サーティンキュー

<   2017年 05月 ( 38 )   > この月の画像一覧


真剣なシンボルの解読者こそが真のエリートである!





★これまで【 鬼 】VS【 ユダヤ 】の世界を書いてきた。今日もそのいつものテーマを書いていきたい。鬼のメッセージは常に【 6から9 】であるのだ。それはいつも書いているように、ギリシャ語の新約聖書のイエスの処刑が正午6時から午後9時だと記述されているように、広島と長崎への原爆投下には【 6から9 】のメッセージが隠されていたように。



★6であるロクデナシを殺すから太陽神は鬼である。太陽神が人間に求めるのは、古代から【 九鬼(クカミ) 】の者である。九鬼(クカミ)に成る以外は、我々には実は安泰はないのだ。



★人間の生きる目的はタマを前足で止める狛犬に、白い餅とミカンの合体の鏡餅に、王将を取ることが目的の将棋に、13本の向日葵を描いたゴッホの絵に、エリファスレヴィのバフォメットの絵に、そしてマイケルゴダールの1と13のトランプを燃やす絵に、四国の隣が九州という地名に、ズバリと表現されている。



★シンボルの世界に参入すると人間の生きる目的はストレートに表現されていると解る。シンボルの一つも理解できないから【 人間の生きる目的 】が全く解らない。それが数字の6である。ハーバード大学やオックフォード大学や東大を卒業してもシンボルを解読できることは無理。世界のどの大学も就職のためカネのための入学であり、世界的な大学こそが何千万も授業料を取り、ウソの知識でバカを増やしているだけのこと。



★シンボル解読の世界は奥義参入の世界。シンボルこそが神々が人類に与えたメッセージなのだ。ダンブラウンの世界はシンボル解読の基本的な入門だと感じている。彼の使命は世界の大衆にシンボル解読のヒントを与えること。それはコナンドイルやポーもそうだったかもしれない。日本では江戸川乱歩や横溝正史の推理小説。



★推理作家の方が実は純文学作家より人間を神々に導く世界に位置する。カフカはユダヤ化された人間の哀れな運命を描いた。カミュはタロット12の「吊るされた男」の解読を「異邦人」で挑戦した。セリーヌは白い月の女神に到達することのできない人間の不幸を描いた。



★暗号やシンボルの解読こそが【本物の智的な世界】なのだ。ノストラダムスの諸世紀の四行詩の意味を誰が解るのだろうか?五島勉の「ノストラダムスの大予言」が大ヒットした時、鷲は13歳だったが、いまだに暗号解読が生きる目的である。あの頃、同じように熱狂した中学生たちは、皆、認知症になってボケて死んでしまったwww



★紅白歌合戦の儀式で、タマが割れて紙吹雪が舞うことの意味が解るだろうか?真実に到達すると、内分泌腺からホルモンが湧き出ることをアレで表現しているのだ。言葉ではなく、芸術によって【 太陽神と月神の108 】は、人間に真実を与えている。子である我々は、真剣なシンボルの解読者に成れば良いのだ。



★真剣なシンボルの解読者、その存在こそが真の人間のエリートである。真実に到達して、内分泌腺からホルモンが湧き出ることが、真の成功である。その辺を今日は書いていきます。





続く



by xuzu9851 | 2017-05-25 18:29 | Comments(0)

トランプやドゥテルテは何を言っても許される?







★ドゥテルテやトランプは何を言っても許される。彼らは日本レベルでは失言しかしていないが、失言とは言われない。そして支持者が多い。しかし日本の政治家が情けないのは、何を言っても失言と言われ、謝罪して政治家を辞めること。



★オルトライトはナチスである。彼らは自由に発言できる。反ユダヤ主義だから。しかしガッチリとユダヤ体制にハマっている日本政治家は何を発言しても失言である。これは鬼がユダヤ化した日本政治家の発言を許してないから!と鷲は観察している。



★現在の世界は反ユダヤ主義の時代である。ユダヤは許されない。ユダヤ化した者たちも許されない。ユダヤ化した者たちは、癌検査されて、抗がん剤で苦しみながら死んでいく。癌治療、これが現代のガス室である。簡単に見抜けるのに、医者を神のように思っているから騙されて苦しみながら死んでいく。



★ユダヤ人はガス室行き。それは現代でも同じである。ガス室を癌治療に言葉変えしているから解らないだけ。反ユダヤ主義者しか今はイキイキと生きてはいけない。その辺を考え書いていきます。







1、キリシタンもユダヤもガス室行き




★日本人はどうして秀吉がキリシタンを弾圧したのか?ナチスがユダヤ人をガス室送りにしたのか?全く解らない。だからユダヤキリシタン化して、現代のガス室である癌治療によって大量に殺害されているのが現代の日本人である。癌治療に抵抗できないのは世間を信じている証拠であり、キリシタン化、ユダヤ化している証拠である。



★日本はシンボルの国である。シンボルだらけの国である。シンボルの解読が一切できないとしてもシンボルが周囲にあり、大晦日やお正月や各月の行事や葬式や結婚式をキッチリやることは、日本を支配するのが「目に見えない太陽神である鬼」である証拠である。



★キリシタンがいかに善人を演技をしても鬼はキリシタンに騙されない。旧約聖書を信じている人種を鬼が許すことはない。太陽が隠れた夜はユダヤやキリシタンが支配しても、鬼が出てくるとその支配体制は崩壊する運命である。



★ガス室は現代日本では癌治療に姿を変えている。しかし人間を苦しまして殺すことは同じであるのだ。どうしてか?キリシタン化したからである。ユダヤ化したからである。鬼は旧約聖書が嫌いだからだ。旧約聖書は【 反バアル(鬼) 】の書であるからだ。



★会社に入って真面目に仕事しても、ある日、毒虫に変身して家族に捨てられる。ある日突然、何も悪いことをしてないのに犯罪者だと言われて犬のように殺される。それはカフカの世界だが、そのカフカの世界が今日本であるのだ。



★ある日、癌検査すると癌だと医者に言われて、抗がん剤を打たれ死んでいく。年40万人も。3年で120万。ガス室は蘇っているのだ。そしてユダヤ化した日本人を毎日殺している。それが日本の現実。何の罪で?戦後憲法を信じたから。現代のユダヤ化社会に適応したから。シンボルの意味を全く解らないから。太陽神と結びつかないから。それらが罪である。



★その逆を行くしかない。ABCではなく、CBAの道を歩むしかない。それが欧米で【 オルトライト ☛ 別の世界の右 】という勢力になっている。オルトライトに能動的にならないと、犬のように殺されていく。殺しているのは死神である太陽神である。



★それをタロットの12、13、14、15、16、で鷲は解ったのである。








2、ヒトラーを理解して褒めろ!




★ヒトラーを褒める人間はユダヤ化もキリシタン化もしてない。ユダヤ人とは思想、信条的な存在だから、ヒトラ―を褒める人間は、けしてユダヤ人ではない。しかし1930年代に反ユダヤ主義の文書を書いたフェルナンデスセリーヌは全てを失ったのではないか?と反発するかもしれない。たしかにセリーヌは敗北の人生となった。



★しかし時が変わったのだ。去年、ドイツではヒトラーの「我が闘争」が解禁されてベストセラーとなっているし、悪魔政党と言われたフランスの国民戦線も、党首のマリーヌルペンが大統領に一歩手前である。セリーヌが戦後、敗残の人生を送ったのは、安易なる反ユダヤだったからだ。彼が本格派の反ユダヤでなかったから。



★フィリピン大統領のドゥテルテは戦後の公人として初めてヒトラ―を支持を鮮明にした!彼がタブ―を破った。言論の世界ではドゥテルテが一番先端!というわけだ。鷲は3年以上前からヒトラー肯定だが、公人ではない。やぱり公人のヒトラー支持に価値がある。



★日韓の政治家の全てがダメなのは、彼らの言動は全てユダヤだからだ。だから必ず鬼から裁かれているのだ。すでに裁かれている最中だが。ユダヤと成った者、キリシタンと成った者、それは必ず太陽神に裁かれる。これは地球の法則である。真実を探求しないからユダヤやキリシタンに騙されるのである。



★そういえば、眞子様はキリシタン大学に行ったが、鬼の時代にキリシタン学校とは、裁きの前触れだろう。時が解ってない。ウソの神を信じる者たちは全て裁かれるのである。聖書を信じる者たちは全て裁かれるのである。歴史は繰返している。



★信長がキリシタンを容認しても、秀吉の時代になると、キリシタンは弾圧された。戦後の72年は信長の時代だったが、これからは秀吉のキリシタン弾圧の時となる。あの暗号はあらゆるところにある!今は、ユダヤがガス室行き、キリシタン弾圧のサイクルに入った!








3、キリシタンでありユダヤだから奴隷になり犬のように殺される!




★闇の権力の1%が世界を支配している!という本がオカルトの分野で多く出ている。人間とは、自由で平等で人権があり反戦平和が正しく、闇の権力のように、戦争で大儲けしている者たちは悪魔だ!と云いたいのであろう。



★上の文章の中で間違いは、「 自由で平等で人権があり反戦平和 」が正しいと思っていること。それがユダヤ人化しているということ。この中で天動説の考えがダメだということ。「 自由で平等で人権があり反戦平和 」を信じていると、鬼に裁かれる!ということ。



★それは今の日本の政治家を観察すれば解ることである。「 自由で平等で人権があり反戦平和 」、この一見正しい言葉のウソを見抜けない者たちは、ガス室行きとなる。今は「 恋の季節 」ではなく「 ガス室の季節 」であるから。



★「 自由で平等で人権があり反戦平和 」という言葉を繰返していたのは、ゲットーに隔離されていたユダヤ人たちである。ユダヤ化するとは、これらの言葉を信じた者たち。それがある日、医者から癌だと宣告されて抗がん剤で死ぬか?ある日、原発が爆破して、放射能で死ぬか?



★ユダヤ人もキリシタンも鬼に裁かれる運命である。歴史を考えれば、それは繰返されている。さてどうしてなのか?それは単純である。ユダヤ人が繰り返して唱えた言葉を信じているからだ。旧約聖書や新約聖書の言葉、そして、自由、平等、人権、反戦平和と云う言葉を繰り返し、ユダヤ人と同化から、ガス室行きとなったのだ。



★原爆もキリシタンの聖地の広島と長崎に落ちた。ユダヤ人からも、キリシタンからも脱しないと犬のように殺される運命である。それが歴史から見た原理。太陽神に逆らった者たちが、ユダヤであり、キリシタンであるからだ。


ーーーーーーーーーー

補足


★眞子様が国際キリスト教大学の友人と結婚の話題の国際キリスト教大学というのは暗号である。鬼塚英昭の「天皇のロザリオ」という本のサブタイトルは「日本キリスト教化の策謀」だが、明治天皇からは神道を偽装したキリスト教が天皇教の正体だったのだ。



★つまり明治維新とはイエズス会の日本乗っ取り。だから最初にイエズス会の教会が建てられた山口県の者たちがイエズス会とロスチャイルドの手下となって日本を乗っ取ったということが明治維新の真相である。



★そして現人神天皇教の信者の最後が「天皇陛下万歳!」と叫んで死ぬ儀式は、イエズス会の殉教の美学?から来るものだろう。そう考えると明治維新からの天皇教の正体もイエズス会の別バージョンだと解るし、眞子様のキリスト教大学友人同士の結婚も「天皇教はキリスト教である!」という表現だと云うことが解る。



★しかし一般的な日本人はキリスト教が解らないし、宗教が解らない。何も解らない。だから癌だと医者に宣告されて犬のように実験されて殺されているのではないだろうか?多額の金を払って殺される。ユダヤ人のガス室での殺され方より、カネを払って癌治療で殺される!という今の日本のガス室である癌治療の方が残酷である。



★真実の発見とは常に感動するものだ。そして真実はハッキリしている。タロットカードの22枚が鷲の聖典の一つだが、恐るべき22枚である。全てが22枚に描かれていると言って良い。



★ヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎に原爆が落ちたことは鬼が日本人に与えた暗号である。キリシタンの聖地に原爆が落ちた。鷲はユダヤ教やキリスト教をよ~く知ってるが、その反対の側に立つ者。ナチスの側に立つ者である。今の世界の最先端であるオルトライト、別世界の右である。鬼道の者であるのが鷲だ。



★今の時は、旧約聖書の悪を理解でき、キリシタンの悪を弾圧できる者だけが鬼から力を得ることが出来るだろう。鬼道の者が鬼三郎であり鬼太郎であるのだ。聖書系を一切否定できる知力のある者の時代が、今、である!そしてイエズス会が真に信仰しているカネの世界こそが近く潰れるだろう。カネで固めてカネで潰れる、という言葉どおりだ。



★フランス大統領のマクロンが高校時代25歳上のブリジットと出会ったが、その高校の運営はイエズス会だったし、マクロンはロスチャイルド銀行の幹部となった。イエズス会、ロスチャイルドと、明治維新のように「お決まり」である。



★今を最高に生きる条件はヒトラーを深く理解して肯定する者たちである。それがオルトライトと言われて欧米では出現しているが、日韓では皆無。日本は必ず壊滅するだろう。今の現状で解る!








 完



by xuzu9851 | 2017-05-24 13:24 | Comments(0)

タロットの大アルカナ21枚は7回の三位一体を表現している。






★タロットの大アルカナは22枚だが、0の愚者を除いた、1から21までは、父・母・子の三位一体を7回していることに気づいた。これは何を意味するのか?そして0の愚者とは何か?この愚者は宇宙を探求する者である。愚者に成らないと宇宙の謎を探求しない。ということだろう。愚者とはヤバイ道を行く者である。



★大アルカナの21枚の1、2、3は

1、手品師(父)

2、女教皇(母)

3、女帝(子)

これが最初の最初の父と母と子の三位一体。そしてアルカナの最後の

19、太陽(父)

20、審判(母)

21、世界(子)

が大アルカナの最後の7回目の父と母と子の三位一体である。21枚の中で父と母と子は7回姿を変える。そして13、14、15が現在で、次の16,17,18の直前に今がある!ということ。これはかなり高度なこれからの世界の見方である。

その辺を書いていきます。







1、タロットのシンボル解読を本気で語っていきます!



★前回は、野球のシンボルを解読した。と言っても、あまりにも小学生向き、子供の向きだった。野球は9人、表と裏がある、高校野球の監督は鬼(死神)であり王であり、数字では13であり、4である。野球は13(或いは4)と9の組合せである!とかの話し。



★あの話は子供向きなのであんまりマジになれなかった。しかし日本人はあまりにもシンボルの解読ができないので、常に子供に解るように語るクセが鷲にはついてしまったのだ。



★今回は世界最高レベルでのタロットの解読を書いていきたい。これは子供向きではない。世界で初めての新しいタロット解読である。職業占師を長い間バカにしてきたが、あの人種がいなかったらタロットはとっくに滅亡していたかもしれない。



★しかし彼らのユーチューブでの解説を見ていると素人のバカ騙しに過ぎないと常に思っている。今回は、前回の野球というシンボルの解読とは180度変えて、鷲しか解らない世界で語って行く。あまりにも素人やバカ相手しているとこちらの感性も鈍くなるからだ。いつもは誰にでも解るように書いてきたが、今回は鷲の思っている通りに書いていきます。



★だから今回は、読者不在の感覚で、タロットの愚者の除いた21枚の7回の三位一体の核心部分を書いていきます。







2、ヒトラーはタロットの12である!





★今の多くの日本人はカネが全てだ。そして多くの日本人はタロットの悪魔の15に支配されている。それはどうしてなのだろうか?0である愚者のイメージは子供の頃から日本人は日常的に見ている。ギタ―を持って歌いながら放浪する小林旭とか、人造人間キカイダーとか、ギターを持って歌いながら放浪する超人が日本的な愚者カードのイメージ。



★人間は愚者のカードに入るのが第一である。でないとレールに乗ったまんま、最後は認知症の生涯である。宇宙の秘密を理解できる可能性があるのは、愚者というヤバイ世界に入る勇気を持った者。昔「イージーライダー」という映画があった。ヒッピ―の時代は「 愚者の時代 」だった。



★そしてヒッピーの一人のジョブスがアップル社を設立してスマホで世界を変えたわけだから、愚者の可能性は偉大である。ヒトラーも実は若き頃はヒッピーみたいな画家志望の者であったのだ。そしてドイツの支配者となり、ユダヤ人を強制収容所に入れるわけだが、ヒトラーを戦後72年間、世界は誤解していた。



★愚者のカードのを抜かして、大アルカナは21枚ある。そして1から21まで7回の三位一体を表現している。その5番目の三位一体の13、14,15の世界に入っているのが我々である。その前の10、11、12の4番目の三位一体の子のカードが「吊るされた男」であるが、戦後の72年間、「吊るされた男」とはナチスヒトラーであった。



★5番目の三位一体の13、14、15の世界に我々は、今、いるが、それはヒトラーを極悪人だと思っている世界。つまりユダヤ人化した世界である。その世界の【 子 】となると悪魔に支配されるのである。日本人の全ては悪魔の15のタロットの世界に入っていると思わないだろうか?



★簡単に言ってヒトラーを極悪人だと思ってる人間は【 ユダヤ人 】であるのだ。ユダヤ人は太陽神に裁かれて、四散・放浪・差別・迫害・隔離・追放の運命である。OSS憲法の象徴天皇、自由平等、人権、反戦平和主義の熟語を信じている者たちは、いずれ四散・放浪・差別・迫害・隔離・追放となる。それがユダヤ人の運命だから。ユダヤ人とは血統ではなく信仰と思想的存在だし。



★戦後の日本人は良い学校に入って、公務員や大企業に入社することが成功だと思っている。しかしその道が【 ユダヤ化 】することの短期決戦ある。カネしか求めないのがユダヤ人である。ウソの神を熱心に信じているのがユダヤ人である。自由や平等や人権を信じていたのがゲットーに閉じ込められたユダヤ人だった。



★タロットの5番目の三位一体の13、14、15とは今の日本人の世界である。子の世界は悪魔の15のカードにある。自民党の政治家だけが苦しいのではない。日本人の殆どがユダヤ人化したから、多くの日本人は太陽神に裁かれてタロットの悪魔のカードに入っているのだ。







3、ユダヤ人はガス室に行く運命




★今は1930年代の繰返しである。それならユダヤ人化した日本人はガス室に強制的に連れて行かれるはずだが、実は、それは実行されている。しかしガス室とは言わない。癌治療と云われる残酷な殺し。現在の癌治療は実はナチス時代のユダヤ人へのガス室送りだと鷲は思っている。



★日本人の何人くらいが癌治療で死んでいくのか?2014年は36万8千人が癌治療で死んでいる。なら3年間で100万人突破である。癌は実は病気ではない。現代医療が創作したウソ病気だ。それを知っている者はいる。本も多く書かれている。それなのに医者を信じて癌治療する者とは、宇宙の探求を全くできない者たちだろう。



★しっかりした会社に入社した者ほど癌検査を強制される。そして癌だと言われるとそれに抗弁できる力のある者は殆どいない。大きなしっかりした会社に入る過程で、ユダヤ化されているからだ。



★癌治療を代表に、現代のガス室は確実にある。現在は、タロットの21枚の5番目の三位一体では、子の位置には悪魔がくる。日本人は学校、会社、世間、憲法、テレビ、新聞を信じてる限りは癌治療を代表にするガス室に毎日送られているのだ!







4、オルトライトとは鬼道の蘇りである!



★現在、欧米で出現してきたのはオルトライトという者たちである。「別の世界の右翼」という意味だが、それは日本で言えば天皇に帰依する日本会議のことではない。日本会議はユダヤ天皇に帰依する、これまでの右翼と同じだから。



★オルトライトとは鬼に帰依する右翼である。【 ベルの目 】に帰依する鬼太郎である。真の太陽神に帰依する者たちである。それはフィリピンのドゥテルテであり、フランスのマリーヌルペンであり、米国のトランプであろう。トランプは娘夫婦がユダヤ教なのが????であるが。



★地球の癌は旧約聖書、またはそれを土台とする宗教である。ユダヤ教、キリスト教、イスラム教、そして一番の癌は旧約聖書である。反バアルの書であり、シンボル(偶像)を否定するウソの書物であるから。



★日本も韓国も政治家たちが全滅なのは、最先端のオルトライトが存在しないからだ。日韓の政治家の全てユダヤ系である。安部ちゃんもユダヤだし、小池百合子も創価と抱き合ったユダヤだし、文在寅もクリスチャンなので全くダメ。北朝鮮には日韓は勝てない。



★タロットの6番目の三位一体は、16、17、18である。塔のカードの稲妻が父。父の稲妻によってユダヤ世界は破壊される。世界中のテロは実は、稲妻となった宇宙の父が起こしている。そしてこの稲妻の力に従う者たちが【 オルトライト 】である。【 別の世界の右翼 】、【 内なる真の太陽神に従う者たち 】。



★世界中にテロが増えてくるだろう。それは1930年代の日本も同じ現象だった。ユダヤ世界を破壊するために【 ベルの目 】が起こしているのだ。1930年代とは【 国家転覆の時代 】だった。【 ベルの目 】がユダヤ国家を転覆させよとしてるのである。



★そしてユダヤ化した日本人は大江健三郎の処女小説の「奇妙な仕事」の中に出てくる150匹の犬のように殺されるだろう。その一つが癌治療と云う殺し方である。憲法、ユダヤカルト、カネ、サヨク、世間、会社、学校、テレビ、新聞を信じる者ほどユダヤ化しているのである。



★オルトライトに【 成る 】しか抜け道はない。現代の日本人はタロットの15の悪魔に支配されている。ヒトラーは極悪だと思っている者はユダヤ化した者たちである。それは洗脳されたこと。ヒトラーという「吊るされた男」を理解して肯定して、オルトライトに成れる!



★日本ではテロ事件より、天変地異の方が来るだろう。ユダヤ化した日本人が多すぎるから。そして日本の政治家の全てはユダヤ人である。オルトライトは一人もいない。今の時代からハズレまくっているのが日本の政治家。それは日本人の全てが太陽神からハズレているから屑のような政治家しかいないのである。








 完



by xuzu9851 | 2017-05-23 08:09 | Comments(0)

野球というシンボルから今の世界を読む







★野球はシンボルである。ナインである9人どうしでの戦いであり9回までやり、「表と裏」の戦い。そしてダイヤモンドと云う言葉は、金剛石であり、空海の両界曼荼羅の金剛界に通じる。高校野球の監督は死神の13であるからナインを全て支配する【 王 】であるのだ。高校野球の監督とは数字の【 13 】であり、四国の【 4 】でもある。太陽神である【 4 】と【 13 】と結びつく者がナインの【 9 】である。四国と九州はセット。マヤの宇宙観は13段階の天界と9段階の地界である。



★「野球というシンボルを解読するという世界」と「野球の技術の世界」は別世界であろう。シンボルを解読していく道が鬼道の世界の入門であり、ユダヤはシンボルを否定した世界。偶像(シンボル)を否定して言葉を神とした世界がユダヤの世界である。



★今、世界は表から裏に変わっている。野球のゲームのように。トランプが米大統領になり、マリーヌルペンがフランスで勢力を伸ばし、ドゥテルテがヒトラーを崇拝していることで解る。今は表から裏である。それはバアルという太陽神が出て来たからだ。その辺を書いていきます。







1、午後9時に生まれる者とは?


【 私の生まれたのが昼間ではなかったということだ。午後9時に私は生まれたのであった。射してくる日光のあろう筈はなかった。 ~ 三島由紀夫著「仮面の告白」 】


【 犬は殺されぶっ倒れ、皮を剝がされる。僕らは殺されても歩きまわる。しかし、皮は剥がされているというわけね、と女子学生がいった。 ~ 大江健三郎著「奇妙な仕事」 】



★人はどうして野球を見るのか?と言っても鷲は野球は見ない。長い間、野球を見ている奴らはダメな奴らだと思っていた。大衆とはバカであり野球を見るのは大衆である。大衆とは犬や猫と同じである。大衆とは大江健三郎の処女作の「奇妙な仕事」に出てくる150匹の殺される犬である!と今でも思っている。



★それは間違いないことだ。野球を見ている奴らよりも、将棋とか囲碁をやっている者たちの方が高度ではないのか?自分でも将棋や囲碁をやってるし。とにかく野球を見ている奴らはバカ野郎だと鷲は長年、思っていた。それでいて鷲の子供の頃は、プロレスしか仲間と語ることはなかったがwww



★しかし野球は9人、ということをフト思い出した時に、野球も深いシンボルである!とずっと前に考えた。野球を見ている大衆には、「 野球はどうして9人でやるのか? 」と疑問を持つ奴はいない。バカ杉だからだ。



★9人で、表と裏がある、そしてダイヤモンド。そして高校野球の監督は鬼であり、死神であり、ナインの王である。やっぱり野球はシンボルである!と考え直したのが3年前くらいかな。



★しかし一切のプロ野球、大リーグ、選手の金が何百億円とかには鷲は興味はない。プロ野球選手はパーフェクトなバカだとマジで鷲は思っているからだ。しかし、それなのに、長嶋一茂は知識がないのに、世間評論を毎日のようにワイドショーでやっていることに笑える。彼は、バカの長話と云う奴だが、それでも野球しか語れないバカ杉の元プロ野球選手の中では、長嶋一茂は、今だけは光っていると思っている。



★プロ野球選手(元)で、「 9人でやる意味 」とか「 表と裏の意味 」とか語る者が出てくれば革命家だと鷲は思う。鷲は、その観点ではどんどん語って行けるが、それは貴方たち(鷲のブログを見ている)に任せるよ。それは、いつもと同じことを語りそうだし、それをマンネリと云うしね。



★野球の本場は、日本のプロ野球でも大リーグでもオリンピックない。野球の本場は、日本の高校野球である。あの田中マー君の最高の試合は、高校野球だった。大リーグは高校野球の余興にすぎない。野球のシンボルは非常に深い。9人、ダイヤモンド、表と裏、高校野球の監督はナインの王であり、鬼であり、死神の数字の13であり、4であるで、いいだろう。



★高校野球は四十九の世界であり、13と9のサーティンキューという宇宙原理を表現している。今回は、そんな簡単なところで良いだろう。だって、野球をやっている者たち(見ている者たち)は、大江健三郎の処女諸説の「奇妙な仕事」の殺される150匹の犬と同じようなもんだから膿~。バカ杉という意味で。しかし田中マー君の試合は良かった。北海道人だったから、最高に応援したな。あの試合を最後にマジで野球を見たことはありませんがwww











 完



by xuzu9851 | 2017-05-22 08:23 | Comments(0)

666とは何か?そして999とは何か?





★666は悪魔の数字というふうにはヨハネの黙示録第13章には書いてなくて、「全ての人々の右手と額かに獣の数字を刻印した。その数字は人間をさしている。その数字は666である」と書かれている。数字の6は太陽神と分離している人間の数字であり獣の数字である。数字の9は太陽神と結びついている九鬼(クカミ)の数字である。これは毎回のように書いてきた。



★666が悪魔の数字だと多くの人間が思っているのは、映画「オーメン」の影響によるものだ。666とは人間の社会である。カミに成れない人間の数字が6であるし、獣の数字が6でもある。999(或いは、1999)とは太陽神バアルの世界である。古代の世界教はバアル教であったのだ。【 旭 】という漢字は太陽と結びついている数字の9だが、これが本来の世界であり、6の世界は必ず破壊される人間の世界である。



★いまだに666を悪魔の数字だと思っているのはキリスト教徒が勘違いして広めているわけだが、キリスト教徒は根本から何もかも間違っている。どうしてギリシャ語の新約聖書のイエスキリストの処刑の時間は正午6時から午後9時だったのか?一切、何も考えずに1600年、眠ってきたのがキリスト教徒である。6から9とは、「 獣(6) 」から「 神々の一員になる(9) 」という意味。



★666とは悪魔の数字ではなく人間社会のことである。太陽神と分離した人間社会のこと。だからそれは残酷な世界であるし、太陽神が出現すれば天変地異によって破壊され、戦争によって破壊され、世界大恐慌で破壊される運命であるのだ。



★ヨハネの黙示録は間違ってはいなかった。「それは獣の数字であり、人間をさしている。その数字は666である」と書いているからだ。その数字は悪魔の数字666とは書いてはいない。そのように本に書いてきたのは学研のムーシリーズの者たちであったのだ。6と9の違いを知ることは非常に大事である。その辺を書いていきます。







1、数字の意味は世界共通である





★今日、ラジオを聞いていると「米国では7が好まれるが、日本が8が好まれる」とか漫才師が云っていたのだが、実は、数字の意味は国が変わっても同じである。数字や記号の意味は地域が変わっても同じだ。意味を知らないだけのことだ。



★シンボルは同じ意味のことを別な形にしていることが良くある。例えば日本の鏡餅はチベット密教に成ると、白い裸の女を抱く青い色のブッダとなる。白い月と太陽のハネムーンは日本の鏡餅より、チベットに移ると性的表現になる。しかし本質的な意味は同じである。



★しかし記号は万国・世界で同じである。「?」「!」「〇」「✖」は地域が変わっても同じ意味であるのだ。そしてその記号の意味を探求することは神々の世界に参入することになる。数字や記号の意味を真剣に探求できる者は、幸運であり、それだけで神々の世界に参入している。



★数字の意味は、例えば、タロットカードを買うと解説書が付録についているから、その解説書を参考にして枝葉を広げていけば良いが、そんな探求者を見たことはない。やはり鷲の「数字の意味について」を基本にして探求するのが、これからの日本人のスタイルとなるだろう。なにしろ鷲は真剣だから。



★数字の6と9は〇が下と〇が上で簡単に意味が解る。〇は太陽神、宇宙の父であり、大生命である。それを足蹴にして天動説で生きているのが数字の6のロクデナシである。だから裁かれる運命となる。〇を崇拝している者が数字の9の太陽神と「結び」ついている者である。



★〇に対して✖があるが、✖は宇宙の母であり、叡智であり、相対的正義、二元性である。〇と✖の意味を正確に知る者は日本ではいない。いるとすればかなりの賢者である。〇は宇宙の父の生命の木であり、✖は宇宙の母である知識の木である。



★第一に我々は「夜の果ての旅人」である。「白い月」と星の光だけが光である。白い月の女神の真実を探求して、捉えて、新しい太陽神を誕生する挑戦するのが我々の人生の目的である。世間的な栄光、それは太陽神とは関係ない。必ずしも全く関係ないとは言えないが。



★新しい太陽神を誕生させるには、「 産みの苦しみ 」を通過しなければならない。水木しげるは戦争で片腕を失くし、長期間の貧困の中で鬼太郎を誕生させたが、鬼太郎は、それほどの苦しみを通過しないと誕生できなかった。



★根源の太陽神である目玉親父と合体する者に成ること、それが我々の人生の目的である。水木しげるが受けたインスピレーションは水木しげるだけが受けることが出来たのである。



★鬼太郎とは大乗仏教の釈迦であり、鬼道のバアルだ。法華経では釈迦の父は大通智勝如来だが、それが目玉親父であり、バアルの父はダゴンだが、それが目玉親父である。目玉親父とは無数の太陽神を誕生させる根源の太陽神であり、それが将棋の王将である。



★我々、日本人が誰でも知っている鬼太郎の世界は、鬼道の世界であり、また、大乗仏教の世界であり、鷲が常に言っている、太陽(魂)・白い月(霊)・黒い月(エゴ)・運命・地球(肉体)の5つに分かれる人間の世界である。



★シンボルや記号は太陽神から来たもの。また芸術家とは新しいシンボルや記号を生み出す選ばれた者である。水木しげるのように片腕を失くし、長い間貧困に勝利した者が、永遠に持続するシンボルや記号を生み出す真の芸術家であるのだ!







2、シンボルという普遍とカネ儲けのみの獣人種



【 経済生活で優越をうるために激しい闘争と絶えざる投機は、人情酷薄な社会を現出するだろう。そして高尚な政治や宗教に嫌気がさし、金儲けに対する執念だけが、唯一の生甲斐となる。彼らは金で得ることのできる物質的な快楽を求め、金を偶像視してしまうだろう ~ シオンの議定書第4 】




★ユダヤには3つの要素がある、

 1、ウソの神を崇拝する ☛ 例は創価信者が池田大作を崇拝する

 2、サヨク ☛ OSS憲法の言葉を崇拝し反対しかできないバカサヨクたち

 3、カネを神のように崇拝する ☛ 金を神のように崇拝する今の日本人の96%



★人間の生きる目的は鏡餅で表現されている。夜の中に光る「白い月の女神」を崇拝して真実を探求して、腹の中に新しい太陽神を誕生させること。しかし日本人の96%は、日々、カネに追われるがゆえに、カネを神のように崇拝して、カネを神として、金持ちを神とする。それが獣の数字の666の世界に堕ちているということ。



★カネしか信じない者たちと会話ができるのか?心の奥底でカネが全てだと不動の信仰を持っている者たち。それ以外、彼らのアイディンティティはない。彼らの存在証明はない。だから北朝鮮のミサイルが落ちてくるということ。広島と長崎に原爆が落ちたように。



★マヤやアステカでは光の神はケッツアルコアトルであり、闇の神はテスカトリポカである。あまりにも闇の神の罠にハマったのが96%の日本人である。戦後の日本人の社会とは666の獣の社会である。カネが全ての獣の世界。で、次の転生を犬とか猫で生きるのか?それならまだ高等ではないのか?次の転生が犬や猫に成れるのはかなり高等だと鷲は感じる。



★しかし鷲は日々、カネが全ての人間を出逢っているから解っているが、彼らは驚くべきことに「何でも知っている」と思っている。そして「カネが最高の神」であると炎で意識を変換する不動明王のような顔をして云うのだ。これはどうしたものだろうか?不動の拝金主義である。やっぱり、こいつらは、原発54基爆破で滅びてしまうしかないだろう?



★ビートたけしとは何者なのか?数字の6の者たちの偽神にすぎない。麻原ヨイショで彼の知性が解る。とにかくタケシは「金持ち」で「現世の成功者」だからの理由で崇拝する日本人は、鬼に裁かれるだろう。どのように裁かれるか?それはこれからじっくりと見て行く。



★洗脳されている者たちは、真実の探求はしないものだ。だから洗脳はウルトラの神経系の毒となり、それで人間は神経から滅びていくのだ!そして脳神経が破壊される認知症となる。ビートたけしが偉いと思っている人間は、池田大作や麻原彰晃に騙された者と同じ愚か者である。







 完



by xuzu9851 | 2017-05-21 13:33 | Comments(0)

火による変換の時






★今日から酒は辞めた。酒を辞めないと切り抜けることのできない状況にあるからだ。しかし考えてみればトランプだってロシア疑惑で弾劾騒ぎであり、安部ちゃん夫婦だって夫婦そろってヤバイし、小池百合子だって神通力が全くなくなった。



★こりゃ~、世界中の人間がヤバイ状況に入っているかもしれない。十字架の正午6時から午後9時の【 火による変換 】が今の時だろう。【 火による変換 】を書いていきます。






1、死神という黒い雄牛との闘いの時代に入った!




★今は1930年代の繰返しだと何度も書いてきた。しかし1930年代は凄い時代だった。ユダヤ人を強制収容所に入れたナチスの出現。日本は世界大恐慌の影響を受けての日本経済は大恐慌だったし、要人暗殺のテロリストの時代であり、津山30人殺しとか阿部定のチン子切りの猟奇的な事件も多発していた。



★しかし今の日本を冷静に考えると、北朝鮮のミサイルがいつ落ちてきても良い時であり、東芝が倒産寸前ということは大企業や銀行の連鎖倒産が始まるかもしれないし、東京大地震や富士山爆発なんかもいつ来ても良い感じだ。



★今の時代を予見した映画が「ゴジラ」や「大魔神」だっとと思う。ゴジラや大魔神は人々を踏み潰して歩く。そのような状況になるだろう。夜の終わりが来たということ。太陽が昇る時は太陽神はゴジラと大魔神となって人々を裁く。



★世界大恐慌、北朝鮮のミサイル、戦争、テロ、富士山の爆発、東京大地震、その他、なんでもありだと感じる。というのも戦後の限界までやってきたからだ。それに日本人は世界で初めて原爆を二発落とされたように、大災害がやってくる。



★原発は54基あるし。アレを維持している東芝は潰れそうだし。甘いことは一切言ってられない状況にある。酒を飲んで酩酊している時ではない。それは終わった。鷲は酒を飲まなければ相当な健康体である。



★最近は目の奥からホルモンが湧き出て来ているから、酒を飲まないとどうなるのか?それを試してみたいし。死神が鷲に近づいてきた!と感じている。死神という黒い雄牛との闘いに入った。しかしそれは世界中の人間が死神という黒い雄牛と戦う時代に入ったということ。







2、死神の時代になると「お笑い」は消える




★1920年代は、エロ・グロ・ナンセンスの時代だった。結局、漫才ブームの時にビートたけしは年間200億円を稼ぎ、税金で180億円持って行かれたという記事を昨日ネット記事で読んだが、ビートたけしの時代は、現代のエロ・グロ・ナンセンの時代だったわけ。



★これが1930年代になる世界恐慌、ファシズム、要人テロ、満州事変、警察国家となるわけで「暗黒の時代」だと言われている。鬼が出て来た時代で、数字の6の人間を裁いた時代だった。



★「死神」を感じるとは、本当に「死ぬかと思う」ことを体験することである。戦争に行った軍人たちの全ては「死ぬかと思う」ことを体験して、本当に死んでしまう。戦争は死神がやっているわけだから、人間が反対しても無駄。



★「死神」とは我々の中の魂である。その魂をスペインでは黒い牛で表現して、黒い牛は人間を襲ってくる性質がある。この黒い牛と戦い、牛に乗るのが禅のカクアンの「十牛図」だが、多くの人々は、黒い牛のことも、十牛図についても無知なので、黒い牛に殺されていくだろう。



★認知症になった老人は、内なる太陽(魂)と白い月(霊)が抜けてしまった抜け殻である。エゴと肉体だけの存在で、それは全ての人々に嫌われることになる。太陽神から拒否された存在は、全てから嫌われるのである。



★日本の総理夫妻を見ても、トランプを見ても、韓国大統領を見ても、苦しい者たちばっかり!ということは、1930年代のように「一人も楽なものがいなくなった」ということ。「お笑い」は消えていくだろう。時代からズレたからだ。







3、ユダヤの崩壊と7回の三位一体




★1930年代はユダヤが裁かれた時代だが、マクロンがフランスの大統領選で勝利して、トランプが一見、形勢不利ということは、ユダヤがまだ粘っている状況だが、いずれ近いうちにユダヤが崩壊して世界大恐慌となるだろう。



★ユダヤとは人間的な考えの全てである。人間が創作した神を信じるとか、サヨクの平等概念を信じるとか、カネを信じるとかの。その人間的な観念は大魔人に踏み潰されて終わりとなる。



★人間の生き方の秘法書はタロットの大アルカーノの22枚である。あれに全ての秘密が描かれている。しかし殆どの者たちには見えない。何も解らないで、タロットの15の悪魔の中に入って死んでいくだろう。



★タロットの0を抜かした、21枚は7回の三位一体を表現している。1・2・3が第一回の父・母・子の三位一体。4・5・6が二回目の三位一体、そして7・8・9が三回目の三位一体。そして19・20・21が7回目の三位一体である。



★21枚の7回の三位一体と0を体験できる者が真のエリートである。そこまで行くのはほんの稀だが、ちゃんと誰でも手に取れるようにタロットカードは存在している。誰もそのカードの意味は解ってないが。最大の秘法書がタロットの22枚であるのだ。



★太陽神の教えは世界中にあるシンボルの中にある。どこにでも違う表現で同じことをメッセージしている。学校やテレビや新聞の情報はあくまで人間的なものであり、時によってどんどん変わっていく。



★さて、人間はタロットの0の愚か者から始まるが、21枚の7回の三位一体を経験して太陽系人類と成る可能性の道も常に開いているのだ。さて、酒を辞めて、7回の三位一体の経験に挑戦しようと鷲は思っている。




 完



by xuzu9851 | 2017-05-20 20:02 | Comments(0)

「でれでれ草」を笑いながら斬る!







★最近「でれでれ草」というブログを読み始めた。読んで2日目くらいだが、「天皇家は全員すり替えられた影武者」というのが凄いwwww 愛子ちゃんが痩せ杉なので、もしや?とは思ったが、全員すり替えがあるわけがない。



★「すり替え」論は大室寅之裕だけにしろ!と云いたい。考えてみれば女性週刊誌の売れ筋は天皇ものである。それも天皇の嫁さんの方が人気がある。女性セブンとか女性自身とかは、常に「天皇もの」で商売しているし。



★そして眞子様のダンナになる小室君への批判が激しい。小室君にも一つくらいはいいところがあるだろう。人間には一つはいいところはありそうなもんだし。しかし鷲は小室君に3股、5股、当たりの疑惑が出てくることを期待している。



★実は眞子様との結婚の前に、ハワイで25歳年上の女性と結婚していたという重婚疑惑も期待しているが。小室君は変態マクロンと同じだったとか。または、小室君は38歳の女性とつきあっていると思っていたが、実はあの「つなぎ融資の女王」のように、その女性は64歳だったとか。そこらの疑惑が出てくれば、日本は小室君の天下になる膿~。そこらを庶民は期待しているのだがwww



★天皇に関して、テレビがあまりにも褒め杉だから、このような天皇ケナシ杉のブログが出てくるわけだ。それでバランスをとっているということかな。天皇批判シスギには注意しましょうwww



★「でれでれ草」を語ろうと思ったが、上に書いたことで書くことがなくなった。それほどマジに「でれでれ草」を語ってもしょうがないだろう。あっちもマジで書いてるとは思えないし。で「序」で終わりにしますwwww


ーーーーーーーーーーーー

補足1



★天皇退位とか女性天皇の誕生とかは非常にクダラン議論である。鷲が初代天皇は金良琳(キンリョーリン)であるとネットで最初に云った元祖だから、天皇の真の歴史は解っています。明治から歴史を偽造し捏造しウソのフィクションの伝統の上に居る天皇をマジに語ることがクダラナイと云いたい。ヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎に原爆が落ちた暗号の意味が日本人は全く解ってない。



★初代天皇は朝鮮半島からの侵略者であった新羅の王族の金良琳(キンリョーリン)であり、新羅系が北朝であり、50代桓武天皇が初代の南朝の天皇であり百済の王族系である。天皇の北と南の違いについてすら表の歴史学では明らかにされてない。初代天皇は42代の文武天皇である金良琳(キンリョーリン)。初代だけど42代なのは、昔から歴史を偽装する悪癖が権力者たちにはあるからです。古今東西、権力者は歴史を偽造するもの。その基本的な常識を知らないとならない。今もどこの国でも歴史は偽造されているものです。



★で、670年あたりに倭国から日本と国号を換えたのは、倭国が新羅に亡ぼされて、新羅の別号国家として新国家の日本が建国されたからだ。日本という国号はボルネオ語のシラヒースという言葉からくる。この言葉の意味は「日の出るところ」。シラヒースの発音からシラギとなり、シラヒースの意味を漢字の二文字にして日本という国号になるわけ。金良琳は帝王の意味の天皇を初めて名のった。しかし「唐から来た者を意味する名の藤原氏に操られていた」わけです。新羅より唐の方が強かったから。



★明治天皇からはイエズス会天皇である。長い江戸潜伏の後にイエズス会が日本を乗っ取たわけ。だからイエズス会の教会が初めて建設された山口県の者たちの日本乗っ取りが明治維新であったのであり、その山口県の者たちを操ったのが英国のロスチャイルドでありイエズス会であったのだ。



★そして原爆が、ヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎に落ちたが、それはイエズス会の聖地に鬼(カミ)が落としたという鷲の解釈。日本を奥深くから支配しているのは鬼である。天皇を信じるか?鬼に帰依するか?それが古代からの、ユダヤVS鬼(バアル)の戦いであり、マクロンVSルペンの戦いまで絡んでくる現代的な戦いである。



★鬼に帰依する鷲が天皇のテレビのフィクション茶番劇なんぞ相手にするわけがない。鬼は恐ろしい。ユダヤ人をガス室に入れ、広島と長崎に原爆を落としたからだ。ユダヤが創作したフィクションの日本の王である天皇の茶番劇にいつまでつきあえばいいのか?



★鬼探求家の鷲にとっては今の天皇とはニセモノのシンボルそのものである。象徴天皇の創作は米国戦略情報局(OSS)であり、そのことを書いた公文書は、米国国立公文書館で2000年から誰でも見ることができる。そして鷲は鬼道であってサヨクではない。「でれでれ草」の天皇ものは笑えるのでよし。そしてイエズス会の天皇教の終わりも近い予感がする。マトモナ人間は天皇の正体を見抜き、鬼道に行くと鷲は思っている!


ーーーーーーーーーー

補足2


★変態マクロンと25歳年上のブリジットが出会ったのは、イエズス会運営の私立高校だった。そしてマクロンはロスチャイルド銀行に就職して出世して幹部となり、今月、フランスの大統領になったわけだが、この二人にもイエズス会とロスチャイルドという暗号が見える。



★ヒロヒトのヒロの広島に原爆が落ちたのは1945年8月6日で、全部の数字をタスと33で、3+3は6であり、ナガコのナガの長崎に原爆が落ちたのは3日後であるから、6+3は9である。



★広島と長崎の原爆の暗号はイエスの処刑の時間の正午6時から午後9時の暗号と同じである。その暗号は鬼から人類へのメッセージの【 6から9 】。原爆はキリシタンの聖地に落ちて、6から9の暗号を残した。そして眞子様と小室氏が行った大学は国際キリスト教大学。つまり皇室はキリシタンだということを明確にしたということ。



★キリシタンには殉教死の美学があるが、これが戦前の日本人が「天皇陛下万歳」と叫んで死んでいった原因である。イエズス会が創った現人神天皇教の最後にイエズス会の殉教死の美学?が顕れ、広島と長崎というキリシタンの聖地に原爆が落ちることで、鬼の教えである【 6から9 】のメッセージを日本人に与え、キリシタンは鬼に裁かれることを示した。



★信長を担いで日本を乗っ取ろうしたイエズス会だったが、鬼の子である秀吉にその邪教を見抜かれ弾圧され、地下に潜ったが、300年後の明治維新で国際的イエズス会&ロスチャイルドと組んで現人神天皇という新興宗教で日本人の精神と肉体を支配した。それゆえに太平洋戦争の終わりに、日本人の全員が現人神天皇のために殉教死を強いられたのである。



★つまりユダヤキリスト教という邪教は、太陽神(鬼)が出てくると裁かれる運命なのは、歴史が証明していること!安部ちゃん夫婦も日本会議の戦略で現人神天皇を復活させようとしているから鬼に裁かれてる。今の自民党の不調はそこから来ている。そして小池百合子も創価(本質はイエズス会)の仲間なので鬼に裁かれるだろう。

ーーーーーーーーーーーーー


補足3


★日本の幕末はぺリーがやってきた1853年から1868年である。そして清で太平天国の乱がおきたのが1850年から1864年である。つまり日本の幕末と清の太平天国の乱は同時期だった。



★同時期、イエズス会とロスチャイルドは、清では太平天国の乱で洪秀全をメシアとするキリスト教で乗っ取りを仕掛け、日本ではイエズス会の山口県人たちと神道を偽装したキリスト教で日本の乗っ取りを仕掛けた。



★清の乗っ取りは成功しなかったが、日本の乗っ取りは成功した。そして日本全体が現人神天皇を信仰する新興宗教国家になったのである。そのキリスト教の化けた神道に対抗したのが、鬼道側の大本教や金光教や天理教や黒住教などの新興宗教であったのだ。



★清の太平天国というカルトのメシアである洪秀全はイエスキリストの弟を名乗っていた。そして信者たちは偶像(シンボル)を破壊する。最後は何十万人が虐殺される結果でこの内戦は終わった。



★太平天国の乱を研究することで実は明治維新とは何だったのか?が解るのである。明治維新とはイエズス会とロスチャイルドが日本に仕掛けたカルトによる日本乗っ取りだったのである!現人神天皇はイエズス会とロスチャイルドの創作であり、象徴天皇はイエズス会とOSS(米国戦略情報局)の創作。そのOSSの公文書は2000年から誰れでも米国国立公文書館に行けば見れる。



★歴史の偽造と捏造を見抜けば、今の天皇家(象徴天皇)とは外人のキリスト教徒たちが創作したものだと解るのである。外人のキリスト教徒たちが今の天皇家を創ったのだから、眞子様が国際キリスト教大学に行ったことも簡単に解る。考えてみれば、初代天皇の金良琳(キンリョーリン)も朝鮮半島の新羅からの侵略者だった。しかし金良琳は倭国を滅亡させ、日本という新国家を建国した者であるが。天皇の真実の情報は隠されているが、チョコチョコ出てくる天皇の暗号を正確に解読するこによって天皇の正体の全てが解るのである!








by xuzu9851 | 2017-05-20 09:34 | Comments(0)

白い月の女神の導きと新しい太陽神の誕生









★欧米にはレディファーストという言葉がある。これは古代からの女神崇拝からくる。人間が太陽神と一体化するには白い月の女神の導きがなければならないからだ。それがレディファーストの本当の由来である。女神は上昇する二匹の蛇で表現された。二匹の上昇する蛇が絡んだものが注連縄であり、それが日本のあらゆるところに残っている。



★注連縄からギザギザが出ているのは、蛇神である女神が人間にインスピレーショインという稲妻を与える!という意味である。女神から来るインスピレーションを受けるには、器が必要である。それが聖杯であり、それがスポーツの大会に優勝した時に、貰う優勝カップとして残っている。



★人間の人生とは白い月の女神からインスピレーションを受けて、新しい太陽神を腹の中に誕生する挑戦である。布袋様の腹や狸の置物の腹を古来から人間が崇拝するのは、あの腹の中に新しい太陽神が誕生しているからだ。



★夜の光は星と白い月の光であり、その光からくるインスピレーションによって我々の中に太陽神が誕生する。サンサンクドとは太陽神と合体する暗号。サンサンクドとは我々の腹の中に新しい太陽神を誕生させる暗号である。サンサンクを空海は金剛界曼荼羅で表現し、ドを胎蔵界曼荼羅で表現した。



★闇の色は黒だが、黒の中に光る白い月の女神が太陽神を誕生させる!ということをシンボルで教えているのが日本の葬式の黒と白の世界であり、死体の額の△は太陽神の誕生を意味する。シンボルでこの世の神秘の全てが明かされている。その辺を書いていきます。








1、女神崇拝




★本物の知識人に成るべく第一の条件は【 女神崇拝 】である。子供の第一の教師は母親である。子供にとって母親は神であり、間違いなく女神である。そして肉体的な年齢が成年に成った人間にとっての第一の教師は白い月の女神であり、大地母神であり、二匹の上昇する蛇である。



★女神は将棋では飛車角で表現される。チェスではズバリ女王の駒である。英国は魔法の国である。だから女神崇拝が残っていて女王陛下が第一の権力となっている。女神はエジプトではイシスであり、古代の世界教のバアル教ではアシェラであり、仏教では観音であり、グノーシス系のキリスト教ではマグダラのマリアであり、ツタンカーメンの黄金のマスクの上昇する二匹の蛇神であり、神道では女神である蛇神を注連縄として表現した。



★女神を崇拝しない者は愚か者となる。高次元の知識から拒否されて、破滅の道を歩み破滅するだろう。太陽系に必要ない人間は破滅の道を歩むことになるのは、ユダヤ人の、四散・放浪・差別・迫害・隔離・追放の歴史で解る。



★人間を見る時、「 女神崇拝 」というモノサシで見れば、その人間が簡単に判断できるのである。女性を粗末に扱う男は必ず破滅する運命である。それは脊髄神経からの反発を受けるからだ。



★神社の中に入ることは女神の女陰の中に入ることである。【 門 】という漢字は二匹の蛇の上昇を表現する。二匹の蛇が上昇して鳥の羽をつける。だから蛇の上に鳥が居る、ということで、神社の門は【 鳥居 】というのだ。マヤやアステカでは羽毛の蛇のことをケッツアルコアトルという。



★狛犬はタマを前足で留めている。あのタマが太陽神である。太陽神と一体化した子供の獅子が狛犬がだが、9に成る!ということは、子供のエネルギーを復活させることだからだ。子供のエネルギーをクリスティックエネルギーと云うが、これがキリスト教の油を注がれた者のキリストである。



★夜の中に光る白い月の女神に導かれ、太陽と白い月のハネムーンが起こる。それが鏡を崇拝する意味だが、それで止まることではない。ハネムーンは黄金の子を腹の中に誕生させる。新しい太陽神を腹の中に誕生させてイニシエーションの合格である!








2、変性男子と変性女子、そして女装とは何か?





★女装とは何か?と言っても鷲が女装したことはない。しかし鬼三郎は自分を「変性女子」だと言い、女装していた。その女装の姿はマツコデラックスもビックリの醜い女の姿なんだが、性的な快楽を求めての女装ではなかった。



★「失われた女神の復権」と云う本を鷲は机に常に置いているわけだが、その中に「古代、男性が女装を始めたのは、女になって、女の知識と知恵を奪うためだった!」ということが書かれていた。その何章に書かれていたかは、今も発見できないが。



★テレビに常に出ているマツコデラックスのシンボルの意味はなんだろうか?それは【 黒い月 】であろう。服が黒の時が多いし。人間が本当に強いのは、両性具有に成った時だ。女は自分の中の男を奪い両性具有に成った時、そして、男は自分の中の女を奪い、両性具有に成った時。



★20歳代の頃、中学の同級生がオカマバーをやっていたので、オカマバーにかなり行っていたことがあったが、オカマとの話は実に面白いものである。オカマは頭の回転が速いのである。彼女(彼?)が同級生だと解ったのは同じ中学で同じ学年だったことを話あいの末に解ったからだwww



★そういえばバレ―ボールクラブの彼(彼女)は常に多くの女性徒と一緒にいたことを思い出したwww 人間は本質的には両性具有である。そして多くの人間が間違うのは、人間を肉体のみだと勘違いしているからだ。



★人間は太陽(魂)、月(霊)、地球(肉体)の3つに分かれる。または、太陽(魂)、白い月(霊)、黒い月(エゴ)、運命、地球(肉体)の5つに分かれる。鬼三郎は霊が人間の本質だと解っていたから、自分を「 変性女子 」だと言っていた。そして知識と知恵は女に属している。



★マツコデラックスのシンボルの意味は何だろうか?醜いデブ女のくせにどうして人気があるのか?女としては最低なのに。マツコに多く日本人が魅かれるのは、両性具有という特権にあるのだ。人間は肉体のみの存在でない。3つ分け、5つに分かれる。強いのは肉体が男でも女でも両性具有の者になった時であるのだ!








 完



by xuzu9851 | 2017-05-19 14:15 | Comments(0)

時を読む






★世界を読んで行くことは非常に面白いことだ。それには第一に「時は繰返している」ということに気づくこと。それは約80年周期。だから今は1930年代の繰返しと考えれば時が見えてくる。



★そして世界のシンボルの解読をすること。シンボルの意味を解読するには高次元の知識が必要であるが、それは鷲の「数字の意味について」のブログに基本は書いておいた。鏡餅の意味も門松の意味も神社の意味も注連縄や相撲や将棋やチェスの意味も日本人は全く知らない。知らないから新鮮な目でシンボルを解読することができる。日本にあるシンボルの解読を正確にできたら、世界のシンボルの意味も解るだろう。



★そして時の事件とは全て暗号である。トランプのロシア疑惑、北朝鮮のミサイルは日韓に堕ちてくるのか?東芝が潰れるとどうなるのか?森友学園事件とは何か?どうして眞子様は国際キリスト大学に進学したのか?株価が1929年10月24日の暗黒の木曜日のように大暴落するのか?日々の事件は暗号である。



★「歴史の繰返し」「シンボルの解読」「事件という暗号」それらを敏感に注意して常に正確に解読していけば、時の「白い月の女神」とつながり「太陽神」との一体化の道が見えてくるだろう。その辺を書いていきます!






1、トランプのロシア疑惑から日米の株価が暴落する








★フランス大統領選でマクロンがマリーヌ・ルペンに勝利した時は、日経平均が今年最高に上がったが、今日はトランプのロシア疑惑から日経平均が大暴落となっている。今が1930年代の繰返しと考えると1929年10月24日の「暗黒の木曜日」の再来があるかもしれない。



★東芝が倒産しそうだが、日本政府は東芝に9000億円の債務保証をした。日本政府が債務保証しないと原発が維持できないからだ。そして日本郵便は純損失が289億円。だんだんと日本経済崩壊の足音が聞こえてくる。



★眞子様が国際キリスト教大学の同級生と婚約。このニュースは明治天皇からの皇室はキリスト教徒だという証明になる。キリシタンは鬼族の秀吉に裁かれたが、それが再び起きるかもしれない。



★さて1930年代を考えると世界大恐慌であった。世界大恐慌の中でナチスやイタリアのファシスト党や日本の関東軍が台頭してくるわけだが、順序としては、

  世界大恐慌 ☛ ナチスの台頭

  である。



★5月8日のフランス大統領選で元ロスチャイルド銀行幹部のマクロンが勝利したのは、まだロスチャイルドに余力があるからだろう。そしてマクロン勝利の翌日に日経平均が今年最高だったのは、日本はロスチャイルドにガッチリと支配されている証拠。



★しかしトランプのロシア疑惑から世界大恐慌となり、ロスチャイルドの時代は終わりを迎えるかもしれない。1930年代のように。1938年にはオーストリアの富豪であるルイスロスチャイルドがナチスに逮捕されたし。



★世界大恐慌の時にどうしてナチスは出て来たのか?それが不思議だが、それはロスチャイルド支配体制が弱体したためだろう。ロックフェラーのスタンダード石油とかIGフォルベン社やフォード社、その他、多くの大企業がナチスに資金提供をした。



★それはこれまでロスチャイルドによって金融が完全支配されていたところ、「暗黒の木曜日」が来て、ロスチャイルドが斜陽となったところ、反ユダヤ主義のナチスに資金を提供して、ロスチャイルドの解体を試みた世界の大企業という構図だ。



★世界は1930年代の繰返しである。トランプが起点となって世界大恐慌を起こす。そしてナチス勢力が台頭してくる。北朝鮮は関東軍だと鷲は見ているので、これからますます強くなるだろう。しかし日本の奥深くを支配しているのは鬼だが、表面的にはキリシタン国家なので、近くユダヤ金融の日本人とキリシタン日本人は鬼に裁かれるだろう。 








2、「白い月の女神」の探求






★原爆はキリシタンの聖地のヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎に落ちた!と言っているのは世界で鷲だけ。鷲の完全なるオリジナルである。誰かの影響でもどっかの本の影響でもない。インスピレーションを受けた!ということ。正確に言えば、ヒロヒトのヒロの広島、ナガコのナガの長崎は鷲のオリジナルではないが。イエズス会の聖地に原爆が落ちた!というのが鷲のオリジナルである。



★真剣に探求すれば「白い月の女神」からインスピレーションが与えられる。それが何よりも大事だ。インスピ―レーションを受取る器が優勝カップである聖杯である。生きる道は「白い月の女神」を探求して、腹に太陽神を誕生させることだ。



★米国が広島と長崎に原爆を落とした。それはその通りだ。しかし米国を動かしていたのは太陽神である鬼(カミ)であった。鬼の暗号はそんなに単純ではない。シャーロックホームズにならないと大事なメッセージを受取ることはできない。



★全ての謎を探求するシャーロックホームズに成ることが最高の面白い人生であるのだ。世界の謎の探求。それを毎日やっていく。しめ縄や鏡や将棋やチェスや相撲や野球や門松などの古典的なシンボルは全て自力で解読しないとダメだ。鷲はかなり書いてきたが。日本の古典的なシンボルの意味は全て解る。しかしシンボルの解読という分野は日本には存在しない。



★大学教授とかはバカ杉である。PC、スマホ、ネットの時代は、やる気があれば誰でも知識人の門は開いている。なぜ学校だけに知識があると騙されていたのか?そのバカげた信仰は終わってしまったのだ。



★キリシタンはどうして鬼(カミ)に憎まれ裁かれるのか?これが解った者はかなりの者だである。キリシタンほど、善人はいないと誰でも感じる。それはそうだ、彼らは善人に成る演技に人生の100%のエネルギ―を費やしているから。



★鷲はキリスト教徒は十分に見て来た。彼らは真実を探求しない人種。そしてウソの神を妄信している。キリスト教徒とはダメな人間である。それを鷲は十分理解している。カルトにいったんハマリ、そのカルトから出てみる体験とは、エリートだけが出来ること。それを鷲はやってきた。



★だからシンボル解読の道が開いたと思う。真理はシンボルで日本中、世界中にある。世界のどんなシンボルも鷲は正確に解ると今は思っている。そして古典的なシンボルではなく、今、生きているシンボル、日々起きる事件に注目している。



★知的探求の極致を生きる!それが認知症にならない道だwww 何事も子供のように興味を持つ。「白い月の女神」を探求して、腹に太陽神を誕生させること。それが人間の生きる目的である。



★今でも日本の奥深くに鬼道は存在する。それは日本という世界はシンボルばっかりということで解る。そして大晦日や正月や葬式や結婚式や様々な儀式は全てシンボルで出来ている。日本人がそれを全く理解できないのに守ってきたことは、まだ神経が正常だからだ。



★鷲は日本の慣習儀式の全てに「言葉よって解説」していく。それを鷲はできる。それには高次元の知識が必要だが、日々、「白い月の女神」を探求することによって、それはインスピレーションによって与えられるのである。









3、時を読むには




★時を読むには以下の3点が必要である!

1、歴史は約80年周期で繰返しているという観点

2、シンボルを正確に解読する

3、日々起きる事件を鬼(カミ)のメッセージ・暗号として見る観点



★キリスト教徒のように善人の演技をしても善人ではない。善人の演技は誰でもできることだ。問題は「 時を読む 」ことである。「時の女神」は何を求めているのか?鷲の云うキリスト教徒は今の日本の宗教信者の全てだ。



★天動説の者たちの破滅現象は常にニュースに成っている。太陽神を蘇らすホルスに成ることが、今、求められる。ユダヤとは人間を「ウソの神」、「カネ」、「共産主義」で支配する夜の支配者だが、その終わりが来ている。



★フランスの大統領選のマクロンVSマリーヌルペンとは、ユダヤVS鬼道(ナチス)の戦いであったのだ。結果はマクロンの勝利だったが、今年中にマリーヌルペンが挽回するだろう。



★さて貴方は、太陽神につくのか?夜の支配者のユダヤにつくのか?常に日本人の全てはここを問われている。しかしOSS憲法の言葉を信じて、六の人間が宇宙の中心だということを語るしか、今の日本人はできない。



★眞子様が国際キリスト教大学卒業ということで反応できる者はたいしたものだ。天皇家はキリシタンだと、それで解ったと。しかし何もかも解らないのが日本人の大衆である。だから北朝鮮のミサイルが落ちて、東京大地震が来て、原発の破壊が来るのである。



★人間の生きる目的は【 九鬼(クカミ) 】と成ること。言葉を換えれば、「白い月女神」を探求して、「腹に新しい太陽神を妊娠する」こと!であるのだ!






 完



by xuzu9851 | 2017-05-18 14:14 | Comments(0)

日本も韓国もキリシタンの話題で鬼に裁かれる時は近し!








★韓国の新大統領はキリシタンの文在寅(ムンジェイン)であり、今の日本はキリシタン夫婦となる皇族の話題で持ち切りである。鬼の国の日本でキリシタンをこれほど賛美しても良いのか?しかし今の日本人はバカ杉でキリスト教のどこが悪いのか?それを全く解らない。



★キリスト教は日本では秀吉の時代から江戸時代まで禁教であったが、明治維新とはキリシタンの日本乗っ取りであった。秀吉はどうしてキリシタンを弾圧したのか?それはキリシタンの善は偽善であり、人間を破滅させるからである。



★キリシタンのカミであるイエスキリストは存在しない。またキリシタンはイエスキリストの十字架の磔の意味が全く解らないし解明しようとする情熱が全くない。キリシタンとはウソのカミを信じ、ウソの善によって破滅する運命の者たち。また彼らのイエスキリスト信仰があらゆる生命の働きを停止をさせて、知力を著しく落とし、人間を廃人にする働きをする。



★キリシタンを賛美する日本人はどうなるのか?その辺を書いていきます。






1、北朝鮮が日韓を裁く前触れとしてのキリシタン熱狂か?





★3月だっただろうか?北朝鮮が山口と長崎にミサイルと落とす!という情報を聞いた時、鷲は北朝鮮はやっぱり鬼が指導している国であると確認した。山口はイエズス会の教会が最初に建設された地域であり、長崎は一時はイエズス会が日本から独立を狙った地域である。



★鬼(太陽神)はキリシタンを裁く。ウソのカミを信じた者たちの代表がユダヤ人である。ユダヤ人の歴史は四散、放浪、差別、迫害、隔離、追放のである。ウソのカミを信じた者たちは、非常に厳しく太陽神(鬼)から裁かれるのが歴史の真実で解るのである。



★今の日本人はキリスト教のどこが悪いのか?それが全く解らない。キリスト教が悪いのは、

 1、存在しないイエスキリストというウソのカミを信じている

 2、イエスキリストのお話しの十字架の磔の意味を研究をしない

 3、善人の演技に人生の全てのエネルギーをかける愚かさ

 4、聖書を読んでないのに聖書を信じている

 5、結局はウソのカミを信じていることが最大のキリシタンの罪



★世界には本物の聖書研究家、イエスキリスト研究家という存在がかなりいて、彼らの共通点は「聖書はニセモノ」「イエスキリストは存在しなかった」というもの。本物の聖書研究家やイエスキリスト研究家は同じ結論となるが、研究しない「信仰の者」たちは、イエスキリストは存在し、聖書には真実が書かれていると思っている。



★信仰とは人間の精神の病気の中でかなり重いものだ。信仰をすてて「真実の探求家」に成らねばならないが、安易に信じて、バカになるの人間が多すぎる。そして最後は認知症となって、周囲を困らして、廃人となって、死んでいく。



★鷲はキリスト教はニセモノだ!と断言できる。その知識はある。その状況に今、鷲があることに鬼(太陽神)に感謝しなければならないだろう。普通の日本人は何も解らない。何が善で?何が悪なのか?鷲は歴史研究家であり、またシンボルの解読が専門である。それには自信がある。



★キリスト教の歴史、ユダヤ教の歴史、それを鷲は研究してきた。その結果、ユダヤ教もキリスト教もニセモノだと鷲は判断した。そして本物は、旧約聖書が否定しているバビロンの「ベルの目」のベル(バアル)という鬼が本物のカミだと解ったのである。



★旧約聖書はバビロンの「ベルの目」の反動の書だが、キリスト教はグノーシスから万引きして出来た宗教なのに、グノーシスの反動のカルトであるのだ。ニケーヤ会議やカルタゴ会議の「ジジイたちのお話し」からキリスト教は誕生したが、それが人類の災いの根源となっている。



★秀吉がキリスト教は邪教だと考えたのはかなりの慧眼である。秀吉は真実は見えていた。秀吉から来るキリスト教弾圧は正しいのだ。秀吉の頃のキリスト教徒とは実は発狂集団だったと思う。1989年あたりのオウム真理教の信者のような存在。



★日韓のキリシタンフィーバーはかなりヤバイ。それは1945年8月の広島と長崎の前触れである。キリスト教のウソを見抜いた者だけが、鬼の世界に行ける!まずは言っておこう。








2、明治天皇からはキリシタン天皇である!



★初代天皇は神武天皇ではなく、663年の白村江の戦いに勝利した唐と新羅の新羅からの侵略者である金良琳(キンリョーリン)である。彼が42代天皇の文武天皇。まず第一に歴史を考える基本は、歴史は古今東西、捏造と偽造が普通の状態であるということ。



★学校が真実を教えると思ったら大間違いである。真実は必死で探求しないと得ることはできない。学校に行くのはあくまで現世利益の就職のためだ。それが今の常識。しかし真実を得ることは、白い月の女神からの「お告げ」が必要であるのだ。それは真剣な真実の探求がないと無理。



★明治維新とは260年も江戸日本に潜伏していたキリシタンの革命であった。山口という長州は日本で最初にイエズス会の教会が建設された地域である。明治天皇である大室寅之裕とはキリシタン天皇の元祖である。



★キリシタンの最後はどうなるのか?殉教死の美学である。だから戦前の日本人は「 天皇陛下のために死ぬと神に成る! 」という妄想信じて、犬死したのである。ここが非常に大事だ。キリスト教の最大の悪業は、人間を犬死させること。



★キリスト教を信じること自体が愚かであるが、一度はキリシタンを経験しないとキリスト教の善悪が分からないだろう。一度キリシタンを体験して、解脱してグノーシス・鬼道の世界に入った鷲は稀な体験をしたということ。



★キリシタンとは何か?それは十分に鷲は体験と知識で解っている。ウソのカミを信じる者たちは、全てキリシタンであり、ウソのカミのために殉教死するだろう。戦前の日本人の多くがそれだったのである!





 完



by xuzu9851 | 2017-05-17 23:51 | Comments(0)