サーティンキュー

<   2017年 05月 ( 44 )   > この月の画像一覧


神社は性エネルギーの昇華の方法を表現している






★神社は人間の人体構造である。そして性エネルギーと深い関係がある。神社の門に入って、階段を上り、鐘を鳴らし、鏡を拝む。それは性エネルギーを昇華する方法であるのだ。



★神主が持つ長ヒョロイ棒は男根である。その長ヒョロイ棒を蛇のようにクネクネ上げて、お辞儀をする儀式をやるが、あれが性エネルギーの昇華の上昇の通路の【 ? 】を表現している。性エネルギーを33本の仙骨に沿って上昇させ脳と胸腺に持って行く方法である。



★神社と性エネルギーの昇華、そして松果腺や胸腺からホルモンが湧きだす、ことを書いていきます。






1、性の迷宮



性エネルギー昇華秘法












★全てにおいて日本人は「数字の六の迷宮」の中にいるが「性の迷宮」の闇が非常に深い。元文科省事務次官の前川氏が出合い系バーに通い詰めていたとか、安部政権に近い記者が女性に睡眠薬入りの酒を飲まして性的な暴力をしたとか、「性」の迷宮の事件は毎日のように報道されている。



★我々が日常見る神社や仏閣が「性エネルギーを昇華する方法」であると考えると性に関して全く別の見方となる。全く意味があるとは思わなかった数字や記号には深い意味があり、将棋やチェスや鏡餅や布袋様や野球や四国と九州のセットや相撲などに深い意味があり、神社や仏閣は性エネルギーの昇華の方法を表現していた!と解ると、その時初めて何も知らなかったと思うだろう。今の日本人集団が時の共同幻想に憑依されていることも解って来る。



★性の迷宮の事件を起こして「一生を棒に振る」ことは良く聞く普通のニュース。今回の前川氏の出合い系バーに通い詰めたことや山口氏が女性に睡眠薬入りの酒を飲まして性的暴力を加えたのなら「一生を棒に振る」ことである。出会い系バー通いはそれほど深い罪ではないが、前川氏のこれまでの栄光のキャリアを深く汚したことは間違いない。タロットの16の崩壊のカードの中に入ってしまった。



★「性の迷宮」に入っているのは性に対して単純に無知だからだ。さらに言えば唯物思想の観念を学校で勉強し、会社も唯物主義で構成されているから、「性エネルギーは神のエネルギー」とは気づかないで一生を終えるからである。性エネルギーの昇華を知らないと性エネルギーを獣的に使うしない。



★神社の門から中に入り、階段を上り、鐘を鳴らし、鏡を拝む、それが性エネルギー昇華の方法である。非常に単純である。神社というシンボルの意味を全く知らなかったから、性エネルギー昇華の方法に生涯無知で終わっていくのが今の普通の日本人である。



★今の殆どの人間は「 神のエネルギーに変える性 」を全く知らない。しかし何千年前から存在する神社は性エネルギーをカミのエネルギーだと知っていて、性をカミのエネルギーに換える方法を残していた。性エネルギーをカミのエネルギーに換える方法、それが神社というシンボルであるのだ。



★性エネルギーは人間をカミに変えるし、睡眠薬を飲まして女性に性的暴力を振るうことをやる、獣のエネルギーでもある。数字の6をシックスと発音するが、それはセックスに発音が似ている。数字の6の人間は性エネルギーを獣のエネルギーにした者である。それは破滅の人生となる。



★数字の9は性エネルギーをカミのエネルギーに変えることのできる者である。しかしそれは、ノーシスのような機械的な儀式では無理だ。太陽神との合体を目指す探求がないと。ノーシスの間違いを5つ言えば


  1、サマエルアウンベオールはメシアではない

  2、ノーシスは聖書を信じるキリスト教であった

  3、聖書を信仰するがゆえに妄想が入っている

  4、謎を解き明かすグノーシスと信仰のキリスト教は全く別

  5、グノーシス風味のキリスト教がノーシスなのでダメ!



★グノーシス風味のキリスト教とは、カバラ風味のモルモン教徒である飛鳥昭雄のレベルと同じニセモノということ。キリスト教とは80のグノーシス文書を4つに絞り、文書を改竄して新約聖書を創作した人間臭い人間創作の宗教。キリスト教の儀式の全てはグノーシスからくるが、根本から何もかもデタラメなのが1600年の歴史のキリスト教である。



★キリスト教は「性の快楽」を弾圧してきた狂気のカルトだが、性エネルギー昇華秘法は発見できなかった。どうしてサマエルは発見できのか?それが長年の鷲の謎だったが、サマエルが南米コロンビア出身ということで見えてくるのは、アーネンエルベ(古代の叡智の探求)のナチスの存在である。



★ナチスは「 性エネルギー昇華秘法 」を発見し実践していた。そしてナチスは戦後、南米に行ったという話があるので、ナチスからサマエルに性エネルギー昇華が伝わった可能性はおおいにある。



★サマエルアウンベオールやミゲルネリの本質はイエスキリストを信じるキリスト教徒である。ミゲルネリの講演を1年半、毎週、彼の話を聞いていたから、30数年の時が経過して、彼の良い点悪い点はハッキリと解っている。



★ミゲルネリの悪い点は新約聖書のイエスキリストを妄信するキリスト教徒であった点である。そしてナチスヒトラ―を否定した。そこが間違いということ。「人間とは生成途上の神である!」と言ったヒトラーは正しく、存在しない妄想のイエスキリストを信じる者たちは間違いである。



★鷲は鬼道であり、ミゲルネリはキリスト教徒である。「 性エネルギー昇華秘法 」のシンボルは世界中のどこにでもある。「 性エネルギー昇華秘法 」はサマエルの発明ではない。ミゲルネリが鷲のシンボル解読の先生であり、グノーシスの世界に入る先生であったが、ミゲルネリはキリスト教徒であったゆえに敗北したのだ。妄想を信じるキリスト教徒には敗北の人生しかない。



★鷲は本格派のグノーシスの者だと自覚している。ナチスヒトラーを肯定して、ギリシャ語の新約聖書のイエスの処刑の正午6時から午後9時の謎の意味を解いているからだ。「 性エネルギー昇華 」は本格派のグノーシスの者でないと成功はしない!本物の太陽神を探求する鬼道の者しか成功しない。
















 完



by xuzu9851 | 2017-05-31 09:41 | Comments(0)

黄金の子の妊娠






★前回、相撲はどうしてデブ男たちがやっているのか?を解読した。それは相撲取り達のデブ男は布袋様の姿であり、布袋様は黄金の子(太陽の子)を妊娠している姿であるのだ。この「 黄金の子の妊娠 」という概念を日本人はスッカリ忘れてしまった。だから数字の【 六 】で止まり続けて、強制収容所に送られてガス室で死ぬことになるのだ。近く、大魔神が現れて多くの日本人が踏みつけられて死んでいくだろう。



★鷲が最近しつこく強制収容所、ガス室という言葉を言っているが、それはそのサイクルに来ているからだ。今、6は行き止まり。6から9に変容しなければならない時だからだ。9とは太陽神に帰依し太陽神の知識を得ている者。そして腹に黄金の子を誕生させた者。それが三回の三位一体を実現したサンサンクドの者である。



★男でも女でも「黄金の子」を腹に誕生させないと敗北の人生である。そのことは、認知症、ボケ、オレオレ詐欺に騙される日本の老人たちの姿で解る。今の日本はまさに「老人地獄」。老人の姿もシンボルであるのだ。三回の三位一体がサンサンクドである。それは腹に黄金の子を妊娠している布袋様の姿で表現される。黄金の子の妊娠を書いていきます。






1、白い月の女神が黄金の子を誕生させる、それが鏡餅




★これまで鏡餅の意味を正確に解説できる者を見たことがない。だから鷲が世界で初めて鏡餅を解読したと思っている。白い餅とは白い月である。そしてミカンとは新しく誕生した太陽神である。布袋様の腹の中に誕生した新しい太陽神である。



★大晦日は夜である。夜の光は星と白い月の女神。ベートーベンの第九、紅白歌合戦、108の除夜の鐘、大掃除、それらは全てに意味がある。そして全てシンボルで教えている。






★1月1日から1月3日までが休みというのも【 13 】である世界の王(トーサン)の世界に入ったことを意味することだろう。初めに思想があって出来上がった儀式ではない。太陽神が霊感を与えてだんだんと完成したものだろう。芸術作品とは全て太陽神から来るインスピレーションで創造されるものだ。



★世界には多くの思想があると人々は思っている。しかし旧約聖書を土台とする宗教は全てニセモノ。旧約聖書は真の太陽神の反動の書物であり、インチキ唯一神とニセ予言者の書物だからだ。ユダヤ人がどうしてガス室に強制的に連れて行かれたのか?それはウソの神、ウソの書物である旧約聖書を信じたからである。



★今日、どうして世界中のキリスト教徒たちがテロで殺されているのか?それはウソの神、ウソの書物を信じているからだ。ユダヤ人のガス室行き、テロにも隠れた意味がある。その意味が解った時、この世の真実が見えてくる。それを「ベールを脱いだイシス」という。



★そして戦略情報局(OSS)が日本人に与えた戦後憲法もウソの言葉。その言葉を信じると天動説の者となり太陽神から分離するだろう。今、共謀罪が確立するのもサヨクたちを裁くためかもしれないし、キリシタン天皇教とサヨクがぶつかり、どちらも亡びる現象なのかもしれない。



★世界的な究極の思想の核心は鏡餅で表現される。内なる新しい太陽神(ミカン)と白い月の合体。新たなる太陽神は白い月の女神への真実の探求からでしか誕生しない。鏡餅、これが古代から今に至るまで一貫した究極の太陽神から来る教えを表現しているのだ!紅白歌合戦の紅は太陽、白は白い月。タマが割れ紙吹雪が舞うことは、内分泌腺からホルモンが湧き出てくること。全てに意味がある。真実に至ると内分泌腺からホルモンが湧き出て若返るのである!








2、門松とは何か?




★門松とは【 9 】に成った人間のシンボルである。「 門 」という漢字はツタンカーメンの頭上の二匹の上昇する蛇を意味し、白い月の女神を意味する漢字である。




では松とは何か?それは大脳の下にある松果腺である。紅白歌合戦で紅白のヒモが絡まってタマが割れて中から紙吹雪が舞う。それは松果腺からホルモンが湧き出てくる様子を表現しているのだ。人間が鬼から認められる思考や行為のレベルに達した時、松果腺からホルモンが湧き出て来て神経と血液が浄化されて若返る。老化の原因は内分泌腺からホルモンが出てこないからだ。思考がエゴのみに成ってしまっているから。




★3つの竹とは脊髄の3つのチャンネルである、イダ、ピンガラ、スシュムナ―菅である。それは神社の門をは入って左右のがイダとピンガラであり、真ん中がスシュムナーとなっている。神社は人体構造を表現している。




★そして梅とは性エネルギーである。性エネルギ―を昇華することは社会的な成功者に成ることではなく、太陽神と結びついた【 9 】となることである。しかし機械的な儀式的な性エネルギー昇華秘法をしても必ず禁欲に堕ちて反動が起きる。真実の真剣な探求が性エネルギー昇華秘法の道である。










3、門と間



★【 門 】という漢字は二匹の蛇が上昇する姿を表現している。これがツタンカーメンの黄金のマスクの頭上の上昇する二匹の蛇である。そして注連縄は二匹の蛇の絡みから稲妻のインスピレーションを人間に与えている表現である。




★そして二匹の上昇する蛇神は女性の姿に変わり白い月の女神信仰に変わった。エジプトのイシス信仰、グノーシスの女神信仰、仏教の観音信仰、キリスト教のマリア信仰の元は二匹の上昇する蛇神信仰が変身した姿である。



★キリスト教のマリア崇拝はグノーシスから来るものだ。聖母マリアは必ず子供のキリストを抱いているが、それを漢字で表現したのが【 間 】という漢字である。二匹の上昇する蛇が【 門 】であり、門が新しい太陽の子を産んだのが【 間 】である。




★また【 間 】という漢字を表現したのが鏡餅である。【 門 】の漢字で表現される二匹の上昇する蛇が【 白い二枚の餅 】に変わり、【 間 】の真ん中の太陽が【 ミカン 】となっているのである。










4、シンボルを正確に解読して鬼の世界に参入する





★シンボルの正確な解読が鬼の世界に参入する唯一の道だ。ナチス時代、アーネンエルベという言葉があった。その言葉の意味は「古代の叡智の探求」である。ヒトラーは元々が画家志望の芸術家タイプだし、芸術によって鬼が人類に教えを垂れていることを理解していただろう。



★鷲はハネムーンという言葉を多用するが、例えば、平成29年5月30日という日付を書く時も、月と日を書くことになる。内なる太陽(魂)と白い月(霊)の合体(ハネムーン)、そして黄金の子を腹の中に誕生させることが人間の目的である。サンサンクドという言葉がそれであるし、空海は両界曼荼羅の世界でそのことを教える宝のシンボルを日本に残した。



★邪教の全ては「言葉で教える」ことをする。それは太陽神バアルを否定したユダヤ教の世界である。シンボル(偶像)を否定して言葉を神としたからユダヤ人の歴史は、離散、迫害、弾圧、放浪、隔離という悲惨なものになってしまった。



★しかし戦後日本人はシンボルを正確に解読していない。これだけ日本中にシンボルという宝があるのに一つも解っていない。その結果はいずれユダヤ人と同じくガス室行きであろう。シンボルを理解できない!それが数字の【 6 】の獣人であるのだ。




★太陽神の教えは常に【 6から9 】である。キリスト教徒はギリシャ語の新約聖書のイエスキリストの正午6時から午後9時の処刑の意味を永遠に解らないだろう。信仰という精神病にハマっているからだ。信仰こそが人間を獣に止める精神病である。



★信仰ではなく真実の探求である。暗号解読をするシャーロックホームズになることである。そして毎日が真剣な真実の探求になるなら、松果腺というタマが割れてホルモンが湧き出て神経と血液が浄化されて若返るのである。




★何も解らない獣人である【 六 】で止まり続けるならば、ある日突然、鬼の軍隊が出現して、ユダヤ人化した人間たちにガス室行きに強制し、ユダヤ化した人間たちは殺されることになる。これまでの歴史を考えれば、太陽神とは残酷な死神であり鬼であることが解る。妄想信仰のキリシタンに堕ちることは人生の敗北である。真実を常に真剣に探求するシャーロックホームズの鬼道の世界に参入しなければならない。そのためには全てのシンボルを自力で正確に解読できる知力を持つことである!








 完



by xuzu9851 | 2017-05-30 10:56 | Comments(0)

デブ男の相撲取りは布袋様の姿を表現している






★相撲はデブ男どうしの戦いである。それはなぜか?なぜか?と疑問を持つ人も凄いものがある。普通のガス室行きの人間は「相撲はデブの男がやるもんだ」と洗脳されいる。その洗脳から解脱しないと強制収容所のガス室行き間違いなし。「相撲はデブ男どうしがやるもんだ!」という洗脳を突破しないとならない。初めて相撲を見るような感じでこの問題を解け!(☚ 問題だったのか???)



★今は「恋の季節」ではない。「ガス室の季節」だ。ガス室に強制連行されないためには、相撲はどうしてデブ男どうしでやっているのか?その謎を解かないとならない。この人類最大の謎を解いていきます。





1、デブ男の相撲取りは布袋様である!



★布袋様は腹が出ている。あれはビールを飲みすぎだと「ガス室行きの者たち」は思っているがそれは違う。あれは黄金の子を妊娠している「妊娠腹」であるのだ。



★白い月の女神が与えてくれる真実を探求して、内なる太陽(魂)と白い月(霊)のハネムーンから黄金の子を誕生させる。それがタロットの17、18、19である。



タロットの17

タロットの18

タロットの19



★布袋様とは太陽の子を誕生させた「妊娠腹」の姿であるのだ。男が妊娠するのは内なる太陽(魂)と白い月(霊)のハネムーンの新しい太陽神。それがサンサンクドの意味。これが古代からの本物の教えである。女は物質的な子を妊娠するが、霊的妊娠を表現するために男のデブ男を相撲取りにさせているのだ。しかし性別に関係なく「 内なる太陽の子の誕生の霊的妊娠 」が人間の目的である!



★土壌の〇は数字のⅠの宇宙の父であり生命であり魂。✖は数字のⅡの宇宙の母であり叡智であり意識(霊)であり、または数字の八の宇宙の母の働きであり、戦っている二人のデブ男の相撲取りが数字の八の「働き」を表現している。また相撲は〇の中で二人のデブ男が戦うことの目的は、黄金の子を誕生させること(妊娠)を表現している。デブ男の相撲取りの姿は太陽の子を妊娠している布袋様の姿である!









by xuzu9851 | 2017-05-30 09:28 | Comments(0)

現代のガス室






★最近、現代のガス室は癌治療だ!と書いたらかなりの反響があった。しかしそれって30年前から近藤誠が書いた本を読んでいると感じる者が多いのでは?近藤誠は癌治療はガス室とまでは云ってないが「医者は死神だ!」とまでは云ってます。近藤誠自身がエリートの医者だったから彼の医者たちを観察した経験からくるのだろう。



★太陽神と結びつく可能性がなくなった人間はガス室(と同じレベルのもの)に強制的に入れられる。それは間違いない。世界的にテロが多いがあれも太陽神が死神になってやっていること。現代のガス室は癌治療、老人ホーム、障害者施設、その他、あまりにも多くそのようなものがある。今の日本人で太陽神と結びつく!とか毎日言っているのは鷲くらいだし。今の日本人はだ~れも太陽神と結びつことする意志が全くない。



★人間は太陽(魂)、白い月(霊)、黒い月(エゴ)、運命、地球(肉体)の5つに分かれることを殆どの人間は知らない。自らを分ける、と漢字で書いて「自分」なのだが。医者が死神なのは唯物思想だからだ。人間を肉のカタマリだと考えているから悪魔的なことをやってしまう。



★現代のガス室について考え書いていきます。








1、現代のガス室としての癌治療




★癌が病気なのか?ここからだな、問題は。癌は自覚症状が殆どない。医者が検査して癌です!と宣言して癌治療が始まる。ここから変だ。普通の病気は歯が痛いから我慢できず歯医者に行ったり、腹が痛いから病院に行くわけだが、癌の場合、医者が決める。そしてその判断が正しいのか?それが近藤誠が言っている問題提起である。たぶん後の人々は「あの当時の癌は人々を殺すためだけの金儲けのためのウソの病気だった!」というだろう。



★血液系の病気はホルモンが湧くことがなくなったからだと鷲は確信している。内分泌腺からホルモンが出てくれば血液系の病気は治る。どうしてホルモンが湧いてこないのか?意識が魂と分離しているからだ。自らを分けるの自分は、魂・霊・エゴ・運命・肉体の5つに分かれるが、そのうちの肉体とエゴのみの存在となっているからホルモンが湧いてこない。ホルモンが湧かないから神経が浄化されず、神経と血液系の病気となる。



★鷲はホルモンが湧かないから神経系と血液系の病気になると鷲は見ている。紅白歌合戦でタマが割れて紙吹雪が舞うが、あれはホルモンが湧いている表現であるのだ。内分泌腺からホルモンが湧く!それが人間の成功であるのだ。意識が魂と合体した時にホルモンが湧くが、意識がひたすら外に向かっているとホルモンが湧くことがない。で、神経系と血液系がダメになる。



★癌治療で毎年40万人も日本人は死んでいく。その中には癌治療しなければ健康で生きてこれた人間がいたかもしれない。しかしそこに【 運命 】の法則を感じる。やはり運命によって癌治療というガス室に導かれたと。近藤誠の本を一冊も読んだことがないから癌検査している。鷲は癌検査しないから癌にならないwww



★ユダヤ人が強制収容されたガス室と癌治療の病院って、あんまり変わらないと鷲は感じる。癌だ!と医者から宣言されたら「いつ死ぬのか?解らない不安」に襲われるだろう。最近、癌治療でも健康になった人間の話を聞くが、抗がん剤という毒ガスの分量を前より減らしただけのことだろう。



★癌治療が現代のガス室だと見抜かれたら、次のガス室が誕生するだろう。太陽神と結びつかない人間を残酷に殺すのが13である死神。シンボルの世界に入ると人間の生き方は「太陽神と合体すること」をストレートに表現しているが、シンボルが全く見えない人間は、生きる目的を全く解らない。








2、何も悪いことはしてないのに犬のように殺される!




★「何も悪いことはしてないのに犬のように殺される」とはカフカの小説の「審判」のテーマである。この小説のテーマがこれからの日本人の最大の問題となるだろう。「何も悪いことをしてないのに犬のように殺される」とは、東日本大震災で死んでいった福島の人々やテロで殺される人々、その他、毎日のようにニュースで聞く。



★法律を守り、人々には優しく接し、税金を納め、真面目に仕事をしても、殺されることは十分にある。それはどうしてか?全て偶然なのか?この解答不能に思えるこの問題も、だんだんと解ってきた。数字の6は殺されるということ。



★宗教を信じ、人々に優しく接し、真面目に仕事をして、税金を納めても、不条理に殺される現象が20世紀にカフカが提唱した文学的なテーマだったわけだが、その解答は【 太陽神と結びつく可能性のなくなった人間は全て死神によって殺される 】と鷲は思っている。



★狛犬が前足で止めているのは太陽神を表現したタマである。タマと合体している狛犬は9である。それを4と9の組合せで表現したのが四国の隣が九州ということ。宗教を信じても、その神はウソ神だったら、ユダヤ人のようにガス室に強制収容されるだろう。



★ウソ神とウソの言葉を信じてるから死神に殺される!というのが不条理な殺人の原因である。自由・平等・人権・反戦平和、などの言葉を信じることは天動説の者になること。さすがにこの言葉のウソに日本人は見抜くことが出来てきた。ウソ神とウソ言葉、それを信じているのがユダヤ人であり、だからガス室に入れられた。



★ウソの神、ウソの言葉は時によって変わっていくが、ウソの神、ウソの言葉を信じることがガス室に入れられる原因であるのだ。本人は何も悪いことはしていないと思っている。しかし太陽神から見れば、その人間が信じてることはウソの神であり、ウソの言葉であるのだ。



★太陽神はシンボルや芸術作品や慣習行事などで真実や人間の生き方をストレートに示している。しかしそれのどれも全く見えない。だから死神に変身した太陽神に殺されるのである。何も悪いことをしてないのに殺されるわけではない。太陽神と結びつく可能性がないから殺されるのである!








3、死刑宣告の時





★人間に生まれた理由は夜の頭上にある白い月の女神が与えてくれる真実を探求して、内なる太陽(魂)と白い月( 霊☛意識 )の合体によって黄金の子を腹に誕生させた布袋様に成ることである。それが三回の三位一体であるサンサンクドである。



★サンサンクドをする可能性が今の日本人には全くない。となると【 死刑宣告 】の時を迎えるだろう。戦前の一億総玉砕の日本、ナチスヒトラー、毛沢東、スターリン、ポルポト、歴史には何百万人、何千万人が大量に虐殺される時がある。



★それはヒトラーやスターリンや毛沢東の狂気という理由で解釈してきたのがこれまで学者たちだが、彼らは使徒であり、大量虐殺の主は太陽神である。だから太陽神の別名は死神ということ。太陽神だけが人間を殺すことが許され、その権力を持っている。



★今の日本人は天動説のOSS憲法の偽の言葉に騙され、カネが全てだと思い、ウソの神を信じるカルト信者になっている。小池百合子が良いと思った時があった。しかし創価の仲間なのが小池百合子であり、それはダメだ。



★自由という言葉を信じる者は全てダメである。それは天動説であるから。ジョンレノンは暗殺され、84歳になったオノヨーコの現在は認知症である。自由、愛、平和、反戦平和、それらの言葉が正義だと思われた時は終わったのだ。



★歴史を学ぶことは、時によって「 支配する思想 」が違う!ということを学ぶことである。言葉は時によって変わって来るが、永遠なる価値は、シンボルによって表現され不動である!シンボルを解読して暗号を解読する人生でなければならない。



★戦後の日本人で「 鏡餅 」を解読したのは鷲だけだ!と自信がある。なぜなら、あの鏡餅を解読するには、人間は1に太陽(魂)、2に白い月(霊)、3に黒い月(エゴ)、4に運命、5に地球(肉体)、という人間は5つに分かれるという知識がないと解読できないから。



★歴史的に見て今の日本人全体は死神の13から襲撃される直前にある。今朝の一番のニュースが北朝鮮から日本海に落ちてきたミサイルなんだから、それは当たり前に知っておかないといけないが。



★常に夜の頭上にある白い月の女神が与えてくれる真実を追求しないとどうなるのか?五体満足なのに癌だと死神の医者に宣告されて人生は終わってしまう。しかしこの現象を深く考えるとカフカ著「審判」の世界であるし、6止まりで9に成れない人間の運命はそのようなものだろう!と鷲は理解する。



★神道を簡単な言葉で表現すれば「 夜の頭上にある白い月の女神が与えてくれる真実を探求して、内なる太陽(魂)と白い月(霊)の合体によって、新しい太陽神を腹に誕生させる 」こと。神道の親の鬼道になると「 新しい太陽神を誕生させる努力をしない者は殺す! 」ということ。



★鬼道が本来のレルジョンであるのだ。鬼道の別バージョンが神道であり大乗仏教であるが、鬼(バアル)を否定した旧約聖書から来る宗教は全てニセモノであるのだ!だから今、世界中で旧約聖書から来る宗教信者がテロで殺されている!ということ。







 完



by xuzu9851 | 2017-05-29 08:43 | Comments(0)

相撲は太陽神との結びを教えている






★相撲の最後は「結び」の一番という。何と結びつくのか?内なる太陽である魂とである。丸い土俵の〇は宇宙の父の表現であり数字の1。そして二人の力士が戦うことは、数字の2であり、✖である宇宙の母の表現。〇の中で✖の母が居るとは、タロットの21の「世界」のカードでもある。



★では太陽神と結びつかない人間はどうなるのか?それが人間の最大の問題である。老人の多くは太陽神と結びついてない。頭も認知症やらボケやらになり、周囲を困らせるだけの存在となる。



★相撲は〇の中の✖で太陽神と結びつくことを教えているが、〇の外に居る日本人があまりにも多い。誰も相撲にふか~い意味があるとは思ってないからだ。娯楽の一つとしか見てない。しかし相撲こそが人間に太陽神と結びつく方法を教えている。



★横綱とは宇宙の母である蛇神の注連縄。その蛇神からのインスピレーションの稲妻がギザギザのマーク。そしてそのインスピレーションを受けるには器である聖杯が必要である。15日あるのは悪魔との闘いであろうか?今の相撲が完成品だからそのような考えでも良いだろう。







1、太陽神を無視するから死神に襲われる!





★相撲は内なる太陽神と結びつく方法を教えるシンボルである。そのように考える日本人が全くいないのは、獣の数字の「 6 」に居るからだ。しかしいつまでも「 6 」でいることはできない。太陽神の特徴は数字の6を殺してしまうのだ。



★例えばニュースを見ているとキリスト教徒が襲撃されている事件をたびたび聞く。それは聖書という呪われた書物を信じている者たちを太陽神は嫌っているからだ。世界のテロリストを操っているのはズバリ太陽神である。太陽神は数字の13の死神であるからだ。



★癌という病気は実はフィクションだ。それは知っている人は知っている。しかし日本人の毎年40万人が癌治療で死んでいく。どうしてか?太陽神と結びついてないからだ。太陽神を求めない人間を生かしてもロクデモナイことにしかならない。癌治療とは現代のガス室である。



★平和な日本だが、癌治療で毎年40万人も死んで行くことに驚く。現代のガス室は癌治療だけではない。今は急に他のガス室は思いつかないので後で書くことにするかなwww で、どうして日本には54基の原発があるのか?あれも太陽神と結びつかない日本人を殺すために存在する。



★正義とは何か?太陽系にとっての正義とは何か?それは実に恐ろしいことに太陽神と結びつかない人間を殺すことであるのだ。冥界の王である太陽神だけが人間を殺す権利を持っている。鷲の言葉の真の意味を間違わないように。




★タロットカード的に言えば、今の三位一体は、


 父が13の死神

 母が14の節制

 子が15の悪魔

 である。



★現代日本人は太陽神と結びつこうという意志がない。そしてタロットの12の「吊るされた男」であるヒトラーを極悪人だと思っている。だからタロット15の悪魔に支配されている日本人ばっかりだということ。



★日本にあるカルト信者は全て太陽神である死神に殺されるだろう。妄想の神、ウソの神を信じているから。天動説のサヨクは太陽神である死神に殺されるだろう。その天動説ゆえに太陽神とは結びつかないから。そして金を神とする日本人こそが太陽神である死神に殺されるだろう。



★金持ち狩り、という現象は歴史では繰返し起きて来た。例えば1960年代の中国の文化大革命。金持ちをブルジョワと言ったが、金持ちというだけで問答無用に殺される。それも残酷な殺され方だ。



★歴史を研究することとは非常に面白いが、実は恐ろしい法則が見えてくるのだ。ウソの価値観を信仰する者たちを太陽神である死神は残酷に殺すのである。結局、人間に生まれた理由は、太陽系の知識を得て、太陽神と結びつくことが目的である。そのことを相撲は教えている!



★四国の隣が九州という4と9の組合せで太陽神と結びついた【 九鬼(クカミ) 】を表現しているが、九鬼(クカミ)に成るしか人間の出口はない。妄想を信じてる人間は、太陽神である死神に残酷に殺されることになる!











2、シンボルはストレートに人間の生きる目的を表現している!










★上から横綱、ツタンカーメンの黄金のマスク、鏡餅、聖母子像、だが、これらは同じ意味であるのだ。とは誰も思っていないだろう。横綱とは腰に巻く注連縄だが、これが宇宙の母のシンボル。この宇宙の母から誕生したのが【 9 】である新しい太陽神である横綱である。



★ツタンカーメンの黄金のマスクは頭上の二匹の上昇する蛇が宇宙の母であり、この二匹の蛇から誕生するのが【 9 】である黄金の子である、黄金のマスク。鏡餅は二枚の白い餅が白い月女神であり、白い月の女神から誕生する新しい太陽神がミカンである。



★聖母子像は本来はグノーシスのものでキリスト教のものではなかった。キリスト教は女性蔑視のカルトだったから。聖母とは注連縄、上昇する二匹の蛇、白い月の女神で表現される宇宙の母である。そして宇宙の母である聖母から誕生するのが油の注がれた者であるキリストである。




★さてざっと簡単に説明したが、宇宙の母と黄金の子の誕生というテーマで語れば、横綱、ツタンカーメンの黄金のマスク、鏡餅、聖母子像は、同じ意味であると解る。ある程度、日本のシンボル世界を自力で解読できる力があれば、世界のどこに行っても現地のシンボルを解読できるだろう。



★鷲のように毎日、シンボル解読をやっていると、どんなシンボルの解読でもできます。世界の古典的なものは全て解ると境地になる。それが世界の意味が解る!ということ。学校の勉強は受験以外はどこにも通用しない。将来、塾の先生か?学校の先生になるんなら役立つがwww




★全ての人間は、シンボルと暗号の解読の専門家として生きるべきである。世界の古典的なシンボルはストレートに人間に生きる道を教えているのだ!



ーーーーーーーーーーーーーー

補足

★横綱の姿のシンボルの意味は

7の勝利

5の宇宙の叡智と法

3の黄金の子の誕生



★相撲は勝負の世界であり、勝負への勝利(数字の7)を宇宙の父としている。そして白い横綱を腰に巻くが、上昇する二匹の蛇の絡みと白い月の女神を表現して、5本の稲妻はインスピレーション、数字の5の意味の法、宇宙的な叡智を表現する。そしてデブの相撲取りとは子の表現であり、3の黄金の子の誕生を表現する。




★相撲をデブ男たちの戦いとしたのは、たぶん、布袋様の腹が黄金の子を妊娠していることを表現しているように、デブ相撲取男たちで黄金の子の妊娠腹を表現するためかもしれない。相撲、将棋、チェス、囲碁、野球、あらゆる世界的な芸術作品の真の創造者は鬼(カミ)である。シンボルを真剣に解読することによって鬼(カミ)と結びつく!











 完



by xuzu9851 | 2017-05-27 08:37 | Comments(0)

今、新たに性エネルギー昇華秘法を考える!




性エネルギー昇華秘法






★鷲の若き頃は、ノーシスのインストラクターであり、性エネルギー昇華秘法の話が得意だったわけだが、サマエルアウンベオールから来る性エネルギー昇華秘法は失敗であった。それはサマエルアウンベオールはキリスト教徒だったからだ。鬼道の者になって性エネルギー昇華秘法は成功するだろう。邪教のキリスト教徒では何事もダメ。



★性エネルギー昇華秘法のシンボルはインドのカジュラホ寺院に行かなくても、日本にある神社や仏閣で十分である。狸の置物、または、男根石や女陰石で。サマエルから来る性エネルギー昇華秘法がダメなのは、キリスト教の禁欲主義に換わって堕ちてしまうからである。



★30年の時間をかけてサマエルの性エネルギー昇華秘法の間違いが解ったような気がする。サマエルの弟子のミゲルネリも同じ。サマエルとミゲルネリは違うが、本質は熱狂的なキリスト教徒ということで同じだ。今、新たに性エネルギー昇華秘法について書いていきます。






1、性エネルギーを神のエネルギーに換える!




★人間はセックスから誕生して、肉体の死に至るわけだが、肉体が死んだからと言ってそれで終わりではない。太陽神と結びついている「 意識 」は生き残るだろう。それにしても日本人はセックスについて無知である。



★性エネルギー昇華秘法は「?」のマークで表現されている。性エネルギーを33本の仙骨を上昇させて、脳と胸腺に持っていく。それがミゲルネリが教えてくれた性エネルギー昇華秘法であった。ミゲルネリはサマエルアウンベオールから教えられた。



★しかし30年経過して、新たに考えてみれば、日々の真実の探求によって、日々、性エネルギーは昇華されるのであって、機械的な儀式の性エネルギー昇華秘法では、性エネルギーを昇華することはできない。



★サマエルアウンベオールとミゲルネリの間違いは、「呪われた聖書」の信者だったということ。サマエルがどこで「性エネルギー昇華秘法」を手に入れたのであろうか?それは神智学か?グルジェフ&ウスペンスキーの本か?たぶん、彼がコロンビア生まれということで、南米に行ったナチスあたりから手にいれた!と予測している。



★そしてサマエルは「性エネルギー昇華秘法絶対主義」になったわけだが、1950年代に牢獄に入れらたのはどうしてだろうか?麻原彰晃レベルの人間だったのでは?その可能性はかなりある。彼は聖書を見抜けなかったから。



★「呪われた書物である聖書」の信者である者の発言は全て間違い。聖書はバビロンの「 ベルの目 」の反動の書物であるからだ。キリスト教徒はイエスキリスト解釈が間違っている。だから最後は殉教死という犬死。



★まず第一に云いたいことは、聖書を信じてる者が性エネルギー昇華秘法を言っても、それは禁欲主義となり反動で滅びる。鬼を崇拝して性エネルギー昇華秘法は成功するだろう。聖書信仰を排除しての、本来の太陽神崇拝の性エネルギー昇華秘法でないとならない!







2、聖書を信じると全てはダメになる!



★性エネルギー昇華秘法は実は神社で表現されている。神社の門に参入する我々は昇華された性エネルギーである。そして白い月の女神(注連縄☛蛇神)を探求して、インスピレーションを受けて、山を登っていく。鏡を崇拝することは、太陽(魂)と白い月(霊☛意識)の合体(ハネムーン)であるのだ。



★サマエルアウンベオールを考えると彼は1930年代の秘教マニアだったのだろう。しかし彼は【 聖書は呪われている 】とは考えなかった。彼の基本は、ありふれたイエス様を信じるキリスト教徒である。



★キリスト教徒では秘教家にはなれない。キリスト教とは数字の6であるから。グノーシスが堕ちた世界がキリスト教であるからだ。ナチスでないとダメだ。バアル教でないとダメだ。サマエルは年齢から考えて、ナチスの反動である。しかしナチスのアーネンエルベから性エネルギー昇華秘法を万引きして、問題を起こしたから、1950年代に牢獄に行ったのであろう。



★サマエルアウンベオールはニセモノのグノーシス。その弟子のミゲルネリもニセモノのグノーシスである。それはウソの書である聖書を見抜けなかったからだ。ウソの書の聖書を信じてのノーシス運動だったから失敗する運命であったのだ。



★しかし日本では全国に神社がやたらとある。神社の門に参入して、注連縄という蛇神を拝み、鏡を拝むとは、性エネルギー昇華秘法、そのもの。性エネルギー昇華秘法、それは神社や仏閣で表現されている。



★ミゲルネリの精神の中心にキリスト教が入っていたから、日本ではノーシスは広まらなかった。ミゲルネリの教えが広まることは邪教であるキリスト教が広まることを意味するから。キリスト教を一切否定しての、性エネルギー昇華秘法なら良いだろうと鷲は思っている。



★鷲のこの30年間はキリスト教という邪教を見抜く時間だったと思う。







3、悪の根源はキリシタンである!



★明治天皇からはキリシタン天皇である。その証拠の代表を言えば、原爆がヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎というイエズス会の聖地に落ちたこと。この暗号はキリシタンに原爆が落ちたことを意味すす。そして明治天皇からの皇族と言われる者たちは、被差別部落出身者が多いと言われるが、それはアタリだ。



★キリシタンはどうして間違いか?それはウソの神のイエスキリストを妄想で信じているからだ。イエスの処刑時間の正午6時から午後9時の【 6から9 】を理解できず、妄想信仰に嵌ったからキリスト教は邪教だと言えるのである。グノーシスの暗号を理解できずに堕ちているのがキリスト教徒であるのだ。



★賢者である秀吉はキリシタンを弾圧し、ナチスはユダヤ人を弾圧した。秀吉もナチスも鬼(太陽神)の子であった。バカというのは、綺麗な言葉に騙される。愛、世界平和、自由、平等、人権、反戦平和などの。そして生涯を妄想信仰でだいなしにして敗北する。



★ミゲルネリの講演を毎週一回、1年半受けていたことがあった。彼の知識は爆発的だったが、聖書を見抜けない、キリスト教を見抜けないということで、全てはダメになるが、彼の狂信的なキリスト教信者のところを排除して、彼の得た知識を元に、鷲は鬼道を組み立てている。グノーシスとは元々、鬼の妻の知識なんだから。



★ノーシスの秘教は世界の秘教の寄せ集めだが、それはそれでヨシだと今は思っている。キリスト教を排除して、ナチスのアーネンエルベに戻れば、性エネルギー昇華秘法も正統になると鷲は思っている。妄想のイエス様ではなく、太陽神に帰依する性エネルギー昇華秘法が正しいのである。そして性エネルギー昇華秘法は秘法でもなんでもない。神社で表現されているのだから。それはいずれ誰でも解ることになるだろう。



ーーーーーーーーーーー
補足


★最近、ニュースをよく見ているとキリスト教徒が襲撃されて殺される事件が多い。これは他国のことだ!と無視することはできない。原爆は広島と長崎に落ちた。その地はイエズス会の聖地だったからだ。太陽神は死神である。キリスト教が襲撃される!という暗号は、聖書という偽書、ウソの書を信じている者たちが死神に裁かれている!と鷲は感じている。



★太陽神と結びついた者が【 9 】だが、聖書を信じている限りはそれは無理だ。そして戦後憲法の自由、平等、人権、反戦平和、などの言葉を信じている限りは、太陽神から分離する。ウソの言葉で満ち溢れているのが世界だが、その代表が聖書であるのだ。







 完



by xuzu9851 | 2017-05-26 13:43 | Comments(0)

今は暗号とシンボルの解読者の時代





★これまで【 鬼 】VS【 ユダヤ 】の世界を書いてきた。今日もそのいつものテーマを書いていきたい。鬼のメッセージは常に【 6から9 】であるのだ。それはいつも書いているように、ギリシャ語の新約聖書のイエスの処刑が正午6時から午後9時だと記述されているように、広島と長崎への原爆投下には【 6から9 】のメッセージが隠されていた。



★6であるロクデナシを殺すから太陽神は鬼である。太陽神が人間に求めるのは、古代から【 九鬼(クカミ) 】の者である。九鬼(クカミ)に成る以外は、我々には実は安泰はないのだ。



★人間の生きる目的はタマを前足で止める狛犬に、白い餅とミカンの合体の鏡餅に、王将を取ることが目的の将棋に、13本の向日葵を描いたゴッホの絵に、エリファスレヴィのバフォメットの絵に、そしてマイケルゴダールの1と13のトランプのカードを燃やす絵に、四国の隣が九州という地名に、ズバリと表現されている。



★シンボルの世界に参入すると人間の生きる目的はストレートに表現されていると解る。シンボルの一つも理解できないから【 人間の生きる目的 】が全く解らない。それが数字の6である。ハーバード大学やオックスフォード大学や東大を卒業してもシンボルを解読できることは無理。世界のどの大学も就職のためカネのための入学であり、世界的な大学こそが何千万も授業料を取り、ウソの知識でバカを増やしているだけのこと。



★シンボル解読の世界は奥義参入の世界。シンボルこそが神々が人類に与えたメッセージなのだ。ダンブラウンの世界はシンボル解読の基本的な入門だと感じている。彼の使命は世界の大衆にシンボル解読のヒントを与えること。それはコナンドイルやポーもそうだったかもしれない。日本では江戸川乱歩や横溝正史の推理小説。



★推理作家の方が実は純文学作家より人間を神々に導く世界に位置する。カフカはユダヤ化された人間の哀れな運命を描いた。カミュはタロット12の「吊るされた男」の解読を「異邦人」で挑戦した。セリーヌは白い月の女神に到達することのできない人間の不幸を描いた。



★暗号やシンボルの解読こそが【本物の智的な世界】なのだ。ノストラダムスの諸世紀の四行詩の意味を誰が解るのだろうか?五島勉の「ノストラダムスの大予言」が大ヒットした時、鷲は13歳だったが、いまだに暗号解読が生きる目的である。あの頃、同じように熱狂した中学生たちは、皆、認知症になってボケて死んでしまったwww



★紅白歌合戦の儀式で、タマが割れて紙吹雪が舞うことの意味が解るだろうか?真実に到達すると、内分泌腺からホルモンが湧き出ることをアレで表現しているのだ。言葉ではなく、芸術によって【 太陽神と月神の108 】は、人間に真実を与えている。子である我々は、真剣なシンボルの解読者に成れば良いのだ。



★真剣なシンボルの解読者、その存在こそが真の人間のエリートである。真実に到達して、内分泌腺からホルモンが湧き出ることが、真の成功である。その辺を今日は書いていきます。








1、日本は慣習行事をキッチリとやる!




★日本は慣習行事をキッチリとやる国だ。大晦日、お正月、節分、桃の節句、七夕、お祭り、結婚式、葬式など。それらは暗号でありシンボルである。誰もその意味を知らない。しかしキッチリとやっている。ここが鬼の世界を守っているということ。日本の一番深いところ、ど真ん中に鬼の世界が存在する。



★ウソ神信仰で世界征服を狙っているイエズス会だが、昭和天皇が人間宣言したように正体を現し終わるだろう。結局、イエズス会に騙される者たちは、数字の六で終わる人生となる。世界中で自爆テロをやっているがそれは全てウソ神を信じた結果だ。ウソ神を信じると自爆テロをやらされて犬死となる。



★戦前の日本人も「天皇陛下万歳」と叫んで自爆テロをやっていたが、その現人神であった天皇は人間宣言した。真の鬼(カミ)の世界は暗号やシンボルの世界にあり、言葉の世界にはない。憲法の言葉を信じた者たちの全てが、今、そのウソ言葉で苦しんでいる。



★戦前の日本はウソ神である現人神天皇を信じて自爆テロで死んでいった世界だが、戦後は憲法のウソ言葉を信じて滅びようとしてる。ウソ神にウソ言葉、それは旧約聖書の世界だということ。



★しかし日本はシンボルで満ちている世界。シンボルの世界に参入して、呪われた聖書の世界から解脱できる。結局は呪われた聖書の世界に嵌ると、人間は終わってしまう!ということ。



★ウソ神、ウソ言葉の世界に嵌るか?シンボルの世界に参入するか?どちらの世界も日本にはある。ウソ神、ウソ言葉の世界に嵌る者は愚か者であり、シンボルや暗号解読の世界に参入する者が賢者である。









2、ガス室は癌治療という名に変わっている!




★人間は6歳の6月6日から学び始めるが、その学びの目的は【 九鬼(クカミ) 】に成ることである。九鬼(クカミ)の暗号は、四国の【 4という数字の鬼の意味 】と九州の【 9 】で表現されている。四国の隣に九州があることは【 九鬼(クカミ) 】を意味する。



★しかし6歳の6月6日から学び始めても【 九鬼(クカミ) 】に成れない人間はどうなるのか?それはユダヤ人のようにガス室行きとなる。なんにも悪いことをしてないのに逮捕されて犬のように殺されるのがカフカの審判だが、【 九鬼(クカミ) 】に成れない人間はガス室行きというホロコーストとなる。



★現代日本でもそれは同じだ。現代日本では、ガス室は癌治療と言われている。癌は病気なのか?近藤誠や中村仁一の本を読めば「 癌は病気ではない 」と感じるだろう。しかし現在の医者は癌はモノスンゴイ病気だと信仰し、治療と称して毒ガスから出来た抗がん剤を患者の身体に入れる。そして患者は毒ガス抗がん剤で死んでいく。これが悪魔の信仰だ。



★癌検査しなければ癌などという病気は存在しないが、年間40万人も癌治療で死んで行くのだ。3年間で120万人も癌治療で死んでいく。苦しい思いをして死ぬ。これはどうしてだろうか?【 九鬼(クカミ) 】に成れなかったから、ガス室の呼び名が癌治療に変わり、癌治療で殺さることになる!ということ。



★我々は6歳の6月6日から学び始めるが、その目的は【 九鬼(クカミ) 】に成ること。九鬼(クカミ)を表現しているのは、四国の隣が九州という地名の暗号。で、九鬼(クカミ)に成れない人間はガス室行きとなる。現代日本ではガス室は癌治療と呼ばれている。


ーーーーーーーーーーー

補足



★自爆テロはウソ神を信じた結果の犬死。天皇というウソ神を信じる者たちも、憲法のウソ言葉を信じる者たちも今は非常に苦しくなる。それは安部ちゃん夫婦もレンホ―も苦しいことで解る。



★しかし日本のど真ん中に鬼の世界がある。大晦日やお正月の儀式をキッチリとやってることが日本は目に見えない鬼が支配してることが解る。最初は666の獣人から始まり鬼と合体する【 9 】に成れるか?をやっている。



★鬼の世界はシンボルである。シンボルの正確な解読者でないと鬼に参入できない。で、九鬼(クカミ)に成れなければガス室行き!ということ。癌治療の他にもガス室は様々にバラエティに存在する。政治家や芸能人が謝罪してるが目に見えない鬼に裁かれている現象。鬼は出て来た。九鬼(クカミ)に成れない者はガス室行きとなる。




 完



by xuzu9851 | 2017-05-25 18:29 | Comments(0)

トランプやドゥテルテは何を言っても許される?







★ドゥテルテやトランプは何を言っても許される。彼らは日本レベルでは失言しかしていないが、失言とは言われない。そして支持者が多い。しかし日本の政治家が情けないのは、何を言っても失言と言われ、謝罪して政治家を辞めること。



★オルトライトはナチスである。彼らは自由に発言できる。反ユダヤ主義だから。しかしガッチリとユダヤ体制にハマっている日本政治家は何を発言しても失言である。これは鬼がユダヤ化した日本政治家の発言を許してないから!と鷲は観察している。



★現在の世界は反ユダヤ主義の時代である。ユダヤは許されない。ユダヤ化した者たちも許されない。ユダヤ化した者たちは、癌検査されて、抗がん剤で苦しみながら死んでいく。癌治療、これが現代のガス室である。簡単に見抜けるのに、医者を神のように思っているから騙されて苦しみながら死んでいく。



★ユダヤ人はガス室行き。それは現代でも同じである。ガス室を癌治療に言葉変えしているから解らないだけ。反ユダヤ主義者しか今はイキイキと生きてはいけない。その辺を考え書いていきます。







1、キリシタンもユダヤもガス室行き




★日本人はどうして秀吉がキリシタンを弾圧したのか?ナチスがユダヤ人をガス室送りにしたのか?全く解らない。だからユダヤキリシタン化して、現代のガス室である癌治療によって大量に殺害されているのが現代の日本人である。癌治療に抵抗できないのは世間を信じている証拠であり、キリシタン化、ユダヤ化している証拠である。



★日本はシンボルの国である。シンボルだらけの国である。シンボルの解読が一切できないとしてもシンボルが周囲にあり、大晦日やお正月や各月の行事や葬式や結婚式をキッチリやることは、日本を支配するのが「目に見えない太陽神である鬼」である証拠である。



★キリシタンがいかに善人を演技をしても鬼はキリシタンに騙されない。旧約聖書を信じている人種を鬼が許すことはない。太陽が隠れた夜はユダヤやキリシタンが支配しても、鬼が出てくるとその支配体制は崩壊する運命である。



★ガス室は現代日本では癌治療に姿を変えている。しかし人間を苦しまして殺すことは同じであるのだ。どうしてか?キリシタン化したからである。ユダヤ化したからである。鬼は旧約聖書が嫌いだからだ。旧約聖書は【 反バアル(鬼) 】の書であるからだ。



★会社に入って真面目に仕事しても、ある日、毒虫に変身して家族に捨てられる。ある日突然、何も悪いことをしてないのに犯罪者だと言われて犬のように殺される。それはカフカの世界だが、そのカフカの世界が今日本であるのだ。



★ある日、癌検査すると癌だと医者に言われて、抗がん剤を打たれ死んでいく。年40万人も。3年で120万。ガス室は蘇っているのだ。そしてユダヤ化した日本人を毎日殺している。それが日本の現実。何の罪で?戦後憲法を信じたから。現代のユダヤ化社会に適応したから。シンボルの意味を全く解らないから。太陽神と結びつかないから。それらが罪である。



★その逆を行くしかない。ABCではなく、CBAの道を歩むしかない。それが欧米で【 オルトライト ☛ 別の世界の右 】という勢力になっている。オルトライトに能動的にならないと、犬のように殺されていく。殺しているのは死神である太陽神である。



★それをタロットの12、13、14、15、16、で鷲は解ったのである。








2、ヒトラーを理解して褒めろ!




★ヒトラーを褒める人間はユダヤ化もキリシタン化もしてない。ユダヤ人とは思想、信条的な存在だから、ヒトラ―を褒める人間は、けしてユダヤ人ではない。しかし1930年代に反ユダヤ主義の文書を書いたフェルナンデスセリーヌは全てを失ったのではないか?と反発するかもしれない。たしかにセリーヌは敗北の人生となった。



★しかし時が変わったのだ。去年、ドイツではヒトラーの「我が闘争」が解禁されてベストセラーとなっているし、悪魔政党と言われたフランスの国民戦線も、党首のマリーヌルペンが大統領に一歩手前である。セリーヌが戦後、敗残の人生を送ったのは、安易なる反ユダヤだったからだ。彼が本格派の反ユダヤでなかったから。



★フィリピン大統領のドゥテルテは戦後の公人として初めてヒトラ―を支持を鮮明にした!彼がタブ―を破った。言論の世界ではドゥテルテが一番先端!というわけだ。鷲は3年以上前からヒトラー肯定だが、公人ではない。やぱり公人のヒトラー支持に価値がある。



★日韓の政治家の全てがダメなのは、彼らの言動は全てユダヤだからだ。だから必ず鬼から裁かれているのだ。すでに裁かれている最中だが。ユダヤと成った者、キリシタンと成った者、それは必ず太陽神に裁かれる。これは地球の法則である。真実を探求しないからユダヤやキリシタンに騙されるのである。



★そういえば、眞子様はキリシタン大学に行ったが、鬼の時代にキリシタン学校とは、裁きの前触れだろう。時が解ってない。ウソの神を信じる者たちは全て裁かれるのである。聖書を信じる者たちは全て裁かれるのである。歴史は繰返している。



★信長がキリシタンを容認しても、秀吉の時代になると、キリシタンは弾圧された。戦後の72年は信長の時代だったが、これからは秀吉のキリシタン弾圧の時となる。あの暗号はあらゆるところにある!今は、ユダヤがガス室行き、キリシタン弾圧のサイクルに入った!








3、キリシタンでありユダヤだから奴隷になり犬のように殺される!




★闇の権力の1%が世界を支配している!という本がオカルトの分野で多く出ている。人間とは、自由で平等で人権があり反戦平和が正しく、闇の権力のように、戦争で大儲けしている者たちは悪魔だ!と云いたいのであろう。



★上の文章の中で間違いは、「 自由で平等で人権があり反戦平和 」が正しいと思っていること。それがユダヤ人化しているということ。この中で天動説の考えがダメだということ。「 自由で平等で人権があり反戦平和 」を信じていると、鬼に裁かれる!ということ。



★それは今の日本の政治家を観察すれば解ることである。「 自由で平等で人権があり反戦平和 」、この一見正しい言葉のウソを見抜けない者たちは、ガス室行きとなる。今は「 恋の季節 」ではなく「 ガス室の季節 」であるから。



★「 自由で平等で人権があり反戦平和 」という言葉を繰返していたのは、ゲットーに隔離されていたユダヤ人たちである。ユダヤ化するとは、これらの言葉を信じた者たち。それがある日、医者から癌だと宣告されて抗がん剤で死ぬか?ある日、原発が爆破して、放射能で死ぬか?



★ユダヤ人もキリシタンも鬼に裁かれる運命である。歴史を考えれば、それは繰返されている。さてどうしてなのか?それは単純である。ユダヤ人が繰り返して唱えた言葉を信じているからだ。旧約聖書や新約聖書の言葉、そして、自由、平等、人権、反戦平和と云う言葉を繰り返し、ユダヤ人と同化から、ガス室行きとなったのだ。



★原爆もキリシタンの聖地の広島と長崎に落ちた。ユダヤ人からも、キリシタンからも脱しないと犬のように殺される運命である。それが歴史から見た原理。太陽神に逆らった者たちが、ユダヤであり、キリシタンであるからだ。


ーーーーーーーーーー

補足


★眞子様が国際キリスト教大学の友人と結婚の話題の国際キリスト教大学というのは暗号である。鬼塚英昭の「天皇のロザリオ」という本のサブタイトルは「日本キリスト教化の策謀」だが、明治天皇からは神道を偽装したキリスト教が天皇教の正体だったのだ。



★つまり明治維新とはイエズス会の日本乗っ取り。だから最初にイエズス会の教会が建てられた山口県の者たちがイエズス会とロスチャイルドの手下となって日本を乗っ取ったということが明治維新の真相である。



★そして現人神天皇教の信者の最後が「天皇陛下万歳!」と叫んで死ぬ儀式は、イエズス会の殉教の美学?から来るものだろう。そう考えると明治維新からの天皇教の正体もイエズス会の別バージョンだと解るし、眞子様のキリスト教大学友人同士の結婚も「天皇教はキリスト教である!」という表現だと云うことが解る。



★しかし一般的な日本人はキリスト教が解らないし、宗教が解らない。何も解らない。だから癌だと医者に宣告されて犬のように実験されて殺されているのではないだろうか?多額の金を払って殺される。ユダヤ人のガス室での殺され方より、カネを払って癌治療で殺される!という今の日本のガス室である癌治療の方が残酷である。



★真実の発見とは常に感動するものだ。そして真実はハッキリしている。タロットカードの22枚が鷲の聖典の一つだが、恐るべき22枚である。全てが22枚に描かれていると言って良い。



★ヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎に原爆が落ちたことは鬼が日本人に与えた暗号である。キリシタンの聖地に原爆が落ちた。鷲はユダヤ教やキリスト教をよ~く知ってるが、その反対の側に立つ者。ナチスの側に立つ者である。今の世界の最先端であるオルトライト、別世界の右である。鬼道の者であるのが鷲だ。



★今の時は、旧約聖書の悪を理解でき、キリシタンの悪を弾圧できる者だけが鬼から力を得ることが出来るだろう。鬼道の者が鬼三郎であり鬼太郎であるのだ。聖書系を一切否定できる知力のある者の時代が、今、である!そしてイエズス会が真に信仰しているカネの世界こそが近く潰れるだろう。カネで固めてカネで潰れる、という言葉どおりだ。



★フランス大統領のマクロンが高校時代25歳上のブリジットと出会ったが、その高校の運営はイエズス会だったし、マクロンはロスチャイルド銀行の幹部となった。イエズス会、ロスチャイルドと、明治維新のように「お決まり」である。



★今を最高に生きる条件はヒトラーを深く理解して肯定する者たちである。それがオルトライトと言われて欧米では出現しているが、日韓では皆無。日本は必ず壊滅するだろう。今の現状で解る!








 完



by xuzu9851 | 2017-05-24 13:24 | Comments(0)

タロットの大アルカナ21枚は7回の三位一体を表現している。






★タロットの大アルカナは22枚だが、0の愚者を除いた、1から21までは、父・母・子の三位一体を7回していることに気づいた。これは何を意味するのか?そして0の愚者とは何か?この愚者は宇宙を探求する者である。愚者に成らないと宇宙の謎を探求しない。ということだろう。愚者とはヤバイ道を行く者である。



★大アルカナの21枚の1、2、3は

1、手品師(父)

2、女教皇(母)

3、女帝(子)

これが最初の最初の父と母と子の三位一体。そしてアルカナの最後の

19、太陽(父)

20、審判(母)

21、世界(子)

が大アルカナの最後の7回目の父と母と子の三位一体である。21枚の中で父と母と子は7回姿を変える。そして13、14、15が現在で、次の16,17,18の直前に今がある!ということ。これはかなり高度なこれからの世界の見方である。

その辺を書いていきます。







1、タロットのシンボル解読を本気で語っていきます!



★前回は、野球のシンボルを解読した。と言っても、あまりにも小学生向き、子供の向きだった。野球は9人、表と裏がある、高校野球の監督は鬼(死神)であり王であり、数字では13であり、4である。野球は13(或いは4)と9の組合せである!とかの話し。



★あの話は子供向きなのであんまりマジになれなかった。しかし日本人はあまりにもシンボルの解読ができないので、常に子供に解るように語るクセが鷲にはついてしまったのだ。



★今回は世界最高レベルでのタロットの解読を書いていきたい。これは子供向きではない。世界で初めての新しいタロット解読である。職業占師を長い間バカにしてきたが、あの人種がいなかったらタロットはとっくに滅亡していたかもしれない。



★しかし彼らのユーチューブでの解説を見ていると素人のバカ騙しに過ぎないと常に思っている。今回は、前回の野球というシンボルの解読とは180度変えて、鷲しか解らない世界で語って行く。あまりにも素人やバカ相手しているとこちらの感性も鈍くなるからだ。いつもは誰にでも解るように書いてきたが、今回は鷲の思っている通りに書いていきます。



★だから今回は、読者不在の感覚で、タロットの愚者の除いた21枚の7回の三位一体の核心部分を書いていきます。







2、ヒトラーはタロットの12である!





★今の多くの日本人はカネが全てだ。そして多くの日本人はタロットの悪魔の15に支配されている。それはどうしてなのだろうか?0である愚者のイメージは子供の頃から日本人は日常的に見ている。ギタ―を持って歌いながら放浪する小林旭とか、人造人間キカイダーとか、ギターを持って歌いながら放浪する超人が日本的な愚者カードのイメージ。



★人間は愚者のカードに入るのが第一である。でないとレールに乗ったまんま、最後は認知症の生涯である。宇宙の秘密を理解できる可能性があるのは、愚者というヤバイ世界に入る勇気を持った者。昔「イージーライダー」という映画があった。ヒッピ―の時代は「 愚者の時代 」だった。



★そしてヒッピーの一人のジョブスがアップル社を設立してスマホで世界を変えたわけだから、愚者の可能性は偉大である。ヒトラーも実は若き頃はヒッピーみたいな画家志望の者であったのだ。そしてドイツの支配者となり、ユダヤ人を強制収容所に入れるわけだが、ヒトラーを戦後72年間、世界は誤解していた。



★愚者のカードのを抜かして、大アルカナは21枚ある。そして1から21まで7回の三位一体を表現している。その5番目の三位一体の13、14,15の世界に入っているのが我々である。その前の10、11、12の4番目の三位一体の子のカードが「吊るされた男」であるが、戦後の72年間、「吊るされた男」とはナチスヒトラーであった。



★5番目の三位一体の13、14、15の世界に我々は、今、いるが、それはヒトラーを極悪人だと思っている世界。つまりユダヤ人化した世界である。その世界の【 子 】となると悪魔に支配されるのである。日本人の全ては悪魔の15のタロットの世界に入っていると思わないだろうか?



★簡単に言ってヒトラーを極悪人だと思ってる人間は【 ユダヤ人 】であるのだ。ユダヤ人は太陽神に裁かれて、四散・放浪・差別・迫害・隔離・追放の運命である。OSS憲法の象徴天皇、自由平等、人権、反戦平和主義の熟語を信じている者たちは、いずれ四散・放浪・差別・迫害・隔離・追放となる。それがユダヤ人の運命だから。ユダヤ人とは血統ではなく信仰と思想的存在だし。



★戦後の日本人は良い学校に入って、公務員や大企業に入社することが成功だと思っている。しかしその道が【 ユダヤ化 】することの短期決戦ある。カネしか求めないのがユダヤ人である。ウソの神を熱心に信じているのがユダヤ人である。自由や平等や人権を信じていたのがゲットーに閉じ込められたユダヤ人だった。



★タロットの5番目の三位一体の13、14、15とは今の日本人の世界である。子の世界は悪魔の15のカードにある。自民党の政治家だけが苦しいのではない。日本人の殆どがユダヤ人化したから、多くの日本人は太陽神に裁かれてタロットの悪魔のカードに入っているのだ。







3、ユダヤ人はガス室に行く運命




★今は1930年代の繰返しである。それならユダヤ人化した日本人はガス室に強制的に連れて行かれるはずだが、実は、それは実行されている。しかしガス室とは言わない。癌治療と云われる残酷な殺し。現在の癌治療は実はナチス時代のユダヤ人へのガス室送りだと鷲は思っている。



★日本人の何人くらいが癌治療で死んでいくのか?2014年は36万8千人が癌治療で死んでいる。なら3年間で100万人突破である。癌は実は病気ではない。現代医療が創作したウソ病気だ。それを知っている者はいる。本も多く書かれている。それなのに医者を信じて癌治療する者とは、宇宙の探求を全くできない者たちだろう。



★しっかりした会社に入社した者ほど癌検査を強制される。そして癌だと言われるとそれに抗弁できる力のある者は殆どいない。大きなしっかりした会社に入る過程で、ユダヤ化されているからだ。



★癌治療を代表に、現代のガス室は確実にある。現在は、タロットの21枚の5番目の三位一体では、子の位置には悪魔がくる。日本人は学校、会社、世間、憲法、テレビ、新聞を信じてる限りは癌治療を代表にするガス室に毎日送られているのだ!







4、オルトライトとは鬼道の蘇りである!



★現在、欧米で出現してきたのはオルトライトという者たちである。「別の世界の右翼」という意味だが、それは日本で言えば天皇に帰依する日本会議のことではない。日本会議はユダヤ天皇に帰依する、これまでの右翼と同じだから。



★オルトライトとは鬼に帰依する右翼である。【 ベルの目 】に帰依する鬼太郎である。真の太陽神に帰依する者たちである。それはフィリピンのドゥテルテであり、フランスのマリーヌルペンであり、米国のトランプであろう。トランプは娘夫婦がユダヤ教なのが????であるが。



★地球の癌は旧約聖書、またはそれを土台とする宗教である。ユダヤ教、キリスト教、イスラム教、そして一番の癌は旧約聖書である。反バアルの書であり、シンボル(偶像)を否定するウソの書物であるから。



★日本も韓国も政治家たちが全滅なのは、最先端のオルトライトが存在しないからだ。日韓の政治家の全てユダヤ系である。安部ちゃんもユダヤだし、小池百合子も創価と抱き合ったユダヤだし、文在寅もクリスチャンなので全くダメ。北朝鮮には日韓は勝てない。



★タロットの6番目の三位一体は、16、17、18である。塔のカードの稲妻が父。父の稲妻によってユダヤ世界は破壊される。世界中のテロは実は、稲妻となった宇宙の父が起こしている。そしてこの稲妻の力に従う者たちが【 オルトライト 】である。【 別の世界の右翼 】、【 内なる真の太陽神に従う者たち 】。



★世界中にテロが増えてくるだろう。それは1930年代の日本も同じ現象だった。ユダヤ世界を破壊するために【 ベルの目 】が起こしているのだ。1930年代とは【 国家転覆の時代 】だった。【 ベルの目 】がユダヤ国家を転覆させよとしてるのである。



★そしてユダヤ化した日本人は大江健三郎の処女小説の「奇妙な仕事」の中に出てくる150匹の犬のように殺されるだろう。その一つが癌治療と云う殺し方である。憲法、ユダヤカルト、カネ、サヨク、世間、会社、学校、テレビ、新聞を信じる者ほどユダヤ化しているのである。



★オルトライトに【 成る 】しか抜け道はない。現代の日本人はタロットの15の悪魔に支配されている。ヒトラーは極悪だと思っている者はユダヤ化した者たちである。それは洗脳されたこと。ヒトラーという「吊るされた男」を理解して肯定して、オルトライトに成れる!



★日本ではテロ事件より、天変地異の方が来るだろう。ユダヤ化した日本人が多すぎるから。そして日本の政治家の全てはユダヤ人である。オルトライトは一人もいない。今の時代からハズレまくっているのが日本の政治家。それは日本人の全てが太陽神からハズレているから屑のような政治家しかいないのである。








 完



by xuzu9851 | 2017-05-23 08:09 | Comments(0)

野球というシンボルから今の世界を読む







★野球はシンボルである。ナインである9人どうしでの戦いであり9回までやり、「表と裏」の戦い。そしてダイヤモンドと云う言葉は、金剛石であり、空海の両界曼荼羅の金剛界に通じる。高校野球の監督は死神の13であるからナインを全て支配する【 王 】であるのだ。高校野球の監督とは数字の【 13 】であり、四国の【 4 】でもある。太陽神である【 4 】と【 13 】と結びつく者がナインの【 9 】である。四国と九州はセット。マヤの宇宙観は13段階の天界と9段階の地界である。



★「野球というシンボルを解読するという世界」と「野球の技術の世界」は別世界であろう。シンボルを解読していく道が鬼道の世界の入門であり、ユダヤはシンボルを否定した世界。偶像(シンボル)を否定して言葉を神とした世界がユダヤの世界である。



★今、世界は表から裏に変わっている。野球のゲームのように。トランプが米大統領になり、マリーヌルペンがフランスで勢力を伸ばし、ドゥテルテがヒトラーを崇拝していることで解る。今は表から裏である。それはバアルという太陽神が出て来たからだ。その辺を書いていきます。







1、午後9時に生まれる者とは?


【 私の生まれたのが昼間ではなかったということだ。午後9時に私は生まれたのであった。射してくる日光のあろう筈はなかった。 ~ 三島由紀夫著「仮面の告白」 】


【 犬は殺されぶっ倒れ、皮を剝がされる。僕らは殺されても歩きまわる。しかし、皮は剥がされているというわけね、と女子学生がいった。 ~ 大江健三郎著「奇妙な仕事」 】



★人はどうして野球を見るのか?と言っても鷲は野球は見ない。長い間、野球を見ている奴らはダメな奴らだと思っていた。大衆とはバカであり野球を見るのは大衆である。大衆とは犬や猫と同じである。大衆とは大江健三郎の処女作の「奇妙な仕事」に出てくる150匹の殺される犬である!と今でも思っている。



★それは間違いないことだ。野球を見ている奴らよりも、将棋とか囲碁をやっている者たちの方が高度ではないのか?自分でも将棋や囲碁をやってるし。とにかく野球を見ている奴らはバカ野郎だと鷲は長年、思っていた。それでいて鷲の子供の頃は、プロレスしか仲間と語ることはなかったがwww



★しかし野球は9人、ということをフト思い出した時に、野球も深いシンボルである!とずっと前に考えた。野球を見ている大衆には、「 野球はどうして9人でやるのか? 」と疑問を持つ奴はいない。バカ杉だからだ。



★9人で、表と裏がある、そしてダイヤモンド。そして高校野球の監督は鬼であり、死神であり、ナインの王である。やっぱり野球はシンボルである!と考え直したのが3年前くらいかな。



★しかし一切のプロ野球、大リーグ、選手の金が何百億円とかには鷲は興味はない。プロ野球選手はパーフェクトなバカだとマジで鷲は思っているからだ。しかし、それなのに、長嶋一茂は知識がないのに、世間評論を毎日のようにワイドショーでやっていることに笑える。彼は、バカの長話と云う奴だが、それでも野球しか語れないバカ杉の元プロ野球選手の中では、長嶋一茂は、今だけは光っていると思っている。



★プロ野球選手(元)で、「 9人でやる意味 」とか「 表と裏の意味 」とか語る者が出てくれば革命家だと鷲は思う。鷲は、その観点ではどんどん語って行けるが、それは貴方たち(鷲のブログを見ている)に任せるよ。それは、いつもと同じことを語りそうだし、それをマンネリと云うしね。



★野球の本場は、日本のプロ野球でも大リーグでもオリンピックない。野球の本場は、日本の高校野球である。あの田中マー君の最高の試合は、高校野球だった。大リーグは高校野球の余興にすぎない。野球のシンボルは非常に深い。9人、ダイヤモンド、表と裏、高校野球の監督はナインの王であり、鬼であり、死神の数字の13であり、4であるで、いいだろう。



★高校野球は四十九の世界であり、13と9のサーティンキューという宇宙原理を表現している。今回は、そんな簡単なところで良いだろう。だって、野球をやっている者たち(見ている者たち)は、大江健三郎の処女諸説の「奇妙な仕事」の殺される150匹の犬と同じようなもんだから膿~。バカ杉という意味で。しかし田中マー君の試合は良かった。北海道人だったから、最高に応援したな。あの試合を最後にマジで野球を見たことはありませんがwww











 完



by xuzu9851 | 2017-05-22 08:23 | Comments(0)