サーティンキュー

<   2017年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧


イエズス会と日本列島の54基の原発の関係 ~ 過去を正確に知ることは未来を予測する能力を持つ!






★これまで鷲は本当の初代天皇は誰か?を書いてきた。それは朝鮮半島(新羅)からの列島の侵略者の金良琳が初代天皇だと書いた。42代文武天皇の。それは鷲のオリジナルではなく鹿島昇の説であるが、ネットでは金良琳で検索すると鷲がトップとなる。ネットで初代天皇が金良琳だと書いたのは鷲が初めてであるから。明治維新に関しては鷲はオリジナルの解釈でやっている。



★鹿島昇は近代の日本に対する海外の勢力の影響力に対する知識はなかった。古代の海外の勢力には詳しいのだが、現近代の海外の勢力がどのように日本に影響を与えいるのか?は彼は無知であった。太田龍はアイクの「爬虫類宇宙人」というバカげた説に洗脳されて、愚か者として死んでしまった。



★原爆二発が広島と長崎に落ちたことの解明はだんだんと解って来た。多く人々は米国が日本に落としたと思っている。それはその通りだ。しかし鷲は【 鬼(カミ)が日本のイエズス会の聖地に原爆を落とし、「 6から9へ 」のメッセージを日本人に与えた 】という論陣で書いている。この論法は鷲が初めてであり、純粋なるオリジナルであり、自信がある。



★歴史はアナログ時計のように繰返している。その周期は約80年。過去を知ることは未来を予測できる能力を持つことになる。歴史の探求は【 本気 】でやらねばならない。今回はイエズス会と日本に存在する54基の関係について考えて書いていきます。







1、鷲の精神的価値変換の歴史




★鷲が19歳くらいの時、横浜に住んで居て「ある学校」に通っていたのだが、その学校を行く道筋に、必ず、路上で立って勧誘する統一教会の鷲と同じくらいの年齢の若者たちからの勧誘をうけなければならなかった。当時、鷲は「朝日ジャーナル」という雑誌を読んでいて、さらに高校生の頃から週刊プレボーイに文章を書いて、一回3000円貰っていた高校生であったから(19歳の頃は高校を卒業していた)、鷲としては新しい分野である宗教というものに興味が出て来た時だった。



★1979年あたりの朝日ジャーナルでは統一教会を糞みそに批判していたのであるが、「一度は宗教というものを体験しよう」という気持ちなり、統一教会の合宿に参加したことがあった。そこでの講義で初めて聖書という書物に接したのである。



★統一教会の講師は非の打ち所がない人物に見えた。桜田淳子が洗脳されるのは当然である。その当時、鷲は宗教の知識は全くなかったが、朝日ジャーナルを読んでいたので、統一教会の信者になることはなかった。頭がサヨクだったから。



★22歳の頃、メキシコ人のミゲルネリが来日して、毎週、東京の恵比寿で「ノーシス講座」をやっていたが、それに第一回(三期生)から参加して最後まで聞いていた。今考えればミゲルネリもキリスト教徒に過ぎなかったが、そこらのキリスト教徒と違うのは、ミゲルネリは莫大な知識を持っていたことだ。しかしキリスト教徒にすぎなかった。聖書を信じていたから。



★宗教(カルト)に一度ハマルと二度と出ることはできない。鷲は毎日、真実を探求しているから出てこれたが、一般人では無理だ。カルトにハマった人間は、妄想の神を信じて虚しい人生の終わりを迎えることになる。それが現実である。



★鷲がどうして五井野正教を解脱できたのか?それは毎日、ブログやツイッターで情報吸収をやって、情報発信者であるからだ。五井野正教を解脱することが難しのは、池田大作なら批判の本がありあまるほどあるが、五井野正はあまりにも無名なために正確な批判本は存在しないからだ。今はネットでの鷲の記事だけ。



★創価学会とか統一教会の批判は簡単。批判本はあまりにも多いから。しかし五井野正のような無名のカルト教祖になると「 独自なオリジナル批判 」でないとダメだ。鷲は高校生の頃はサヨクの文章を週刊プレイボーイで書いていた。サヨク体験を通過してカルトに行って、現在の鬼道なっているということ。











2、アキちゃんとトモちゃんの信仰が裁かれている!








★今の公人で信仰が裁かれているのが安部昭恵総理夫人と稲田朋美防衛大臣である。目に見える現象からマスコミによって裁かれていると多くの人々が思っているだろうが、鬼(カミ)に二人は裁かれている。トランプやドゥテルテなどのオルトライトが出現している、今、は鬼が出て来た時である。



★19歳の頃に統一教会の合宿に参加した鷲はそれから「精神世界」なるものに常に興味を持っていた。そして1980年代後半にノーシスの講師になり、その後、自称メシアの五井野正の信者になって、その二つから解脱した経験から、アキちゃんとトモちゃんの信仰はイエズス会だと解るわけだ。



★1980年代にメシアを宣言した中で五井野正が一番無名であるが、麻原彰晃や大川隆法よりも巨大な組織を背後にしている。多くの人々がどうしてメシア信仰に熱中するのか?それを体験している。五井野正とは時代が変われば、天草四郎や洪秀全と同じような存在であるのだ。だから天草四郎や洪秀全の正体も鷲は解ったと思っている。



★イエズス会はダメだがナチスヒトラーは正しい!と鷲は云ってるわけだが、そのことを理解できる日本人は存在しないだろう。多くの人々は神様は人間に優しいと思っている。人間のことを何よりも愛していると思っている。それはカルト教祖の偽りの言葉から来る。



★イエズス会は人間を数字の6で止める言動で騙す。人間に優しい。そして妄想に導き、殉教死などの破滅に向かわせる。鬼(カミ)は人間に厳しい。数字の6である人間を否定し、常に数字の9に向かわせる。そして精神的な誕生、第二の誕生に向かわせる。タロット19の太陽の子の妊娠に向かわせる。



★多くの人々はイエズス会的な「人間に優しい神」に騙されて破滅の道に行く。しかし本物のカミである鬼は人間に非常に厳しいが、人間を神にさせるのである。人間という存在はカミの姿だから。信じるという行為は精神の停滞である。常に学び、発見し、理解し、新しい行動をして、人間はカミになっていく。人間は6から9への転換をする。



★アキちゃんとトモちゃんの信仰は、イエズス会レベルであるから、鬼(カミ)に、今、裁かれているのだ!








3、ナチスヒトラーは正しいがイエズス会はダメである!





★戦後の宗教は創価学会と統一教会が二大巨頭である。どちらも左と右のイエズス会だと鷲は解釈している。1980年代に出て来たオウム真理教、五井野正教、大川隆法もイエズス会系である。背後にはガッチリと巨大な海外組織がある。その他も同じである。



★ユダヤとは第一に宗教妄想。宗教妄想によって人間の精神を支配する。エジプトの神話で言えば、ユダヤとは夜の神である悪神セトである。悪神セトに勝利するのは、イシスの秘儀によって誕生した黄金の子ホルスであるが、そのホルスの時代に今は来たということ。それがオルトライトと言われる者たち。



★だからトランプやドゥテルテやマリーヌルペンが世界で話題になっているのだ。しかし今、ナチスヒトラーは正しいが、イエズス会はダメ!というのが鷲の価値観であるが、それについてこれる日本人はいないだろう。



★ナチスヒトラーと同じなのは鬼三郎であり、関東軍である。イエズス会は谷口雅春である。太陽神と【 結びついている 】のがナチスヒトラーであり、偽の太陽神を崇拝しているのがイエズス会である。



★何が正しく、何が悪いのか?それは過去の歴史を正確に知らなければ分からない。しかし今、鷲が言えることは、ナチスヒトラーが正しく、イエズス会は間違ってる!ということ。それはいつも言っている、ナチスが正しくユダヤは間違い!ということだが。



★現在の日本とユダヤは深く関係している。54基の原発は全てイスラエルのマグナBSP社が管理しているから。この謎を解くのはかなりの時間がかかるだろう。今回はこれまで!ということにしますか膿~wwwwwww



ーーーーーーーーーーーーー

補足


★今回、なぜ?日本に54基の原発があるのか?それを解こうとしたが、そこまでは行かなかった。日本は世界の盆栽である。世界のミニチュア。アキちゃんとトモちゃんが裁かれているのは、彼女たちの信仰がイエズス会レベルだからだ。



★イエズス会レベルでは鬼(カミ)に裁かれるということ。秀吉の境地の鬼道まで行かねばならない。イエズス会を禁教とした秀吉は非常に叡智ある人物だと鷲は思っている。アキちゃん、トモちゃん、のレベルの信仰ではダメだと鬼(カミ)が云っているのだ!










[PR]

by xuzu9851 | 2017-03-31 16:11 | Comments(0)

前回は原爆二発で終わったが、今回は原発の爆発で日本は終わる鴨!?








★この地震列島の日本になんで?54基もの原発があるのか?電気なら水力と火力で十分に補える。しかも全ての原発を管理しているのがイスラエルのマグナBSP社だ。なんでユダヤ人が原発を管理しているのか?あまりにも謎である。しかし謎を解明するのがシャーロックホームズであるグノーシス主義者だ。



★54基という数字も5+4で【 9 】となる。苦しみは【 9 】となるため。苦しみは【 九鬼(クカミ) 】と成るためである。全ての原発に寿命がくる。いずれ日本列島は放射能まみれになる。そんなことは冷静に考えれば誰でも解ることだ。



★前回は、ヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎に原爆が落ちて日本は終わった。今回は日本列島にある54基の原発が爆破して日本は終わるだろう。別にこれは予言ではない。冷静に考えれば誰もが同じ結論になるのだ。日本列島にある54基の原発は何を意味するのか?それを考えて書いていきます。












1、原発とは哲学的な存在である!






★原発とは哲学的な存在である。世間の常識では原発は電気を創るために必要!となっているが、原発のような危ないもので電気を創るのではなく、太陽光のような自然で健康的なもので電気を創るなら誰もが納得だろう。しかも原発はカネがかかりすぎだ。太陽光はカネがあんまりかからない。しかも現在の火力と水力で日本は十分に電気を補えるのである。



★日本は世界で初めて原爆が落ちた国である。放射能に対する嫌悪感は世界一であるはずなのに、現実は地震列島に54基の原発がある。これはどうしてだろうか?この謎を解くにはヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎に鬼(カミ)が原爆を落とした理由を解明しなければならない。



★鬼(カミ)は日本に侵入したイエズス会の聖地である広島と長崎に原爆を落とした。これは現在の日本人では鷲だけが云っていることだが、鷲は十分に自信を持って発言している。鬼(カミ)からメッセージを受けたからだ。毎日ブログやツイッターをやっている第一は鬼(カミ)からメッセージを受けるためである。タロットの17のベールを脱いだ女神からメッセージを受けるためである。



★山口県という長州に日本で初めてイエズス会の教会が建設された。ということで解ることは、明治維新という長州革命はイエズス会革命であったのだ。ヒロヒトのヒロの広島は山口県の隣の県である。現在の総理の安部ちゃんも本籍は山口県である。



★では、山口県にある原発はどのようなものであろうか?それは以下の原発である。


 上関原子力発電所



★長州とはイエズス会である!という説は鷲のオリジナルであるが、自信はある。これも鷲の探求とシリウスの女神からメッセージを受信してのもの。二発の原爆がイエズス会の聖地である広島と長崎に落ちた。が、山口県という日本で初めてイエズス会の教会が建設された地には落ちてない。広島県は山口県の隣であるが、原爆は長州である山口県に落ちるべきではなかったのか?と長いこと鷲は思っていた。



★となると今回は山口県にある上関原発がこれから問題になるかもしれない。原爆、そして原発は山口県というイエズス会長州のカルマ(悪業)だと感じる。先の原爆投下では山口県(長州)は逃れたが、今度は山口県で原発問題が起こるのではないのか?原爆も原発問題も、イエズス会の悪業を裁く鬼(カミ)の怒りの発動である。イエズス会に騙されている日本人の頭上に原爆が落ち、原発が爆破するとの。






2、山口県出身者が総理になることはイエズス会が日本を支配していると同じ!




★今の森友学園問題の本質は日本会議とは何か?の問題だが、日本会議とは明治維新でイエズス会が創り上げた現人神天皇を復活しようとする組織である。鷲が思うに、谷口雅春とはバカ者である。谷口雅春はイエズス会に洗脳された者だ。鬼三郎を裏切って。



★二発の原爆は日本のイエズス会の聖地に落ちた。イエズス会に原爆が落ちたことと、ヒトラーがユダヤ人を虐殺したことは同じ意味がある。バアル(鬼)が反バアルであるユダヤを裁いた現象であるから。



★イエズス会の初期のメンバーのザビエルもロヨラもユダヤ人だった。彼らユダヤ人が新しいキリスト教を創ったのがイエズス会である。しかしイエズス会はイエスキリストの十字架の磔の意味が全く解らなかった。その結果、殉教死の美学に堕ちて、イエズス会が変身した現人神天皇教は、日本人に殉教死を強いたのである。それゆえの一億総玉砕という戦前の終わりだったのである。



★ザビエル達が創ったイエズス会はギリシャ語の新約聖書で、イエスの処刑の時間が正午6時から午後9時に行われた!という意味を正確に解釈できなかった。単純にイエスの流した血が人類を救ったなどという妄想をもった。6から9への転換という古代からの鬼(カミ)からのメッセージをザビエルたちは理解できなかった。



★さて今回の結論を云おう。山口県は長州であり、長州はイエズス会の教会が日本で最初に建設された土地である。今の安部ちゃんを代表に山口県から多くの日本総理が出ているが、それはイエズス会が日本を支配しているという現象である。しかし鬼(カミ)はイエズス会を許さないのだ。イエスキリストの十字架の磔の解釈が間違っているから。



★それゆえにイエズス会の聖地に原爆が落ち、そしてこれから原発の大問題が起こるのである!原発もイエズス会との絡みがあるだろう。マグナBSP社が管理しているところを見ると。








[PR]

by xuzu9851 | 2017-03-30 15:14 | Comments(0)

二つの会社のメチャクチャな破産は今がタロットの16のカードの中にいることを示す!















★旅行会社の「てれみくらぶ」が破産し、米国にある東芝の米原発会社の子会社であるウェスチングトリック(WH)は3月28日に破産申請をした。この二つの会社の破産は、1929年10月24日に起きた「暗黒の木曜日」の再来!という暗示にも思える。



★ナチスが政権をとったのは1933年。ナチスが強くなるとユダヤ系は沈んでいく。1929年10月24日の暗黒の木曜日から始まる世界大恐慌でロスチャイルドは弱体し、英国は沈み、米国が世界の覇者となる。そして米国のロックフェラーが英国のロスチャイルドを超える大資本家となる。



★ユダヤが弱体した時に、ナチスが台頭する!これが歴史の法則である。ナチスとはバアル教の復活。ユダヤとはバアル神の反動である。バアルが太陽神であり、ユダヤは夜を支配する者である。ユダヤが創った夜を生きていた者たちは、タロットの16のカードの中に入り込み大転落する!ということ。



★トランプ(オルトライト)が強く出てく来ると、デーブスぺクター(ユダヤ)が怒りまくるが弱体する!ということだ。



★さて「てるみくらぶ」の破産はハチャメチャである。8万人から9万人の利用客の負債は99億円。しかし保証金は1億2000万。今、旅行に行っている人々は、自腹でカネ払って帰ってこい!ということ。これは旅行に行っても予約したホテルに泊まることができない。また帰りの切符も使えない。帰ってこれなくて死ぬ奴も出るだろう。それは運命だと思って諦めなさいwww 



★とにかく「てるみくらぶ」の破産はハチャメチャなわけ。計画倒産という文字もネットでは出てきているが、これはある時代の到来である。タロットの16の世界に入ったということ。この二つの破産でタロットの16の世界が来た!ということを書いていきます。









1、今回は原爆ではなく原発で日本は終わる!




★2年前、トランプが米大統領に成ることを予測できた者はただの一人もいない。トランプは突然出て来て、奇蹟的に米大統領になった。鷲はトランプが米大統領に成ると予測してブログで書いていたが、それは去年の4月からだった。


  次の米大統領はトランプである



★稲妻の特徴は突然出て来て世界を変えてしまうことである。トランプが稲妻だったようにヒトラーも稲妻であった。そしてこれからの不幸は稲妻のように突然やってきて世界を変えてしまうだろう。東京大地震、世界大恐慌、銀行の連鎖倒産、北朝鮮の日本侵略、戦争、革命、ハイパーインフレ、そして原発の爆破、なんでも有りの時代に入った。今は1930年代の繰返しであるから。



★米国の東芝の原発子会社の破産申請によって閃いたことは、今回の日本人の終わり方は原発が絡むだろう!ということ。日本列島に54基の原発がある。全てイスラエルのマグナBSP社が管理している。この54基の原発の全てが爆破するかもしれないという閃き。前回はヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎に原爆が落ちた。



★今回は原発が爆破するか?故障してその修理費用が払えず日本が倒産まで追い込まれるか?どっちにしろ今回の日本の終わり方は原発絡みであろう。考えてみれば原発とはなんで存在するのか?電気なら水力と火力で十分である。



★原発こそが死神が送った【 六殺し(ロクゴロシ) 】の装置である。死神という数字の13は数字の6を殺すために存在する。6である限り、太陽神から祝福を得ることはできない。数字の6である限りは、暗い地下室の住民である。数字の6である限りは、宇宙の全てから否定される存在である。



★我々のしなければならないことは【 6から9 】である。数字の9となって太陽神と結びつく。数字の9となって黄金の子ホルス神を腹の中に妊娠することができる。数字の9となって宇宙の全てから肯定され祝福を常に得る存在となる。




★今の日本人の全ては数字の6である。だから数字の13の死神に殺されるだろう。その方法は、前回の原爆ではなく、原発である。そのように閃いた。











2、地下室からの解脱を目指して!


経済生活で優越を得るための激しい闘争と市場での絶えざる投機は、人情酷薄な社会を算出するだろう。そして高尚な政治や、宗教に対して嫌気がさし、金儲けに対する執念だけが、唯一の生甲斐となる。彼らは金で得られる物質的快楽だけを求め、金を偶像視してしまうだろう。
    ( シオンの議定書第四 )


我々は、あらゆる陰謀と我々の握っているカネの力で、世界的な経済恐慌を引起し、全ヨーロッパの街頭におびただしい労働者の群れをほうり出すだろう。これらの民衆はその無知から、幼い時から羨んでいた人々の血を流し、その財産を略奪するだろう。
   ( シオンの議定書第三 )



民衆はどんなことにせよ表面しかわからないし、非論理や矛盾に誘われやすいが、そんなものを相手に理性的な助言や説得が功を奏すだろうか?
   ( シオンの議定書第一 )






★ヒトラーがやったことは

 1、コンサート技術はナチスが創った
 2、高速道路アウトバーン
 3、聖火リレーの復活
 4、ミサイルと宇宙開発
 5、初めてジョット機を飛ばす
 6、テレビはナチスから始まる
 7、公衆テレビ電話があった
 8、ラジオを国民に行き渡らせる
 9、石油を創る
 10、テープレコーダーをつくる
 11、コンピュータ会社のIBMを育てる
 12、リニア・モーターカー
 13、フォルクスワーゲン
 14、労働者にもバカンスや海外旅行
 15、ナチスはロハス
 
 などがある。



★ナチスを嫌うのは解っている。ユダヤ人を大量虐殺し、障害者をT4作戦で大量虐殺、一般人も大量虐殺、そしてヒトラーは「私は戦争を起こす者」と自負していた。これでは戦後の共産主義教育を受け入れた日本人は絶対にヒトラーを拒否するが、それは洗脳されている!ということ。



★戦後の日本人とは何者か?

 第一に日本国憲法に洗脳された共産主義者

 第二に妄想の神を信じるカルト

 第三にカネを崇拝する拝金主義者



★この中で第三の拝金主義者こそが戦後日本人の主流である。なんの知性も教養もないがカネさえあればこの世は天国の日本人は死神の13に殺されることになるだろう。歴史を振り返れば「 金持ちは定期的に虐殺される 」ということが解る。



★1968年の中国の文化大革命で殺されたのは、

  1、金持ち
  2、権力者
  3、地主
  4、知識人

  であった。



★いつまでも夜ではない。太陽は昇るのである。夜の世界を支配してきた、金持ち、権力者、地主、知識人は裁かれるサイクルとなった。今の権力の頂点の安部ちゃん夫婦が裁かれる現象でそれを感じることはできないのか?テレビに出ている評論家で木村太郎を除いて、全てがトランプ米大統領の誕生を外した。



★東京不動産の大暴落などで地主も終わるのではないのか?太陽神の時代になると180度価値観は転換する。ボケている人間は常にタロットの16のカードにハマってしまうものだ。



★人間が生きる目的とは何か?それは内なる太陽神と一体化することである。【 九鬼(クカミ) 】と成ることである。金持ちに成ることが人間の目的ではない。カネは生きる上で必要であるが、賽銭箱には常に浄財と書かれる。カネを神とする者は稲妻に殺されるのである。人間が生きる目的は【 九鬼(クカミ) 】となること!












[PR]

by xuzu9851 | 2017-03-29 12:51 | Comments(0)

今この時、ヒトラーを褒めることのできる者だけ、時代が見えている!












★戦後のタロットの12である「吊るされた男」はアドルフヒトラーであり続けた。戦後の72年間、アドルフヒトラーはウルトラ誹謗中傷を世界中から受けていたが、去年、フィリピン大統領のドゥテルテは「私はフィリピンのヒトラー」だと世界に宣言して、公人として初めてヒトラーを肯定する発言した。



★今、世界を席捲するオルトライトとはナチスヒトラーの蘇りである!しかし日本会議はオルトライトではない。明治天皇は長州+ロスチャイルド+イエズス会の作品であるから。ユダヤが創った日本の王を崇拝しても太陽神の子にはなれない。




★オルトライトとは太陽神(鬼)とダイレクトに結びついている者たちである。日本会議の安部ちゃんとアキちゃんが苦境となっているのは、日本の天皇教右翼はオルトライトではないからだ。イエズス会に杉ないからだ。



★今、フィリピン大統領のドゥテルテのようにヒトラーを肯定する者だけが輝きを持つ。ナチスヒトラーとは古代の世界教であったバアル教(鬼道)の蘇りであったのだ。そしてバアル教(鬼道)の別バージョンが神道であり、大乗仏教である。ヒトラーが偉大なのは、ユダヤ教の前にあった宗教(結び)の根源であった世界教のバアル教を蘇らせたことである。そしてバアル教は妄想ではなく、本格派の科学を持っていた。



★戦後ナチスの科学者たちは米国とソ連に分かれ、あの宇宙競争はナチスの科学者たちが米ソに分かれたからできたことであるのだ。ナチスヒトラーの思想を鷲が翻訳したところの表現では【 六殺しと九の誕生! 】である。人間は九になるべく可能性の存在。人間とは鬼(太陽神)と結びついて【 九鬼(クカミ) 】に成るべき可能性の存在である。その辺のところを書いていきます。











1、「 六殺し(ロクゴロシ)と9の誕生 」の体現者がヒトラー


チベット密教六道輪廻図




★ヒトラーとはユダヤ人殺し、障害者殺し、そして「小市民に美しき死」と発言し、「私は戦争を起こす者である!」と言っていた者である。戦後の甘ったるい言語世界とは180度違う。しかしヒトラーを考えると解るが、戦後の72年間とは「 反ヒトラーの時代 」だったのである。



★ヒトラーとは何者か?それを鷲は若き頃から探求していたが、古代の世界教であるバアルの子、バアル教の体現者である。バアル神とは何か?現代人は全く分からない。バアル神を隠して来たのが戦後世界だったからだ。しかし大本教でのバアルの名はウシトラノコンジンである。



★ヒトラーは戦争を起こす者であり、ユダヤ人をガス室に送り込む者であり、障害者をT4作戦で殺害する者であり、小市民を殺す者である。つまり鷲の言語表現では「 六殺し(ロクゴロシ) 】の者である。そして人間とは「 生成途上の神である! 」と断言する神秘家である。



★ヒトラーの残酷性と激しさは実は太陽神バアルの残酷性と激しさである。本物の太陽神は「 愛 」という言葉を使用しない。愛と云う言葉は、バアル教の反動であり、ユダヤ教、そしてキリスト教とは、太陽神バアルの反動の産物であったのだ。



★つまり本来の古代宗教、本来の【 太陽神との結びの教え 】はナチスヒトラーであるのだ。我々は本来を知らず、ウソの教えのユダヤ教を土台とした妄想を宗教だと勘違いしていた。旧約聖書を土台とする宗教は全てニセモノである。



★太陽神はシンボルや芸術作品で太陽の教えを説く。太陽神の教えは日本に満ちているが、戦後のOSSの洗脳ゆえに日本人は太陽から遠く離れた地下室生活となっている。地下室からの解脱は第一にヒトラーをフィリピン大統領のドゥテルテのように肯定することである。



★「 六殺し 」はチベット密教の六道輪廻図で描かれる。六はロクデナシ。そして人間とは試練に打勝ち【 太陽神と合体した9の者に成る 】可能性である。ヒトラーとは、本来の【 太陽神との結びの教え 】を地上にもたらした英雄であったのだ!


















[PR]

by xuzu9851 | 2017-03-28 16:56 | Comments(0)

立ち止まって、真実を探求し、世界の謎を解明しようとする情熱を持つ人間は、それだけで幸運である!





★何よりもの不幸なことは、内なる太陽神(魂)との分離を起こした人間である。その代表が老人たちである。老人の全ては内なる太陽神(魂)と分離している。それがゆえに老人であり、重い病気を患い、苦しみながら日々をやっと生きて、裁かれて死んで行く存在である。彼らの欠陥となった意識が蘇ることこそが不幸というものだ。



★人間は5つの要素からなっている。

 1、太陽である魂

 2、白い月である霊

 3、月の裏側であるエゴ

 4、運命

 5、地球である肉体



★上の5つに分かれるから【 自らを分けるという意味の自分 】というのだが、これすらわかっている人間は殆どいない。



★鷲をスピリチュアルな人間だと思っている者たちは大きな間違いをしている。鷲は完全なる反イエズス会の者だ。それだからこそ、関東軍とナチスヒトラーと鬼三郎を肯定する者。太陽神に帰依する者である。精神世界という言葉の中に居る者は鷲の目から見れば、全てがイエズス会の信者である。戦後72年間の日本人は、

 1、重い共産主義者(濃いサヨク)

 2、薄い共産主義者(薄いサヨク)

 3、拝金主義者

 4、イエズス会的なる者(カルト)

 5、魂を失った者



しか存在せず、戦後日本人の多くは【 魂を失った者 】となり敗北の人生を送っている。セリーヌの言葉で言えば【 死体派 】しか戦後の日本人はいなかった。蛇と鷲が合体した人間なんぞ見たことがない。



★1930年代の呪われた作家であるL.F.セリーヌは世界の全てを否定したが、太陽神が見えなかったセリーヌと違い、鷲には太陽神が見えていると自負している。だから世界を呪うことは鷲にはない。全てをありのまんまに肯定する。真実を解明する情熱を持っている者こそが、常に魂との結びを維持している若者である。



★この世の不幸の全ては太陽神(魂)と分離したことにある。表面上のカネがない、とか、女がいない、仕事がない、ということではない。その辺を今日は書いていきます。











1、この世の不幸の根源は太陽神(魂)と分離することだ!




★学校の教師という存在は大学を卒業して再び学校に戻るわけで、社会を実体験することなんぞ大学時代のアルバイトしかない。学校の教師は、学校というゲットーに隔離された存在であるから「 人生の師 」には絶対にならない。学校の先輩にはなるだろうが。



★さて今、医者という存在が巨大な殺人鬼集団だと解ってきた。そして弁護士の5人に1人は生活保護レベルの収入しかない!という情報は2011年からあること。この世のエリートと言われる存在は総崩れで、政治家がその頂点であり、安部ちゃん夫妻も明日は韓国の朴槿恵やチェスンシルと同じ運命である。



★OSS(米国の戦略情報局)が創った戦後72年間の日本は終焉したと認識しなければならない。しかしそれで良いのだ。OSSは日本人の頭を共産主義マインドにしようとした。それは日本国憲法の自由・平等・人権とかいう単語で解る。その言葉を信じると魂との分離となり、不幸となることは、今の日本の老人を観察すれば解ることだ。



★我々は社会的な存在の前に太陽系的な存在である。カミは目に見えないわけではない。太陽は目に見えるから。多くの日本人は戦後の学校教育の洗脳ゆえに「薄い共産主義者」であるが、共産主義ゆえに【 魂との分離 】が必ず起きて、10代から不幸が始まる。



★人間の不幸の根源は【 太陽神(魂)との分離 】にある。昔、鷲の子供の頃、宇宙エースというアニメを見ていた。その最終回の物語は、【 魂なき大衆の群れ 】を描いていたが、それが今、現実の日本となった。



★【 魂なき大衆の群れの出現 】は、結局、大量虐殺!ということになるだろう。魂と分離しているのに人間の姿をしている者は太陽神から否定されるからだ。大量虐殺する指導者がヒトラーであろうが、スターリンであろうが、毛沢東であろうが、それは太陽神(鬼)の意志である。太陽神(魂)と分離した死体となった人間を太陽神は残酷に殺す!



★大量虐殺の時は近い。それは東京大地震かもしれないし、北朝鮮が攻めてくることかもしれないし、世界大恐慌かもしれない。しかし魂(太陽神)から分離した者たちには真実は一切解らない。何もかも間違った認識だったから、太陽神(魂)と分離したのだ。



★人間として生まれて、最大の不幸は太陽神(魂)から分離することである!









2、真実を探求して太陽神との【 結び 】つこうとする意志のある者が不幸から逃れ栄光を得る!




★共産主義者は社会しか見えない。それは唯物主義であるから。目に見え、手で触れることが現実だと思っている。妄想の神を崇拝するカルトの反動が共産主義だから、そんな幼稚なレベルということ。



★鷲が日常的に接する日本人の殆どは【 カネが人生の全て 】というマインドの敗北者である。そんなマインドでは内なる太陽神(魂)には否定されるだろう。鷲が日常で出会う日本人の全ては知的ではない。だから鷲は日常的にはフィクションの人格で対応しなくてはならなくなっている。



★なぜか知らないが、鷲は老人と接する時が多い。その時に感じるのは、老人とは人間の欠陥品であり末路ということ。年齢が高いから偉いと思っていることが第一の間違いだ。そして話すことのすべてがエゴである。宇宙の真実の探求を真剣に探求したことは一度もないだろう、と感じる。そんな老人ばっかりだ。



★しかし老人たちと接して確信したことがある。彼らが老人になったのは、魂(太陽神)から分離したからだと。彼ら老人たちは魂と云う言葉は知っている。しかし魂は人生の全てを賭けて探求しても解らないし、その解ろうとする情熱が、彼ら老人には若い時からないし、今の太陽神(魂)から否定されている老人という存在になっていると、鷲は認識している。




★真実を探求する火(情熱)があるなら老人ではない。肉体的な年齢に関係なく内なる火(情熱)が燃えているなら若者である。しかし現実の日本はカネだけを崇拝する、最悪の老人たちばっかりなのである。だから大量虐殺の時が来る!ということ。






[PR]

by xuzu9851 | 2017-03-27 00:11 | Comments(0)

定期的に来る「金持ち狩り、権力狩り」と1%打倒の共産主義、そして本物は鬼道である!







★人間の生きる目的とは何か?それは将棋で表現される。敵の攻撃と戦い勝利し、「 裏と 」となり、王将と一体化すること!である。王将を取るとは王将と一体化すること。それを空海は我々の内部(胎蔵界)にある大日如来と一体化する金剛界の【 9 】に成ること!と表現した。



★時代がどんなに変わっても人間の生きる目的は同じ。内なる魂(太陽神)と一体化することだ。しかしネットでは「 1%が悪い! 」とか「 闇の権力が悪い! 」と言っているバカが多い。サヨク陰謀論者の全てはそこに堕ちている。



★敵が攻撃してくるから我々は数字の【 9 】に成れるわけで、生まれたまんまの【 6 】の者は太陽神である鬼に残酷に殺される。それは日常的に目撃することである。我々自らが6から9に転換することこそが、太陽神が我々人間の姿をしている者たちに命じたことだ。



★闇の権力が悪い、1%が悪い!と言っている奴は昔懐かしい「共産主義者の現在の姿」に過ぎない。共産主義者はけして自分を変えようとしない。自らを6から9へと転換しようとしない。彼らは太陽系は見えず、目に見える社会を変えようとするが、必ず失敗に終わる。



★共産主義とはユダヤの三要素、「 カルト、サヨク、拝金 」のサヨクである。サヨクは自由・平等・人権・博愛・反戦平和という単語を崇拝するが必ず敗北する運命である。それは太陽神と戦っているから。その辺のことを書いていきます。









1、戦後のOSS憲法はロクデナシ主義!




★戦前の日本は秀吉に禁教とされたイエズス会の殉教死主義が、現人神天皇への殉教主義として蘇り、太平洋戦争末期の日本人は一億総玉砕となった。そして戦後、OSS(戦略情報局)が日本人に与えた甘~いチョコレートは現人神天皇への殉教主義とは180度違う、象徴天皇、自由、平等、人権、反戦平和主義という今の憲法の単語であった。



★今の日本人はいまだに【 OSSの呪い 】に襲われている。しかし我々は社会的存在の前に太陽系的な存在である。社会はどんどん変わっていく。戦前の日本社会と戦後の日本社会は全く違うことで解る。しかし戦前の日本人も戦後の日本人も太陽系にある地球の日本列島に存在していた。



★鷲が思うに、社会的秩序を太陽系秩序より優先するとゴジラが出現して破壊されることになる!という確信。自由・平等・人権という単語はゲットーに閉じ込められたユダヤ人が唱えたものだった。それは縦世界の崩壊の原因となる。生まれながらに自由や平等や人権が与えられる!という幻想を日本人は持ったが、あまりにも厳しい現実の前にその単語の力は失われているが、若い者たちは、その単語の真実を見抜くことができない。



★鷲の体験的に感じるに、この世に自由などというものはない。ビートルズに影響されたミュージシャンは自由や愛や平和を歌ったが、それはあまりにもガキすぎて洗脳されていたからにすぎない。平等を信じることは一番下の者に合わせることになり、障害者崇拝となる。その現象が五体不満足の乙武崇拝であったのだ。しかし乙武は性欲に支配された者であり、けして崇拝される存在では全くなかった。



★生まれながらに人権がある!という考えもクダラナイ考えである。連続幼女殺人事件の犯人の宮崎にも人権があるのだろうか?悪魔にとり憑かれて犯罪を起こすサイコパスは世に多くいるが、彼らは人間であろうか?



★OSSが与えた、象徴天皇・自由・平等・人権・反戦平和などの概念は【 子供騙し 】にすぎなかった。しかし日本人がいつまで経っても大人になれないからいまだに憲法は改正されないのだ。戦争は悪ではない。時に破壊は必要である。飯山一郎という爺さんはいまだに【 戦争屋 】という言葉を使うが、70過ぎてもOSSに騙されているその姿が醜い!



★鷲は今やナチスヒトラー崇拝だから戦後的な日本人とは180度違う。タロットの12の「 吊るされた男であるヒトラーを肯定した 」のが鷲である。つまり今の時点では一番前衛思想家が鷲であるという自覚がある。だからネットでしか語らない。紙では障害がありすぎるからだ。



★第一にOSSが日本人に与えたチョコレートである、象徴天皇・自由・平等・人権・反戦平和などの単語は、【 子供騙しの単語であり善に見せかけた悪の単語 】であるとハッキリ言いたい。しかし99%の日本人がいまだにその【 子供騙しに騙されている子供 】だから解らないのだ。










2、定期的に来る「 金持狩り、権力狩り 」の道具としての共産主義






★隣の韓国は大変なことになっている。大統領朴槿恵の罷免である。朴槿恵の親友であるチェスンシルが大統領の権力を自由に使い、贅沢三昧、娘の裏口入学など日本でも詳細に報道されたが、これは定期的に来る「 金持ち狩り、権力狩り 」現象である。



★朴槿恵大統領の罷免事件と同じ時期に安部総理の奥さんの昭恵氏が森友学園の籠池氏に100万円寄付した!という事件で毎日大報道されているが、この事件で明らかになったのは、安部内閣が日本会議というカルトに精神侵略されているということと、国家権力の力をカルトが利用して、極端に安い土地売買をしていたという事実。



★「 金持ち狩り、権力狩り 」は定期的に来る。明治維新にしろ、戦後のOSSの共産主義革命にしろ「 金持ち狩り、権力狩り 」であり、ロシア革命を代表にする共産主義革命は旧来の秩序を破壊する「 金持ち狩り、権力狩り 」であった。



★明治維新は現人神天皇教というカルトをイエズス会が創り上げ、結局は、日本人の全てを殉教死に導いた。そして戦後の象徴天皇反戦平和主義とはOSSの共産主義革命であり、OSSが中国を共産主義にしたのである。カルトと共産主義は180度違う思想であるが、実はユダヤの双子の姉妹である。



★しかし共産主義国家はソ連を代表に殆どが崩壊し、中国の共産主義は習近平がパナマ文書に名が出ている!という極端な本末転倒状況になっているので、近く、中国共産党も韓国の朴槿恵の状況に追い込まれるだろう。



★戦前にあった血盟団事件なども「 金持ち狩り、権力狩り 」の典型であった。井上日召率いる血盟団が「一殺多生」を合言葉に当時の腐敗の象徴であった三井財閥系の政財界の要人たちの暗殺を実行した事件。また1968年あたりの中国文化革命の時、「 金持ち 」や「 大地主 」や「 知識人 」や「 権力者 」は皆殺される現象があった。



★これらのカルトや共産主義者の大量虐殺は鬼が腐敗を浄化している現象だと鷲は見る。だから、今、韓国は権力と財閥が裁かれているし、日本では安部政権にかかわる金持ちが裁かれることになるだろう。鬼(カミ)は腐敗人を残酷なまでに裁くからだ。



★さて、今、サヨク陰謀論者たちがそろって「 1%を倒せば楽園が来る! 」と唱えている。彼らは共産主義者の蘇りである。彼らは腐敗した権力や金持ちを裁くことにある程度役立つが、共産主義という思想が、中国共産党を見ても解るように未熟でダメ思想であるのだ。



★しかし格差という現実が「 金持ち狩り、権力狩り 」現象を日本でも起こすだろう。格差という現実が平等を求める共産主義の一時的な復活となるかもしれない。しかし1%打倒の共産主義はソ連や今のタックヘイブンをやっている中国共産党の幹部の実態を見れば解るようにいずれ腐敗することは目に見えている。





参考文献

 ジョゼフ・マッカーシー著「共産主義中国はアメリカがつくった」

 田中英道著「戦後の日本を狂わせたOSS日本計画」






[PR]

by xuzu9851 | 2017-03-25 14:50 | Comments(0)

カレイドスコープは偏差値28のシールズと同じレベルである!





★久しぶりにカレイドスコープのブログを読んでいると以下の記述が目についた。

【 もっともなことだ。米軍の中には、伝統的にグノーシス主義の秘密結社員が多数いる。グノーシス派はキリスト教の撲滅を悲願としている宗教セクトだから、キリスト教の聖職者による反政府的策動を警戒している。(ここでいう「反政府」の政府とは、連邦政府のことではなく、彼らが目指しているグローバル政府のことである) 】



★カレイドスコープは戦後的な善に騙されているバカであると改めて解った。前からそう思っていたが。彼がグノーシス(☛ ギリシャ語で知識の意味)が解るわけがない。彼の書くことは、歳を食った偏差値28のシールズにすぎないからだ。常にサヨクでありキリスト教徒だと観察できる。



★安部ちゃんを執拗に批判するのがサヨクの特徴だが、カレイドスコープの場合、キリスト教が善だと思っているところと、サヨクなところが痛いが、それがシールズと同じだ。彼はOSS(戦略情報局)が戦後の日本人に与えた一番インスタントな善(チョコレート)を妄信しているバカである。で、OSS(戦略情報局)が戦後日本人に洗脳した【 偽りの善 】を妄信しているカレイドスコープについてちょっと書くか!という気持ちになった。



★カレイドスコープは誰も知らない人物だからちょっとだけ書く。暇つぶしになwww





1、カレイドスコープの善は天動説であり戦後のOSSの洗脳そのまんま!それは間違いだ!



★カレイドスコープなら、民主主義・反戦平和・自由・平等・人権などの単語を信じているだろう。どこまで行ってもカレイドスコープはサヨクであり、OSS(戦略情報局)に猛烈に洗脳されたまんま、自分は賢いと勘違いして、今日も有料メルマガを発行しているだろう。キリスト教が正しい!と思っているのかもしれない。それも愚かだ。



★太陽系の主権は太陽に決まっているが、西田昌司の発言は間違っていると思っているカレイドスコープは主権は国民にあると思っている。それこそがOSS(戦略情報局)を妄信する発言である。西田は天皇を太陽だと思っているところが愚かだが。



★カレイドスコープに知識はあるのだろうか?間違った知識はある。そして彼の知識はどこまで行っても偏差値28のシールズレベルである。OSSが与えた、自由・平等・人権・反戦平和主義を唱えれば正義なのだろうか?それは違う。OSSは日本を共産主義化しようとして戦後憲法の単語を日本人に与えた。



★そして中国を共産主義化したのもOSSである。トランプやマリーヌルペンやドゥテルテが出現してきたオルトライトの時に、カレイドスコープの正義は、戦後初期なのでこれからは言論人として、バカを騙してカネを得ることはできないだろう。



★カレイドスコープは権力に何でも反対するサヨクであり、グノーシスの1ミリも解らないのにグノーシスを批判するキリスト教徒である。一番これからダメになるタイプがカレイドスコープのような【 古くて役に立たない情報屋 】である。



★カレイドスコープに言いたいが、鷲は去年、次の米大統領はトランプであると書いて当たったが、カレイドスコープは次の米大統領はトランプだと、予測していたのか?



 次の米大統領はトランプである



★去年の11月、カレイドスコープがトランプ大統領をを当てることはできたのか?それは彼のレベルでは無理だ。彼は何も解らないからだ。何も解らない奴が未来予測の評論家が出来るのか?できない。できなのにやっているのがカレイドスコープだ。しかも有料メルマガでバカたちからカネを取って。そしてグノーシスについて常に間違った解釈をしている。やっぱり5流以下の詐欺師がカレイドスコープだと鷲が思っている。



★今日はカレイドスコープについて簡単に書きました。最近は、楽に書くことに凝ってますwww


ーーーーーーーーーー

補足

般若のお面


★グノーシスとはギリシャ語で知識という意味。けして宗教的な狭い教義のようなものや組織ではない。グノーシスは神社の鏡に注連縄に門に将棋にチェスにタロットカードにトランプにダビンチの絵にミケランジェロの彫刻にエジプトのピラミッドにマヤ文明の神殿に漢字に相撲に、世界のあらゆるシンボルにグノーシスはある。グノーシスは我々の身の回りの誰でも知っているところにある。数字こそがグノーシスであるのだ。数字には意味があるから。



★グノーシスが宗教的セクトと考えていることでカレイドスコープの愚かさがハッキリと解る。グノーシスとは知識のこと。ギリシャ語のグノーシスをサンスクリット語に変換して漢字に置き換えたのが【 般若 】という漢字だ。



★般若のお面は【 鬼の女 】だが、女は究極の奥深い知識を表現している。そして太陽神は数字の6の人間に対しては常に破壊者である鬼であるのだ。その意味は数字の6を殺して9に生まれ変わる火の力が鬼ということ。キリスト教がどうしてダメなのか?妄想のイエスキリストを信じ、数字の【 6 】に止まろうとして、けして数字の【 9 】に成ろうとしないからだ。



★妄想のイエスキリストを信じて、殉教死する美学がイエズス会だが、そのイエズス会の殉教死の美学が、明治維新で誕生した現人神天皇のために殉教死することが正しい!という教えに変身したのだ。「天皇陛下万歳!」と叫んで殉教死することはイエズス会の殉教の間違った美学から来る。イエスの磔の像を間違って解釈して、殉教死に導くからキリスト教は邪教ということ。



★カレイドスコープにイエスの磔像の意味が解るだろうか?なぜイエスは正午6時から午後9時に処刑されたのか?その意味が解るだろうか?ゴルゴダの意味やINRIの意味が彼には全く解らない。何も解らないくせに偉そうなことを言ってバカを騙しているのがカレイドスコープだ。



★カレイドスコープとは何も解らない人間。そのレベルは愛心高校卒業生のレベルと同じということ。カレイドスコープはイエズス会レベルの愚か者にすぎない!



 


[PR]

by xuzu9851 | 2017-03-25 00:50 | Comments(0)

我らのアキちゃんがヤバイ!www

1、アキちゃんヤバイ!www


この二人あまりにも顔が似すぎ!


★過去のロッキード事件の証人喚問のさいは、署名するとき手が震えて署名できない!という現象があったが、今回の籠池氏の証人の態度は実に落ち着いていて、余裕があった印象である。完全に不利なのは籠池氏が100万円を貰った相手のアキちゃんである。



★アキちゃんの証人喚問は避けれない。だいたいアキちゃんの場合、様々な疑惑がある。

1、顔が朴槿恵に似すぎてないか?

2、大麻吸ってないか?

3、右翼なんだか?サヨクなんだか?どっちなんだ?

4、籠池氏に100万やったのか?

5、酒がどれくらい飲めるのか?

6、総理夫人なのに酒場経営はやっぱりバカ女?

7、怪人21面相と友達ではないのか?



★鷲がアキアちゃんに好意的な点は「 酒が好き 」と堂々と言っている点だ。そこは良しだ。しかしパククネと顔が似すぎている。これはどういうことだろうか?母親は違うが父親が朴槿恵と同じ!というかもしれない。しかもパククネと同じ時期に苦境である。



★アキちゃんとパククネが交代しても日本人の多くも韓国の奴らも解らないかもしれない。しかし今、アキちゃんとパククネが交代したら、アキちゃんはもっと苦しいかもしれないが、第三者としては面白いからやってくれ!という気がしているwww



★籠池氏の余裕たっぷりな点から考えて、鬼(カミ)は籠池氏についている。安部ちゃんとアキちゃん、ヤバイ!という感じだ膿~。つまり日本会議が鬼(カミ)に裁かれている現象が今回の「 アキちゃんの100万円問題 」なわけだ。



★そして究極では、どうして広島と長崎に原爆が落ちたのか?日本人の現人神天皇陛下への殉教死主義はどっから来たのか?の問題である。それはイエズス会から来たのだ。明治維新とはイエズス会の260年の怨念から来る逆襲であった。だから殉教死させられたイエズス会が、明治維新後は現人神天皇として神になりすまし、日本人の全てを殉教死、一億総玉砕に導いた。また日本全体が明治維新によってイエズス会化し、イエズス会の殉教死の美学が日本人全体に憑依した!という現象であろう。それによって鬼(カミ)はイエズス会の正体を日本と世界に見せたのである!



★今回の日本会議問題は、どうしてヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎に原爆が落ちたのか?鬼(カミ)から日本人へのナゾナゾである。日本会議とはイエズス会が化けたものである。日本会議の異端児になった籠池氏によって安部ちゃん夫婦と自民党が裁かれる!ということである鴨!?










[PR]

by xuzu9851 | 2017-03-24 01:22 | Comments(0)

ヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎と「6から9」






★1945年8月6日に広島に原爆が落ち、1945年8月9日に長崎に原爆が落ちる。この原爆投下は【 暗号 】になっていることに鷲は気づいた。そしてそこには【 6から9 】というメッセージがあることに気づいた。その辺を書いていきます。





1、暗号としての広島と長崎の原爆投下




★広島に原爆が落ちたのは1945年8月6日。その数字を全て足す。1+9+4+5+8+6は33である。3+3は6である。そして三日後に長崎に原爆が落ちたから6+3は9である。広島と長崎に原爆が落ちた日付を全て足して一桁にすれば【 6から9 】という暗号が見えてくる。



★イエスキリストは正午6時から午後9時に処刑になったとギリシャ語の新約聖書では書かれている。新約聖書は元々、ギリシャ語で書かれたものだ。そして古代ユダヤの正午は6時であったのだ。



★昭和天皇の名はヒロヒト。奥さんの名は良子と書いてナガコである。ヒロヒトのヒロの広島に原爆が落ち、三日後、ナガコのナガの長崎に原爆が落ちる。そして長崎はイエズス会の聖地であり、山口県(長州)の隣の広島もイエズス会の聖地であった。



★米軍がヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎に落としたが、そこまで深く考えていたとは思えない。米軍は鬼(カミ)に操られていた。鬼(カミ)は明らかにイエズス会に原爆を落としたのだ。なぜ?二発だったのか?それは【 6から9 】というメッセージを残すためである。



★さて、イエスキリストが正午6時から午後9時に処刑になった!と知る日本人は殆どいない。それは日本語の新約聖書は正午12時から午後3時にイエスキリストは処刑になったという記述されているからだ。グノーシス主義者は暗号を解く者だから、イエスの正午6時から午後9時の処刑に暗号を感じるが、キリスト教徒は信仰という精神病の者たちだから、全く、イエスキリストの処刑の時間に謎がある!とは思わない。



★秀吉がイエズス会を禁教として、江戸時代の約260年の弾圧をキリシタンにした。その結果、キリシタンは殉教死する者が多かった。イエスのいる天国に行くための殉教死こそがイエズス会の美学であるからだ。さてこのイエズス会の殉教死の美学が「 天皇陛下万歳! 」と叫んで死んでいく戦前の日本人の美学に変身したことを気づく日本人はいなかった。



★ドストエフスキーはイエスの処刑の時が、正午6時から午後9時であることに暗号性を感じたが、彼は秘教的なキリスト教徒に止まり、グノーシスの者に成ることはできなかった。ロシア語の新約聖書もイエスの処刑の時間は正午6時から午後9時と記述されていると思う。確かめてはいないが。



★イエズス会の教会が日本で初めて建設されたのは山口県である。山口県とは長州である。つまり明治維新という長州革命はイエズス会の逆襲であったのだ!そして現人神天皇をイエスの再来として、日本人を殉教死に導いたのがイエズス会。そのように考えれば、日本人の多くが「 天皇陛下万歳! 」と死んで行った現象の奥深くが理解できると思う



★明治維新で誕生した現人神天皇とはイエスキリストに似せた救世主として出現した。しかしその本質は清で起きた太平天国というカルトのメシアである洪秀全と同じ。太平天国の信者たちの殆ども殉教死である。



★広島と長崎に原爆を落としたのは鬼(カミ)である。鬼(カミ)を鷲はバアルと聖書を意識して言っているが、大本教的に言えばウシトラノコンジンであろうし、エジプト的にはオシリスであろうし、牛頭天王や壇君という名もある。太陽神の名は地域によって違うが、鬼(カミ)であることに間違いない。



★原爆は鬼(カミ)がイエズス会に落とした。それはイエズス会がイエスの磔の像を理解できなかったからだ。あのイエスの磔の像の意味を私が翻訳した言葉で言うなら、


  6から9に転換して13と一体化せよ!


  である。



★鬼(カミ)が邪教イエズス会に落としたのが広島と長崎の原爆であったのだ!







 


[PR]

by xuzu9851 | 2017-03-22 16:51 | Comments(0)

ラーメンが一杯1000万円となるハイパーインフレが来るか?



大前研一の10分14秒の発言に注目。






★2008年のサブプライムローンの破綻(リーマンショック)から約10年間は、物よりカネが強いデフレの時が長く続いたが、これからはデフレの反対のカネより物が強いハイパーインフレに移行するだろう。ハイパーインフレになると借金は無くなる。しかし貯金も年金も無くなる。



★ハイパーインフレとは1000円のラーメンが1000万円になるということ。それは1000万円の借金が1000円になることを意味する。しかしそれは1000万の貯金が1000円になることでもあるのだ。カネより物が極端に強くなる現象がハイパーインフレである。



★ハイパーインフレとは国家破産した時に来る現象であるが、3,11でサヨク政権が崩壊して、森友で右翼政権が終わろうとしている。ユダヤの三要素は、サヨク、カルト、拝金だが、日本の拝金主義もハイパーインフレで終わるだろうと鷲は見る。その辺を書いていきます。








1、数字の6はゴジラに踏み潰される








★国家が破産するとハイパーインフレとなるわけだが、国家が破産する要因は今の日本には数多くある。

  1、東京にM9の大地震が来る

  2、北朝鮮が日本に核を落として攻めてくる

   3、豊洲移転がもめにもめて東京不動産の大暴落から国債の大暴落

  4、日本にある54基の原発が爆発する

  5、地底人が襲撃してくる

  6、富士山が爆発する

  7、ロシアの北海道占領

  8、韓国の国家破産

  9、中国発世界大恐慌


  

★東京はいつでもM9の大地震が来る可能性がある。今日来るかもしれないし、明日来るかもしれない。常にM4~5の地震は東京に来ている。



★第二に今は1930年代の繰返しである。時は繰返している。その周期は約80年。1930年代はナチスドイツやイタリアのファシスト党が台頭していた。これが現在ヨーロッパに出現した排外主義の極右現象である。オルトライトとはナチスの蘇りである。



★1930年代の日本は世界大恐慌の影響を受けて大不況で失業地獄であり、国家転覆を狙うテロリストの時代であり、関東軍が台頭して満州国を建国し、共産主義者が弾圧され、大本教が弾圧され、軍部の力が強くなり、現人神天皇のために死ぬことが正しいと多くの国民が洗脳されていた。



★日本はすでに平和な時代は終わった。大災害やテロや金融恐慌や戦争の時代のサイクルに入っている。どんなことでもありえるのが今。もっと言えば戦後の日本は数字の『 6 』だから必ず破壊される!ということ。映画ゴジラはその予告であったのだ。今は6の人間、6の国、6の何もかもがゴジラに踏み潰されるサイクルに入ったということ。










2、国という共同幻想の崩壊とハイパーインフレ




★鷲が今回、ハイパーインフレについて書いているのは、【 カネの正体 】を見極めようと思ったからだ。長いデフレの影響で今の日本人は思想・信条などは何も持ってないが【 カネを神のように崇拝 】していると観察できる。カネこそがスーパーマンであり、金持ちこそが偉人である!とマジに考えている。それは米国のアメリカンドリームの悪影響かもしれない。



★【 真実の探求をしない者たちの神はおカネ様 】である。町を歩けば「 ナントカ信金 」という看板が目に入る。【 カネを信じること ☛ 信金 】。しかしカネとは幻想である。それはハイパーインフレという現象で解るのである。どんどんカネを刷ってもやっていけない状況がハイパーインフレ。



★しかし今の日本人の殆どはハイパーインフレの現象を体験してない。そして96%の日本人は【 眠れる森の住民 】にすぎない。信じることは何もないが、体験上ではカネが一番偉大だと思っている。それが数字の【 六 】の人間の妄想ということ。戦後の日本社会に入るとは【 カネは神様 】だと洗脳されることだ。それが戦後72年間の日本だったのである。



★国家が本物の太陽神を崇拝しているなら、その国家は長く続くだろう。しかし現人神天皇を崇拝していた日本は77年間の寿命。象徴天皇、自由、平等、反戦平和、人権という単語を崇拝する戦後日本はこの72年間で終わりとなるだろう。



★ハイパーインフレは太陽神と結びつかない国家という共同幻想が破綻した時に起こる現象である。なら、今は韓国はハイパーインフレになるし、森友学園問題で自民党がシクジリを起こしたので、戦後日本という共同幻想は終わりを迎えることになるだろう。サヨク政党の民進党ではお話しにならないし。そしておカネが紙切れとなるハイパーインフレが我々を襲ってくるだろう。



★サヨクとカルトとカネがユダヤの三要素。ユダヤを超えないと我々の本来の人間になれない。本来の【 9 】の人間にはなれない。過去を読むことは、未来を読むことであり、過去は真実の宝庫である。だから過去の真実の歴史の知識こそが黄金の価値がある。



★ジンギスカンが数字の【 9 】を崇拝していたのは、鷲と同じく、太陽系では数字の【 9 】の太陽神と結びついた人間しか認めないからだ。数字の【 6 】の人間を太陽神は残酷に殺してしまう。だから太陽神は【 鬼 】だと表現される。



★さて、カネとはなんだろうか?それは共同幻想が生み出した【 幻想の紙幣 】である。それを信じることは、連合赤軍を信じること(サヨク)、オウム真理教(カルト)を信じることと同じであるのだ。



★今、日本、そして韓国という「 国家という共同幻想 」は破綻する!ということ。現在、目に見えて解ることではないのか。しかし【 眠れる森の怠惰な日本人 】は何も解らない。これからは左は殺されるだけの運命である。左の意味は天動説の者ということ。



★カネを神のように崇拝する日本人、それは連合赤軍のイデオロギーを信じた1970年代前半の若者や1980年代後半のオウム真理教の麻原を信じた者たちよりも愚か者である。真実を探求せず、怠け者だからカネを信じたにすぎないのだから。太陽神はカネを神のように崇拝する者を許さないし、残酷に裁くからだ。



★常に真実を探求して、6から9へ転換して13との一体化を目指せ!



★さて、今はハイパーインフレに備えよ!日本という共同幻想の国家は、近く崩壊するからだ!カネが神だ!と思っている多くの日本人に様々な裁きがくるだろう。マスゾエのようにwwwwwwwww










3、紙幣とは共同幻想の基盤だが、共同幻想が崩壊すると紙幣も崩壊する!





★共同幻想という言葉を使ったのが吉本隆明だが、再び、共同幻想という言葉を使う時代になったようだ。それは国家破産が近いからだ。日本も韓国も。今、石原慎太郎を裁く百条委員会、そして安部ちゃんの森友学園問題、そしてパククネを裁くお隣の韓国を見ると、国という共同幻想の終わりが来たと思う。



★国という共同幻想、そしてカルトという共同幻想は必ず崩壊する。ハイパーインフレとは国家破産した時に起きる紙幣価値の崩壊現象である。紙幣が創り上げた共同幻想は宇宙から独立している。紙幣が創り上げた共同幻想は太陽神から離脱している。かつてのユダヤ人は隔離された地域(ゲットー)に住んでいたように、紙幣が創りだす幻想の世界に住む者は、宇宙の中心からかなりハズレタところに住んでいるのだ。



★ゴジラとは紙幣が創り上げた共同幻想を破壊する太陽神の化身である。日本には54基の原発がある。そしてその54基の原発は全て寿命が来ている。またその原発を管理するのはイスラエルのマグナBSP社である。原発安全神話が終わったのように紙幣が創り上げた神話の全て妄想だっということになるだろう。



★おカネを信じる者たちは幻想の世界に住んで居る住民である。けして真実を見極めようとしない。おカネを信じている限りはタロットの悪魔のカードの中にいるということ。そしてタロットの16の塔のカードに入ることになる。さて今は国という共同幻想の終わりである。近くハイパーインフレは必ず来るだろう!











[PR]

by xuzu9851 | 2017-03-21 08:36 | Comments(0)