日本人は米国側にいるから、破壊された塔から落ちる一人になっている!というわけだ。多くの日本人はタロットの16の世界にいる!ということ。




★大モンゴル帝国や清王朝の時から、戦前の満州事変、満州国建国の歴史的な意味の真実を探求して、約800年間の歴史的を通して今を考えれば、北朝鮮のミサイル火星は休戦していた東アジアの解放と独立のための大東亜戦争の再開の宣言である。そのように見ることで北朝鮮側のスタンスで全てを見ることができれば、スンナリと今の流れを正確に見ることができ、予言者にもなれる、ということ。



★さて今回は北朝鮮のミサイルと自然大災害の関係を考えて書いていきます。








1、アメリカをしつこく襲うハリケーン



★リチャードコシミズがロックフェラーが人工地震によって日本に地震を起こしている!と言っていたのはもう10年前である。ロックフェラーがカネ儲けしたいから人工地震を起こしている!という妄想なわけだが、その理論で言えば、アメリカにシツコクくるハリケーンは誰が利益を得るのだろうか?




★アメリカはすでに経済破綻一歩手前である。さらにこのハリケーンで何百万人が避難して、経済破綻に追い打ちをかけている。北朝鮮の背後にいるアンゴルモアの大王に裁かれている!のがアメリカだと考える方がスンナリである。人工地震と言う発想が「 天動説 」である。人間が宇宙の中心で、何もかも実現可能であり、太陽は人間の周りを回り、カネが宇宙一の力を持つ!と言う妄想。




★そしてアメリカの奴隷である日本にも台風18号が来ている。9月15日には北朝鮮の火星12号が襟裳岬の2000キロ先に落ちて、9月17日からは台風18号。北朝鮮のミサイルと自然災害は深く関係しているのだ。そして自然災害は北朝鮮の敵国にやってきている。




★メキシコ政府が2017年9月7日に北朝鮮大使の追放を決定した翌日に、M8、1のメキシコ大震災が起きて、次の9月9日にはメキシコに巨大ハリケーンが襲っている。北朝鮮に地震兵器やハリケーン兵器があるような感じだが、北朝鮮がアンゴルモアの大王と「 結びついている 」から自然災害が北朝鮮の敵国を襲っていると鷲は感じている。




★何度も巨大ハリケーンの「 イルマ 」や「 ホセ 」にやられているアメリカは近く経済破綻して亡びるだろう。そしてアメリカ政府に追従している日本の政治家の全ても裁かれる。裁きは米国追従の自民党議員に来ているからだ。猪木が北朝鮮に渡航した時、誹謗中傷した者たちの全ては裁かれるだろう。





★ここで大事なことは「 米国追従の者にならないこと 」だ。米国に追従するということは亡びるから。将棋で言えば「 裏と 」に成ること。北朝鮮という日本の敵国の中に入っていくのが「 裏と 」。実は北朝鮮が正しいと探求の末にハッキリと認識している者が「 裏と 」の者である。その者たちが松果腺が開かれるだろう。











2、北朝鮮を動かす「 女 」を語れるのが本物の北朝鮮の「 通 」



★辺真一は必ずテレビに出て来て北朝鮮を語るわけだが、20年は遅れていて全く彼の情報は役立たない。大本営発表そのものである。日本は結局、米国だより。しかし米国はトランプ大統領が宣言しているように「 米国ファースト 」であるのだ。それは米国の財政破綻がカウントダウンだし、巨大ハリケーンにやられているからだ。




★米国検問を通過した者でないとテレビの北朝鮮解説者にはなれないが、彼らを信じるとトンデモナイ真っ暗な穴に潜り込んでしまう。彼らは猪木のように北朝鮮に渡って情報を得ているわけでない。彼らは「 北朝鮮ダメです教 」のカルト信者であるのだ。その情報の源は東アジア分断戦略のCIAである。




★北朝鮮が極貧国というのがだいたいにして間違っている。そして核兵器を持っているわけで、いつでも東京の密集地帯に落とせる力を見せつけている。要するに日本人で北朝鮮情報に詳しい者など一人もいない。猪木だけが北朝鮮に行けるのは彼に特権があるからだ。その特権はどんどん強力な力となる。テレビを信じる日本人とは人生の失敗者である。テレビを信じるレベルなら癌に騙されるだろうし、脳神経の病気で倒れるだろう。




★金正恩の妹や妻や姉から北朝鮮を語れる者が本物の北朝鮮の「 通 」である。北朝鮮は30人数名の巫女の言葉で動いているからだ。韓国も占師チェスンシルの言葉が朴槿恵大統領を動かし、朴槿恵の言葉で動いていた。チェスンシルが裁かれたから朴槿恵は大統領から囚人503号に落ちたが。




★チェスンシルは米国拝金かぶれのニセ占師だったから、朴槿恵が大転落した。そして北朝鮮も霊能者集団である30人の巫女が金正恩を動かしているのだ。北朝鮮が女が動かしている!という意味は、アンゴルモアの大王の「 お告げ 」を受取ることのできる巫女たちが動かしている!ということ。




★テレビに出てくる北朝鮮解説者を信じると転落する一人に入ってくるだろう。もう米国は破産してるのだ。さらに巨大ハリケーンで追い打ちをかけている。これまでの日本では、米国に追従する者たちが出世していたが、今は、米国に追従する者たちは裁かれるのである。それは安部総理のこれからでわかるが、韓国の元大統領の朴槿恵の大転落で表現されている。







 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-09-18 03:22 | Comments(0)