サーティンキュー

<   2013年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧


1928年(昭和3年)




★1928(昭和3年)年2月、日本で第一回普通選挙があり、「中国との戦争を!(中国に進出を!)」を主張した政友会の田中義一が勝った。政友会が217票で民政党が216票というわずか1票差。しかしこの選挙は【不正選挙】と呼ばれた。山口県出身の田中義一は選挙後、治安維持法を強化して左翼運動家を弾圧し、1928年6月に満州の首都で【張作霖爆殺事件】が起き、日本は中国との戦争に向かって行った!


1、山口県・日中戦争・世界大恐慌

★大正時代は「大正デモクラシー」と言われ、労働者運動などの左翼運動が盛んで、左翼運動が盛んになると、人間の欲望が肯定され、エロ・グロ・ナンセンスの時代と言われた。ちょうど、テレビにオカマばかりが出ていた去年までの日本と同じ現象である。

★ところが昭和初期になり、1928年2月に政友会の田中義一が217票VS民政党が216票の1票差で勝ち、その選挙は「不正選挙」と言われたが、田中義一総理が治安維持法を強化し、1928年3月に左翼運動家を弾圧する3,15事件が起き、1600人とも3600人とも言われるが、左翼運動家が逮捕され、1928年6月には治安維持法の再改正で反国家運動家を死刑にすることが出来るまでになった。

★大正の左翼のエロ・グロ・ナンセンスから昭和初期の左翼運動家弾圧・日中戦争・世界大恐慌・極右青年達の政財界要人の暗殺事件(5,15や2,26事件)と、時代は左翼から極右に急激に変わっていく。それが今と全く同じ現象であり、今を1928年と見て、1930年代の日本を調査すれば、近未来が見えてくるだろう。

★今の安倍総理は山口県出身で田中義一と同じ出身地で、日中戦争をやろうとしてる。田中義一と安倍晋三は双子のような総理だ。鷲の言いたいのは、今は1928年の世相とピッタリ同じだということ。長々書くのは辞めて、後は自分で1928年から1930年代の日本と世界を調査して、未来を見てください!ちなみに1929年10月24日が「暗黒の木曜日」です、




 空白








































































★【 空白 】を読みましようwwww


         





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


サーティンキューのツイッター












by xuzu9851 | 2013-01-29 17:38 | Comments(1)

6から9 ~~ ロクデナシか?ハレルヤか?





★ゴルゴタ(髑髏)の丘で、イエス・キリストが処刑されたのは、古代ユダヤの時刻で、正午6時から午後9時(ギリシャ語とロシア語の新約聖書)。ここに6から9へのイニシエーションの数字が表現されているが、イニシエーションの時は、民族浄化・ジェノサイド・ホロコーストと呼ばれる「 大量殺戮の時 」のようにも見える。それについて!



1、数字の【9】は、主を褒め讃えよ! ~ ハレルヤ!

★現在、日本で行われていることはジェノサイド(大量殺戮)である。いつ、大地震・生活苦・病気・放射能などで死ぬか、分からない状況で多くの日本人が生きている。次の瞬間に大地震が来て死ぬかもしれない、という状況が今の日本だ。その根本原因は誰も解明してないが、少し見えた、感じが鷲にはある。さて、どこから語るかと言うと、戦後からにしよう。原爆を二発落とされ、その落とした米軍が日本人に日本国憲法を与えた時からの【 ゲーム 】を語っていこうか。

★【 ゲーム 】にはゴールインがある。目的は【 旭 】と【 明 】である。太陽神と一体となることと、ハネムーンである。このゴールインが見えている日本人は全くいない!

★日本人が現在のジェノサイドでもノンキに生きているのは、人間の生活には、非日常のハレと日常のケがあるが、ケしか分からず、ケガレテいて、ロクデナシだからだ。ロクデナシとは数字の【 6 】の人間。この【 6 】の人間の大量生産の原因は日本国憲法信仰にあると見ている。戦後、米軍の若者が一週間で創作した憲法文とは、イニシエーション拒否の【 6 】の世界であるからだ。この日本国憲法を見抜けないと、【 6 】の人間になり、死神に殺されるのである!

★まず結論を言えばこれからは【 数字の9の主を褒め讃える者しか生きていけない! 】 と鷲は見る!数字の【 6 】の者のロクデナシは裁かれている(ジェノサイド)のが今!が、死(髑髏)と直面して6から9の人間に新しく誕生する!のが、今の時、だ!



2、数字の【6】は、ロクデナシ

チベット密教の六道輪廻図は数字の6の世界の人間は三つ目の鬼に支配されている絵である。ロクナモンジャネ~、とか、ロクデナシとか、六がつく言葉は否定的である。それはどうしてか?

★数字の一つ一つには意味がある。数字は思想である。そして数字は知識だ。それも人類の原初からの知識であり哲学が数字の一つ一つにある。数字のの【6】の意味は、火(▲)と水(▼)の結合のヘクサグラム。それは叡智という意味で3月3日(33)の女の子の節句(ひな祭り)の由来。他に6の意味は、性、優柔不断、恋人、などの意味がある。そして、【6】と【9】を比べる時、


 
【6】は〇を下にして、〇という主を拒否しているように見える
【9】は〇を上にして、〇という主を崇拝しているように見える



【6】は自分中心の天道説の人間。だからロクデナシでありロクナモンジャナイとなる!
【9】は主(太陽)中心の地動説の人間。主が本物なら太陽の世界に入る!



6から9のイニシエーションとは天道説から地動説への転換!しかし本物の主が太陽でないと、地動説にはならないが。



3、戦後の日本国憲法はロクデナシ生産工場

1977年10月1日、当時の総理の福田赳夫は日航機をハイジャックした連合赤軍に対して、「一人の生命は地球より重い」と述べて、身代金600万ドルの支払い及び、超法規的措置として獄中メンバーなどの引き渡しを決断し実行した

★2013年1月初頭、福田赳夫元総理の孫の嫁がホテルの駐車場で人を轢き殺したが、逮捕もされず罰金50万円で終った。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
http://kimamani-living.seesaa.net/article/312119615.html
警察が逮捕しなかったことについて、板倉宏日大名誉教授(刑法)は、こうみる。
「千野さんは、事故後すぐに警察に110番通報していますし、重大な過失があったとも言えません。ですから、警察は、逮捕する必要がないと判断したのでは。送検されても、略式起訴されて、50万円の罰金になると思います。任意保険なども入っているでしょうから、ほかに千野さんの経済的負担はないはずですよ」

ーーーーーーーーーーーーーーーー

★「人命が地球より重い」と云っていた元総理の孫の嫁が人を轢き殺して、50万円の罰金で終わりとは、常識外で理解不能だが、人命は「50万円」ということをハッキリと示した事件である。福田赳夫元首相の発言は間違いだと証明される事件である!

★人間は一つではない。犯罪者もいれば聖人もいる。バカもいれば、賢者もいる。1977年10月1日の福田総理は連合赤軍の犯人達も同じく平等に「地球より重い尊い存在」と判断したのだろう。

 ハッキリ言って、福田は日本国憲法ボケ老人だったわけだ!平等という妄想にとり憑かれていた!自由と平等は両立しない。地球にとって癌細胞の人間の方がずっと多い!

★人間をよ~~く観察すると地球にとっては、癌細胞というのが本当の正体である。理由を説明する必要があるだろうか?そんなことは近くにいる人間を観察すれば分かること。もっと言えば、

  【6】の人間は宇宙に対する癌細胞である!ロクデナシである。

  【9】の人間は宇宙に対し貢献する善細胞である!

★日本国憲法の理屈は出鱈目でありトリック文章で、人間【6】、【癌細胞人間の肯定】にすぎない。日本国憲法を神から得た、神聖な書と盲信する精神こそが愚かである。よ~~く考え練りこみ推敲した文章でなく、日本国憲法はGHQの20歳代の若者が一週間ぐらいで創作した文書だ。OSS文書にはどのように書いているかワカランガ。日本に原爆2発を落したGHQが神なわけがない。

★大日本帝国憲法は天皇(偽神としても)を神として元首とする、王(太陽)を中心に回る地動説だったが、戦後のGHQが与えた憲法は国民を主権とする天動説。天動説で生きると癌細胞人間になる!

 天道説とは自分中心に太陽が回っているという説。天動説の日本国憲法こそがロクデナシの日本人を生産する工場である!



4、三島由紀夫のハレと死神

1970年11月25日、作家の三島由紀夫が東京の市谷で自衛隊員の前で演説して、切腹して死んだ。この謎の切腹事件を解明しよう!


 三島由紀夫がやったことは【死と直面させて光を与える!】ということだ!

★1960年代から1970年代とは、左翼の時代。全共闘とか連合赤軍とかのニーチャンたちがいた。今は、60歳以上で、愚かで哀れな存在になっているが、当時は火炎瓶投げたり、暴れていた。もちろん操られて、チョッとカッコ良いからやってたバカ者達にすぎんが。

★そして1977年の福田赳夫総理のバカ発言!「泥棒でも強姦魔でも殺人鬼でもハイジャック犯人でも(とは言ってないがw)、平等に、人間の一人の命は地球より重い!」という妄想発言!

★左翼思想とは眼に見えないものは存在しないと見る。魂も霊も存在しない。死んで肉体が終ればそれで終わり。社会に迷惑かけなければ、それでよし。結局、カネが全てである。自分一人が良ければよい。大金持ちは悪人。貧乏人は善い人。人間は平等で、飛びぬけた者は悪人である。

  上のような恐るべきな愚かな思想である。ロクデナシ思想である。

★そのようなロクデナシ風潮の頂点の中で、三島由紀夫は【 切腹ショー 】を演じた!その目的は【 死から離れた日本人に、死に直面させ、光を与え、生まれ変わるキッカケを創り出すため 】である!



5、死神様との対話!

★私「死神様に質問ですが、今の日本はすでにジェノサイド(大量虐殺)に入ってますね?」

死神「その通り。その目的は何だ?」

私「1にロクデナシの抹殺。2に死と直面させ光を与える ことです」。

死神「それでは今は何をしなければならない!」

私「まずは状況を理解して、過去の固体概念を払拭して、イニシエートを目指す」

死神「その通り」

私「ゲームのご案内の真犯人は死神様ですよね?」

死神「さぁ~、どうかな」

私「ダンブラウンの新作はダンテの【神曲の地獄偏」】ですが、これも意味がありますね?」

死神「その通り」

私「チノパンが車で人を轢き殺して逮捕なくて、50万の罰金で終った意味は、今の人命は50万円ということですか?」

死神「それ以下かも」

私「橋下を背後から支えているのは死神様ですね?」

死神「そう」

私「橋下が1に生まれ変わること、2に生きてるだけでもうけもの と、言ったのは日本人に向けて言ったのしょうか?」

死神「そのとおり」

私「アルジェニアで死んだ日本人の数は9人でなければならない!【9】がメッセージだから?」

死神「そう」

( 2013年1月24日の午前中はアルジェニア事件の日本人の死亡者は9人だと報道されたが、1月24日の夜には死亡者は10人となった)


付録  


世田谷9の字事件


日本でベートーベンの第九を多く演奏するのは、日本から【9】の者を誕生させるため!















ーーーーーーーーーーーーーー


サーティンキューのツイッター






by xuzu9851 | 2013-01-14 07:34 | Comments(3)