サーティンキュー

<   2011年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧


金正日の父は日本人の畑中理(ハタナカオサム)




昨日(12月19日)、金正日が亡くなったという報道が大々的に日本でされた。多くの番組を中止して、金正日の死亡の報道である。これはなんか変だ、と、思った!韓国の大統領が死んだ場合、こんな報道が日本でされるだろうか?それはないだろう。

★北朝鮮とは極東のイスラエルであり、第三次世界大戦に極東の国々を導くために存在していると私は見る。

★多くの日本人は北朝鮮は金王朝の独裁政権であり、人々は貧しく、苦しい生活を強いられていると思っている。それは事実そうだと思うが、北朝鮮と日本の関係は、イスラエルと米国と同じで、日本より北朝鮮の方が上だと感じる。

★戦後の日本の政治家と北朝鮮の関係。自民党清和会と北朝鮮の関係、旧社会党と北朝鮮の関係。そして、統一教会と創価学会という北朝鮮カルトの日本支配。それを考えると北朝鮮が日本を支配しているとわかる。

★現代日本を代表する政治家の前原や小沢や石原や自民党の安陪晋三とか、思いついたまま名を出せば、北朝鮮の指示で政治をやっているのでは?と思ってしまう。

★北朝鮮とは何なのか?その答えは、北朝鮮とは【 戦前の大日本帝国が生き残り変身した国家 】という解釈で見えてくる。金正日の父は日本人であり、右翼団体・黒龍会の畑中理(はたなかおさむ)である。北朝鮮を建国したのは大日本帝国の日本人達であり、今は大日本帝国の子孫達が北朝鮮の支配者であり、【 金王朝の核は実は日本人の集団 】ではないか?と推理する。そして北朝鮮の一番深いところに、戦前の軍事独裁の天皇制があると見ている。

★世界権力は北朝鮮を通して日本を支配していることを、これから書いていきたい!


1、北朝鮮は旧日本軍の「 残置諜者 」が建国した!

★佐藤守著「 金正日は日本人だった 」のP124に月刊日本に寄せた安部桂司氏の朝鮮半島統一前夜という記事の一部が掲載されている。その一文が以下

【 朝鮮総督府の密偵だった畑中理(朝鮮名・金策「キムチェク」)などの抗日パルチザンが金日成を擁立、壇君神話を元に創設した大日本帝国の残置国家 】


★残置諜者とはザンチチョウジャと発音し、意図的に残して置いた大日本帝国のための工作員ということで、工作員とは情報収集や、ある目的(最終的には戦争と紛争)のために謀略活動・スパイ活動をする者達のことだ。有名なのはルバング島の残置諜者の小野田少尉で、彼は1970年代前半まで大日本帝国の軍人として戦っていた。

★1945年8月15日以降の朝鮮半島では大日本帝国の残置諜者は非常に重要な意味を持つ。なぜなら、1945年8月15日まで朝鮮半島は大日本帝国だったから、日本軍が皆、日本列島に帰ってしまうと、朝鮮半島には【 大混乱 】しかなくなるからだ。

★表面上の歴史解釈では朝鮮人の抗日パルチザンが韓国と北朝鮮を建国したことになっているが、抗日パルチザンの正体は愚連隊や強盗集団が実体であり、思想性なんぞ皆無であり、戦後、大日本帝国の残留日本人が韓国と北朝鮮の国造りを、世界権力の命令でしたというのが真実だろう。

★CIAの前身のOSS文書では1942年6月に戦後の日本の天皇は象徴天皇制にする、という公文書「日本計画」があり、1950年の朝鮮戦争の計画も1942年までにはあったはずだ。朝鮮戦争をするには、北朝鮮と韓国という二国の国が成り立ってなければならない。そのために、世界権力が大日本帝国の残置諜者に北朝鮮と韓国の国造りを命令し朝鮮戦争をさせた、と、推理する。


  戦後の北朝鮮も韓国も日本人が造り、彼らは朝鮮人を偽装して今も北朝鮮と韓国の中心に存在する

★金正日は日本人で金正恩も日本人であり(或いは日本人の残置諜者の子孫)、韓国の元大統領の金大中も日本人の噂があるのは、このためである。



2、金正日は金日成の息子ではなく、金日成神話は捏造されたもの

★抗日パルチザンの中で金日成と名のった者達は多数いた。金日成とは名誉英雄称号みたいもので、代表的な者達は4人いたが、それ以外にも金日成を名のった者達がいた。代表的な4人は、金光端・金一員・金成柱・金一星。金日成神話とは捏造されたもので、もちろん真実ではなく、金日成とは架空の英雄である。

★金日成として生きた者の本名は金聖柱(キムソンジュ)。この金聖柱と金正日は親子となっているが、金正日の本当の父は大日本帝国の残置諜者の畑中理であり、金正日は金日成(金聖柱)の本当の息子ではなく養子である。金聖柱を金日成としたのはスターリンの命令というのが佐藤守氏の結論で、金正日とは金策(キムチェク→畑中理)と金聖柱(金日成)の正式な妻(金正淑)との不倫の子というのが佐藤守氏の結論。

★北朝鮮は血統を非常に大事にしているふりをしてるが、金王朝の最初の血統から誤魔化しているわけで、誤魔化し血統での権威づけは、日本の天皇と全く同じである。明治に創られたの天皇制をモデルに金王朝が創作されたから当然か。

★金王朝の本当の血統については、佐藤守著「金正日は日本人だった」を参考にしてほしい。ここでそれを書いていると長くなりすぎる。

★大事なことは北朝鮮とは主体思想とかいうマルクス主義は偽装の表面であり、日本の明治からの天皇制をモデルにした王朝であること。そんなのは当たり前で、大日本帝国が北朝鮮と名のって存在している国~~~それがズバリ、北朝鮮である!!!マルクス主義を偽装した天皇制の大日本帝国が北朝鮮であるから、左翼であり右翼、というのが本質。

3、日本人拉致の目的は北朝鮮を日本人の王朝とするためか

ネット上の噂で言われているのは、横田めぐみさんは、新羅系天皇(北朝)の血統(母が華族)を持つ人物だから拉致され、金正恩は横田めぐみさんの息子という説

★最初、この説を聞いた時、飯山一郎のジジイは何を妄想言ってるんだ!と思ったが、北朝鮮が旧日本軍の残留者が創った国ならば、その可能性は大を超えて、それしかない。大日本帝国は天皇を拝んでいた国だから。天皇を拝んで世界権力に忠実に従う国が大日本帝国だったのであり、明治天皇とは世界権力と伊藤博文が創作したものである。

★国だった、という過去形ではない。北朝鮮に変身して大日本帝国はいまだに生きているんだから。要するに、大日本帝国は北朝鮮となり、ナチスは米軍とイスラエルとその同盟組織になって生き残っている。

★アルバート・パイクの預言どおり三回の世界大戦で世界を支配するために。

★さて話を横田めぐみさんの新羅系天皇(北朝)血統説に戻したいが、天皇には北朝と南朝がある。

  北朝 → 新羅系天皇

  南朝 → 百済系天皇

   である。

★天皇とは663年の白村江の戦いで、倭国に勝った新羅の王族が、倭国を侵略して【 天皇 】と名のって支配したのが最初。学説でも天皇という呼び名は40代目の天武天皇から始るとなっているが、天武天皇から天皇は始ったわけで、神武天皇から39代天皇までは朝鮮史を借りた捏造された歴史である。

★今の日本の天皇は百済系天皇(南朝)の流れ。それは2001年12月23日に平成天皇の御言葉で、「 桓武天皇(南朝)の生母が百済の武寧王の子孫であると、続日本書記に記されていることに、韓国とのゆかりを感じます 」と発言していることでもわかる。

★今の日本の天皇が南朝系で、北朝鮮は北朝系の天皇制を作り上げようとして、北朝(新羅)系天皇の血統の横田めぐみさんを拉致し、北朝の天皇の子孫として金正恩を産んだ?ということになるのか?それはありえると思う。

★金正恩の公式の母は高英姫(コヨンヒ)だが、コヨンヒは大阪市生野区鶴橋の生まれの在日だった。父は大同山というプロレスラーで、日本では無名だが、柔道の鬼の木村政彦と対戦したことがあり、コヨンヒは踊り子であった。



4、日本を操る北朝鮮

★古川利明著「さるぐつわの祖国」という本のP334に蓮池薫氏が北朝鮮の烽火大学を出ていると書いている。烽火大学とは工作員養成のための大学である。

★北朝鮮の大学って、「スパイ養成所」だったのか!?と驚いたが、これで多くの謎が解けるような気がする。

★戦後の日本には様々な政党や思想運動があったが、全て、北朝鮮に支配されている感じを私は持っていたからだ。左翼、例えば昔の社会党は『 北朝鮮はこの世の楽園 』と言っていた。右翼は北朝鮮である。これは説明しない。創価学会と統一教会という二大カルトは北朝鮮カルトであることは、ネットでは有名であり、それを知らない人は私のブログを読まなくても良い。

★創価学会は戸田城聖の頃までは北朝鮮カルトではなかっただろう。創価学会の目的は日蓮の預言した三大秘法を広めるためだ。しかし、三代目会長が池田大作になって北朝鮮カルトになった。

★日本の政治家は統一教会か?創価学会のどちらかの北朝鮮カルトの応援をうけなければ当選しないシステムが日本で出来上がっている。自民党は統一教会が支配し、創価学会は公明党だけでなく、小沢一郎の背後に位置する。小沢の奥さんの小沢和子さんは、創価学会の幹部である。小沢一郎を応戦する文化人達は創価学会雑誌の「 潮 」に執筆している。創価学会は統一教会と組んで日本を支配しているが、統一と創価は表面上は『 対立のふり 』をしている。

★華々しく本を出しているセンセ・ガタの背後には統一教会か?創価学会が存在するわけで、二大カルトの下には小さなカルトがあり、つまり、北朝鮮が日本の宗教や思想を支配している。そして北朝鮮の背後には世界権力があるということ。

5、新羅系天皇(北朝)が北朝鮮で蘇り、百済系天皇(南朝)が今の日本


★今日、北海道新聞の朝刊の広告欄を見ていると週刊新潮の広告が掲載されていて、記事は、

  1、北朝鮮の13の火柱

  2、雅子様に卸された東宮のラスプーチン

  という北朝鮮と天皇の記事が柱。

★朝鮮戦争は1950年に始まり、ソ連側の北朝鮮と米国側の韓国が戦ったというのが通説だが、米ソ対立は猪木とタイガージェットシン『 血だらけの戦い 』のように八百長であり、世界権力の「分断して支配する」というやり方で、分断して朝鮮半島を支配するため、また、戦争による軍事産業の活性化のために仕組まれたものであっただろう。

★朝鮮戦争に対して日本側に不明な点が多いのは、朝鮮戦争があった当時、日本はGHQに支配されていて、情報を制限され、正確な情報を得ることができなかったからだ。

★しかし、1945年8月15日まで朝鮮半島は大日本帝国であり、1948年に北朝鮮と韓国が独立し、1950年に朝鮮戦争という短期間の流れを考えれば、終戦からたった3年弱で国を独立させたのは、朝鮮人に偽装した旧日本軍であると、簡単に読める。抗日パルチザンのリーダーは日本人であっただろう。

★だから、金正日の父が黒龍会の畑中理という日本人であったというのは、不自然な考えでなくて、歴史を冷静に考えれば、旧日本軍、或いは、旧日本軍のスパイが、北朝鮮と韓国を世界権力の援助で独立させたことは、これから実証されると思う。

★そして北朝鮮と韓国を独立させた日本人の子孫が、今、北朝鮮と韓国の中心に位置するということ。朝鮮人を偽装して。

★さて、北朝鮮とは何か?それは大日本帝国が日本と韓国と北朝鮮に分かれたが、その大日本帝国の一番濃い遺伝子(DNA)であり、或いは、バージョンアップした大日本帝国である。

★北朝鮮はマスコミでは貧しい国、独裁者が牛耳る悲惨で、哀れな国と宣伝されれるが、そのマスコミは、1980年代中盤まで、北朝鮮を「この世の楽園」と宣伝していたので、マスコミの言うことなんぞ信じることはできない。

★北朝鮮という国家の核はマルクス主義ではなく「天皇制」である。だから新羅系(北朝)の血統の横田めぐみさんを拉致したというネットの説は、五分五分の説得力を持つ。100%正しいか?それはこれからの検証が必要だが。

★それに対して、今の日本は伊藤博文が孝明天皇父子を殺害して、大室寅之裕(南朝系の子孫というが?)を明治天皇にしたことで、南朝系天皇となっている。

 北朝鮮と日本の対立は、『 新羅(&唐) 』と『 百済&倭国 』の対立の再現である!

 が、実際は戦後から今に至るまで北朝鮮が日本を支配しているが。

★歴史は663年の白村江の戦いで、『 唐&新羅 』が『 百済&倭国 』に勝って、新羅の王族が日本を侵略して、天皇支配体制ができるのである。天皇より藤原氏の方が強いのは、藤原氏が唐から来た者と推理する。

★さて、今のところの結論は、『 北朝鮮とは大日本帝国であり 』、日本をカルト宗教により支配し、『 北朝鮮は新羅系の天皇制 』であり、古代の歴史を繰返し、新羅が朝鮮を統一したことが北朝鮮の朝鮮半島支配になるか?、次に、倭国を支配した、ということの、繰返しが起きるか!?と、いうこと。663年に唐と新羅が百済と倭国に勝ったことは、

 つまり、北朝鮮(背後に中国がいて)が日本を侵略してくる可能性が大きい!ということ

★終わりに、3,11からTPP、そして金正日が死んで金正恩になったのは計画(アジェンダ)的だと感じる。金正恩は明治天皇のように現人神となるだろう!北朝鮮が朝鮮半島を統一して、日本列島を支配すれば大日本帝国の蘇りであり、蘇った大日本帝国が、第三次世界大戦に向かうのでは!??

参考文献

 佐藤守著「 金正日は日本人だった 」

 古川利明著「 〈さるぐつわ〉の祖国 」

 鈴木琢磨著「 金正日と高英姫 」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


今年のレコード大賞はこの曲


 サーティンキューのツイッター




by xuzu9851 | 2011-12-13 21:47 | Comments(10)

天皇というフィクション ~ 朝鮮からやってきたニセ神!




★19世紀後半、通称オスマンペイという人物が出現し、【 世界を支配しているのは、世界各国の上に存在する目に見えない王国である〈 魔王と世界イスラエル同盟 〉である! 〉と語った。

★1948年にイスラエルという国が建国されるが、オスマンペイはイスラエルという国が存在しない1870年代に〈 魔王と世界イスラエル同盟 〉が世界を支配していると、言っていたのだ。もちろん、彼の時代にはシオンの議定書はない!

★さて、今回は私は天皇を語るが、さきほど散歩して、天皇に関して「 浅く語る 」か?「 思いっきり突っ込んで語る 」か?考えていたが、

 私の知る限りの限界まで天皇について語る!と決意した!

★天皇の始まりは、日本列島への侵略者の朝鮮人からである。そして、新羅という国が崩壊した後、朝鮮からの亡命者が日本の天皇を名のるようになる。そして新羅天皇と百済天皇の争いが、北朝と南朝の闘争である。

 天皇は朝鮮からやってきた侵略者であり、亡命者である!

★明治天皇は、「 魔王と世界イスラエル同盟 」という世界権力とその手下の伊藤博文が創作したものであり、現代の天皇の目的は、

  日本を第三次世界大戦に誘導するために存在している!と見る。

天皇と原発は非常に似ている。両者とも、背後に、「 魔王と世界イスラエル同盟 」という世界権力があるからだ。

★それでは、私の【 天皇論 】の始まり!天皇というフィクションの起源と目的について!

1、侵略者である朝鮮人の王族が日本国の最初の天皇と名のる!
 
★明治政府が朝鮮人差別をした理由は、日本の天皇の出自が朝鮮であることを隠すのが目的だったと思う。あくまで、天から降りてきた初代天皇の神武が日本列島に大和王朝を建国した、と、しなければ、日本人統合の意識の軍事的統一は難しいと判断したために、朝鮮人差別をして、これだけ朝鮮人を差別をする日本政府の天皇が、朝鮮出身ではない!と言いたかったのか?

★しかし、事実は、663年に倭国と百済の連合軍が唐と新羅の連合軍との戦い(白村江の戦い)に負けて、新羅軍がGHQのように日本列島を支配し、673年に即位した天武天皇から、「 天皇 」が始ったのである!

★新羅とは現在の朝鮮半島にあった国。つまり、天皇とは朝鮮からやって来た侵略者から始った!

★侵略者が歴史を改竄することは常識で、それまでの歴史書を焚書し、歴史の抹殺と捏造をして、天皇家は紀元前660年から代々、今にいたるまで約2660年間、皇室を継承して、天武天皇は40代と創作したのである!その創作がいまだに維持され、多くの日本人が素朴に信じている。

★初代・神武天皇から39代までは、フィクションにすぎない。それは朝鮮の歴史を借りて作った捏造された歴史(借史)なのだ。白村江の戦い以前の歴史は、一度、完全に抹殺されているので、正確な日本の歴史は非常に難解だが、日本人は天皇から始ったわけではない。天皇以前に王朝は存在した。がその真実は、天皇利権組織が「歴史の真実の解明の邪魔」をしている。

★大和王朝???そんなものは日本にあったのだろうか???大和王朝は、偽造文書である古事記や日本書記の中だけの文字幻想ではなかろうか?

 受験歴史やNHK歴史が真の日本史だと考えている人は、

 完全に権力に洗脳されている人だ。

 権力者は常に権力者の都合良く、歴史を改竄・捏造するもので、

 それはどの国でも同じことをやっている!

【 これからの執筆予定内容 】

 2、新羅天皇から百済天皇に変わる

 3、孝明天皇を伊藤博文が殺害して、世界権力と伊藤が明治天皇を創る

 4、ロスチャイルドの天皇をロックフェラーが奪う。それが5,15と2,26事件。

 5、OSSに文書に見る、象徴天皇の起源

 6、雅子さんと創価学会

 7、天皇とイスラエル

  などを予定してますが、時間がかかりそうなので、別のテーマと平行しながら書いて行きます。


2、新羅天皇と百済天皇。北朝と南朝。

★倭国という国号が日本国と変わるのが670年前後である。天武天皇か?文武天皇の時だ。663年に倭国と百済が唐と新羅の連合軍に敗北したことはどんな日本史の本にも書かれているが、そこから後を誤魔化している。

★新羅軍はGHQのように日本を支配し、670年前後に倭国の国号を日本と変え(文武天皇の時?)、673年に即位した天武天皇が始めて【 天皇 】と名のる。今の歴史学者は一番大事なこと、倭国が新羅に支配されたことを隠している。そして、日本はずっと昔から、今に至るまで独立していると嘘を言う。

★新羅天皇は平城京を建築したりするが、その頃、新羅の高級役人の約10人の年収は現在の価値にして約2億円だったが、日本中に餓死者と貧窮者にあふれ、新羅人による政治は過酷なものだった。

★天皇の宮廷をなぜ?朝廷と言うのか?鹿島昇氏によると、朝廷とは朝鮮の宮廷という意味らしい。

★さて、新羅が日本を支配し、新羅の高級役人は物凄い高給取りだったが、日本列島には餓死者があふれた。この異常事態を解決したのが、百済人の王族の者達である。百済の文鏡の子が秦氏と組んで、クーデターを起こし成功した。このクーデターを起こした百済の王族が桓武天皇となる。

 新羅天皇から百済天皇に変わるのだ!

 しかし、現代人から見れば、どちらも朝鮮人である!天皇は朝鮮からの侵略者から始まり、朝鮮からの亡命者に変わり、両者が戦い、それが北朝(新羅系天皇)と南朝(百済系天皇)の違いとなった!


★そして百済王族の桓武天皇は、古来の歴史書を焚書し、改竄して、古事記・日本書記・続日本記・新撰姓氏録などの一連の偽造文書を作成し、朝鮮の歌集を改竄して、万葉集とした。万葉集は古代朝鮮語でないと本当の意味がわからないし、枕詞は古代朝鮮語からできている。

★今日、日本の正史と言われる記紀や万葉集は桓武天皇が偽造し、改竄したものであり(桓武天皇以後も改竄され、ある説によると13回改竄されてる)、日本の歴史書ではなく、朝鮮の歴史が元になっている。古事記の因幡の白兎の話にワニが出てくるが、日本にはワニは存在しない。古事記はワニのいる地域での話しだ。

★記紀や万葉集が日本の伝統の正史であり、歌だと思っている人は、まず、第一段階で騙されている。古事記や日本書記には原本や古来からの言い伝えなどがあったかもしれないが、常に、新しき権力者は、過去を抹殺して、自分に都合の良い歴史を捏造するのだ!改竄に改竄された外国の偽造文書、それが記紀であり、万葉集であるのだ。

 記紀や万葉集が偽造文書であるように、聖書も偽造文書である!


3、伊藤博文と世界権力が明治天皇を創る

★伊藤博文を暗殺した安重根の暗殺の動機の15条は以下である。

ーーーーーーーーー
一、今ヨリ十年バカリ前、伊藤サンノ指揮ニテ韓国王妃ヲ殺害シマシタ。
二、今ヨリ五年前、伊藤サンハ兵力ヲ以ッテ五カ条ノ条約ヲ締結セラレマシタガ、ソレハミナ韓国ニトリテハ非常ナル不利益ノ箇条デアリマス。
三、今ヨリ三年前、伊藤サンガ締結セラレマシタ十二ケ条ノ条約ハ、イズレモ韓国ニトリ軍隊上非常ナル不利益ノ事柄デアリマシタ。
四、伊藤サンハ強イテ韓国皇帝ノ廃位ヲ図リマシタ。
五、韓国ノ兵隊ハ伊藤サンノタメニ解散セシメラレマシタ。
六、条約締結ニツキ、韓国民ガイキドオリ義兵ガ起リマシタガ、ソノ関係上、伊藤サンハ韓国ノ良民ヲ多数殺サセマシタ。
七、韓国ノ政治、ソノ他ノ権利ヲ奪イマシタ。
八、韓国ノ学校ニ用イタル良好ナル教科書ヲ伊藤サンノ指示ノモトニ焼却シマシタ。
九、 韓国人民ニ新聞ノ購読ヲ禁ジマシタ。
十、 ナンラアテルベキ金ナキニモカカワラズ、性質ノヨロシカラザル韓国官吏ニ金ヲ与ヘ、韓国民ニナンラノ事モ知ラシメズシテ終ニ第一銀行券ヲ発行シテオリマス。
十一、韓国民ノ負担ニ帰スベキ国債二千三百万円ヲ募リ、コレヲ韓国民ニ知ラシメズシテ、ソノ金ハ官吏間ニオイテ勝手ニ処分シタリトモ聞き、マタ土地ヲ奪リシタメナリトスト聞キマシタ。コレ韓国民ニトリテハ非常ナル不利益ノ事デアリマス。
十二、伊藤サンハ東洋ノ平和ヲ攪乱シマシタ。ソノ訳ト申スハ、日露戦争当時ヨリ、東洋平和維持ナリト言イツツ、韓皇帝ヲ廃シ、当初ノ宣言トハコトゴトク反対ノ結果ヲ見ルニ至リ、韓国民二千万ミナ憤慨シテオリマス。
十三、韓国ノ欲セザルニモカカワラズ、伊藤サンハ韓国保護ニ名ヲ借リ、韓国政府ノ一部ノ者ト意思ヲ通ジ、韓国ニ不利益ナル施設ヲ致シテオリマス。
十四、今ヲ去ル四十二年前、現日本皇帝ノ御父君ニ当ラセラル御方ヲ伊藤サンガ失イマシタ。ソノ事ハミナ韓国民ガ知ッテオリマス。
十五、伊藤サンハ、韓国民ガ憤慨シオルニモカカワラズ、日本皇帝ヤ、ソノ他世界各国ニ対シ、韓国ハ無事ナリト言ウテ欺イテオリマス。

ーーーーーーーーーーーーーーー

★上で注目するのは、14番目。安重根は、伊藤博文が明治天皇(睦仁天皇)の父である孝明天皇を殺したと言っていること。

★伊藤博文と岩倉具視が孝明天皇父子を殺害して、大室寅之裕を明治天皇に摩り替えたことは、ネットでは常識となっている。この説は長く天皇周辺で噂として残っていて、現在は、鹿島昇や太田龍や松重楊江氏などが、本を書いている。

★松下村塾とは忍者軍団であり、今の言葉で言えば、「プロの殺し屋集団」。吉田松陰は、上・中・下の「中」の位であり、伊藤博文は「下」の忍者であったという。

★吉田松陰には天皇を北朝から南朝に変える「南朝革命」の思想があり、南朝の末裔の相撲少年の大室寅之裕を天皇と担いだ。が、明治天皇は南朝天皇を表に出さず、北朝天皇として偽装した。

★明治維新とは世界権力が日本を支配したことであり、その時の世界権力の経済の中心者は英国ロンドンのロスチャイルド。それで、長州の5人は英国に留学するわけで、世界権力と長州の考えが一致して、世界権力に都合の良い、戦争のための天皇の明治天皇を創作したということ。

★伊藤博文はドイツでキリスト教徒に改宗し、明治天皇も神道と言っているが、本質はキリスト教であろう。キリスト教という意味は、戦争用の宗教が、天皇教ということ。

★江戸時代は260年の奇蹟的平和であったが、明治天皇を主とする明治から、日清・日露・韓国併合、台湾侵略、第一世界大戦、満州国建国、日中戦争、太平洋戦争、等、の「戦争国家」となるわけで、

 明治天皇から昭和天皇の1945年8月14日までは戦争天皇である!

★現人神と天皇は名のったが、原爆二発を落とされると、人間宣言し、戦争責任は全く取ってない。戦争責任が【 無責任 】のまま、現在の象徴天皇まで、天皇が継続しているのだ。



4、ロスチャイルドの天皇をロックフェラーが奪った5,15事件と2,26事件

★世界の政治家の上に大資本家が存在し、大資本家の上に秘密結社が存在し、秘密結社は魔術儀式を通じて、魔王と結びついている。これが【 世界権力 】だ。

★大資本家の世界で見れば、19世紀後半に世界を支配していたのは、ロンドンのロスチャイルドである。明治維新はロンドンのロスチャイルドと、その手先の長州の仕事である。

★ロンドンのロスチャイルドはインド・中国・日本と支配した。ここを現在の日本史は誤魔化しているのであって、日本はずっと独立していて、明治維新こそが「文明開化」だと嘘を言って、約160年間、日本人を騙してきた。

 明治維新は「文明開化」ではなくて、戦争経済の始まり!

 日本は江戸時代までである。

 日本人は明治維新から今の野田政権まで世界権力の奴隷国家である!


★19世紀は大資本家で見ればロンドンのロスチャイルドが支配していたが、20世紀になると、米国ウォール街のロックフェラーが力を持ち、1929年10月24日の暗黒の木曜日を仕掛けることで、ロスチャイルドを失墜させ、世界資本家の王となる。

そして世界の王となったロックフェラーがロスチャイルドに戦争を仕掛け、ロスチャイルドの財産を奪い取る。この見かたで、5,15事件、2,26事件、満州国の挫折、日中戦争、共産党中国の建国、ロシア革命などが見えてくるのである。

★5、15事件や2,26事件で暗殺された政財界の要人は、皆、三井系であり、三井とはロスチャイルド系であり、三菱はロックフェラー系である。

ロスチャイルドの日本をロックフェラーが暴力で奪ったクーデターが、5,15事件と2,26事件であり、ロックフェラーの命令で、日本軍はロスチャイルドの中国を奪うのが目的の日中戦争であったのだ

★既存の歴史家が間違っているのは、明治以降の日本は世界権力の奴隷国家、という観点がないために正しい歴史が見えず、妄想を広めているということ。

★5,15と2,26のロックフェラークーデターによって、日本は米国(ロックフェラー)の奴隷となり、米国は日本に真珠湾攻撃をさせ、日本との正しい戦争理由を捏造して、太平洋戦争に持ち込み、原爆二発を日本に落として、ロスチャイルドの日本をロックフェラーが奪い完全支配するのである。

5、OSS文書に見る象徴天皇の起源


★CIAの前身をOSS(情報戦略局)と言うが、OSSの機密文書の「日本計画」に戦後の日本の天皇は象徴天皇にすると書かれている。この文書はアメリカ国立公文書館で見ることができる。(加藤哲郎著・象徴天皇の起源・参考)

★OSSの文書が書かれたのは1942年6月。太平洋戦争が始ったのは、真珠湾攻撃の1941年12月8日である。太平洋戦争が終わるのが、1945年8月15日。太平洋戦争が始って半年後に、すでに、米国は戦後の日本支配を公文書化していたのである!

★太平洋戦争の真実は、


  天皇と日本政府は5,15事件と2,26事件のクーデターよって米国ロックフェラーの手下となり(それ以前はロスチャイルドの手下だった)、天皇と日本政府は、国民には一億総玉砕し、天皇のために死んでも米国と戦ってこい!と命令したが、天皇と日本政府と米国(世界権力)はグル(仲間・同じ結社員)であったのだった!




終わり


★だいぶ長くなり疲れた(笑 ので、この辺で終わることにします。現在の「雅子さんバッシング」や「女性宮家創設」や「天皇とイスラエル」は、また次に書くことにする。天皇の大筋は今回書いたと思う。

★太陽神を女性の天照大神としたことと、女性宮家創設は関係ある?と見ている。

★天皇とは朝鮮からやってきた侵略者(北朝)と亡命者(南朝)があり、明治天皇からは、完全に世界権力に操られたニセ神だった。今回はこれまでとして、今後も天皇を追及していく!


参考文献

  桓壇古記 鹿島昇訳

  裏切られた三人の天皇  鹿島昇著

  倭と日本建国史  鹿島昇著

  日本神道の謎   鹿島昇著

  長州の天皇征伐  太田龍著

  日本史のタブーに挑んだ男 松重楊江著

  二人で一人の明治天皇  松重楊江著

  象徴天皇制の起源  加藤哲郎著

  天皇は朝鮮からやって来た!? キジュンソン著

  ユダヤ人世界征服陰謀の神話 ノーマンコーン著

  天皇の本   学研

  失われた古代ユダヤ王朝「大和」の謎  飛鳥昭雄・三神たける著

  金正日は日本人だった  佐藤守著

  もう一つの万葉集  イヨンヒ著

  枕詞の秘密     イヨンヒ著

  聖徳太子の正体   小林惠子著

  日本語の正体    キムヨンウン著

  アウシュウィッツ ガス室の真実  西岡昌紀著

  古代ユダヤの暗号  月海黄樹・石沢貞夫 著

  秀吉の正体     月海黄樹著

  日本超古代王朝とシュメールの謎 岩田明著

  ユダヤ人とクレムリン 永淵一郎訳

  ユダヤ人と世界革命  永淵一郎訳

  ユダヤ人とは誰か  アーサー・ケストラー著

  アクエリアス革命3号「神々と悪魔のスターウォーズ」

  謎解き聖書     戸来優次著

  モーセと一神教   ジークムント・フロイト著

  聖書の呪い     山内雅夫著
 
  魔術師の朝     ルイ・ポーウェル著

  史上最大の黒魔術師アレイスター・クロウリー  学研ムー 2010年9月号

  牛頭天王と蘇民将来伝説  川村湊著

  天皇のスパイ    高橋五郎著

  昭和天皇は知っていた 原爆の秘密  鬼塚英昭著

  石の扉       加治将一著

  コスミック・トリガー    ロバート・アントン・ウィルソン著

  オカルト       コリン・ウィルソン著  

  新しい宇宙像     PDウスペンスキー    

  出口王仁三郎の大降臨  武田崇元著

  スサノオの宇宙へ  出口和明 その他二人著

  霊界物語      出口王仁三郎著

  日月神示      岡本天明著

  法華三部経体系(総論) 五井野正著

  7次元よりの使者 第0巻 五井野正著

  











ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今一番聴きたい曲  招待状のないショー   井上陽水

サーティンキューのツイッター

by xuzu9851 | 2011-12-10 21:32 | Comments(2)

ミュータントを誕生させるための計画的な危機!



★3,11からの危機は日本からミュータント(新人類)を誕生させるための計画的な危機である!我々は、その危機からのミュータント誕生を、ウルトラマンや009や仮面ライダーなどの漫画で知っている。

★そのようなことをテーマに、次を書きます。


1、子供の頃読んでいた漫画やテレビアニメは預言書だった!


★今の日本は1950年代に公開された第一作目の映画「ゴジラ」と全く同じである。たしか、あの映画は、海からゴジラが日本に上陸して、口から放射能を吐きまくり、暴れ回り、破壊尽くして、海に戻って行く、というストーリーだったと記憶しているが、今の日本の状況がまさにそれである。

★第一作目のゴジラは大人向けだったような感じがするが、だんだん、子供向けになって、キングギドラとかモスラとかと戦う、プロレスがメインになるのだが、今思えば、第一作ゴジラは、今の福島第一の原発崩壊とその後の今の状況を預言している。

★1960年代中盤になるとウルトラマンが出てきて、毎週日曜日の夜7時から毎回欠かさずみていたもんだが、ゴジラの次の段階に入って、ゴジラが暴れてまくって終わりのゴジラ第一作とは違い、宇宙人と合体したハヤタ隊員が、絶対絶命の危機の時、ウルトラマンに変身して、3分間の制限時間内で怪獣や悪の宇宙人を倒すというストーリーである。

★あの頃(小学生の低学年)はそんな物語ばっかりをテレビで放映していて、思いつくまま上げれば、マグマ大使、黄金バット、仮面ライダー、人造人間キカイダー、サイボーグ009、エイトマン、宇宙エース、少年ジェッター、ウルトラマンシリーズ、ミラーマン、その他、山にように毎日見ていた。

★あの頃は、小学校に入るか入らないか、そして、小学生4年くらいまでだろうか。私が小学5年性くらいの頃が仮面ライダーだったから、小学5年にもなって、こんなものは卒業しようとか思って、仮面ライダーはあんまり見なかったと思う。親や学校の先生がそんなのは見ないで勉強しろ!とか言うからだ。

★今、思えば、親や学校の先生の教えは根源のところで間違っていたのだが、それがわかる知性は彼らにはない。社会に適応することのみを教えていたが、それが、今の壊滅的な日本の状況を産んだのだが。

★中学生になると学校の先生が「文学を読むように」とか言ってたので、小説、活字を読むようになって、今考えると、全てツマランかった。純文学は人間を天動説の世界に導く、悪魔の罠であるが、それが、いやに権威があった。

★さて、もう50歳も過ぎて、これまで見てきた物語を考えると、小学生低学年に見ていた、あの宇宙的少年ヒーローものが一番内容が深く、今の世界の次の段階を預言していると考える。

★あの宇宙的な少年ヒーローものは、漫画家が頭で考えたストーリーではなくて、神が漫画家に描かせて、日本人に未来を教えていたのだろうと思う。さらに今見ると、そこに隠された意味が見出すと思う。

★妖怪人間ベムも現代に合わせてやってるし(見たことないが)、怪物君もやってる。大人であの宇宙的少年ヒーローものをマジメに論じる者がいないのは、あれを理解できる知性が日本人の評論家にまだないからだ。私が始めてかもしれない。宗教の奥義があの宇宙的少年ヒーローものに隠されている。

★多くの頭の足りない日本人は、三島由紀夫や司馬遼太郎や村上春樹を論じることが「知的」だと勘違いしているが、三島由紀夫の2,26の解釈は間違いだし、司馬遼太郎の歴史観こそが、日本人を間違った世界に導いている。それは今まで、ツイッターやブログで書いてきた。彼らの底の浅い小説なんぞ、私には一切興味はないし、教養?になったツモリの嘘小説にすぎないからだ。

 彼らの小説は学校の勉強(つまり洗脳)の延長にすぎない!

 ノーベル賞を代表に世間的に権威あるものには、内容がない!

★宇宙的少年ヒーローものがなぜ、こんなに権威がないのか?というと、日本は666の世界だが、宇宙的少年ヒーローの世界は、この逆世界の999だから。

★黄金バットの歌に「 こうもりだけが知っている 」という歌詞があるが、夜の世界の逆世界に真実がある!という意味だ。こうもりは、逆さまに世界を見ているから。

★黒澤明の映画「夢」の中で、原発が6基爆発し、富士山が噴火する、という今を預言したものがあるが、宇宙的少年ヒーロー漫画は、その先の先をを描いていると私は感じている。日月神示の世界を子供でも直感で分かるように描いているのだ!

 結論を言えば、3,11以前に戻ることはありえず、

 我々はミュータント(新人類)に成るしか未来はない!状況にいるのだ!

 それを描いているのが、私が子供の頃読んでいた少年漫画なのである!

2、ミュータント誕生の預言

★日月神示には以下の記述がある。

【 今に大き呼吸も出来んことになると知らせてあろうが、その時来たぞ、岩戸開けるということは、半分のところは天界になることじゃ、天界の半分は地となることじゃ、今の肉体、今の想念、今の宗教、今の科学のままでは岩戸は開けんぞ、今の肉体のままでは、人民は生きて行けんぞ、一度は仮死状態にして魂も肉体も、半分は入れ替えて、ミロクの世の人民として蘇らす仕組、心得なされよ、神様でさえ、このことわからん御方あるぞ、大地も転位、天も転位するぞ( 五葉之巻 第十五帖 ) 】

【 マコトでもって洗濯すれば霊化される、半霊半物質の世界に移行するのであるから、半霊半物質の肉体とならねばならん、今のやり方ではどうにもならなくなるぞ、今の世は灰にするより他に方法のない所が沢山あるぞ、灰になった肉体であってはならん、原爆にも水爆にもビクともしない肉体となれるのであるぞ、今の物質でつくったなにものにも影響されない新しき生命が生まれつつあるのぞ。岩戸開きとはこのことであるぞ、少しくらいは人民はつらいであろうなれど、勇んでやりて下されよ、大弥栄の仕組( 五葉之巻 第十六帖) 】

★上の部分が日月神示の「 ミュータント(新人類)誕生の預言 」です。ミュータント誕生は少年漫画では普通のことであり、定番のテーマなんだが、それを口にすることは666社会ではできなかった。

3、ウルトラマンと怪獣はなぜ?巨大なのか

★ウルトラマンと怪獣は巨大である。これはなぜか?と疑問を持つ人はいないだろう。そんなもんだからと思って。ウルトラマンと怪獣が巨大なのは、「 人類の集合無意識 」を表現しているからだ。

 ウルトラマン → 999のエネルギー

 怪獣     → 666のエネルギー

 666とは獣の数字であり、人間を指す数字である!

★子供の頃、ウルトラマンを見ていて思ったことは、3分しか制限時間がないのだから、ウルトラマンが出現した瞬間にスペシウム光線を出してやっつければよいと思っていた。実際、5分以上、テレビの中では戦っているわけだし(笑

★巨大なウルトラマンと怪獣が戦う理由は、我々人間は、999のエネルギーと666のエネルギーの中間にいる存在ということ。日月神示で言えば、999のエネルギーは「 元の大神 」であり、666のエネルギーは「 悪神 」である。

★マヤでは999は「羽毛の蛇」のケッツアルコアトルであり、666は「煙に巻く者」であるテスカポリトカである。

★【 9 】を誕生させるためには【 6 】との戦いが必要だということ。【 9 】とは地球の卒業者の数字であるのだ。サイボーグ009の意味はそこにある!

★ウルトラマンの物語には宗教の奥義が隠され、世界中の神話が隠されている。それを意識して創作したのではなくて、製作者は無意識に、シャーマンのようにインスピレーションを受けて製作している。また、今の日本史上最大の危機を乗り越えるためのメッセージがウルトラマンの中にはある。


4、地球を侵略する悪い宇宙人

★地球を侵略する宇宙人という概念は私の小学生低学年までは常識であったが、学校の勉強や周囲に洗脳されて、その概念を小学生の4年生ぐらいで、捨てたわけだが、今、50歳を過ぎて、地球を侵略する宇宙人は確実にいると確信している。

ウルトラマンのバルタン星人は科学者の間違った実験(核戦争?)で自分の星が爆発して、バルタン星人に居場所がなくなり、地球を侵略してくる。このバルタン星人の話を真剣に考えることのできる者は、数字の6の人間ではない。地球最高の知性のあるものか?馬鹿(笑)だ!

★原発とは何故?創るのか?その答えは私には明白な回答がある。原発はせいぜい50年しかもたない。40年から50年が寿命(それも誤魔化しながら)だ。ならば、今ある原発はいずれ、全て故障して爆発することになる。原発ほど大嘘の世界はない。初期、原発は2万年に一回しか故障しないと大嘘を公言していた。

★原発の目的はただ一つだ!原発を爆発させて放射能だらけの地球にすること。放射能により地球人を全て滅亡させて、【 放射能の中でしか生きていけない宇宙人が地球に移動してくる 】。つまり、原発とは地球を侵略する宇宙人の道具だった。それが原発の目的の正しい回答である。

5、魔王と悪の秘密結社

★シオンの議定書は20世紀初頭の1905年に世に出現するが、19世紀後半、通称オスマンベイという人物が出現して、1870年代に「 ユダヤ人による世界征服 」という本を書き、1875年には七版に達した。彼は以下のように書いている。

 【 世界イスラエル同盟は不可視、不可触の国家である。黄金と鋼鉄からできた不可知の網で全世界を搦(から)め取り、背後の暗闇から片手に匕首、片手にダイナマイトを持ってにじり寄ってくる。(ノーマンコーン著「ユダヤ人世界征服陰謀の神話」より。訳・内田樹) 】

★仮面ライダーの悪の秘密結社ショッカーの原観念は世界イスラエル同盟であり、また、黄金バット、月光仮面、マグマ大使、などに出てくる悪の秘密結社の元型も、世界イスラエル同盟である。

★多くの日本人は魔王も悪の秘密結社も存在しないと思っているが、それは、完全に666世界に洗脳されたからにすぎない。3,11とは【 魔王と悪の秘密結社が起こした大事故 】だと私は思っている。

★シオンの議定書には以下のように記述される。

 【 世界に広がってゆく恐怖は、我らから発している。各様の主義主張を持った人間が、我々に使われている。( シオンの議定書 第9 ) 】

★世界の悪の根源とは何か?この回答には物凄い探求力が必要だが、シオンの議定書が最大の鍵である。この書物は霊的な書物であり、魔王の思想を簡潔に記述している。

★私の今の考えでは、悪の根源とは、約50万年前にオリオン座の一画で起こった事件。惑星タイランターを中心とする6つの惑星が宇宙の地獄意識であるハデス界と結びつき、銀河連合に反抗し戦いとなった。しかし、その戦いで【 汚れた6 】は敗れ、宇宙から隔離されたが、彼らの想念力が、太陽系に入り込み、地球に入り込み、地球を今、意識操作によって支配していると見る。彼らが【 魔王 】であり、魔王に従っている者達を、シオンの議定書ではユダヤ人と言っている。

 【 汚れた6 】と【 銀河連合 】の戦いを描いた映画が「 スターウォーズ 」である!

6、ウルトラマンと十字架

★ウルトラマンが最後に出すスペシウム光線は十字架である。無意識にキリスト教の思想を取り入れて、イエスが3年間布教したことが、制限時間の3分間になり、最後に悪魔を倒す十字架としてのスペシウム光線になったと思う。

 とは言っても今のキリスト教は邪教である。

 真のキリスト教は、イエス・キリストの存在以前にあったものだ。

★さて、このブログで何度も語ったが、イエス・キリストが十字架に磔にされた時間は、古代ユダヤの正午6時から午後9時である。それが、今の日本の新約聖書を見ると正午12時から午後3時になっている。

★今のキリスト教徒は架空のイエス様を信じれば、それで救われると思っているが、それは間違い。ロシアの小説家ドストエフスキーは6時から9時の意味を非常に重要視した。

★人間は最初は、ロクデナシの数字の6から始る。それが、様々な経験や知識を得て、数字の9に成るのである。6の人間から9の超人になることが、本来のキリスト教である。

★数字の9の者は、神の要素の二つ、単体の数字の1と三位一体の3を崇拝する。それは、数字の13を崇拝することだ。神は1であり、3であるから。根源の神の数字は13である!

★イエス・キリスト伝説の磔の本当の意味は、数字の6の人間から数字の9の人間に成りなさい!という意味である!

★数字の9に成った時、頭上に数字の13が来る。その数字の13がINRIという文字で表現される。


7、なぜ、年末はベートーベンの第九か

★年末にベートーベンの第九を日本でやる理由は、日本から誕生するミュータントである数字の9の日本人の出現のためである!

★大晦日にベートーベン第九を演奏して、108の煩悩の除夜の鐘を鳴らすが、1+0+8は9である。そして、正月三ヶ日となるが、

 正月三ヶ日とは、数字の13の表現である。

 正月三ヶ日とは、1であり3。1という単体であるが、同時に、3つの要素からなり、それが、三位一体していると言う意味。

 三位一体とは、父・母・子であり、今のキリスト教の父と子と聖霊の三位一体は人間の頭が考え出したもので、間違っている(母が抜け落ちている)。

 ベートーベンの第九から正月三ヶ日は、数字の9と13の組合せである。




 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今聴きたい曲  ベートーヴェン 歓喜の歌 交響曲第九番

サーティンキューのツイッター








by xuzu9851 | 2011-12-02 21:56 | Comments(6)