サーティンキュー

<   2017年 08月 ( 53 )   > この月の画像一覧


人間の共同幻想は破壊され、太陽系文明が始まる!





★人間は二つの世界を同時に生きている。第一に「 目に見えない世界 」と「 目に見える世界 」という二つの異なる世界。また、「 太陽系 」と「 社会という六の人間同士の共同幻想 」の二つの異なる世界を生きている。



★政治家が「 不倫(性的退廃) 」と「 カネ 」で裁かれるのは、今は鬼(太陽神)が出て来たゆえに、社会という共同幻想が裁かれて滅びるからである。これからどんどん社会という共同幻想が滅びていくだろう。北朝鮮のミサイルが東京の密集地帯に落ちたら日本は滅亡する直前にある。




★数字の6の獣人間的なものは全て破壊されて、太陽神と一体化した者の9が中心となるだろう。今の獣主義の政治家ではこれからのリーダーにはなれない。まずは経済が破壊される。それは東京に来るM9以上の大地震一発で終わりであるし、北朝鮮のミサイル一発で終わりとなる。



★日本に54基の原発があるのもテロリストに爆破され獣である人間を殺すために存在する!と鷲は考えている。米朝が開戦になれば原爆テロが実行される!と週刊現代の2017年9月2日号に記事が書かれている。その辺を考え書いていきます。







1、カミと獣に分かれる時



★北朝鮮のミサイルが日本と韓国に落ちたら、そこで戦後72年間の日本と韓国は終わりになるだろう。韓国は去年、占師のチェスンシルが逮捕され、また朴槿恵が逮捕され503号と呼ばれ、韓国財閥が裁かれた。そして日本も安部晋三総理が加計学園問題で追及されて橋本(不倫)市議なみに苦しい。




★日本も韓国も亡びる前兆は出ている。日本も韓国も政治家、財閥、官僚の癒着で滅びる現象が出ている。日本の場合、森友や加計学園の問題をゆっくりとやっているのだが、この「 ゆっくりさ 」は日本の全ての人々に政治家と財閥と官僚の癒着を見せつけている。




★政治家と財閥と官僚の癒着と言えば「 2020年東京五輪 」である。森喜朗、石原慎太郎、スーパーゼネコン、米国の投資銀行ゴールドマンサックスなどの癒着でバブルを創りだし一部の大儲けのための東京五輪だが、呪い、にどんどんやられている!という図式である。




★北朝鮮のミサイルも「 撃つぞ、撃つぞ 」とゆっくりやっているのは何故?だろうか?この「 ゆっくりさ 」は人間をカミと獣に分けているためではないのか?獣は社会という共同幻想を千年王国のように考えて、永遠に存在する!と思い込んでいる。だからシッポであるクンダバッハの黒い月の妄想に支配された獣であるのだが。




★北朝鮮が「 撃つぞ、撃つぞ 」とゆっくりと警告しているこの時、この獣の共同幻想社会は滅びると直観して、6から9へ変換する準備を精神の中で固めているのが「 9 」である。東京の密集地帯に北朝鮮のミサイルが落ちる。そしてM9の大地震が起きる。テロリストに原発が爆破される。そこまでシュミレーションしなくてはならない。




★米国が北朝鮮のミサイルを止めてくれるだろう!という淡い思いは裏切られるだろう。米国はトランプ大統領の件で内戦状態に入っている。ナチスとユダヤの内戦である。近く無政府状態になるかもしれない。それは日本も同じで政治家の全てが何をやってもダメで、無政府に成る可能性はかなりある。そして地球の表面の主権はすでに「 太陽神 」である。獣的な人類(数字の6)は大虐殺される時に入った。




★6と9は正反対である。6の神はカネ。そしてウソの世界であり、獣が主権だという天動説の世界。その獣たちの全ては裁かれる。どこに逃げても太陽系内である。必ず捕獲されて欠陥となった意識が裁かれる。それがカフカの「 審判 」でありISの「 首斬り 」の意味。まずはこの72年間の共同幻想は確実に滅びるので、内なる太陽神との一体化の意識(霊)を目指すことである。








2、亡びの暗号




★2017年8月19日、東京に2時間で1000個の落雷が落ちた。この落雷という「 火 」こそが宇宙の父、太陽神、鬼のこの世の出現である。そして2017年8月12日に羽田から伊丹に向かった全日空機が緊急着陸した。このことは1985年8月12日に墜落した日航ジャンボ機が墜落して520人が死んだ日時が同じだった。




★1985年とはバブル経済が始まった時である。タロットの16は塔のカードである。落雷がバベルの塔を破壊して人々が大転落しているカードである。今の時はこのタロットの16のカードの時代である。バベルの塔ではなく、バブルの塔が崩壊する時が今である。




★バブルは崩壊したと言われていたが「 カネを神とするバブル精神が蘇ったのが東京五輪だった 」のだ。だから東京五輪は何をやってもダメで、2020年の東京五輪は中止となるだろう。そして東京の地価も近く大暴落する。北朝鮮のミサイルとM9の大地震によってだ。東京の土地と建物を今買う人間は全く時を見てない。



★東京の土地が大暴落すると土地を担保としてカネを貸している銀行は倒産する。これから世界大恐慌が来る。そして殆どの企業はやっていけなくなる。銀行が連鎖倒産するからだ。そしてハイパーインフレが来て、ラーメン一杯が1億円となり、1億の貯金があってもラーメン一杯しか買えなくなる。これから来るのは

 1、戦争

 2、大地震

 3、原発爆破

 4、大量虐殺

 5、世界大恐慌

 6、ハイパーインフレ

 7、企業倒産

 8、日本国の国家破産

 9、無政府状態

  などである。



★今で出ている「 暗号 」を解読するとそのように読める。それも5年後とかのゆっくりした感じではない。今日、北朝鮮のミサイルが落ちてくるかもしれない。今の時はまだ「 準備を与えている時 」であろう。




★社会という共同幻想は滅亡して、太陽系文明が建設される。6が滅びて、9の石の文明が建設される!ということ。書類文明(聖書や記紀やOSS憲法などの人間が創作した文章が基本)は火で焼かれる運命である。石の文明は火で焼かれることはない。そしてPCやスマホのCPUは石のチップスで動くものであり、ネットとは石の文明の始りである。そして石の文明の科学を魔術と言うのである!PCやスマホのネット文明は魔術文明の始りであるのだ!








 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-08-27 08:38 | Comments(0)

聖なる獣虐殺(ケモノギャクサツ)の卐の時代!






★過去100年間の歴史に精通しているだけで未来の殆どは読める人間になる。鷲の云う歴史とは受験歴史ではない。あれは「 洗脳 」にすぎない。しかし100%受験歴史をバカにしているわけではない。そこを土台にして真実の歴史の探求に入るしかないから。鷲は常に歴史研究家だが、大学のセンセとかの歴史研究家を蛆虫のような愚か者だと思っている。政治的な歴史のセンセを全て否定する。



★鷲の歴史の先生は鹿島昇だし、彼の弟子の松江揚江であるが、彼らは歴史の真実探求のエリートではあるが、それでも間違っている。パーフェクトな知識人は存在しないが、彼らの歴史研究に対する情熱は脱帽である。尊敬できる。もちろん、小学校から大学の、いわゆる「歴史のセンセ」はある一定の時空間の共同妄想にハマっているおバカにすぎない。




★歴史は繰返す。今は1930年代の繰返しだと何度このブログで書いてきたことか。いつのまにか、鷲は「 1930年代 」を中心にこの世界を眺めるようになった。映画「インディージョーンズ」の舞台は1930年代である。1930年代とは、戦争、ガス室、世界大恐慌などの「 獣(ケモノ)殺しの季節 」であった。



★さて今は数字の六の人間のOSS憲法的な善悪の時は終わった。表は終わって「 裏の攻撃 」の時である。太陽神の善悪の世界では、「 獣(ケモノ)殺しは善 」であると思われる。人間を創作した太陽神は数字の六で止まっている獣を抹殺する。聖なる獣の虐殺がハーケンクロイツの卐であるのだ。



★再び「 卐 」の時が来たと思う。北朝鮮のミサイルが卐のシンボルである。その辺を考え書いていきます。







1、再びハーケンクロイツである「 卐 」の時代



★ナチスヒトラーのシンボルは獣殺し(ケモノコロシ)のハーケンクロイツである。数字の六である獣殺しの時代が蘇った。日本人なら分かるだろう。いつ北朝鮮のミサイルが頭上に落ちてもおかしくない状況である。六殺しの時代である。六という獣はどのような人間か?

1、性的退廃者

2、カネを神のように崇拝する拝金主義者

3、ウソ神を崇拝するカルト信者

4、獣主権主義(国民主権主義)で何でも反対するサヨク

 上の4つで良いだろう。



★性的退廃者は宇宙のどこに逃げても捕獲されて死刑になる時の始りである。人間の姿はカミの姿である。人間とは「 生成途上の神 」である。人間の姿をしているということは「 太陽神と結びついたカミ 」になれねば殺されるのだ。



★獣はこれまで現代医療が創作したウソ病気の癌で大量に殺されてきたが、戦争で獣が殺される時代に入った。また大地震などの天変地異もくるだろうし、世界大恐慌によりカネがカミ屑となるハイパーインフレともなるだろう。獣の666の社会もここで終わりとなった。表から裏へ、時が変わったからだ。



★20世紀前半の世界の代表的な作家であるカフカは「 何も悪いことをしてないのに死刑なる物語 」を小説で表現した。人間の創作した法律の上では何も悪いことはしてない。しかし人間創作の法律が無効となり、世界が太陽系の法律に変わる時、数字の六の獣が裁かれるのである。




★なぜ2015年の夏に国際弁護士がチンコを斬られたのか?そして2014年の夏、佐世保の有名な弁護士の娘が同級生の首を斬り、その後、父である有名弁護士は自殺した。この二つの弁護士の事件は、「 人間創作の法律を信じる者の達の終わりのシンボル 」であったのだ。







2、鷲はキリスト教の間違いは解っています!



★鷲はキリスト教、そしてサヨクの間違いは解ってます。彼らは人間とは肉体的な存在だと思っている。そしてなぜか?人間は平等でないとダメだと思っている。それは人間の書いた文章に騙されただけのことだが。



★キリスト教的な「 弱者崇拝思想 」が生み出した人物が5人不倫の乙武であるのだ。彼はなんで食っているのだろうか?ドアも開けれない、ウンコも自分で拭けないのに。サヨクとは「 平等 」という言葉を神聖視するバカである。それがスターリンや毛沢東の大虐殺を生んだのであるが。




★キリスト教の全てはグノーシスのマネだが、改めて考えると、グノーシスを人間が考えて間違ってしまった宗教がキリスト教である。キリスト教の全ては間違っている。父と子と聖霊の三位一体という基本から。三位一体は父と母と子である。



★イエスキリストはキリスト教が創作した「 存在しないカミ 」である。初代天皇の神武天皇と同じ。鷲はハッキリ言うが、イエスキリストも大乗仏教の釈迦も存在しない。それらの存在は「 比喩 」というもの。



★だから1980年代に五井野正が、次元界で、イエスキリストや釈迦と遭って来たなどという発言も真っ赤なウソにすぎない。1980年代のインチキメシアたちを突き詰めるとキリスト教の妄想から来ている。




★ナチスヒトラーは大悪人であり、イエスキリストは愛を語ったから、無条件の善の人間だと云う前提。それがイエズス会の洗脳ということ。イエスキリストなんぞ存在しなかったのである。1600年間、キリスト教は「ウソのカミ」であり「空想の神」を崇拝してきた。キリスト教徒は十字架のイエスのシンボルを正確に解読することができなかった。



★そのキリスト教徒の間違いは、戦前の日本の「 天皇陛下万歳! 」と叫んで、死んでしまうところにまで行く!ということ。明治天皇からはキリシタンだから。キリスト教がどうして間違いか?ウソのカミを崇拝しているからだ。ウソのカミを崇拝する者たちを「 カルト信者 」という。



★今は、キリスト教的な「 ウソのカミを崇拝する者たち 」が鬼に裁かれる時である。朴槿恵の人生相談をしていた占師のチェスンシルも牢獄に入ったのである。鬼が出て来た時は、ウソは通用しないのである。聖書を信じる者たち、戦後憲法を信じる者たちの全てが、鬼に裁かれるだろう!







 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-08-26 13:10 | Comments(0)

今は獣が裁かれる時! ~ 性、カネ、カルト、サヨクが人間を獣にする!





★北朝鮮のミサイルや東京のM9大地震が「 来るぞ!来るぞ! 」とやっているのは、獣の6からカミの9へ変換できるのか?それを鬼が見ているからだ。テレビで不倫問題ばっかりやっているのは「 性を正せ! 」ということ。そして獣のカミはお金である。世界大恐慌でお金の終わりも近いが、世界大恐慌が来る前に「 お金から解脱 」する必要がある。




★そしてカルトとサヨクは双子の兄弟である。カルトとはキリスト教を代表にするウソ神を信じる者たち。サヨクとは天動説で何でも反対する者たち。人間の姿をした獣とは、性、カネ、カルト、サヨクにハマリ込む者たちである。獣からの解脱を考え書いていきます。







1、獣が裁かれる時! ~ 典型が橋本市議




★今の時代は一言で言って「 獣が裁かれる時 」である。今井絵理子議員と不倫したことで話題の橋本神戸市議が「 人の姿を獣の典型 」である。獣とは、性、カネ、カルト、サヨクにハマり込んでいる者。




★橋本市議は、第一に「 性が不倫獣 」。第二に「 税金のチョロマカシ 」。第三に自民党であるから日本会議右翼かもしれない。第四に市議であるからOSS憲法のサヨク言論を使っているだろう。整理すると、橋本市議は、

1、性の乱れ(不倫)

2、カネ(税金)のチョロマカシ

3、自民党だから日本会議カルト右翼鴨?

4、市議としての言語は当然にしてOSS憲法用語を使うから天動説サヨクでもある鴨?




★橋本市議がギロチン台に登るのは「 この獣を見よ! 」という鬼の指令であるのだ。鬼は

1、性エネルギー昇華の者しか認めない(不倫に異常に厳しい)

2、カネに汚い奴を抹殺(舛添のように)

3、ウソ神信仰のカルトを認めない(朴槿恵はカルト信者だったので牢獄行き)

4、天動説サヨクを認めない(民進の全くの不調と分裂)



★性、カネ、カルト、サヨク、と並べると、思春期の12歳以上の人間の全てが鬼に裁かれる条件に当てはまる。だから北朝鮮のミサイルが今日でも落ちてくる状況にあり、M9の東京大地震が今日来てもおかしくない状況にあるのだ。



★日本人の普通のオジサンは、性的退廃者であり、銭ゲバであり、カルトか?サヨク思想の者である。だから宇宙の全てからバカにされるのだ。オジサン村でしか通用しない存在である。性エネルギー昇華をしているオジサンを見たことないし。



★ミゲルネリは性エネルギー昇華をしていたが、キリスト教徒であり、サマエルをメシアだと深く信じたカルトだったから、イニシエーションを通過することができなかった。性エネルギー昇華を日々実践しても、カルトとサヨクを見抜いて解脱してなければならない。



★カネは今の社会だけに通用する幻想である。それをカミのように信仰すると脳神経の病気となる。銭ゲバは脳神経の病気で倒れて廃人になり苦しみながら死ぬのだ。性、カネ、カルト、サヨク、この4つを深く考え、性エネルギー昇華をして、鬼道の者になれば「 裏と 」に成れる可能性もあるだろう。








2、北朝鮮のミサイルは日本に落ちてくるだろう!



★北朝鮮のミサイルは日本に落ちてくるのか?それは90%以上の確率でありえる。現在の日本総理の安部晋三は不調であり、韓国の元大統領の朴槿恵は牢獄に入り503号と呼ばれている。鬼は残酷で厳しい。性、カネ、カルト、サヨクにハマリ込んだ者たちの頭上に鬼が操る北朝鮮ミサイルが落ちてくるだろう。




★今は1930年代の繰返しのホロコーストの繰返しの時である。ホロコーストとは「 獣を丸焼きにしてカミの前に供える儀式 」である。日本人の殆どは獣である。性エネルギー昇華を実践している者が殆どいない。神社という性エネルギー昇華を教える建築物が全国に存在しているのに。




★ホロコーストとは大量虐殺。ユダヤ人は旧約聖書というウソの書を信じるカルトゆえにガス室に強制的に送り込まれた。中国の1960年代がホロコーストであった。文化大革命とは毛沢東以外の中国人は全て地獄に堕ちた時だった。毛沢東がどれほどの人間を殺したのか?それは解らないが、何千万人であるのは確実。




★鬼が出てくる時は獣を大虐殺する時であるのだ。今の日本人の全ては「 性的退廃者という獣 」である。鬼道は日本の伝統的なシンボルの中に教えがある。神社仏閣。将棋、囲碁、チェス。大晦日やお正月の儀式。紅白歌合戦。しかし今の日本人はそのレゴミニズムを獣にゆえに解ろうとしない。性的退廃者であり、カネを神として崇拝する拝金主義者の群れ。




★だから北朝鮮のミサイルが東京の密集地帯に落ちる可能性は90%以上だ見る。また東京大地震や原発テロなども起りえるだろう。憲法の言葉は人間の創作であり、多数決でいつでも変えることができる。人間の創作した文章を拝む時は終わったのだ。人間の創作した言葉を拝む時が「 夜 」ということ。




★太陽が昇ると人間の姿をした獣がホロコーストされる。それは政治家や芸能人がワイドショーで裁かれることで始まっているのだ。次の段階に来ると北朝鮮のミサイルが飛んできて戦争となり、大地震などの天変地異が来る。そして世界大恐慌でハイパーインフレとなりカネは紙屑となる。




★再び、1930年代と同じようなことが起きるだろう。現在、鬼は性的退廃者を裁いていると鷲は感じている。だから毎日のように「 性エネルギー昇華 」という言葉を使っているのだ。その言葉が鷲しか使えないような気がするからだ。そして人間が覚醒すると松果腺が割れてホルモンが湧き出る。くす玉割りが表現しているように。




★人間の覚醒の証は「 くす玉割り 」である。人間の生きる目的は「 くす玉を割って再生すること! 」であるのだ。




 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-08-26 07:52 | Comments(0)

戦後72年間の日本は、性的退廃者の国であり、サルの惑星だった!





★「 性エネルギー昇華アート 」は日本の伝統文化の中心である。神社こそが性エネルギー昇華を三次元的に体験する建築物である。性エネルギーを昇華する時、宇宙の母に援助を求めないとならないが、宇宙の母は蛇神の姿で表現されていたのが古代である。




★注連縄とは蛇神であるが、宇宙の母の表現である。宇宙の母を崇拝しない者は性エネルギー昇華はできない。宇宙の母とは人間の脊髄神経である。脊髄神経にには3つのチャンネルがあり、それが門松の三つの空洞の竹で表現される。




★世界の中心に「 性エネルギー昇華アート 」がある。性エネルギー昇華ができない者が「 獣 」であり、ガス室行きの数字の6ということ。戦後72年間の日本はサルの惑星であった。これだけ政治家がバカにされている時代もないが、それは民主主義という「 獣主義 」が太陽神から全否定されているということ。




★80歳の寝たきりシビンジジイのように「 洗脳された同じ言葉を繰返すのが戦後サヨク 」であるが、彼らも地獄に一直線である。なぜ「 不倫 」がこれほど社会問題になるのか?鬼は「 性を正せ! 」と言っているのだ。性エネルギー昇華アートを鑑賞して、サルの惑星から解脱するために書いていきます。







1、狸大明神は性エネルギー昇華と黄金の子の誕生を意味する!




★札幌市の中心に狸小路というのがあるが、その中心に「 狸大明神 」が置かれている。これは何を意味するのであろうか?ズバリ「 性エネルギー昇華 」と「 黄金の子の誕生 」を意味する。



★性は3種類ある

 1、子孫を残すための性

 2、性的快楽のための性

 3、太陽神と結びついたカミに成るための性



★これまでの日本人の「 性 」の概念は上の1と2である。カミに成るための「 性 」である3は解ってない。解ってないから、猥褻教師、猥褻医師、猥褻警官、その他の猥褻人間が出てくる。全ての原因は、アダルトビデオを見てのマスターベーションが引き起こす「 性的妄想 」が原因だが、さらにその原因を探求すれば、性エネルギー昇華を知らないからである。



★しかし「 性エネルギー昇華アート 」は世界の中心にある。札幌市で言えば、狸小路にある「 狸大明神 」であるのだ。あの狸大明神を解説すれば

 1、狸の男根 ☛ 性エネルギー

 2、狸が右手に持つ杖 ☛ 性エネルギー昇華の経路(性腺☛脊髄神経☛脳☛胸腺)

 3、狸が左手に持つ大福帳 ☛ グノーシス(知識)

 4、狸の腹 ☛ 黄金の子の妊娠



★上が単純な解説である。まだまだ細かく言えるが、上の4つで十分であろう。後は各自が狸大明神を鑑賞して考えて、鬼から叡智を得ることだ。性エネルギーを昇華しようとする者がカミに向かっている者。性エネルギーの消耗者は獣である。最後は鬼の火によって裁かれるのが獣である。







2、性エネルギー昇華のシンボルは日本のどこにでもある!




 1、神社仏閣 ☛ 性エネルギー昇華を三次元で体験する建設物

 2、松竹梅 ☛ 梅は性エネルギー、三つの竹は、脊髄の3つのチャンネル、松は大脳の下の松果腺

 3、男根石・女陰石 ☛ 性エネルギーを神のエネルギーとして崇拝する

 4、坊さんの丸ボンズ ☛ 性エネルギー消耗を辞めるという決意の表れ

 5、杖 ☛ 性エネルギー昇華を実践しているシンボル

 6、獣のシッポ ☛ 性エネルギー消耗のシンボル

 7、狸の置物 ☛ 性エネルギー昇華による黄金の子の妊娠の表現

 8、ヘルメスマーキュリーの杖 ☛ 上昇する二匹の蛇は性エネルギー昇華のシンボル

 9、注連縄(横綱) ☛ 二匹の蛇の絡みの表現により性エネルギー昇華のシンボル



★日本人の日常生活の中には性エネルギー昇華のシンボルは無数にあり風景となっているが、戦後の日本人は、お金教、サヨク教、ウソ神崇拝(カルト)、などに洗脳されていたから全く「 性エネルギーを神のエネルギーに変換する性エネルギー昇華のシンボル 」が見えなかった。



★一度マスターベーションを覚えた日本の男は死ぬまで性エネルギー昇華に気づかずにサルのようにマスターベーションを続ける。そして最後は脳神経の病気で死んでいく。性エネルギー昇華を実践できない男の全ては獣である。



★この獣が日本の隅々までいるから、今、北朝鮮のミサイルが頭上に落ちてくるのであり、原発が爆破されるのであり、M9の大地震が東京にやって来る!ということ。性の乱れは全ての乱れである。



★政治家や芸能人の「 不倫 」にこれほど厳しいのは、時が変わったからだ。鬼が出て来たから「 性 」に非常に厳しくなった!ということ。アダルトビデオの規制も強化されているし、アダルトビデオを創る人間、出る人間は本当の日陰者となるだろう。戦後72年間の性的退廃の時は終わる。今は「 性エネルギー昇華 」に生きる者しか許されない時に変わったのだ!






 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-08-25 02:21 | Comments(0)

獣主義(民主主義)を信じる政治家は全て発狂するが、ナチスは蘇ってくる!ナチス賛美の高須クリニックが今の日本の有名人の中で一番乗っている!






★今朝、ワイドショーを見ていると今井絵理子議員と激しく濃いセックスをした!という疑惑をヒタスラ隠す橋本市議がいや~に苦しい言い訳をしていた。700万円の印刷物は架空請求ではないのか?ノノチャンのように市税をチョロマカシて自分の懐に入れたのでは?という疑惑である。





★税金をチョロマカシ自分の懐に入れたのは間違いないだろう。そんな政治家ばっかりだ。ノノチャンは税金で切手を買って換金していたのだったかな???忘れたが、日本の政治家の殆どが税金泥棒なのは間違いない。




★安部ちゃんを代表にどうして最近、政治家がカネをチョロマカシ、不倫をして、人間の屑、であることを暴露されるのか?それは民主主義というのが裁かれれているのだ。民とは獣である。民主主義とは「 獣主義 」を言い換えたにすぎない。




★高須クリニックがナチス賛美者であるように、今は、人間の姿をした獣は裁かれる時である。戦争で殺されるか?大地震などの天変地異で殺されるか?世界大恐慌が来てカネ詰まりで獣が殺されるか?獣である限りは鬼によって殺される時が今である。念仏のように「 国民主権、自由、平等、人権、反戦平和 」などの言葉を使う獣たちは、全て、鬼の火によって裁かれる時である。今は「 獣がガス室に強制的に連行される時 」である。




★高須クリニックのように「 ナチス賛美 」の者は鬼の出現したことを直観で感じている。ダメなのはアキアキしたナチス極悪論を80歳の寝たきり尿瓶(シビン)ジジイのように繰返すバカどもだ。なぜ今、ナチスの時なのか?その辺を書いていきます。






1、ユダヤ思想に洗脳され杉のシビンジジイの終わり



★時は直線的に進むのではない。円を描いて同じことを繰返す。アナログ時計のように12時から12時を繰返す。時間とは太陽を中心に回ることで測っている概念だが、アナログ時計のシンボル的な解読をした者はかつていなかった。鷲はアナログ時計のシンボル的な解読が出来るが、話が飛ぶので、今回のテーマ、ナチスの蘇り!を中心に語っていく。




★時はアナログ時計のように約80年周期で同じようなことを繰返す。2017から80を引くと1937である。まぁ~、1930年代の繰返しが、今、である。今、世界で旋風を巻き起こす「 オルトライト 」とはナチスの蘇りである。日本人はナチスが極悪だと思っている。それは学校、社会、テレビ、新聞、本、雑誌などによって「 ユダヤ思想に洗脳された 」からだ。




★ユダヤ思想に洗脳された者は80歳シビンジジイのように、自らで考える脳神経を失っている。同じ文句を尿瓶(シビン)ジジイのように垂れ流すだけである。「 国民主権、人権、自由、平等、反戦平和 」。このユダヤ用語を繰返すのがシビンジジイである。彼らサヨクは、すでに終わったのだ。時が変わった!ということ。今はナチスの奥底まで探求して、ナチスを理解して、ナチスを肯定する時に入っている。




★ナチスとは地動説であり、太陽神主義である。ユダヤ人が言っているナチス像は全て間違いである。そしてユダヤ人の言葉を鳥のオウムのように繰返す者たちのサヨクが文化人と呼ばれた時は終わったのだ。間違った思考の者たちをガス室に入れ、ホロコーストするのが太陽神である。




★太陽系がなぜ?維持されるのか?定期的に「 人間の姿をした獣をガス室に入れる 」からだ。人間とは何か?「 生成途上の神 」である。人間は獣と神の中間の存在だが、神に成れない獣の人間の姿の者たちを、鬼に帰依する者たちが、ガス室に強制的に連行して殺すから、太陽系が維持され、地球が維持される!ということ。





★獣人は「 自由 」という言葉を崇める。ビートルズに憧れてミュージシャンになった者たちの多くは薬物中毒になり、廃人になった。自由とは政治用語であり、自由などこの世になく、自由という言葉の幻想が全てを破壊し、自己を破壊する。




★米国戦略情報局(OSS)が日本に与えたチョコレート言語の、象徴天皇、自由、平等、人権、反戦平和主義、などの虚言は、全て間違い!72年間、日本の政治家を代表にその言葉に日本人は騙され、その虚言たちと戦って真の理解をした者はいなかった。もちろん、古今東西の政治家人種の本質は美辞麗句を並べ立て人々を騙す「 税金泥棒の詐欺師 」である。




★鷲が言う「 鬼 」とは真の神である。聖書という偽書から出て来た偽りの神と区別するために「 鬼 」と表現している。鬼は数字の6の獣人を「 火で殺す 」存在である。鬼の別名は「 INRI 」である。




★さて今の日本人の精神を最大に毒しているのは、「 お金神様主義 」である。たいていの「 お金神様主義 」の皆さまは、成功しても、末路は「 脳神経の病気での廃人 」である。その例はあまりにも多い。そして「 お金神様主義 」の者たちの最大の敵はサヨク法律であろう。




★サヨク法律の者たちは金持ちにはならないが、カネの問題がある政治家たちを退治する英雄的になれるチャンスはある。しかし「 天動説法律家 」の末路も来ているのだ。あのチンコを斬られた国際弁護士とか佐世保首斬少女の有名弁護士の父とか。人間が創作した法律を絶対視し妄信しているバカも鬼(太陽神)に裁かれる運命であるのだ。





★ヒトラーが崇拝したのは松居一代と同じ「 内なる太陽神 」であった。太陽神のことを鷲は「 鬼 」と言っているのだ。人間の目的は太陽神と一体化すること。それは漢字の『 旭 」という一時で表現している。ハヤタが宇宙人と一体化することの物語がウルトラマンであるが、古来から人間の目的は「 内なる太陽神一体化すること 」であったのだ。




★カネ儲けが人間の生きる目的ではない。それは今だけの一時的な幻想である。そして、カネ儲けだけが「 意識の全て 」の人間は、脳神経の病気で倒れることになる。カネ意識では「 神殿である脳神経に参入することができない 」からだ。








2、太陽神の残酷さがあるゆえに、太陽系は維持できる!



★今、世界を席捲するオルトライトとはナチスのこと。ではナチスとは何か?太陽神崇拝の地動説主義者。このような鷲の言論を疑問視する者が多いのは解っている。鷲はオリジナル言語でナチスを語るが、反ナチスはユダヤの情報、本、映画、教育などに洗脳されているにすぎないから。




★ファシズムとは鬼が松居一代に憑依したように、大衆に鬼が憑依した現象である。ファシズム現象こそが本来の太陽神との「 結び 」のレルジョンである。学者、ジャーナリストとはユダヤの奴隷である。学校で何を習ったのか?学校で習ったのは、ユダヤ思想であるが、そのユダヤ思想は間違いである。




★ユダヤ思想を打ち砕く「 黄金の子ホルス 」に成るためには、真実への熱き情熱がないとならない。カネ、サヨク、ウソのカミを崇拝するカルトを解脱しなければならない。ナチスは障害者とユダヤ人を強制連行して、殺したが、それが鬼である太陽神の意志である。太陽神に従順に従ったのがナチスヒトラーである。




★太陽神の獣に対する残酷さが太陽系の維持の秘密である。太陽神の獣に対する残酷さの反動がユダヤ教とキリスト教だが、その「 人間創作の神を崇拝すると地獄に堕ちてガス室行きになる 」ということ。戦後のカルトを代表にする創価学会も統一教会も人間の妄想が創作したカルトである。




★カルトではないのは何か?カルトでないのはナチスヒトラーという鬼道である。ナチスヒトラーを崇拝できる者は、太陽神崇拝者と言えるだろう。それには真実に対する真剣な深い探求が必要である。そしてキリスト教徒が唱える「 愛 」が変化したのが、OSSの日本人に洗脳した「 自由、平等、人権、反戦平和 」などの妄想言語である。




★愛で麻薬中毒者を救えるだろうか?鬼が憑依したフィリピン大統領のドゥテルテの政策の麻薬組織人の全て抹殺が、太陽系人の基本姿勢である。過剰な優しさは人間を堕落に導く。フォークの時代は終わったのだ。だからと言って内田裕也が唱えるロックもロクなもんではないが。太陽神を崇拝する科学あるナチスヒトラーが蘇った時が、今だ。それがオルトライトと呼ばれる存在。





★愛を唱える者こそが真の悪人であり、反戦平和を唱える者こそが真の悪人である。それは性的退廃者の獣人を肯定する思想だからだ。人間は獣の6歳の6月6日から学ぶが、その学びの目的は、太陽神を一体化する『 九鬼 」或いは『 旭 」に成るためだ。愛、そして、反戦平和主義を唱える者こそが、ヘブライ語のシャターナの本来の意味のサタンであるのだ!







3、性的退廃者である獣人の時代は終わった!



★人間とは何か?それは何度も鷲は書いてきた。しかし何度書いても良いと思っている。人間とは5つに分かれる。

1、内なる太陽である魂

2、内なる白い月である霊

3、内なる黒い月であるエゴ

4、運命

5、地球である肉体。



★この5つの要素が人間であり、獣の6から太陽神と結びついた9であるカミ人に昇華する可能性が人間である。そして五重塔の五重とは人間の五つの要素の表現であり、上にある九輪は太陽神と結びついた数字の「 9 」の神人を表現している。




★さてナチスヒトラーは「 性エネルギー昇華の者たち 」であった。その証拠はある。しかしナチスヒトラーを批判する者たちの全ては「 性的退廃者 」である。学者やジャーナリストや宗教家で「 性エネルギー昇華 」を知っていた者は存在しなかった。





★性的退廃者の獣が性エネルギー昇華のナチスを批判すること自体が、本末転倒であるのだ。ナチスを批判する者たちの全ては「 性的退廃者 」である。クリスチャンノーシスのミゲルネリはナチスを批判していたが、神経の病気で倒れた。




★鬼道のみが本来の宗教、レルジョンである。学者の全ては「 性的退廃者 」である。そして全ての学者は御用学者であり、何も研究していない。バカ騙しの言論をやってるだけ。サルの惑星とは「 反ヒトラーの世界 」であったのだ。




★戦後の象徴天皇、自由、平等、人権、反戦平和、などの言葉を唱える世界が、「 性的退廃者世界であるサルの惑星 」であったのだ。サルの惑星の限界が来たのが、今。有名人では高須クリニックのみが時を得ている。




★ナチスは「 性エネルギー昇華の者たち 」である。性的退廃者の猿がナチスを批判してもどうしょうもないのだ。サルが人間を批判してもしょうがない!ということ。ナチスを批判しているかぎりは、性的退廃者の猿の一群にいるにすぎない!







 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-08-24 11:47 | Comments(0)

タロット16の時代を表現する「やったら多い落電!」







★最近は落電が多い。8月19日の東京では2時間で1000個の落電。8月22日の愛知では7000個の落電。この落電は「 タロットの16 」の時代を表現している。落電がバベルの塔を倒すのが「タロットの16」である。「タロットの16」の時代とは何か?その辺を考え書いていきます。









1、バブルの塔の完全崩壊の合図としての落電か?



★2017年8月12日に羽田から伊丹行きの全日空37便が緊急着陸した。それは1985年8月12日に羽田から伊丹行きの日航ジャンボ機が墜落した時の日時と全く同じ。その「 奇 」を解読すれば、1985年8月12日とはバブル経済が始まった頃である。1985年8月12日に羽田発、伊丹行きの日航ジャンボ機は墜落して520人が死んだ。その中に歌手の坂本九もいた。




★あの墜落は、バブルの始りが1985年8月12日あたりで、その32年後に、バブル経済の完全なる終わりが来る!という暗示のように思える。1985年の日航ジャンボ機が墜落して520人が死んだのは、バブルは崩壊する!というバブルの始りの時の「 先回りの暗示だった 」鴨?




★一般的にはバブル経済とは1986年から1991年までで、その後は、「 失われた20年 」と言われるが、いまだに「 失われた26年 」である。東京五輪の土建工事で東京バブル復活を目指した石原慎太郎だったが、あまりにも「 八墓村の呪い 」にあっている。東京五輪に関わる全ての人間は呪われて死んでいる。




★さて今の日本を考えてみよう。今日落ちて来てもおかしくない北朝鮮のミサイル。週刊現代2017年9月2日号の特集記事の中では、北朝鮮は東京の密集地帯にミサイルを落とす!と書かれている。北朝鮮のミサイルによって戦争が始り、日本も韓国も破滅する!という予想である。




★また東京大地震。これもM7以上のものが今日来てもおかしくない。これを冷静に考えれば、ミサイルが今日落ちてくる鴨しれない東京。M7以上の大地震が今日来る鴨しれない東京。東京に住むことはヤバイ!と誰でも解る状況。しかし、それなのに今でも銀座の土地が一坪1000万以上なのはオカシイわけだ。




★1986年から1991年までのバブル経済は土地と株価の異常高騰と美術品とゴルフ会員券の高騰現象だったが、その180度反対の現象が近く来る!というのが、愛知の7000個の落電や東京の2時間で1000個の落電の意味ではなかろうか?




★タロットの16は落電によって「 バベルの塔崩壊 」を表現しているが、今回の関東地方の落電は「 東京のバブルの塔完全崩壊 」が来る!ということだろう。東京に北朝鮮のミサイルが落ちるのと同時にM7以上の東京大地震が来る!ということもありえる。それが東京バブルの塔の完全崩壊!ということ。







 完



[PR]

by xuzu9851 | 2017-08-23 07:17 | Comments(0)

東京に北朝鮮のミサイルが落ちる!と同時に東京大地震が来る鴨!?





★戦後日本の終わりが来たことは間違いない。今の状況は、いつ北朝鮮のミサイルが東京に落ちてもおかしくなく、いつ東京にM7以上の大地震が来てもおかしくない。この状況は、オカルト者だけでなく、全ての今の日本人が解ることだ。




★週刊現代の2017年9月2日号によると、北朝鮮が狙っているミサイルが落ちる日本の都市は、三沢、横須賀、そして東京である。ニューヨークタイムズの2017年8月7日号では「 日本では、北朝鮮による攻撃のもっともありえる標的は東京である 」と書いている。




★東京は常に震度3~5の地震が来ている。いつM7以上の大地震がきてもおかしくないのが東京である。東京は非常に「 呪われている 」のである。それは東京の地価が異常に高いことと関連している。しかし東京の地価は一時、一切価値無しになるかもしれない。それは大地震と北朝鮮のミサイルがあるからである。




★東京が終われば明治以来の日本の終わりである。東京の終わりはキリシタン日本支配の終わりであり、明治からのキリシタン天皇の終わりであり、鬼道日本の復活かもしれない。ヒロヒトのヒロの広島とナガコのナガの長崎に原爆が落ちたのは、キリシタンの聖地に鬼が原爆を落とした!ということ。




★東京と明治以来のキリシタン日本の終わりは近く、鬼道日本の復活は近い。その辺を書いていきます。






1、地震・雷・火事・親父、そして北朝鮮のミサイル



★地震・雷・火事・親父の親父は「 大山風(おおやまじ) 」がなまって親父になったらしい。大山風とは台風のことだ。それにしても今年の日本は落電が多い。東京では8月19日に2時間で1000個の落電が落ちたし。




★週刊現代の2017年9月2日号は米国VS北朝鮮の開戦特集だが以下のようなことが書かれる

1、日本で北による攻撃のもっともありえる標的は東京

2、東京近郊の3つの在日米軍基地(横田、横須賀、座間)を北は狙う

3、北は日本の三沢をノドンで狙う

4、いきなり北が一般住宅を狙うわけでなく日米の軍事中心を狙う

5、北はサイバーテロ、原発テロ、科学兵器テロを仕掛けてくる

6、具体的には北は横須賀を狙う

7、北は日本の人口密集地帯にノドンを撃つ

8、爆弾投下直後に日本の10万人が死に、30日以内に合計42万人が死ぬ

9、韓国の大部分は破壊され、日本も大きな被害を受ける



★簡単に言えば以上のようなことが書かれる。東京にミサイルが撃ち込まれれば、株価が大暴落して不動産価格が暴落、そして世界大恐慌となるだろう。ちょっと前まではSF映画の出来事だったが、今は、明日にでも起こっても誰も驚きはしない状況である。




★そんなことはありえない!と考える方が現実離れ、現実逃避しているにすぎない。東京の中心地にミサイルが飛んでくることをシュミレーションしなければならない。数十万人から数百万人は死ぬだろう。電気は止まり、ネットは使えない。携帯も電話もテレビもラジオも止まる。コンビニで物が買えない。どこの病院も開いてない。




★72年間の平和はここで打ち止めである。







2、鬼は米国や日本人の味方ではなく北朝鮮の背後に居る!



★鷲が鬼と言っているのはユダヤ・キリスト教の聖書の神と分けるため。聖書は人間の書いたウソの聖典であり、ユダヤ・キリスト教の神は人間の妄想が創作したウソのカミである。本物のカミは人間の姿をした獣を殺す鬼であり、ユダヤ人をガス室に入れ殺した「 主(ぬし) 」であり、戦争の「 主(ぬし) 」である。




★けして金正恩とトランプが戦争を起こすのではない。人間を殺す権利を持っているのは、太陽神である鬼のみであるからだ。ある本で「 金正恩を動かしているのは北朝鮮にいる30人の巫女である 」という一文があった。直観的にそれは正しい!と鷲は思ったのだ。




★トランプのこれまでの人生は人間的な欲望に満ち、セックスとカネ、を追い求めた。そしてナチスのバノンの協力と支持を得て米国大統領となった。しかし真実は、トランプを米大統領にしたのも、北朝鮮のリーダーを金正恩にしたのも「 鬼(カミ) 」である。常に未来を予測する時「 鬼(カミ)との交信 」が必要である。




★ヒトラーはチベットのカードで「 鬼と交信 」していた。ドゥテルテが麻薬組織の人間を殺すのに何の葛藤もないのは、「 鬼と交信 」して鬼に従っているからだ。今年の7月の松居一代にも鬼が入っていた。今は鬼の形相は消えてスッカリ明るくなったが。人間が鬼(カミ)との交信がなくなった時、人間は獣となり、鬼は獣を殺すホロコーストを実行する。




★東京の人間こそに「 獣 」がやたら多い。鬼は獣を殺すホロコーストの「 主(ぬし) 」である。カネを心の奥底から崇める者が「 獣 」である。獣は、黙っていても、脳梗塞などの脳神経の病気で死んでいくが、戦争が起きる!ということは「 限界 」が来た!ということだろう。




★これから始まるのは1930年代に起きたホロコーストと同じである。ホロコーストはナチスヒトラーがやったのではない。ホロコーストは太陽系の王である太陽神が実行すること。冥界の王だけが獣である人間を殺す権利を持っている。




★獣は太陽系に必要ないからだ。人間の姿はカミの姿。人間とは獣と神の中間だが、「 生成途上の神が人間である 」。神に成れそうもない獣人を太陽神という鬼はホロコーストする。それが今で、東京にいる者がホロコーストされる可能性が異常に高い!







 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-08-22 12:02 | Comments(0)

松竹梅の再発見





★さて、人間の生きる目的は「 くす玉を割ること 」と言ってるのが鷲である。真実は常に新しい言葉で表現しなければならない。老化現象の一つは「 同じ言葉を繰返す 」である。神社の意味は戦後の人間は誰も知らない。そこに非常に重要な意味があることに、OSSの言論に騙され続けた日本人は気づかなかった。




★結局、米国は日本人を「 カネが全て 」だと洗脳した。その犠牲者が今の高齢者たちである。彼らの精神の奥深い所にある精神は「 拝金主義 」である。だから彼らは人間の失敗者となったのだ。だから脳神経の病気で死んでいく。「 カネが全て 」という精神の者たちは、アメリカに騙された!ということ。アメリカ映画は大金持ちになったら成功!という幕切れがいやに多いし膿~





★最近、東京に2時間で1000発の落雷があった。鬼とは「 火 」である。拝火教とは、鬼道の別の名称である。「 火 」こそが宇宙の父であり、「 火 」こそが我々を獣からカミに変えるエネルギーである。落電という「 火 」で鬼は、日本に降臨したのである。




★鬼は当然「 拝金主義 」を破壊する。戦争、天変地異、経済崩壊は同時にやってくるだろう。ならば、どうしたら良いのか?「 くす玉割り 」に徹することである。「 くす玉 」とは、松竹梅の「 松 」だが、「 くす玉割り 」のためには、梅である性エネルギーと、竹である「 脊髄の3つのチャンネル 」が健全が必要である。その辺を考え、書いていきます。






1、松竹梅の真の意味を知らないと脳神経の病に倒れ半身不随となる!



★戦後の72年間の日本社会は「 カネが全て 」という価値観。戦後の日本の法律はサヨクだが、現実の社会は「 カネが全て社会 」。だから当然、「 カネが神 」という精神の日本人が多く出てくるが、鷲が観察するに、カネ神様主義の者たちは、晩年に「 脳神経の病に倒れて半身不随 」になる者たちが多い。




★ 「 カネのためならどんなことでもやる! 」という精神で、日本人全体が「 お金が神様 」のバカばっかりだ。鷲が若い頃、チョットでも知的なことを発言すると、「 そんなものは何の役にも立たない。この世はカネが全てだ! 」と年上の全てが威張って言った。



★戦前の現人神天皇教が、戦後は「 カネを崇める 」という宗教に変わって、日本人の全てが拝金信者になった。で、その結果、ある程度、年齢が行くと脳神経の病気で倒れるわけ。日本人とは集団社会だから異端者を認めない。拝金教に成らない奴は、全て排除!という感じだが、拝金教の殆どの者は、50歳以上になると、脳神経の病気で倒れる!という結果となってる。



★今の高年齢の発狂は当然のことだ。しょせん、カネが全て、という宗教に脳神経を犯された結果である。「 経済、経済、経済 」。「 カネ、カネ、カネ 」、という戦後世界。これがアメリカに騙された日本の世界だということ。アメリカ人の一部の富裕層の奴隷として日本人がなった。



★人間の脳神経は「 神殿 」である。カネが全て!という意識は脳神経という神殿が拒否する。若き時は脳神経が柔らかくても、年齢を重ねて「 カネが全て意識 」しかないと、脳神経の病気で倒れる!ということ。というより松果腺からホルモンが湧き出ないので、目、首、肩、腰などの神経の病気となり、最後は、脳神経の病気で倒れる!という結果だ。




★大事なことは脳神経、また、大脳の下の松果腺は、「 カネ意識 」には反応しない!ということ。カルト教祖のウソ言葉にも反応しないし、サヨクの天動説言葉にも反応しない。脳神経という「 神殿 」は真実の言葉だけに反応する。そして常に真実を探求している者だけが「 くす玉(松果腺)を割る 」ことが出来る。




★梅は性エネルギー、三つの空洞の竹は脊髄の3つのチャンネル、そして松とは大脳の下の松果腺である。松果腺を割ってホルモンが湧き出てくることが人間の目的である。だから「 カネ儲けが全て 」の人間は、「 くす玉 」が割れないので、脳神経の病気で倒れ、半身不随となり、長く寝たきりとなり、死んでしまうのである。




★松竹梅の真の意味を知ることと、知らないことでは、莫大の差がある。年齢を重ねても、若々しく生きている者と、寝たきりで苦しい時間しかない者との違いになるのである。






 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-08-22 02:11 | Comments(0)

今の日本は5人不倫の乙武や国税不倫の今井絵理子のようにヤバイ!しかし松居一代にように復活するにはどうしたら良いのか?






★東京の異常気象(2時間で1000発の雷雨など)は東京大地震の予兆である。石原慎太郎元都知事が東京五輪開催に立候補した理由は、東京五輪を名目に東京大改造という土木建築工事によって東京五輪バブルの創りだし、一部が大儲けしようとする試みであった。その指令はゴールドマンサックスから来たであろうと推理できる。つまりユダヤからの指令だ。




★東京五輪は何もかもダメになっている。佐野研二郎のエンブレム盗作疑惑から始まって、豊洲移転のゴタゴタ。豊洲の土地は東京ガスの工場跡地の超化学汚染地帯だし、その前は、東京の百人町にあった日本陸軍の毒ガス工場の汚染された土地を捨てる場所だった。魚屋をやる環境として最悪の土地である。




★しかしカネと時間の関係で豊洲移転に決まったわけ。しかし新国立競技場建設で残業200時間で自殺者が出た。建設している時、自殺者が出るとかなりヤバイわけ。この不吉は日本全体に広まっていくだろう。すでに東京五輪でバブル経済は起こせない。森喜朗、石原慎太郎、猪瀬、舛添、都議会のドンである内田茂も裁かれたし、東京自民党も裁かれた。




★東京の「 八墓村化 」は1986年から1991年のバブルの負債をいまだに引きづっているからである。しかしあのバブル期の負債は東京大地震まで到達することになるだろう。東京大地震で首都消失、日本沈没、小松左京の小説のタイトルどうりになる。それを回避することはできそうもない。その辺を考えて書いていきます。










1、乙武のように「手も足も出ず、不倫もできない」時が来た!




★昨日の東京は2時間で1000発の落雷と雷雨。またいつきてもおかしくないM7以上の東京大地震。それに北朝鮮のミサイル攻撃が加わっている。一回に100万以上を飲み代に使っていた1986年から1991年のバブルから、26年後は一転して、これから生活ができるのか?という問題に直面するだろう。




★北朝鮮のミサイルが韓国でも日本でも落ちれば、世界大恐慌に一変するだろう。また東京にM7以上の大地震がくれば世界大恐慌となる。小松左京の「 日本沈没 」と「 首都消失 」の直前のところに今はいる!ということ。




★これからはバブルの反対の「 節制 」の時となるだろう。タロットカードの14である。タロットの14は太陽神がカップを左から右に変えている。この「 節制 」の時、天動説から地動説に変えた者が次の世界を生きることができる。





★今は「 戦争 」と「 東京大震災・天変地異 」と「 世界大恐慌 」が一度に来る時の直前にある。表現を変えれば「 乙武のように、手も足も出ず、不倫もできない時代の始り 」である。












2、政治家の発狂は、鬼が出て来たことに気づかないからだ!




★政治家が発狂するのはなぜか?鬼に今の政治家が呪われているからである。鬼が出て来たことに政治家が気づかないからだ。米国戦略情報局(OSS)の言葉である、自由、平等、国民主権、人権、反戦平和主義などの虚しい言葉を拝んでいるのが政治家だから、政治家は獣(国民)から蔑まされ、日本の恥となっている。




★鬼が出て来た時、鬼に帰依できる者がマトモの人間である。数字の6の獣ではなく、鬼に帰依する『 九鬼(クカミ) 』に転換できる者がマトモな人間であること。ノノちゃんの発狂は、政治家がこれまでの路線で発言していくと発狂する!ということ示した!




★鬼は目に見えない。しかし落電もまた鬼という「 火 」が出現した現象であるのだ。鬼という「 火 」が出て来た時、人間は獣からカミに変わらねば生きてはいけない。鬼は「 火 」によって何もかもを変える。だから100%、これから、戦争、世界大恐慌、世界大恐慌は起きる。




★これから生き生きと活動できる者は、ハヤタのように宇宙人(本当は太陽神である鬼だが)と合体し者。鬼と合体した「 9 」の者だけだ。その者を「 九鬼(クカミ) 」という。松居一代は鬼と合体した「 九鬼(クカミ) 」である。松居一代のように鬼と合体した「 九鬼(クカミ) 」の者だけが生きて行ける時となる!






 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-08-21 06:36 | Comments(0)

カネ、カルト、サヨク、性的退廃者、の者たちは鬼に斬られます! ~ 人間の生きる目的は「 くす玉を割る 」ことである!





★「 呪われている 」ということは太陽神である鬼に逆らっているからである。例えば2020年の東京五輪だが、森喜朗や石原慎太郎や舛添要一を見ても解るが、何をやってもダメで、何をやってもゴテゴテで上手くいかない。そして新国立競技場の建設では残業が月に200時間以上となり、23歳の建設作業員が今年自殺するなど不吉な暗号でいっぱいだ。




★また乙武の「 呪われぶり 」は凄い。ベッキーの不倫を考慮しての「 5人不倫宣言 」だったが、呪われているから「 日本中から総スカン 」である。五体不満足の身障者なのに不倫なんぞもってのほか。ドアを開けることも、ウンコを自分で拭くこともできない者が「 五人不倫 」は許されない!ということ。




★ではトランプは呪われているのか?トランプは呪われてない。常に今の世界の話題の中心がトランプである。トランプは現在、ユダヤとの戦争中であるということ。日本人はナチスというものが全く理解できないから、トランプ不利!というユダヤマスコミを単純に信じているにすぎない。




★再び、バブルを起こすための東京五輪を名目にした東京大改造の土建工事大儲け計画だったが、最恐の呪われ方になっている。これはカネの時代の終わりの暗号である。東京大地震から世界大恐慌となるだろう。そして安部ちゃんの不調はカルト(日本会議)の終わりの暗号。そして乙武の呪われ方は、サヨクが信仰する「 平等 」の終わりである。





★サヨクが乙武を議員(都知事だった鴨?)にして、「 福祉業界に多くお金が降らせる 」ようにしようとしたことが裏目に出ている。要は、カネ、カルト、サヨク、性的退廃者、の終わり!ということ。それでは何が良いのか?その辺を書いていきます。










1、人間の生きる目的は「 くす玉を割る 」ことである!



★人間の生きる目的は、日常の風景の中にある、ありふれたシンボル、そのレゴミニズムのシンボルの正確な解読が出来る者には簡単に解ることだ。「 太陽神(鬼)と一体化する! 」とか「 内なる太陽(魂)と白い月(霊)がハネムーンして黄金の子を誕生させる 」と言語で表現できるが、もっと簡単に言えば「 くす玉を割る 」ことである。




★昨日、1986年から5年間のバブル経済の特集の週刊誌を読んでいたのだが、バブルの超成金紳士たちも、栄光は3年くらいで、最後は逮捕されたり、脳神経の病気で死んでいく。この「 脳神経の病気で死ぬ 」ということに注目。そんなにカネ持っても「 脳神経の病気で死ぬ 」現象を分かりやすく解説すれば、「 くす玉(松果腺) 」が開いてないからだ。




★老人だから「 脳神経の病気で死ぬ 」のではない。「 くす玉(松果腺) 」が割れて、ホルモンが湧き出て、脳神経の血液と神経を常に浄化する状態に成った時は、脳神経の病気で死ぬことはない。ヨガなどの苦行者たちの「 苦行の目的は松果腺を割る 」ことだったのである。



★世間の人間はカネを神のように思っている。俳優の小林旭が地上げの帝王の早坂太吉の肩を揉んだだけで、早坂は小林旭に40億円も融資したのがバブルの時代だった。しかし早坂太吉の栄光は3年くらいしかなく、総資産1500億円も泡と消えて、脳梗塞で死んでしまった。




★バブル時代の闇の紳士たちの死に方に「 脳神経の病気 」が多いと気づいた。つまり鬼は精神が「 カネが全て 」の者たちの松果腺の開くことをしない!ということだ。それはバブル紳士だけではない。間違った考えをしている者たちの「 くす玉を鬼は割らない 」のだ。



★「 くす玉を割る 」とは何か?正しい考えと行動に至った!ということ。人間の生きる目的は「 くす玉を割る 」ためにある!ということ。「 くす玉 」とは大脳の下にある「 松果腺 」のことである。性エネルギーが「 梅 」であり、脊髄の三つのチャンネルが「 空洞の三つの竹 」であり、松が大脳の下にある「 松果腺 」であるのだ。これが松竹梅の意味である。



 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-08-20 12:15 | Comments(2)