サーティンキュー

2017年 11月 12日 ( 3 )


ホロコーストとしての座間の9人殺し、と、13と結びつく「 9 」の誕生





★座間9人遺体事件の白石隆浩の名の「 白石 」という名が気にかかる。囲碁は白石と黒石の戦いであるが、なんせ囲碁を一度もやったことない鷲が云うのもなんだが、白石が表現するのは、黒い夜の闇の中に光る白い月である。その白い月の光から来るインスピレーションを宝として太陽神を腹に誕生させることができるのか?それが我々の人生の戦いの意味である。




★人間の生きる目的は我々の日常の中にあるレゴミニズム(太陽文明の叡智を小さな形にしたもの)にストレートに表現されている。日常の風景化しているレゴミニズムを発見できる者は幸運な者である。世の中の96%の者たちは全くレゴミニズムとは関係ない人生の果てに、脳神経の病気で倒れるか?癌に騙されて死んでいく。



★常にレゴミニズムの基本を語っていこうと思っている。基本で良い。石でできたチップスでできたCPUが操るPCによって世界は革命的に変わった。ウィンドウズ95が出来てから22年。22年で世界は全く違う世界に変わったが、次はレゴミニズムの発見の時である。




★PC文明とはエジプトのピラミッドやアステカのカレンダーと同じく「 石の叡智 」である。ナチスヒトラーの言葉である「 アーネンエルベ 」の意味を再考しなければならない時である。ふと、今、思ったが、鷲はごく自然にナチスヒトラーを肯定しているが、世の99,9%はナチスヒトラーは極悪だと洗脳されたまんまだ。



★さて日本人の精神の問題は常に鷲が言っているように、米国戦略情報局(OSS)が創作した語句である、国民主権、自由、平等、人権、反戦平和主義、という「 数字の6 」の語句。その語句からの洗脳から解脱しなければ何も見えない。



★そのOSSの言葉を信じている限りは、強制収容所行きになるだろう。強制収容所はナチスが建築した立派なものとは限らない。一瞬にして座間市のアパートのワンルームが強制収容所に変わりガス室に変わる。座間9人殺しはホロコーストであったのだ。




★ホロコーストを通過して、13と9の太陽文明が建設される。マヤ文明は天界が13段階であり、地界が9段階の、13と9の組合せであった。今は六殺し(ロクゴロシ)の時代であり、13と結びつく「 9 」の誕生の時である。その辺を書いていきます。









1、目玉おやじと合体した鬼太郎が本来の人間の姿



★前回、リチャードコシミズというサヨク妄想の者を否定した。彼は一度も我々が太陽系に存在していると気づいてない。コシミズの師である副島隆彦も同じである。サヨクとはヘブライ語のシャーターナが語源のサタンだと鷲は常に言っているが、シャターナとは「 反対者 」という意味がある。



★妄想で権力に反対することを生甲斐にする者たちがサヨクであり、キリスト教を超えてグノーシスの見地から見たサタン(反対者)である。権力に逆らえば自由になる!という妄想から彼らは行動している。その権力の中の権力とは太陽神であり、太陽神は我々の中にある「 魂 」であるのだ。



★性エネルギーを三十三本の脊椎骨に沿って脳と胸腺にフィードバックできる人間が本来の人間の「 9 」であり、サヨクというサタンが性エネルギー昇華ができるわけがない。性的退廃者のやっていることは全てマスターベーションであり、リチャードコシミズの正義もマスターベーションの妄想の正義にすぎない。だからこれから裁かれているのだ。




★人間(生物と言ってもいいが)はセックスから誕生する。第一に認識すべきことは「 性 」とは何か?である。そして我々は「 死 」に向かっている。第二に認識すべきことは「 死 」である。性から誕生して死に至る。誰でも解る、エロスとタナトスである。我々は6歳の6月6日から学び始めるが、その目的はトーサンである「 13 」と結びついた「 9 」という存在になるためである。



★鷲の名のサーティンキューとは「 13 」であるトーサン(目玉おやじ)と結びついた「 9 」である鬼太郎の表現であるのだ。サーティンキューという名は、白い月の女神から受けたインスピレーションから来るものである。まず第一に、世界の神秘の奥に入ることを希望する者は「 白い月の女神 」を崇拝すること。



★女性蔑視の男には知恵や知識を得ることはできない。しょせん、サヨクでありサタンの「 痴 」を得て亡びの道を歩む運命である。ちょっと前は鷲は「 ナチスヒトラーは全て正しかった 」というタイトルのブログを書いたが、その15字こそが、72年間の世界のタブ―を破った言葉であるのだ。



★ホロコーストしたナチスヒトラーがどうして正しいのか?ナチスヒトラーは数字の「 6 」である人間を殺した。それは一種のシンボル的現象であった。ナチスヒトラーがホロコーストした人々を見れば、太陽神が裁く人種が解ったのである。



★今の日本人の精神には太陽神という概念はない。それでよく日本人と名乗れるのか?と思うが、太陽神に帰依する人間という意味での日本人である。天皇に帰依するのではなく、太陽神に帰依する人間が日本人と言う言葉の本来である。










2、ホロコーストがあるから太陽系は維持できる




★戦争も天変地異も54基の原発もナチスのガス室も座間9遺体事件もホロコーストである。ナチスヒトラーに一番反対しているのはユダヤ人だがそれにはわけがある。古代の統一イスラエルの12部族は太陽神バアルを崇拝していたが、北イスラエルの10部族と南イスラエル(ユダ族とベニヤミン族)に分かれる。



★そしてユダ族はバビロンの粘土板で書かれた聖典である「 ベルの目 」を改竄して、唯一神のヤハウェと預言者モーセを崇拝する旧約聖書を創作して今日まで信仰しているわけだ。ユダヤ人とは1に旧約聖書を信じるユダヤ教徒であり、2にユダヤ人の母から産まれた者のことを云う。



★ユダヤ人のこれまでの歴史は、四散、放浪、差別、迫害、隔離、追放、であった。それは唯一神ヤハウェと預言者モーセとはユダヤ人が創った神であり、それは存在しない神であるからだ。旧約聖書は「 ベルの目 」を種本にしたウソの書であるからユダヤ人の歴史は悲惨なものであるのだ。



★旧約聖書というウソの書を信じる限りはユダヤ人はホロコーストされ四散、放浪、差別、迫害、隔離、追放の運命であるのだ。ユダヤの人権協会がどんなに反対したところで、太陽神が出現するとユダヤ人は再びホロコーストされる。旧約聖書というウソの書を信じている限りは。



★それと同じように神でもないのに神だと自称した者を信じる者たちも裁かれる。麻原彰晃も麻原の信者たちも裁かれつつあるし、世界中で見られるカルトの終わりは集団自殺であるのだ。英国とイエズス会が創った明治からの天皇教の終わりも一億総玉砕という集団自殺であった。



★自殺サイト経由で白石隆浩に会いに行った女の8人と女を助けようとした男の一人も白石隆浩に死神がとり憑いているとは気づかなかった。あらゆる殺人は死神がとり憑いた者が起こすのである。死神が数字の「 六 」を殺す現象はいかにデモして歩いても止まることはない。太陽神の浄化の現象であり、この浄化現象があるから太陽系は維持され、その浄化を表現したのが大晦日の大掃除であるのだ。









 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-11-12 20:53 | Comments(0)

リチャードコシミズの正体 5 ~ コシミズ君は終わりましたwww






★リチャードコシミズの終わりが来たと思う。会社にいた創価学会の信者からの保険金殺人で殺されそうになったと言って出て来て、ネットで約10年間、毎日、コシミズは政治経済を語って、毎週ドサマワリの国定忠治芝居の正義と言われる「 正義の講演 」をして、その結果、コシミズ教の元会員から訴訟を起こされ、寄付金返せ!とやられているわけだが、コシミズの正体は「 妄想のメシア詐欺師 」である。コシミズはカルトメシアと称する者たちを全く同じレベルである。




★リチャードコシミズだけでなく、ベンジョ臭いフルムグシとか板垣英憲とか飯山一郎とかカレイドスコープとか副島隆彦とかサユフラットとか、しょせんは、戦争反対が正しいと思っているサヨク正義の人々の終わりの季節が来たと鷲は思っている。



★今、コシミズ問題で問われることは「 妄想の正義 」を職業とする者が生きていけるのか?ということ。OSS憲法の語句の、国民主権・自由・平等・人権・反戦平和主義、などの語句を守る者は太陽神に反対する者の意味であるサタンである。コシミズの終わりは「 何でも反対するサタン思想のバカたちの終わり 」ということ。それを書いていきます。








1、妄想の「 裏社会 」



アンチコシミズの元会員と鷲の会話





★コシミズの敵は「 裏社会 」である。彼の云う「 裏社会 」とは


1、ユダヤ

2、ロックフェラー

3、安部総理

4、麻薬中毒者

5、創価学会

6、全ての宗教団体

7、コシミズ教の元会員

8、世界の金持ちと権力者

9、コシミズに敵対する発言をする全て

10、ホモ



★コシミズとは天動説のサヨクである。自分が世界の中心で太陽が自分の周りを回っている!と考えている。そしてコシミズは自分の思想は非常に高度で普通の人が理解できない!と考えている。そして本を出せば、その本が原因で借金をかかえ、元会員から「 寄付金返せ! 」と訴えられている。



★もちろんコシミズは「 寄付金返せ! 」と訴えてきた者たちの全ては「 裏社会の手下 」と妄想している。元会員は最初はコシミズの話が素晴らしいと思っていた。そして彼の正義の講演にカネを払って聞き、寄付金を差し出している。しかし突然、コシミズから裏社会のスパイだと決めつけられ、薬中とか鬱病だとか、根拠もなく言われたので、コシミズの正体がわかり、反逆して、「 寄付金返せ 」の訴訟をやっているわけだ。



★コシミズが執筆や講演活動をやった10年間の成果はなんだったのか?妻子が離れ、本を出せばそれが原因で借金として却ってきて、元会員からの「 寄付金返せ 」の訴え。コシミズ教は亡びているのだ。コシミズの妄想の「 正義病 」は鬼によって裁かれている。



★コシミズが会社にいた時、創価学会の信者の上司から保険金目当てに殺されそうになったという妄想も、その当時にあった八木茂の事件から影響を受けた妄想であろう。しかしその妄想の保険金殺人の被害者を演じたことで、「 正義の人 」を自ら演じて、信者を得ることになった。しかし、今はその元信者からの激しい攻撃に出会っている。コシミズが勝利することは現実では無理で、再び、妄想の中に逃げるしかないだろう。



★コシミズはOSSが与えた妄想の正義語句の、国民主権、自由、平等、人権、反戦平和、などの虚妄を見抜くことができなかった。そこが思想家ではない!OSS憲法の枠組みの思想で語る者の全ては妄想の正義が土台となっているから、タロットの16の世界に堕ちる。その典型がリチャードコシミズであるのだ。
















2、コシミズが戦っているのは実は太陽神である!



★コシミズは毎日書いて、毎週講演している。それを見ていると非常に勤勉なのだが、思想というものは、労働者が数時間働いて賃金を貰うこととは、別種のものである。これは、間違った思想を勤勉に説いていても、帰ってくるのは、大転落のみ、という実例である。



★レゴミニズムの観点から考えると、コシミズの思想は全くレゴミニズムに到達してない。彼は将棋や囲碁や神社仏閣やタロットカードの意味を深く考える時はなかった。ひたすら大書店で出版される本が彼の先生である。彼に一番影響を与えたのは副島隆彦だろう。副島も同じく妄想家である。



★パナマ文書、パラダイス文書や今話題になることについてすぐに興味を持ち、話し出すだろう。しかしじっくりと天皇を研究したり、じっくりとナチスヒトラーを研究したり、じっくりと「 性 」を研究したり、じっくりと「 死 」を研究することは全くなかった。ロスチャイルドの子がヒトラーというのもネットで見つけた情報であろうが、それはデマ情報である。




★五井野正はメシアを自称し自分は創造神だと発言し、麻原彰晃は自分を最終解脱者だと発言して多くの人々を騙して奈落に落とした。メシアを自称する者たちは、いつの時代でも出てくる。その一人が今の「 自殺したい教 」の白石隆浩である。



★自称メシアは妄想狂である。そして自称メシアはある一定の期間は崇拝されるが、ある時から裁かれ、集団自殺する例が多い。必ずしも集団自殺で終わるとは限らないが、コシミズ教の終わりも集団自殺に向かっていると感じる。



★コシミズに共感を持ち、しかし直接にコシミズと出会いその間違いが解り戦う時に、様々なことが解る。ニセメシアの正体を見抜こうとしない信者の運命は集団自殺である。それは太陽神が仕向ける。今の状況では、コシミズに反逆する元コシミズ教信者の勝利は100%である。なぜならコシミズの土台は妄想にすぎないからだ。


 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-11-12 04:58 | Comments(0)

日々起きる事件の暗号を正確に解読する!





★前回、レゴミニズムとは何か?を書いた。我々の日常の風景にある神社仏閣、将棋、囲碁、チェス、鏡餅、紅白歌合戦、大晦日やお正月の儀式、第九、狸の置物、相撲、野球、あらゆる球技、門松、注連縄、ツタンカーメンの黄金のマスク、開いた扇子、くす玉割り、タロットカード、トランプ、その他、には太陽系文明の叡智が隠されている!ということを鷲は常に書いている。太陽系の叡智を小さな形にして残したものが「 レゴミニズム 」という。




★このレゴミニズムに匹敵する「 教え 」が日々起きる事件の中にある暗号である。最近の事件は非常に激しいのが多い。例えば


1、サウジアラビアの王子たちが汚職で90兆円の資産凍結

2、札幌市の30歳代の弁護士のタクシー運転手暴行事件

3、「 9 」人を殺した死神の「 13 」が憑依した白石隆浩

4、立憲民主党の、セクハラ、強制猥褻、不倫、の議員たち

5、ネットを利用したインチキメシアの寄付金詐欺師


ざっと上の事件である。




★日々起きる事件は暗号であるのだ。暗号を常に正確に解読して未来が読める。成功とは金持ちになることではない。金持ちが成功ならサウジアラビアの王たちは生まれた時から成功者だが、突然、90兆円の資産凍結である。立憲民主党はサヨク政党だが、サヨク思想と性的退廃は関係がある。太陽神に逆らうサタンの思想がサヨクだから。



★白石隆浩は1980年代に出て来た麻原彰晃や五井野正と同じく、「 死にたい教 」のインチキ教祖だが、インチキ教祖の原理を簡単に世界に示した。インチキ教祖とは死神の「 13 」に憑依されロクデナシを殺し「 9 」という数字を残すと。



★事件の暗号を解くには、時間は直線的に進むのではなく、アナログ時計のように1時から12時までの「 円 」を繰返している!という事を理解しなければならない。今、起きている事件は、1920年代後半から、1930年代の歴史の繰返しが本質である。その本質は鷲の言葉で言えば「 六殺し(ロクゴロシ)と九の誕生 」である。死神の「 13 」のが降りて来て、六殺し(ロクゴロシ)して、九の鬼太郎を誕生させるのが今の時代である。そこを書いていきます。









1、弁護士はロクデナシを守るから太陽神から嫌われる!




★札幌の30歳代の弁護士がタクシー運転手を暴行して書類送検になった。ここ数年、弁護士という仕事には「 ? 」がつく事件が多い。例えば、


1、2014年7月下旬に起きた少女首切事件の父親は九州で一番有名な弁護士だったが、娘の首切り事件のために自殺した。




2、2015年8月に国際弁護士が不倫でチンコを斬られる




★上の二つの事件は「 首切り 」とか「 チンコ斬り 」というかなり過激な事件だが、そこに太陽神に降りていることが直観した。そして佐世保の少女首切り事件の父親は金髪弁護士で、九州のテレビに出ていた、有名弁護士だったが、娘の事件のために自殺した。



★で、たびたび、何度も鷲のブログに出てくるのが「 チンコを斬られた弁護士 」の事件だが、この事件で「 これから性的退廃者は裁かれる! 」と鷲は直観したが、政治家が、セクハラや強制猥褻や重婚や不倫、で、今、裁かれてます。



★そして今回のタクシー運転手を暴行した札幌市の30歳代の弁護士だが、豊田真由子は音声だけだったが(それでも凄い)、今回の動画は誰が見ても「 こりゃ酷い!!! 」だ。現在、書類送検だが、弁護士資格も剥奪されるのでは?と思う。



★今、弁護士は裁かれている。それを理解しなければならない。我々が価値の基準にすべきは六法全書ではなく、レゴミニズムの中にある太陽系文明の叡智でなければならないからだ。



★そして弁護士ほど、OSS(米国戦略情報局)が創作した戦後憲法の、象徴天皇、国民主権、自由、平等、人権、反戦平和主義、などの語句を信じている者たちはいない。これらの語句は「 天動説 」であり、太陽が自分の周りを回っている!という思想で間違いである。



★レゴミニズムは太陽神が我々の主である!という叡智である。太陽系にいる我々は太陽神に帰依して存在を許されるが、太陽神に反対する思想が戦後憲法であり、戦後憲法を信じる者の全てが、ヘブライ語のシャターナという反対者を意味するサタンになっているゆえに、戦後憲法信者の代表の弁護士は太陽神に裁かれている現象である、とみる。



★知識の世界はレゴミニズムに転換すべきで、人間の創作した妄想の六法全書は「 今だけ通用する約束 」だと見切るべきである。弁護士資格を持っても、札幌市の30歳代の弁護士の発狂した暴行なんだから、弁護士資格を持つことが、高度な人格だとは、誰も思わなくなるだろう。



★そして佐世保首切り少女の父の金髪弁護士とか、国際弁護士のチンコ斬り事件とか、弁護士という存在が、太陽神から「 呪われている存在 」に鷲は感じるのである。











2、突然、90兆円の資産凍結wwww




★事件の詳細はこれからだが、サウジアラビアの王子たち11人が突然「 90兆円の資産凍結 」という事件も、超近未来を暗示している。90兆円資産凍結の原因は政治的な汚職である。1930年代の前半、日本に血盟団というテロリスト集団が出現した。彼らは当時の三井財閥の政財界の要人たちを暗殺した。なにやらサウジアラビアの王子たち11人の「 90兆円凍結 」は、1930年代の血盟団事件の本質と同じと鷲は直観している。




★さて去年はタックスヘイブンの「 パナマ文書 」が世界で話題になり、英国のキャメロン首相がパナマ文書によって転落した。今年は「 パラダイス文書 」である。合法的脱税のための租税回避が、タックスヘイブンの意味であるが、サウジアラビアの王子たちの、突然の、「 90兆円凍結 」を考えると、「 カネ持ち狩り 」の季節が到来したのかもしれない。




★金持ち狩り、という現象は歴史では定期的に起きている。1960年代の中国の文化大革命の時代、「 金持ち(ブルジョワ) 」という理由だけで、多くの人々が、毎日殺された。共産主義革命の本質とは「 金持ち狩り 」であるのだ。資本主義の世界では金持ちこそが勝利者であるが、その反動思想の共産主義革命になると、金持ちたちは、残酷に無慈悲に、金持ちという理由ゆえに殺される。




★平等という妄想を信じる間違った思想の共産主義を太陽神が一定期間でも許している意味は、共産主義革命は「 金持ち狩り 」現象を起こすからだろう。金持ちを裁く集団として共産主義者。今の中国共産党はあまりにも倒錯しているがwww 中国共産党の皆さまも金持ちという理由ゆえに、近く裁かれるだろう。




★サウジアラビアの王子たちの90兆円の資産凍結やタックスヘイブンに抗議する「 パナマ文書 」や「 パラダイス文書 」の出現を考えると、「 金持ち狩り 」の季節が来たかな?と鷲は直観する。









 完



[PR]

by xuzu9851 | 2017-11-12 02:14 | Comments(0)