サーティンキュー

<   2011年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧


児玉龍彦の除染とアイソトープの正体!

★私が20歳代の時、広瀬隆氏の「東京に原発を!」とか「危険な話」という本が大ヒットし、その当時、札幌に講演に来た広瀬隆氏を聴きに行ったことがあった。もう25年以上前。

★あれからそれほど原発の本など読んでなかったのだが、3,11以後、稲恭宏とか中村仁信とか山下俊一とか大橋弘忠とかの発言を聴いて唖然とした。

  低線量放射能は健康に良い!

  放射能は何でもない!

  クヨクヨしているのところに放射能は来る

  プルトニウムを飲んでも何でもない!

  とかの発言。

じゃ~~、何で?チェルノブイリ原発の30キロ圏内が25年経過しても立入禁止地区であり、485の村が消えてしまったのか!?

 チェルノブイリの現実が、稲恭宏とか中村仁信とか山下俊一とか大橋弘忠の「 安全デマ 」を一切否定するのだ。

 その他、安全デマは、副島隆彦とかリチャード・コシミズなどが常にブログや講演で言っているが、副島やコシミズはド素人以下と思っているので問題外だが、

 放射能の専門家と称している人間が、これほど、馬鹿ではどうしょうもないだろうが!!!

★広瀬隆氏の「東京に原発を!」と「危険な話」の2冊読んでいるだけで、原発王のロスチャイルドに養成された自称・放射能の専門家を軽く超越できると思う。

広瀬隆氏は3月17日の「ニュースの深層で怒りを爆発させていたが、それから遅れること4ヶ月、国会で怒りを爆発させたのが、児玉龍彦だが、この人物もかなり怪しいと思っている!

国を批判し、妊婦や子供達を守るべきだ!と怒ったのは7月下旬だが、その後、テレビやユーチューブを見る限りは、ニタニタ顔だ!

 怒りで出てきたなら、最後まで怒ってろ!内田裕也のように

 なんで、ここでギャグを入れんとならん、真剣に読んでいる人もいるのに!

 が、内田裕也、お前は歌が下手すぎる、それでロックンロールだと?イイカゲンにしろ、ウタヘタすぎジジイにすぎん!お前のウタで感動する人間?いるわけね~~だろうが!!

 で、内田裕也は関係ない!

★と昨日、上を書いて改めて内田裕也の歌を聞くとまぁ~まぁ~っていう感じがしました。ロックは、この程度で歌手という意味で。

★内田センセ、昨日は調子に乗り暴言を吐いて、スミマセンでした。今月(10月1日)から暴力団関係、気をつけてください!それと女性関係もw

★で話を戻し、児玉龍彦の強調する除染とはこれだ!この原始的除染で、数十兆から百兆円の試算で、国に要求しているというのだが、どんな神経しているんだか?

 空から福島原発からは、物凄い量の放射能が大量に毎日・毎日降ってくる!

 こんなやり方は無駄だろうが!

 しかも、土の表面を削って、どっかに持って行くんだろうが、どこに持って行くんだ!?

 放射性物質の移動は、放射能汚染地帯の拡大にすぎん!!!

こんな除染方法は、そこらの土建屋の親父の発想だろうが!?どこに東大の研究成果があるんだ!?東大は土建屋だったのか???

お話にならん、除染方法とはこのこと。チェルノブイリ原発から30キロ圏内が25年経過しても立入禁止なのは、児玉龍彦のような除染方法は無駄だから、立入禁止にした。土建屋的な除染をしても、空から毎日、放射性物質が飛んでくるからね。 まず第一に児玉龍彦に言いたいのは、その除染方法は全然駄目!

 その除染方法は、しつこいが、土建屋の発想だということ。

 チェルノブイリの方が、ずっと、その上を考えている!ということ。

★で、児玉龍彦はアイソトープというのはやっているらしい。アイソトープとソープランドは違う。改めて考えて見れば、言葉からして全然違っていたが、私は、アイソトープと聴いて、ソープランドをイメージしたが、全然違うことは、誰でもわかる。

 アイソトープとはこれらしい。   同位元素のことをアイソトープと言うらしい。

しかし、検査で同位元素(アイソトープ)を含んだ放射性物質を過剰投与し子供達150人を内部被爆させた事件が甲府病院で1999年から起こった甲府病院で起きた同位元素(アイソトープ)を含む放射性物質の過剰投与で子供達の150人が内部被爆する

★上の記事の抜粋
http://www.asahi.com/national/update/0901/TKY201108310688.html【 甲府市立甲府病院(小沢克良〈かつら〉院長)の放射性物質(放射性同位元素)を使った検査で、日本核医学会などが勧告する基準を超える同位元素が投与され、子ども約150人が過剰に内部被曝(ひばく)していたことがわかった。同病院は1日、会見を開き、調査結果を公表する予定。

 複数の関係者によると、原因は放射性物質「テクネチウム」を使った検査。これが入った検査薬を患者に静脈注射する。

 同病院で1999年から今年までにこの検査を受けた15歳以下の子どもに同医学会や日本放射線技師会など複数の推奨基準を超える量のテクネチウムが投与された。うち40人が10倍以上だった。

 過剰投与された子どもたちの全身の内部被曝線量を算出すると生涯の推計で平均約30ミリシーベルト。多い子で150ミリシーベルト以上だった。



アイソトープって、簡単に言えば、ゴジラのように放射能を浴びせ(同位元素「アイソトープ」の含む放射性物質を内部投与して、検査や診察や治療するらしいが、それは素人でもヤバイと感じる!そして甲府の事件は基準値の十倍以上を超える放射性物質を投与したものだが、

  治療なんだか?人体実験なんだか?わからん医学だ!

  山下俊一と同じく原発マフィア医学?ではないのか?  

まだ心霊治療の方が安全だと断言できる!
 

★さて、国会で怒りの発言をして一躍、国民的な英雄となった内閣府アイソトープ長の児玉龍彦だが、

   1、その除染方法では除染できない!高濃度放射能汚染地帯を拡大するにすぎない!

  2、アイソトープは放射性物質を投与する診察と治療だが、甲府事件の基準値の10倍投与による過剰被爆を考えると、信用できない、診察と治療法である。


 それでも、貴方は児玉龍彦氏を英雄視するのか?



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 今聴きたい曲  影が見えない

 サーティンキューのツイッター


by xuzu9851 | 2011-09-30 18:04 | Comments(5)

なぜ日本政府はショッカーの手先になるのか?

仮面ライダーの原作コミックの最終回は、本郷猛と一文字隼人がショッカーの本部に突撃し、死闘となるが、そこでショッカーの正体が明らかになった。なんと!ショッカーの黒幕は日本政府だったのだ!

★これはある本(ネットでも)に書かれている仮面ライダーの最終回の衝撃の最終回の内容だが、現実は、チョッと違うが、本質は同じか、それ以上であると言ってよい。それをこれから書いて行きたいと思う。

★まず現代の政治(現実)を正確に見るための歴史の中のターニングポイントは4つある。

 1、663年の白村江の戦いでの日本軍(倭国と百済)の敗戦

 2、明治維新とは英国ロスチャイルドに支配され、その手先が長州である

 3、日本は1930年代にロックフェラーに支配されて(ロスチャイルドから奪った)、米国との戦争の前に、すでに米国の命令に従う国だった!

 4、戦後の自民一党独裁の中での清和会VS経世会の戦い、と、今の、反小沢VS親小沢の戦いは、ロックフェラーVSロスチャイルドの代理戦争である

★多くの日本人は日本はずっと独立してきたという幻想を持っているが、それは、全くのウソッパチだ。まず、日本軍(倭国と百済国)が663年の白村江の戦いで敗北し、中国(唐)と朝鮮(新羅)に支配されている。中国(唐)が藤原で、朝鮮(新羅から百済に移動する)が天皇である。天皇とは日本列島に天から降りてきた者達ではなくて、白村江の戦いの後、GHQのように朝鮮半島から日本列島に侵略してきた者達である。または、朝鮮半島からの亡命者だ。

  中国(唐)が藤原氏 → 藤をトウと発音すると唐が藤原なのがわかる。つまり藤原は中国人。

  朝鮮(新羅から百済に移動するが) → 天皇とは朝鮮半島から来た侵略者であり亡命者。

  藤原氏も天皇も元々、日本列島にいた地元民でなくて、外国から来た侵略者であり亡命者だった!!!

  藤原も天皇も土着の日本人と考えるているところが間違い!

★天皇と最初に名のるのは40代天皇の天武天皇だが、それは663年の白村江の戦いの10年後の673年であり、朝鮮の歴史でも670前後、倭国が日本と国号を変えると記載されているわけで、教科書では白村江の戦いの本質は全く書かれてないが、現実には、明治維新や第二次世界大戦の敗戦と同等か?それ以上に大革命だったのだ!

★40代天皇の天武から天皇始まるとすれば、初代の神武天皇から39代までの天皇は何か?それは朝鮮史から借りた創作である。神武天皇にはモデルはいるが架空の創作である。第一、2660年前から天皇が存在したということが第一の創作であり、天皇は673年からだ。

★だから記紀の言う大和朝廷なんぞ架空の存在であり、古事記は外国の神話を借りてさらに改竄したもので、因幡の白兎の話に鰐が出てくるが、日本に鰐は存在しない。日本書記は中国向けの日本の紹介パンフレットだが、大化の改新とは日本の出来事でなくて朝鮮の事件である。それをさも日本の事件のように偽造したのだ。

★なんせ、記紀の創作者が中国人と朝鮮人なんだから、日本の歴史に詳しいわけがなくて、朝鮮の歴史をそのまま移動して日本の歴史にした。古事記も外国の神話を日本の神話にしたもの。そして、それまでの歴史書の全て燃やしてしまい、日本列島に天から降りてきた天孫族と名のったのである。

★万葉集なんかも古代韓国語で読むと本当の意味がわかるとイヨンヒは言っているし、その内容は静かな田園風景とは逆にセックスを謳うのが多く、古事記はサンスクリットで本当の意味が分かると言っている人がいるが、原典は海外の神話で、それを改竄したものだろう!

 つまり外国の神話や歴史を日本の神話と歴史と騙してきて1300年経過した!ということ!日本人は1300年記紀に騙され、欧米人は2000年聖書に騙されきた

★日本は天皇家が一番古いわけでなくて、古代東北縄文宇宙文明(ムー文明か?)とか九州の豊国(シュメール文明)とか出雲がある。いずれも、

 主神は天照大神ではなくて、主神はスサノオである!

 天照大神は中国人と朝鮮人の創作で、モデルは古代メソポタミアのバール神(スサノオ)の妻のアシェラト神か?ミトラ神である。天照大神が男であったという話もあり、それは、スサノオ(バールの子)の子のミトラ神のことだ!

★次に明治維新だが、これは、英国ロスチャイルドが江戸日本を侵略したこと。ロスチャイルドの手先が長州である。明治天皇や国家神道は、英国ロスチャイルドと長州が創作したもので、長州の伊藤博文が孝明天皇父子を殺害したので、天皇の継承はこの時で断絶し、明治天皇から新たな天皇の始りである。それをいまだに神武以来2660年天皇家は続いている!と主張しているが、明治天皇の大室寅之祐が南朝系天皇の末裔という証拠なんぞどこにもなく、系図なんぞは、ウソで決まっているわけだから、伊藤が相撲少年の大室を南朝の末裔にデッチ祭り上げたのが真相であろう。南朝革命は吉田松陰の思想だった。

幕末の志士と呼ばれる者たちは殆どが死の商人グラバーに援助されたフリーメーソンである。長州も日本の秘密結社の忍者軍団であった。

明治天皇はそれ以前の天皇と関係なく、今の天皇は、明治天皇から平成天皇まで4代しか続いていない!

★今回のテーマは「なぜ日本政府はショッカーの手先か?」なので、今の政治と現実を正しく見るために、1930年代の政治状況と第二次世界大戦、そして、戦後の自民党一党独裁の中の、清和会VS経世会の戦いと、反小沢VS親小沢の関係を論考していこうと思う。

★まず英国ロスチャイルドが日本を支配し、日本を戦争大国に育て、日清・日露・朝鮮併合・台湾侵略・第一世界大戦・等、260年間の平和の江戸時代と全く違う、日本は、他国侵略国家となる。これはロスチャイルドや結社がカネで英国式の軍隊を育てたことによる。ビンタは英国軍の訓練法の一つ。

★しかし、英国は20世紀前半に衰退してくる。そして米国が隆盛してくるわけで、その変化が日本に莫大な影響を与える。

★1920年代から1930年代、5,15や2,26事件などで、日本の政財界の要人が暗殺されるが、この意味が分かっている日本人はいない。この時、暗殺された日本の政財界の要人は皆、ロスチャイルド系の三井財閥系、そして、三井系の政治家達だったのだ。

 団琢磨 井上準之助 原敬 犬養毅 高橋是清 など暗殺された要人は三井財閥系、つまり、ロスチャイルド系だった!

★いまだに「日本を思う純粋な青年将校が事件を起こした」という幼稚な解釈だが、真実は、ロックフェラーがロスチャイルド系の政財界の要人を暗殺させ、日本をロックフェラー支配の国にしたのである!

★日中戦争前に日本はロックフェラーに支配されている。だからなぜ?日本は日中戦争をしたのかは簡単にわかる。ロスチャイルドの中国をロックフェラーのものにするために、日本軍に日中戦争を仕掛けさせたのである。

★1920年代後半に日本はロックフェラーのものになり、真珠湾攻撃はロックフェラーの命令によって日本軍に行わせた。

★つまり、1930年代から日本軍とはすでに米国・ロックフェラーのものだったのだ!!!

米国と戦う前に、日本は米国の命令に従う国であったのだ

★ここには非常に大事な歴史認識の革命がある。ロックフェラーは米国だから。この歴史認識があれば、一億総玉砕がどうして起きたかもわかる。

 第二次世界大戦の時の日本政府とは実は米国の命令に従う政府だったという事実!

 戦争しているふりして、日本人を抹殺していたのが戦前の日本政府で、仮面ライダーの最終回と酷似なのであり、それは今も同じなのだ! 

 これが本当の歴史であり、この事実をいまだに隠しているのは、いまだに日本はロックフェラーの日本、米国の日本だから。

 そして3,11で分かったのは、日本政府は第二次世界大戦と時と同じく、日本国民を大量殺害しようとしてる!3,11とは獣を丸焼きにして神に捧げる儀式。つまりホロコーストなのである


★明治天皇はロスチャイルドと長州が製造だが、もちろんロスチャイルドのものはロックフェラーのものとなり、明治天皇を継承する大正・昭和・平成天皇も、ロックフェラーのものである。

★そして、計画通り、日本は米国に負けて、GHQに正式に占領され、正式に米国・ロックフェラーの国となる。1920年代後半からは秘密結社として潜り込んで、日本を支配していたとは、反対に、太陽に向かって堂々と米国ロックフェラーが1945年8月15日から日本を支配した、ということ。けして、民主主義とか国民主権ではない!

★そして米国のATM(現金引き降ろし国)としての日本を創り上げて、自民党一党独裁で、日本国民からカネを巻き上げ続けてきたが、1960年後半に自民党に田中角栄というロスチャイルド系政治家が出現した。そして、田中角栄は総理大臣になると中国に行き、ソ連に行くという、ロスチャイルド行動を起こした。

★そして、田中角栄から、ロスチャイルドとロックフェラーの代理戦争が自民党の中で起こった。それが、

  清和会(ロックフェラー)VS経世会(ロスチャイルド)である!

★さてロスチャイルド経世会の歴史だが、その総理や政治家は、

  田中角栄(経世会の元祖)→ ロッキード事件で逮捕・失脚

  竹下登         → リクルート事件で失脚

  金丸信         → 佐川急便献金で逮捕・失脚

  中村喜四郎       → ゼネコン汚職で逮捕

  小渕恵三        → 急死

  鈴木宗男        → 斡旋収賄 逮捕

  小沢一郎        → 西松不正献金事件

  とロスチャイルド系政治家・経世会は戦後敗退しているが、ロックフェラー系政治家、清和会の政治家は

  岸信介         → 安泰

  福田赳夫        → 安泰

  安部晋太郎       → 安泰

  森喜朗         → 安泰

  三塚博         → 安泰

  塩川正十郎       → 安泰

  小泉純一朗       → 安泰

  と、殆ど安泰だ。ロックフェラー支配が続いているからだ。

★つまり、ロスチャイルドが角栄を出現させロックフェラーの日本を奪い返そうとしているが、逮捕失脚し、ロスチャイルドの日本奪還はこれまで失敗しているのだ。

★清和会VS経世会、反小沢VS親小沢とは20世紀前半、戦前の日本政治の中で行われたロックフェラーVSロスチャイルドが継承された代理戦争であること!これは何度言っても良いと思っている。

★日本をロスチャイルドが支配していた時、ロックフェラーはいったん日本を二大政党制にした。そして、ロスチャイルド系政財界の要人を暗殺することによって、日本をロックフェラーのものにした。

★小沢一郎が書いたとされる「日本改造計画」とかの本の本音は、ロックフェラー独裁支配の日本をいったん二大政党制で分断して、ロスチャイルドの日本支配に戻したいということ二大政党制の本質は、


  第一ユダヤ政党VS第二ユダヤ政党 の戦い ということ。

  日月神示の預言する

  悪魔が操る Aの大将 VS Bの大将 にすぎない


★だから、小沢一郎が総理大臣になっても、偽ユダヤ政党にすぎない。ロックフェラーVSロスチャイルドはユダヤの二刀流の支配の仕方にすぎないのだ!

★また、小沢一郎を支援する文化人が創価学会の雑誌の「潮」などに出るのは、創価学会がロスチャイルド側にいるカルトだからだ。統一教会はロックフェラー側のカルトである。

   創価学会 → ロスチャイルド系カルト

  統一教会 → ロックフェラー系カルト



★しかし、今、米国は衰退している。それはロックフェラーの衰退ということ。しかし、中国は隆盛している。中国の隆盛はロスチャイルドの復活でもあり、中国共産党とはロックフェラーが創ったという話も聞いているので、中国共産党が崩壊する時、中国はロスチャイルドのものになるかもしれない。19世界に英国ロスチャイルドはアヘン戦争で中国を奪ったが、共産主義革命でロックフェラーに奪われている。

★ロスチャイルドが復活するとは、小沢一郎が日本の盟主(総理か?影の主)となること。小沢一郎の奥さんは創価学会の幹部であり、また、雅子さんの両親の小和田家は創価学会と親密であり、東京電力とは創価電力であり、創価はイスラエルの日本支部と見られる。

 情勢を見ると、米国の衰退、中国の隆盛は、20世紀前半と逆であり、

 ロックフェラーの衰退、ロスチャイルドの復活となるかもしれない!?

★20世紀の前半、英国が衰退し、米国が隆盛し、ロックフェラーがロスチャイルドの国を泥棒したが、逆に、21世紀の前半、米国が衰退し、中国が隆盛し、ロスチャイルドがロックフェラーの国を泥棒するかもしれない!

★しかし、ロスチャイルドやロックフェラーが世界の君主ではない。その背後に古代から続いている魔術団体がある。その魔術団体が崇拝しているのが、悪魔(日月神示でいう悪神)である。また、魔術団体が世界を動かしているから、9,11とか3,11という数霊が出てくる。

★さて、結論に入れば、ロスチャイルドもロックフェラーも悪魔の手先である。日月神示の【 元の大神 】は富士山の噴火とともに復活する時である。また、日蓮の預言した三大秘法、法華経の真実が明らかになるのが、今、であろう。

  元の大神 → スサノオの復活

  法華経の真実、三大秘法の出現 → 宇宙の中心者の出現

  これが今である!

★戦後、日蓮の預言の三大秘法出現を受けて様々な法華経信仰団体が誕生した。その代表が創価学会である。しかし、創価学会は池田大作に乗っ取られ、イスラエルの日本支部となり、ヤハウェというアトランティスの悪魔を崇拝する団体となっている。池田大作が学会員を表彰する時、林檎を渡す儀式でそれがわかる。学会員の題目は悪魔の力を強化するのみ。

★最後に言えば、小沢一郎も悪魔の眷属にすぎず、期待できないことは、3,11以後、地元の岩手や東北で一切救済活動しないことで、証明済みだ!!!東北人なのに東北のために仕事しないことは、信じらないことだ!しょせん、原発王ロスチャイルドの手先にすぎない!

 小沢一郎は悪魔(原発王ロスチャイルド)の手先であり、けして、期待できない人物である!地元東北が歴史上最大の大被害を受けているのに救済活動を一切しないことで池田大作なみの大悪人だとわかる!!!

★現代を理解する私なりの【 歴史認識 】を簡単に書いてみました。ロックフェラーやロスチャイルドなどの大資本家の上に魔術の世界があります。カネの世界の上にアトランティスから継承している魔術の世界があり、魔術の世界が君臨しているから、9,11とか3,11という数字が世界を、今も支配しているのです。私の探求もまだまだこれからだと思ってますが、

 世界を正しく理解することが自他を救うことになると思ってます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 今一番聴きたい曲 生きてるって言ってみろ 

 サーティンキューのツイッター
 


by xuzu9851 | 2011-09-25 13:01 | Comments(9)

東北はどうしてこれほど大被害を受けるのか?

★丑寅とは東北を指し、鬼門である。その日本の東北が今年、3,11で大地震・大津波・放射能汚染で壊滅状態となり、それから台風15号で被害を受けた。東北はどうしてこのように大被害を受けるのか?それを考えてみたい。

★日月神示には以下のような預言がある。

 【 今度の戦(いくさ)は元の神と悪魔との大戦ぞ。昭和19年7月17日 】

★上の日月神示の言葉が、今の東北の現状を解く鍵ではなかろうか?東北が鬼の門と言われるのは、言葉を変えれば、スサノオ(鬼)の門であり、スサノオが地球の元の大神である。スサノオは牛頭天王とかバール神とかオシリスとか朝鮮では檀君桓雄であり、仏教では帝釈天と、様々に世界で呼ばれているが、地球の元の神と私は解釈している。

★そして東北とは白村江の戦いで日本軍が負けて、673年に天武天皇が即位するが、その遥か前に、東北古代王国があったと思われる。天皇家よりずっと古くからあり、さらに言えば縄文宇宙文明が東北にはあっただろうと推理する。日本原人が住んでいたところが東北ではなかろうか?とも思ってしまう。

★日本人は単一民族ではなくて、様々な外国から来た混血児であり、シュメール人の血が一番濃いと思うが、さらに超超古代に黄金人種の日本原人がいたと、王仁三郎の霊界物語や日月神示では書かれる。が、その資料は今はないが。

★さて、今回の3、11の大地震は地震兵器によるもの、と、私は考えていえる。台風も気象兵器というものがあり、この間の台風15号はその可能性が十分にある。肝心なことは、

 悪魔は元の大神が東北に居ることを知っていて、東北の福島原発を意図的に破壊したと考えることができる。日月神示には以下の預言

 【 悪神暴れるからまきこまれぬ様に、褌しめて、この神示読んで、神の心くみとって御用大切になされよ 

★古代ユダヤは北と南に分かれるが、南ユダヤは北のバールに対抗しヤハウェという唯一絶対神を創造する。ヤハウェはバールを抹殺せよと命令したことが旧約聖書に書かれる。

【 あなたの神、主(ヤハウェ)はペオルのバール(スサノオ)に従った者をすべてあなたの間から滅ぼされたが、あなた達の神、主(ヤハウェ)につき従ったあなたたちは皆、今日も生きている ~~ 申命記4章 】

★上の申命記の文章にあるように、スサノオ(バール)とヤハウェは敵対関係になる。また、エジプトではスサノオはオシリスと名を変え、オシリスの敵は弟のセトとなる。また、マヤやアステカ文明では光の神がケッツアルコアトルであり、その敵が闇の神のテスカトリポカとなる。

世界の神話は光の神と闇の神の戦いの場が、この地球の表面であることを教えてくれているが、3,11はそれが具体的になったもであると私は思っている。

★古代ユダヤ人は北と南に分かれ、北ユダヤはバール・アシェラト・ミトラの三神信仰の多神教である。それに対抗し、後から南ユダヤがヤハウェという唯一絶対神を創作して、それが、8世紀から10世紀に中央アジアにあったハザール王国のアシュケナジー達に継承された。彼らはユダヤ教に改宗したのでユダヤ人と自称しているが、新約聖書のヨハネの黙示録では、偽のユダヤ人と記述されている。そして南ユダヤ→アシュケナジーと継承されたユダヤ人はイスラエルを建国する。

★イスラエルはヒットラーのユダヤ人迫害から逃げるために1948年5月に建国された。さて、福島原発の監視会社はイスラエルのマグナ社である。これはどうしてだろうか?なぜ原発の監視会社をイスラエルにするのか?

福島原発とは東電が経営している原発だが、東電という会社は創価学会員が多い

★またイスラエルは創価学会の名義で東京の一等地を買っていた

★これまで東京電力と小沢一郎と創価学会とイスラエルについては語ってきたが、この四者は非常に親密である。その親密さの具体的な証拠は過去何度か書いてきたので、省略するが、あっさりと結論を言えば、この四者が悪魔の正体である。

★小沢一郎は岩手選出の議員だが、3,11で岩手や東北が壊滅した時、なにも岩手や東北の救済活動しなかったし、台風で岩手や東北が大被害を受けた時も何も救済活動をしない。

 小沢一郎って、何のために岩手から選出されたのだろうか?

 今、岩手や東北のために仕事をしなくて、いつ、やるのか?

★東北の歴史上、最大のピンチに何もしない、小沢一郎は岩手や東北のことを何も考えてないことがわかった。小沢は奥さんの和子さんが創価学会の幹部だから、

  創価学会票で選挙には楽々当選するし、

  ロスチャイルドがスポンサーにいるからカネも十分にある

  だから岩手や東北のために働かないのだろうね。

  最悪の代議士を選んだもんだな、岩手も。

★小沢一郎だけでなく、21世紀のエネルギーは原子力であると言っていた渡部恒三とか、甥の福島県知事の佐藤雄平とか、宮城県知事の村井とかも、創価票で入ったと思うな。宮城知事の村井なんて創価雑誌の潮の常連だも。

★ここで大事なことは、

 東京電力と親密な関係があり、原発を推進する政治家は、創価学会とも親密で、創価票で当選する政治家である!!!

 創価票で受かる政治家が東北にいやに多いのだ!

 創価票というまとまった票をくれるなら、誰でも代議士になれるだろう!

渡部恒三は創価票で当選したといわれる その甥の福島県知事の佐藤雄平も創価票で当選だろうな(推理)

東北がなぜ?3,11で大地震・大津波・放射能汚染・台風に見舞われるのか?それは、旧約聖書的に言えば、ヤハウェがバール神を抹殺しようとしてるからだ!

 イスラエルのマグナ社が福島原発の監視会社ということでそれを感じないだろうか?

★東北には、縄文宇宙文明が古代にあったと思う。火山活動で自然にできた山の見せかけているが、人為的に創られたピラミッドが多くあるらしい。東北とは日本人にも未知な領域が多くある。

★スサノオ文明である東北を抹殺しようとする悪魔ヤハウェであるが、結論は決まっていて、

 悪神にやるだけやらせて99%負けるようになった時、元の大神(スサノオ)がグレンとひっくり返すのが日月神示の預言である!!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 今一番聴きたい曲 もう・・・

 サーティンキューのツイッター
 


by xuzu9851 | 2011-09-23 21:42 | Comments(4)

天皇家以前の日本古代王朝

★斉藤光政氏の「偽書・東日流外三郡誌(ツガルソトサングンシ)」を読むと外三郡誌は明らかに和田喜八郎が自筆で自作自演で作った偽書であることが分かるが、なぜ?多くの人々が三郡誌を買い求めたか?と問えば、東北は明らかに天皇家以前に全く違う文明があったと感じるからだ。恐山のイタコとか野中堂遺跡のストーンサークルとかネブタ祭りとか津軽三味線とか三内丸山遺跡とか。

★或いは、戦前に天津教と山根キクが広めた、東北の古代にはモーゼ・イエス・孔子・釈迦・マホメットなどの聖人が皆来たとかの誇大妄想的なお話。戸来という地名も不思議だ。

★和田喜八郎も外三郡誌の書き出しに「私のこの作品は東北に伝わる、言い伝え、伝説、昔話を私なりにまとめたフィクションです。」と書いておけば何の問題もなかったはずだが、江戸時代の秋田孝季と和田長三郎の二人が作者の写しが、屋根裏から出てきたとウソを言ったから、大問題となった。

★しかし、和田喜八郎はなかなか面白い天才詐欺師だと思う。彼の外三郡誌は彼が自筆で書いた偽書だが、東北には古代王国があったのは間違いないと、人々の潜在意識に呼びかけるものがある。いかに、それが和田喜八郎が自筆で書いた自作自演の偽書であっても、東北に残る遺跡や文化は【 古代東北王国 】を雄弁に物語っている。

★今日のテーマは天皇家以前の日本古代王朝ということで書くことにしよう。

★一応、正史と呼ばれるのは古事記・日本書記の記紀だが、これは明らかに偽書であろうと思う。と学会も毎年「トンデモ大賞」とか選んでいるが、聖書とか記紀をトンデモとは彼らは言わない。ひたすら誰も知らない(読んでない)本をトンデモと呼び、正史?(と言われる)を守っている体制派で、いわゆる、皇国史観を守る者達の生き残りの流れではなかろうか?

 戦争の原因は聖書なんだから、ぜひ?世界で一番読まれている聖書をトンデモ大賞に選んで、

 イスラエルで受賞式をやってもらいたいもんだ。

 もっとも、聖書や記紀を正史(と洗脳している)として守るのが「と学会」の使命と思えるので、そんなことはしないだろうが。

★まず、天皇に関して言えば、日本列島を2660年前から支配してきた、というのは明らかなウソだろう。【 天皇 】という名称は673年即位の天武天皇からくる。

★真実は、663年に白村江の戦いがあり、日本軍&百済軍は、唐&新羅の軍に敗退する。学校で習う歴史では、負けてもそれだけのことになっているが、新羅軍はGHQのように日本を支配した。そして新羅の王族を王として、天皇と呼ばせる。それが天皇の始まりであり、673年の天武天皇から天皇の日本支配は始まったと思われる。そして当然、歴史を書き換えるわけで、学校やNHK歴史でも天武天皇が稗田阿礼に日本の歴史を述べさせ、それを、藤原不比等が正史を編修して、古事記・日本書記の正史が出来たということになっている。(詳しくはそこらの本やネットで書いてます)。

★で、実際は、天皇より藤原氏の方が力があった。天皇より藤原氏の方が強いのは、藤原氏の正体は唐だからだ。藤をトウと発音すれば、藤原氏とは唐であることが見えてくる。

 新羅より唐の方が力が強い。だから、天皇より藤原氏の方が強く、

 天皇を藤原氏が操っていたということ。

 こう観るとスッキリと日本の歴史が見えてくる。

★白村江の戦いで負けた百済王族は日本列島に逃げ、新羅の奴隷となるが、後に新羅国の崩壊から天皇の地位を奪取して、百済王族が天皇の地位となる。

★天皇は673年天武天皇の即位から始まり、新羅天皇から百済天皇に権力は移動するということ。桓武天皇から百済天皇の始まりと見るが、正確ことがわかりしだい、訂正していくが、大事なことは、天皇は2660年前から日本を支配していたわけでないこと。

 で、藤原(唐 → 中国)と天皇(新羅&百済 → 朝鮮)に日本が支配される前に、

 日本列島には王朝があったということ。

また日本人は様々な国からやってきた外人の集まりであり、外人が創った国で、混血児である。けして単一民族でない。その中でシュメール人の血が一番濃いだろうと、推理するが、もしかすると考えられない超超古代に日本列島発生した黄金人種という日本原人が存在したかもしれない。が、その黄金人種は今の天皇家とは関係ない!!

★では、天皇家以前の日本王朝とは何か?その資料は、桓武天皇によって重要歴史書の全てが焚書されたが、鹿島昇の「倭と王朝」という本に書かれている、紀元前770年にシュメール人が九州にトウビョウ国を建国し、トウビョウ国は紀元前770年から1000年間続き、トウビョウとはフリル人の言葉のトーテムであり、蛇神の意味がある  トウビョウ国は漢字になおして、東表国、豊日国、豊国となる。

  つまり日本列島には天皇家以前に豊国という古代王朝があったのだ!

★古代王朝の豊国。実はその王朝の実体を書いた本は存在しない。鹿島昇の「倭と王朝」もまだ序文程度しか読んでないので、今は、豊国とは何なのか?古代東北王国とどっちら古いのか?それは分からないが、私の勘では、古代東北王朝は縄文ムー文明の流れであり、豊国は弥生?シュメール文明の流れであると思っている。

★さて、多くの日本人が頭が混乱するのは、ムーとかアトランティスという文明と現在文明の位置関係である。

★雑誌ムーとかSF映画ではムーやアトランティスは常識的に出てくるが、今の我々が学校で習う歴史とは整合してない。学校やNHK歴史は絶対にムーやアトランティスを認めない。その理由はなかなか深いものがあるが、それは後で書こう。

ルドルフ・シュタイナーアステックカレンダーは一致している歴史観だ。それは、地球を7サイクルに分けて、今を地球第五サイクルの終わりと認識していることだ。

  1、ポラール

  2、ヒュベルボレアス

  3、レムリア、ムー

  4、アトランティス

  5、シュメールから始まる第五サイクル。今は第五サイクルの最後の火の浄化の時にいる。

★上がシュタイナーの地球年代史とアステックカレンダーの共通認識であり、今までの地球の歴史を5つに分け、今は第五サイクルで、シュタイナーはアーリアの時代と呼び、シュメール人から始まり、その最後の火の浄化の時が今だ。

★天の王朝の豊国はシュメール人が船で日本列島にやってきて九州の福岡県の豊前、京都郡を都として、建国されたという。天の王朝と呼ばれる。また、天とは海人でもある。それは船でやってきたからだろう。

★1度滅びたように見えた天の王朝・豊国が歴史の中で蘇ってくるのが

  1、豊臣秀吉 → 死後、豊国になる

  2、江戸時代 → 浮世絵師で豊国が出現する

★シュメールの三神一体は

  1、アン 2、エンキ 3、エンリル だが、それが、古代オリエントでは、


  1、バール  2、アシェラト 3、ミトラ となる。

★このバール神がスサノオであり、スサノオは牛頭天王であり、朝鮮では檀君であり、エジプトではオシリスと名前を変える。

★バール神を信じていた者達を鬼族という。なぜなら、バールとは二本の牛の角があるから、鬼の頭の二本の角と同じ。天皇と藤原が日本を支配した時、排除された民として、鬼族と言われたのかもしれない。天皇は天孫族といわれる。

大事なことは、藤原氏(中国)と天皇(朝鮮)が日本を支配し、天照大神を主神とする前は、日本人はスサノオを主神としていた。実を言うと古代朝鮮もスサノオを檀君と言って崇拝していたのだ。なぜ、天照大神という女性を主神の太陽神としたのか?それは百済の王族である道鏡がしたというのが鹿島昇の説だが、女性が太陽神というのはおかしいのだ。それは、その当時の政治的な理由があったのかもしれないが、世界神話の原型から言えば、世界神はスサノオである。

★大本教の出口王仁三郎は鬼三郎と名のり、スサノオの復権に生涯をかけた。鬼三郎という名からスサノオなのである!王仁三郎は主神は天照大神でなく、スサノオである、と、言いたかった!

天照大神はバール(スサノオ)の妻アシェラトで、百済王族の弓削道鏡が政治的都合で、太陽神にしたのだろう、というのが、鹿島昇の説である。

★スサノオであるバール神は仏教では三十三天の帝釈天であり、釈迦が地球に出現した時、釈迦を礼拝して、釈迦の悟りの原因である法華経に帰依するということは、神道の元祖のバール(スサノオ)が法華経に帰依したということで、ここに日本の神仏習合の意味があり、その仏教とは、釈迦の悟りの原因の法華経であり、日本を法華経信仰の国にすることが、聖徳太子伝説存在の意義だっただろう。

★この法華経信仰が今の日本で様々な問題を起こす原因となる団体を誕生させたが、それは、北ユダヤがバールを信仰していて、それに対抗して、ヤハウェをユダヤの神だとする南ユダヤの問題に通じると思っている。ヤハウェは旧約聖書を読む限り、明らかに悪魔であり、戦争の原因は、今の、旧約聖書を土台にする排他的な一神教である。

★戦前は国家神道という神道を偽装したキリスト教(排他的一神教)と天理・黒住・金光・大本教の古神道系が出たが、大本の流れは、今は日月神示になっている。

  神道の主神はスサノオである。

  それを天照大神に変えたのは、新羅と百済の朝鮮半島から来た天皇と中国から来た藤原という侵略者達であり、亡命者達である。

★さて、長くなってきたので、結論を言えば、

  神道の大神はスサノオ(バール神)で地球神であり、地球神は排他的一神教と戦っている

  が、スサノオの上に法華経があり、法華経信仰とは宇宙の中心者信仰である

★仏教学者が言う、法華経が紀元1~2世紀にできたというのは、ウソであり、法華経のできた起源は、宇宙の始まりと同じくらい古い。近代仏教学とは英国人がインド、中国、日本の植民地化のために創った学問であり、真理を知ることが目的ではない。近代仏教学で仏教や法華経を知ることはできない。

★近代仏教学に限らず、明治からの学問とは英国(今は米国)、そして、その背後の世界権力が世界の民族を奴隷化するためのウソの痴識であり、そのニセモノの学問をやっても真理は何も見えてこないのだ。

★果てしなく、長くなりそうなので、この辺でエンドとする。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今一番聴きたい曲 俺の声

サーティンキューのツイッター
 


by xuzu9851 | 2011-09-21 13:16 | Comments(2)

除染はできない!

★今年の7月下旬、東大教授の児玉龍彦が国会で怒りの熱弁をしたのが理由で、脱原発派もテレビも新聞も児玉を英雄や救世主のごとく扱っているが、とんだクセモノ野郎が児玉龍彦だと私は思っている。その理由は、


 放射性物質は除染できない!から

 放射性物質は移動はできるが、除染はできない!

 だから、除染!除染!と叫ぶ児玉龍彦がインチキ臭いと思えるのだ!



★児玉龍彦が【 核変換 】の研究家で、放射性物質を非放射性物質にする核変換技術を持っているなら、本物の科学者といえるが、

 しょせん、掃除屋にすぎない!

★例えば、福島第一原発の近くの町を児玉のやり方で除染したとしよう。

 午前8時から午後5時まで、その町の土地を児玉流除染活動(土地の表面を削る)をする。

 しかし、午後5時すぎから、空から放射性物質はその町の土地に降ってくるだろう。

 福島原発が収束しない限り、児玉式除染を何度しても、新しい放射性物質が降ってきて、

 元の木阿弥状態となるのだ。

★しかも、児玉の除染は掃除にすぎない。放射性物質を移動させるにすぎない。

 福島第一の近くの町を除染したその放射性物質はどっかの地域に持っていかねばならない!

 どこに持っていくのか?それが世界の原発問題の核心でもあり、トイレのないマンションと言われているのに


★チェルノブイリの原発大事故から25年経過した。しかし、チェルノブイリから30キロ圏内はいまだに出入り禁止である。

★放射性物質の除染とは普通のゴミの処分とは違う。放射性物質は消滅しないのである!

放射性物質を本当に除染するとは、放射性物質を元素変換して、非放射性物質にするしかない。それは核融合でできるが、核融合するには、1億度の熱が必要だ。それを常温ですることを、常温核融合という。

★後で東大の歴史を語り、絶対に東大から本物の科学者が出てこない理由を書きたいと思う。

で、国は除染費用に2200億円を出した。しかし、その2200億円はドブに棄てたと同じだ。なぜなら、

  児玉の方法は、除染にならないから!根本的な問題解決には全然ならない!児玉龍彦が科学者とは到底思えない、こんなことにも、気づかないのだから。

★上は9月14日書いた文章で、9月22日の今、付け加えると、児玉龍彦は除染費用に数十兆円から百兆円を試算していることがわかった。国の年間予算が40兆円である。百兆円とは年間国家予算の2,5倍。しかも、その方法では除染できないのは明らかだ。

これは壮大な除染詐欺ではなかろうか!?

★多くの日本人は放射性物質が簡単に除染できない、ことを分かってない!そして、東大に騙されている。

放射性物質の除染とは元素変換して非放射性物質に変換することのみだ!児玉龍彦の除染は、ニセモノである


 児玉の除染の実態については、これからも追求していきたい!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 今聴きたい曲 上條恒彦&六文銭 出発の歌

 サーティンキューのツイッター


by xuzu9851 | 2011-09-14 18:33 | Comments(3)

反小沢VS親小沢は、ロックフェラーVSロスチャイルド

★9月10日に鉢呂経産相が辞任した。その理由が「死の町」とか「放射能つけるぞ」という発言をしたというのだが、日本を支配する世界権力、そしてその手下のマスコミは首尾一貫して原発推進であり、鉢呂大臣のような「 脱原発で日本に原発をなくす! 」を実践しようと意欲的な人間は、難癖つけて辞めさせるようだ。

 世界権力とマスコミの意志は明解に原発推進である!

★さて、今日のブログの内容は、日本はいつから世界権力の植民地になったのか?日本人はいつから家畜人ヤプーとなったのか?を歴史的に書いていきたい。もちろん、短くまとめる必要があるので、大事なことだけ書いて、現在の「政治闘争の源泉とは何か?」を追及して行きたい!

★外人は日本のイメージを語る時、いまだに、「 富士山・芸者・桜 」である。単純だが、その事実に深い意味がある。

★外人の富士山・桜・芸者とは浮世絵から来て、ゴッホのタンギー爺さんの背後の浮世絵にあるものだが、外人にとって、日本とは江戸時代まで!である!その認識は深く正解だ。また富士・芸者・桜には非常に深い意味があるが、それは、いずれ後で書くことにする。

★明治から日本は戦争国家となり、思想は脱亜入欧で、それはロスチャイルド(英国を中心とした欧米連合)に支配されて、江戸文化を棄てるように強制された結果だが。

 明治維新とは日本(江戸)がロスチャイルド(英国を中心とした欧米連合)の植民地になったこと

★日清・日露・朝鮮半島併合・台湾侵略・第一次世界大戦まで、ロスチャイルドが日本を支配していたが、日中戦争以前、1929年10月24日の【暗黒の木曜日の世界大恐慌】から、米国ロックフェラーが隆盛してきて、世界大恐慌の【仕掛け】で、ロックフフェラーはロスチャイルドを叩き落として、日本をロスチャイルドから奪い、第二次世界大戦以前に日本はロックフェラー(米国)に支配され、負ける予定の第二次世界大戦をして、戦後はロックフェラー完全支配の日本だったが、田中角栄というロスチャイルド勢力が一時反撃に出て、田中角栄というロスチャイルド勢力が1970年前半隆盛し、一度は天下を取ったが、ロックフェラー仕組んだロッキード事件で転落し、角栄のロスチャイルド・コネクションは小沢一郎に継承されて、今、反小沢(ロックフェラー)VS親小沢(ロスチャイルド)で日々闘争しているというのが、明治からの今の日本政治の歴史の私的【 通観 】である。

★明治維新の志士と言われる坂本龍馬、吉田松陰、その他の薩長の志士は、私から見れば、全て売国奴で、馬鹿な若者にすぎなかったと、心底軽蔑している。

★しかし、その馬鹿者達の中で、悪い意味で注目しているのは、吉田松陰という【 忍者の地位が中の者 】である。松下村塾というのは【 忍者軍団 → 暗殺集団 】である。

★明治維新以降、日本が北海道を開拓(侵略)して、台湾を侵略し、朝鮮半島を侵略・併合して、満州国を建国し、日中戦争をして、米国と戦争とする、という日本の未来航路の地図を描いたのが吉田松陰だと思っているから。

★吉田松陰の弟子が伊藤博文だが、この人物は天皇殺しという歴史的な大殺人鬼が正体である。

★江戸時代の260年の平和は世界史的な奇蹟であったが、米国・仏・英国などの当時の列強国、そして列強を背後から操る、当時の世界金融王のロスチャイルドに日本は、奇蹟の平和の【 時 】を奪われ、戦争という地獄、そして、今は、原発破壊からの放射能という地獄に陥っている。

★明治天皇(南朝系天皇を自称する大室寅之祐)の正体はこれまで書いてきたので、書き足りないことはまだまだ書くが、今日は、1928年にあった第一回普通選挙の分析と、その後の数年間に起きた、三井財閥系の政財界人の要人達の暗殺の意味と、現在、日本で起きている、マスコミが騒いで、大臣が辞任して、自殺とみせかけ殺害するというパターンの【 相似形の根源 】を書きたい。

★1928年2月、日本で初めての普通選挙が実施され、それは、

  1、ロスチャイルド → 三井財閥 → 政友会 → 総裁・田中義一

  2、ロックフェラー → 三菱財閥 → 民政党 → 総裁・浜口雄幸

  の戦いで、217VS216の一票差で政友会の田中義一が勝つ!

★この当時、世界史的にみれば、1929年10月24日に「暗黒の木曜日」があった。この真相はロックフェラーがロスチャイルドを叩き落とすために仕組んだのが、この「暗黒の木曜日」であり、

 ロックフェラーの隆盛 → 米国の世界支配

 ロスチャイルドの衰退 → 英国の衰退

 と、暗黒の木曜日以後は、分かりやすく、見える。

★世界的な動きと日本の政財界は密接に関係している。暗黒の木曜日がくるまで、日本はロスチャイルドの私物国家だったが、言葉を変えれば、三井財閥が日本を支配していたということ。しかし、ロスチャイルドの衰退は、三井財閥の衰退となり、三井の支援を受ける政党(政友会)も衰退してきた。

★1928年の第一回普通選挙でロスチャイルド系(三井財閥系)の政友会の総裁の田中義一が勝つが、彼は三井・ロスチャイルド系支援された勝利でありながら、

  ロックフェラーが、ロスチャイルド系三井に送り込んだ、工作員の可能性が大きい!

  今で言えば、逆の立場となるが、創価短大の奥さんを持つ本当はロスチャイルド系の政治家なのに、ロックフェラー系を演じる民主党政調会長の前原誠司に近いような存在である。

★あああ~~、ちょっと難しかったか?しかし、ここら辺の難解な解釈を文字にするのに価値があると思っている。

★さて、1920年代から1930年代に、政財界の要人の暗殺事件が様々あった。代表的なものは、

 1、1921年11月、政友会(ロスチャイルド系)の外交官の原敬の暗殺

 2、1932年3月、三井合名総理事(ロスチャイルド系)の団琢磨の暗殺

 3、1932年2月、井上準之助前蔵相(ロスチャイルド系)の暗殺 

 4、1932年5月、犬養毅(総理大臣、政友会、ロスチャイルド系)の暗殺 → 5,15事件

 5、1936年2月、高橋是清(総理大臣、政友会、ロスチャイルド系)の暗殺 → 2,26事件

 となる。

★歴史的な解釈では、純粋右翼青年が、政財界の腐敗に怒って、暗殺した、となっているが、殺されたのは、全て、ロスチャイルド・三井財閥系の政財界の要人達である。

★この1920年代から1930年代に政財界の要人、殆どが、三井財閥・ロスチャイルド系財界人が暗殺された事実は、

 ロックフェラーが日本の政財界の中枢に侵入して、

 ロスチャイルド系政財界の要人を暗殺して、

 日本をロスチャイルドから、奪って、支配した、ということで、理解できる!


★右翼が純粋右翼思考で暗殺したわけではなく、カネ貰って暗殺したのだろう(中にはオウム下層信者のごとく純粋な者達もいたかも?)。今も昔もそのような者はいる。

 日本の歴史上、暗殺者の代表が、日本の初代総理の伊藤博文だ!

 なぜなら、伊藤博文は天皇殺し(孝明天皇~~北朝系)の暗殺者だ!

★今までの北朝系天皇を殺害して、南朝系天皇にする!というのが吉田松陰の考えである。どうして、そのような南朝革命をしようとしてのか?興味深いが、これまでの既成権力を打倒することと、王政復古思想が合体したものだろう。このテーマをいずれ後で。

★さて、19世紀の中盤、ロスチャイルドが日本を奪い、長州を傀儡政権とした。しかし、20世紀の前半、ロックフェラーが日本中枢に浸入してきて、ロスチャイルド系の政財界の要人を次々と暗殺して、ロスチャイルドが支配していた日本をロックフェラーが奪取する。この20世紀前半のロックフェラーVSロスチャイルドの戦いが、現在、

 ロックフェラー → 現在の反小沢勢力 → 親米国で反中国

 ロスチャイルド → 現在の親小沢勢力 → 親中国で反米国
 

 となり、いまだに

 日本の政治は、ロスチャイルド(親小沢)VSロックフェラー(反小沢)なのだ

★私の考えでは1930年前半にロックフェラーが日本を支配した結果が日中戦争となったと思う。それは、ロックフェラーがロスチャイルドの支配していた中国を奪取するためだ。そして、戦後、中国が共産革命国家となるが、それは、ロックフェラーがロスチャイルドから中国を奪取するための革命であっただろう。

★日月神示の世界では、AとBの大将がいる。その奥に悪神がいる、という世界観だが、ロスチャイルドとロックフェラーはAとBの大将である。

★世界は大資本家に支配されているのではないと私は考える。その裏に、古代からの魔術儀式をしている秘密結社が存在する。古代からの魔術結社は【 数霊 】を使うのが特徴で、だから、

 9、11とか3,11という数霊で姿を暗示しているのである

★今の、

 自民党・統一教会・反小沢はロックフェラー側であり、

 小沢&鳩山、創価学会、親小沢はロスチャイルド側である。

 現在の野田総理はロックフェラー側である。

 この前の民主党の総裁選とは、野田(ロックフェラー)VS海江田(ロスチャイルド)の戦いだったのだ


★しかし、A(ロック)とB(ロス)は戦っているようで、裏では、くっついていると見えるが。

★2009年9月から民主党政権になったが、3人の総理は、

 1、鳩山由紀夫 → ロスチャイルド

 2、管直人   → ロックフェラー

 3、野田佳彦  → ロックフェラー

 である。

★ロスチャイルド系が総理大臣になれば日本が良くなるか?と問えばそんなことはない。鳩山由紀夫がやったことは、アルゴアの二酸化炭素地球温暖化詐欺に共鳴して、国連で二酸化炭素温暖化宣言をして、世界に原発のセールスをやっていたのが、鳩山由紀夫である。

 ロスチャイルドは世界の原発王だから、鳩山由紀夫が原発セールスをやっていてもなにもおかしくない!

★小沢一郎が土着的政治家とか言っているアホがいるが、土着的政治家なら、3,11が起こった直後、地元の岩手や東北で復興活動をしていたはずだが、そんな活動は一切、小沢はしてない!

★現役議員で一番長く・深く東京電力と付き合っているのが小沢一郎だし、奥さんの和子さんは、創価学会の幹部であり、東京電力とは創価学会である。東電会長の勝俣の自宅は、信濃町の付近であるし、創価と東電と小沢一郎の関係は深すぎる。


★最後に簡単な結論。政治家、それも世界的な存在の政治家の背後には大資本家(ロスチャイルドやロックフェラー、その他)が存在し、政治家をカネやその他(暴力)で操っていて、政治闘争に導いている。政治家はその大資本家に逆らうことはできない。明治からの政治家を見ても、数多くの者達が暗殺されている。逆らうと暗殺されるのだ。そして、大資本家の背後には、古代から続いている魔術組織がある。その魔術組織を動かしているのが、【 悪神(それとも本当の神?) 】ということ。


★また小沢一郎を褒め、米国を批判し、中国を褒め、ロックフェラーを攻撃する評論家はロスチャイルド系評論家(副島やコシミズや植草)であり、小沢一郎を批判し、中国を批判し、日米関係を大事にし、ロスチャイルドを攻撃する評論家はロックフェラー系の評論家である。



★長くなったので、今日はこの辺で。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今一番聴きたい曲 ハレルヤ

 サーティンキューのツイッター


by xuzu9851 | 2011-09-11 13:56 | Comments(7)

バフォメットは元素変換を意味する絵だ!

★今日(2011年9月8日)の北海道新聞の朝刊には管前総理のインタビュー記事が掲載されている。なんでも北海道新聞と東京新聞は友好紙らしくて、管前総理が東京新聞のインタビューに答えた記事の掲載である。

★その内容の中でショッキングなのは、2011年3月15日に、東電が海江田元経済産業相を通じて、管前総理に言ったことだが、

 【 東電は3.15日の時点で福島第一と第二からの作業員の全員の撤退、退避を志願していという! 】。

 つまり、2011年3月15日で東電は、福島原発はもう駄目だ!逃げないと駄目だ!と心底思っていた!

★その時、管前総理が思ったことは、ここで東電の作業員全員が撤退、退避すれば、すぐに東京は誰も住めなると脳裏に浮かび、東電の撤退・退避を許さなかった!ということ。

★さて、現実に目を向ければ、3,11以後全く状況は良くなってない!日々、悪くなるばっかりである。そして地震は日々続き、経済も破綻寸前(すでに破綻?)、2~3日前は豪雨で何十人も死んでいるという現実が日本だ。

日月神示が預言する、【 大立替・大立直し 】、は、始まったと思われる。

★前回、常温核融合の件を書いたが、常温核融合は、放射性物質を非放射性物質に核変換(原子転換・元素変換)する技術である。また、日月神示では、人間の核変換、放射能にビクともしない人間の出現が預言されている。つまり、これから生きていくには、

 1、常温核融合によって放射性物質を非放射性物質に核変換(元素変換)すること

 2、人間自体が、元素変換して、放射能にビクともしない真人類に生まれ変わること


 この2点でしか、これから、この日本で人間は生きていくことは無理だ!

★五井野正博士著の七次元よりの使者第0巻のP36には、もう一つの太陽(親太陽)が空に見え、その強い強磁性光線によってヨミの支配者達は滅び、我々の肉体は再構成され、地下王国より真の人類が誕生して、地上天国が創られると記述される。

★また、日月神示には、

 【 今、大きな呼吸も出来んことになると知らせてあろうが、その時が来たぞ、岩戸が開けるということは、半分のところは天界となることじゃ、今の肉体、今の想念、今の宗教、今の科学のままでは岩戸は開けんぞ、今の肉体のままでは、人民は生きて行けんぞ、一度は仮死状態にして魂も肉体も、半分のところは入れ替えて、ミロクの世の人民として蘇らす仕組、心得なされよ ~~ 五葉之巻 第15帖 】

 【 マコトでもって洗濯すれば霊化される、半霊半物質の世界に移行するのであるから、半霊半物質の肉体とならねばならん、今のやり方ではどうにもならんことになるぞ、今の世は灰にする他に方法がない所が沢山あるぞ、灰になる肉体であってはならん、原爆にも水爆にもビクともしない肉体となるのであるぞ、今の物質でつくったなにものにも影響されない新しき生命が生まれつつあるのぞ。 ~~ 五葉之巻 第十六帖 】

 と預言される。 

★さて、これから「 核変換(原子転換) 」の時代。私は元素変換と言う言葉を使うが。その方が、ピッタリと来る気がしているから。

★この【 元素変換 】は実は、古代からのテーマである。その一例として、今日は、エリファス・レヴィーの

  バフォメットの絵を解説します。

★古代、テンプル騎士団という秘密結社が存在した。その結社員の口にする暗号は

 【 バフォメットの頭から火を盗め 】というものであった。

★レヴィのバフォメットの絵は【 悪魔の絵 】ということで世界に広まっている。しかし、13という数字も不吉な数字ということで世界に広まっている。たいていこういうのは、裏に真実がある。

★バフォメットは顔は雄山羊で額に☆(ペンタグラム)であるが、正統な位置をしている。黒魔術なら☆が逆さまであるが、☆が正しい位置ということにまず注目。角が二本というのは、バール神(スサノオ)と同じ。

 右腕と左腕は、イエス・キリストが祝福の時のポーズ(ムドラー)である。

 顔は雄山羊だが、胸は女性の身体であり、両性具有である。私としては顔は雄牛にすべきと思っている

 頭からは火が噴出し、背後には、左上が白い月であり、右下が黒い月である。

 そして、右腕にはSOLVW(ソルヴエ)であり、これは【 溶かす 】という意味

 そして、左腕はCOAGU(コアグラ)であり、これは【 固める 】という意味。
 

 このSOLVWもCOAGUも英語の辞書で意味を調べることができる。

 そして性器からは二匹の蛇が上昇している

★テンプル騎士団の暗号は【 バホメットの頭から火を盗め 】であり、右腕と左腕のポーズは祝福を意味して、右と左腕に書かれている文字の意味は、

  溶かして、固めろ!
  
  
火によって、溶かして、固めろ!というのが、元素変換を意味する。イエス・キリストの頭上のINRIと同じ意味だ 

  核融合するには1億度の熱が必要だ。その強力な熱は、物質の全てを溶かす

  そして、いったん溶かして、バフォメットの性器から出ている二匹の蛇が表すDNA(情報)で、

  新たな再生をさせる

★さて、バフォメットの絵を改めて見ると、頭上に【 火 】であり、下(性器)から上昇する二本の絡まった蛇である。この部分が「 生命の秘密 」である。

★私は【 生命とはプラズマとDNAの結合体 】と考えているからだ。

バフォメットの性器からの上昇する二匹の蛇と頭上の火の組み合わせを、神道的に表現したのが、注連縄である

★注連縄の二本の縄はDNAの表現であり、紙垂れのギザギザは、宇宙的な電気、稲妻の表現であり、DNAとプラズマの組み合わせである。

★プラズマとは物質の第四状態と言われるが、全ての物質、或いは生命力の原型の宇宙的電気がプラズマだ。原子をバラバラにしたのがプラズマである。蛇はDNAを表現し、情報である。

プラズマとDNAの合体が古代からの芸術の中心であり、今も新しい情報を与えてくれるが、元素変換の秘密は、プラズマによって【 溶かし 】、DNAによって【 固める(新たに生まれ変わる → 再生する) 】ということだ!

エリファス・レヴィのバフォメットの絵の意味は、いったん物質を【 火(宇宙の父なる存在)によって溶かし(熱によって物質の原子レベルを超えて、物質の原初レベルまで分解し、物質の第四状態のプラズマ化させること)、新たな情報(DNA)によって再生させる(固める)こと 】である!!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 今一番聴きたい曲  ハレルヤ

 サーティンキューのツイッターa>


by xuzu9851 | 2011-09-08 22:38 | Comments(1)

放射能を無害にする常温核融合!

★昨日、買ってきた学研ムー(2011年9月号)を今日読んでいた。するとP26に【 放射能を無害化する「常温核融合」の衝撃 】という記事があった。

★私は3,11に福島原発が爆発してから、放射性物質は核分裂によってできるのだから、反対の核融合で放射性物質を非放射性物質に変換することができるのでは?と

  核分裂

  核融合

  という文字のイメージから3月の下旬くらいに閃いて前のブログに書いた?

  記憶がある。

★しかし、核融合っていうのがわからん。で、図書館で核融合の本を借りて読んだなのだが、どうも科学者の文章っていうのはわかりずらい。本人が本当にわかって書いているのか?かなり疑問だった。専門用語を素人にわかりやすく説くという努力を科学者はしてない。

★『 核融合 』の簡単な理論は2011年9月号の記事に書いている。まずは、それで十分だ。

★一瞬にして放射能を無害にする技術は存在すると、私の直感ではしている。それは古代では『 魔術 』とか『 錬金術 』と言われたものだろう。

★しかし、今それは、「 死ぬべき人間が死んでから出現する 」ということも直感している。今の日本と世界は【 裁きの時 】であると思っているから。

★本当の世界とは、人権とか民主主義とか愛とか慈悲とか人間主義とか、学校やテレビで言っている幻想の世界とは丸で違うことでデキテイルと私は思っているからだ。

★真剣に研究すれば常温核融合で放射能を無害にする方法は人類は簡単に手に入れることができるだろう。しかし、まだ、それを手に入れることは許されてない。

★それは人類が宇宙に行くことを(神によって)禁止されたことと似ている。人類は月どころか、火星にまで1960年代に行っていたと思う。しかし、今、それは許されない。だからアポロ計画は頓挫したのだが、

 地球のこの場で死になさい!という巨大な力が今の人類に働いているということ。

 「 恐怖の大王が蘇る時代が今だから 」。

★さて、話は核分裂と核融合に戻せば、エジプトの神話は核分裂と核融合の話ではないのか?と思ってしまう。

★エジプトの神話で、父オシリスが弟のセトの陰謀に騙されて、棺桶に入れられ、バラバラにされて河に流され、そのオシリスの死体を妻のイシスが結びつけ、オシリスを蘇らせ、オシリスとイシスの子の黄金の子ホルス神がセトをやっつける、という物語がある。

★このオシリスがセトにバラバラにされることが、核分裂によってできる放射性物質を意味して、イシスがバラバラになったオシリスの死体を結びつける、ということが、核融合であると、直感する

★で、核融合が現代の科学という分野でどのように説明されているか?それを書くと

 【 一般的に核融合では、超高温のプラズマを発生させ、その高熱で重水素を反応させる。水素原子が不安定に結合している重水素に高いエネルギーを与えてお互いにぶつけると、原子核が結合し、三重水素と中性子が発生する(反応物質の組み合わせは、三重水素と重水素を反応させるなどほかにもある)。このとき、元の重水素よりも、発生する三重水素の質量は軽くなり、差し引いた質量がエネルギーとなって放出される。それが核融合反応だ(学研ムー2011年9月号P28~29) 】

★いやはや、難解な文章。これでは誰も核融合はわからんって。分かりやすく言えば、

 1、核分裂 → 原子核の分裂

 2、核融合 → 原子核の融合


★専門馬鹿科学者の難解用語は排除して上のように思ったら単純にわかる。そして、核分裂すると、放射線を出す物質が誕生する。その放射線を出す物質を放射性物質と言い、プルトニウムとかストロンチウムとかセシウムとか最近毎日聴く物質で、細胞やDNAを破壊するアルファー線とかベーター線とかガンマ線やX線を出す物質であり、それを世間の言葉では放射能と言うのだ。

まず第一に覚えることは、核分裂はヤバイわけだが、反対に、核融合は放射性物質を非放射性物質に元素変換して放射能を無害にすること!!!まずここだ。これが大事なポイントだ!

★今までの原子力の研究は新エネルギーを獲得するためのものだった。が今は視点を変えた。放射能を無害にする!というテーマの「 核融合 」研究が必要である!

★ハッキリ言って科学専門馬鹿というのは、何人で?何語?を語っているのか?正体不明な人間である。バルタン星人でも分かりやすい日本語を語るのに。それは、化学(科学)しか知らない専門馬鹿だから!文学、科学、神秘、芸術、そしてあらゆる分野に精通してくると、全く違う表現で、

 科学知識のない人たちにも分かりやすく、核融合を語ることができると思う。

★科学者言語は専門用語を使うから難解に聞こえるだけで、専門用語を廃止し、分かる言葉で説明すれば、誰でもわかるようになると私は思っている。

★で、核融合するためには、1億度の熱(どんな熱だ?)が必要らしいのだが

 常温で核融合させることを、常温核融合という!

★で、北海道大学出身の能登谷玲子氏は「 常温核融合用電極並びにその核変換による放射性、非放射性元素及び貴金属の製造方法 」で特許を取っている。それは

  放射能を無害にする方法の特許。言葉を変えれば、放射性物質を非放射性物質に変換させる方法の特許だ!

★後は、学研ムー2011年9月号P26の「 放射能を無害にする常温核融合の衝撃 」という記事を読んで欲しい。

★しかし、この手の研究は潰されてきたのが、殆どだ。今まで、石油や原子力以外のエネルギーを開発した人間達は抹殺されてきた。水とか風力とか太陽エネルギーは石油や原子力を超えるものだと思うのだが、石油マフィア(ロックフェラー)、原発マフィア(ロスチャイルド)が潰してきたのだ。

★ロックフェラーとロスチャイルドを操るのは日月神示の表現では【 悪神 】だが、今の地球は【 裁きの時 】だ。悪人が多く地球に誕生しているから、常温核融合で放射能を無害にするという技術もなかなか認められないだろう。

★それは、日月神示の以下の言葉

 【 殺さなならん人民はどこまで逃げても殺さなならんし、生かす人民、どこに居ても生かさなならんぞ。上つ巻 第三十五 】

 に秘密の答えがあると感じる。

★さて、最後に結論だが、現在、福島原発は4基が破壊(メルトダウン・メルトスルー)されている。いずれ作業員が作業できなくなり、福島の原発を操縦できなくなり、福島第一第二の10基全てがメルトダウンするだろう。その時、チェルノブイリの10倍となる。それは確実な超近未来だ!しかし、放射性物質を元素変換して、非放射性物質にする技術が出現すれば、日本の54基の全ての原発がメルトダウンしても大丈夫なのだ。その鍵を握るのが、「 常温核融合 」である!

  


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 今聴きたい曲  Bon Jovi - Hallelujah (Live from Madison Square Garden) 2008

 サーティンキューのツイッター


by xuzu9851 | 2011-09-01 19:00 | Comments(1)