サーティンキュー

丸焼きにされる獣 ~~ なぜ裁かれるのか?その鍵は古代宗教の生贄の儀式にある!




カフカの作品に「審判」というのがある。ある日、無実の罪で銀行員Kは逮捕される。裁判でKは無実を主張する。しかし、どんなに無実を主張してもKは死刑になってしまうという物語。この不条理な物語が実行されているのが現代の日本である。なぜ日本人は裁かれるのか?その答えはユダヤ化したからである。それを考えていきたい。



1、小松左京の「日本沈没」と3月11日午後2時

小松左京の作品に「日本沈没」という作品がある。今から41年前(1973年)の作品で大ヒットし、映画化にもなった。この作品の第5章の「沈みゆく国」の8番目の最初に以下の記述がある。

ーーーーーーーー

【 アジア東部の大陸棚、とりわけ日本列島孤を中心にして、巨大地殻変動が起こりかけている、というアメリカ現地学会の発表が電撃のように世界を揺すぶったのは、3月11日、当初予定されていた政府発表期日の三日前だった。ーーーー アメリカでの発表は東都時間の午後2時、測地学会会長のユージンコックス博士と衛生観測部会の責任者の緊急談話の形で行われた 】
  
   光文社、小松左京著「日本沈没」下P119

ーーーーーーーー

東日本大震災が起きたのは2011年3月11日午後2時46分。小松左京の「日本沈没」では日本を中心に巨大地殻変動が起きているとアメリカで発表されたのが、3月11日午後2時に設定されている。

★小松左京の「日本沈没」は日本人なら誰でも知っているが、作品の中でアメリカの日本を中心とした巨大地殻変動の発表が3月11日午後2時だという設定は誰も知らなかっただろう。なぜなら2011年3月11日午後2時46分まで、こんな大地震が東北に来ることを誰もが予測できなかったから。

★小松左京は鬼からインスピーションを受けて「日本沈没」を書いたから大ヒットしたのだろう。作品が偉大になるのは、全て鬼からのインスピレーションを受けた結果だ。初代ゴジラにしろ、3、11の預言映画に見える。

★ウルトラマンは自分の中の偉大なる宇宙人と合体することで正義の超人に変身する。目玉親父と合体して戦う鬼太郎こそが、バアル神(父・鬼)とミトラ神(子)の合体を表現している。「妖怪人間ベム」は父・母・子の三神崇拝であり、「黄金バット」は髑髏の顔が鬼を表現している。髑髏は死と再生の象徴であり、子に死を与え生まれ変わらせる火の力である。このように一見子供用に創作されているようで、非常に深い内容のアニメ作品が日本には多い。

★さて小松左京の「日本沈没」は3月11日午後2時という日付と時間があったので預言作品であった。小松左京には「首都消失」という作品もある。2014年5月5日に東京23区で震度5弱の地震があった。

  東京直下型大地震は

   1、小松左京の「首都消失」という作品

   2、ダイオウイカの水揚げ

   の2点で来る可能せいは90%以上だろう。いつ来るのか?それは小松左京著「首都消失」の中に日付のヒントが書かれているかもしれない。


★ゴジラや「日本沈没」という作品は現代日本の預言的な作品だった。ならば疑問だが、なぜ日本人はそのような大災難を受ける運命なのか?それは戦後70年間で日本人がユダヤ化したためである。それを次回からの章で考えていく




2、左翼小児病という重い病気に患った戦後の日本人の精神!

★左翼小児病とはレーニンの言葉である。辞書では左翼運動で,現実の客観情勢を無視して,物事を観念的・公式的に判断し,過激な言辞・行動をとる傾向、とある。

★私の理解する左翼小児病とは憲法の自由・平等・人権・平和という耳触り良い言葉を盲目的に信仰して、自分は絶対に正義だと疑うことがなく、悪いのは親、教師・社会、政治家、権力者、金持ちだと勝手に断定する、精神的な未熟児を言う。米国が与えた憲法により左翼小児病が戦後の日本では物凄く多く流行っている。左翼小児病がまずユダヤ化した日本人の第一である。天動説を疑うことをせず、親に常に逆らうことは、鬼(太陽神)に常に逆らう者となる。魂に逆らう者となるからだ。魂に逆らう者がユダヤ人だと私は規定する。

★ユダヤ人とは1ユダヤ教を信仰する 2ユダヤ人の母から生まれた  というシンプルな2点であるが、ユダヤ教とは旧約聖書を聖典とする宗教。この旧約聖書はバビロンの【 ベルの目 】を改竄して、ベル(バアル)を悪魔として、人間の創作したヤハウェとモーセを神とした逆さまの偽書である。これは常に親(鬼・太陽)に逆らう天動説の書ということ。

★また共産主義はマルクスの論文が誕生させたが、マルクスは共産主義者ではなく、ユダヤ教徒である。共産主義とは平等という妄想を信仰し、唯物主義と無神論を土台にして大資本家と権力と宗教と王統を倒すために生まれたもの。共産主義はすでに消滅に近いが、この変形が生き残っている。

★例えば現代日本のリチャードコシミズの精神の根底にあるのは共産主義である。彼は世界に起こる様々な事件を解説しているが、真犯人は必ず隠れユダヤ金融王であるロックフェラーとなるwww つまりロックフェラーとは現代の大資本家であり、コシミズの説は大資本家打倒を叫んだ唯物主義・無神論の共産主義の現代の変形であるのだ。

★彼は世界の金持ち、政治家、権力者を全て【 隠れユダヤ 】と勝手に断言して倒す運動をしているらしい。その成果は日本と世界では全くなく、コシミズに応援を受けた政治家は全て落選しているwww 毎日安倍総理をネットで批判しているが、安倍総理は非常に余裕があり強く政権基盤はガッチリし、ロックフェラーも90歳代の後半だがまだ死んだと聞かないしコシミズの批判の影響はないwww 無駄な戦いをやっている男がコシミズである

★コシミズという男を見て分かるが、左翼小児病とは偉そうであり、自分は誰よりも賢いと勘違いしている。世界の政治家よりも世界の金持ちよりも、そして世間一般の人間はB層だと見下すし、コシミズの妄想を盲目的に信仰する者達だけが【 覚醒者 】らしいが、これが左翼小児病の特徴であるのだ。自分を中心に太陽が回っているという妄想。必ずバチが当たるのだがwww

★コシミズに限らずカルト教祖とは偉そうなもので、麻原彰晃にしろ五井野正にしろ、若き頃は偉そうだったが、必ずバチは当たっておりますので安心しましょう。コシミズに限らず、中丸薫やベンジャミンフルフォードや飛鳥昭雄や副島隆彦やその他も世界の【 闇の権力 】と戦っているつもりで、利用されている。太田龍は爬虫類型宇宙人という妄想に騙されたし、フナイも5流の精神世界ライターに騙されて死んだ。

★なぜなら彼らは【 鬼 】まで到達できず、自分の吸収した情報で戦おうとするが、その情報を与えたのは【 魔王と世界イスラエル同盟 】であるからだ。闇の権力と戦っているつもりの人間で、将棋のシンボルを解読した者はいないし、数字の意味にも無知である。数字の意味に無知でどうして【 9、11 】や【 3、11 】の数字によるメッセージが解読できるのか?

★唯物論や無神論、そして妄想を拝むカルトを超えないと【 鬼 】には出会うことができない。自分勝手な正義は必ず失敗して、その反動の力の倍返しを受けて消滅するのだ。または自分の言った言葉によって破滅する。

★【 魔王と世界イスラエル同盟 】に勝てるのは【 鬼と結びついた鬼太郎のみ 】であり、左翼小児病では無理だと言いたい!

リチャードコシミズはユダヤ人を批判しているようで、ユダヤ側に属している。彼がヒットラーを支持するのなら本当の【 反ユダヤ主義 → 鬼道 】だが、彼の理屈はヒットラーはロスチャイルドの子だとか妄想を語り、ユダヤ金融こそこの地球の悪でヒットラーも彼らに使われたにすぎないという妄想。そして大資本家を倒せばこの世は天国という例の共産主義の妄想を語っているにすぎない。彼もまた戦後70年間の日本の枠組みの中で妄想を発しているにすぎず、戦後70年間のユダヤが日本を洗脳した枠組み思想であり、現代の左翼小児病の代表がリチャードコシミズだと私は見ている。



3、「美味しんぼ」の鼻血騒動!

★スプリッツ連載の「美味しんぼ」の【 福島の真実 】が話題になっている。雁屋哲が原作だが、主人公が福島に取材に行って【 鼻血が出た 】という部分が風評被害になる、ということで福島からクレームがついている事件だ。福島からのクレームの他、自民党の大臣も嫌悪感を持っているとのネット記事を読んだが、前の町長(井戸川氏)が漫画の中に出てきて【 私も鼻血が出た 】と描かれ、ネット記事でも【 鼻血が出た 】と云っている。

★スプリットの「美味しんぼ」の604話を持っているが、この中で登場人物が【 これだけ国土を破壊し、膨大な経済的な損失をこうむっても原発を続けるのはなぜ? 】というセリフこそが、重要なところだ。

★左翼は原発を即刻停止して、原発0にすれば良いと考えるが、実世界はそんな子供の世界ではない。私は3、11が起きたとき、これは【 ホロコースト 】ではないのか?と思った。ホロコーストとは大量虐殺であり、戦前ではナチスヒットラーがユダヤ人をガス室に入れホロコーストをしたことは誰でも知っている。またギリシャ語で【 焼き尽くす 】の意味であり、元来はユダヤ教の宗教用語の燔祭(獣を丸焼きにして神前に供える犠牲)を意味した。ユダヤ教の儀式はバアル教(鬼道)から来るが。

★今の福島の現象は戦後の70年間の観念で理解することは無理で、古代の宗教的な概念でしか解読は不可能であろう。ユダヤ教の元は鬼道である。鬼道は表面では消滅しているが、

 【 宗教用語(ユダヤ教)である燔祭(獣を丸焼きにして神前に供える犠牲)を意味する 】

  これが今起きている儀式だと考えることがピッタリとする。ユダヤ教の儀式とは鬼道の儀式が元である。

★雁屋哲や東海アマは戦後的な左翼小児病にすぎない。彼らの未熟児の善は必ず敗北する。古代鬼道(バアル教)の生贄の儀式から今の福島の現実を捉えないと理解はできないだろう!

★日本、そして福島では今、古代宗教の生贄の儀式が行われている。その司祭は見えない鬼(バアル)である。その生贄の儀式を左翼真理教で批判しても無駄だということ。

★カフカの小説「審判」では、何の罪もない銀行員が、ある日突然逮捕され、どんなに無実を主張しても死刑になってしまう。その物語が日本で行われている。しかしその死は再生のためであるのだ。火の力による死と再生をINRIという暗号文字で表現したのが、古代グノーシスである。キリスト教徒はこの暗号の解読に成功はしてない。信仰では暗号の解読は無理だからだ。

★最近は首や肩の凝りがなくなり、夜も深く眠る。これはブログやツィッターで【 鬼と結びつく 】と書いているから、私の中のユダヤが消えて、体調が非常に良くなったと思っている。ユダヤとは我々の中の魂を否定するモノであり、鬼と結びつくと、消えて、体調も良くなる、と発見した。

★戦後日本の70年間の観念で生き続ける限りは、我々の中にユダヤは生き続け、結局、ユダヤの病院に行って薬づけとなり死んでいく。それが拝金主義の末路。我々の中でナチスヒットラーを蘇らせユダヤを弾圧すると、病気はなくなる。これをさらに昇華した技術が神霊治療であろう。

★古代の生贄の儀式の本質は、魂を否定する獣の死、魂を蘇らす者の再生である!

放射能問題は元素転換させる常温核融合の技術で解決すると思っているが、この技術を手に入れることの出来る者はナチスヒットラーを肯定できる者以上だろう。獣には高度な科学は与えられない。彼らは裁かれるのみ。ナチスヒットラーがどうして高度な科学を手にすることができたのか?それは鬼を探求し、鬼を発見し、鬼と結びついたからだ!鬼を否定する者には下等科学しか手に入らない。これが法則なのかもしれない。STAP細胞騒動もその辺が問題な鴨しれない







(補足)私の云っているユダヤとは19世紀後半にオスマンペイが表現した【 目に見えない魔王と世界イスラエル同盟 】或いは【 鬼を否定する全て 】を指す。



(補足2)今回言いたかったことは

  1、福島原発の破壊は映画「ゴジラ」や小松左京の「日本沈没」で預言されていた

  2、戦後の70年間で日本人はユダヤ化(獣)され、ユダヤ化の代表の一つが左翼小児病である

  3、現在、日本では獣を丸焼きにし、神の前に供える儀式(ホロコースト)が行われている。ナチスヒットラーを理解できる者でないと、獣として丸焼きにされる























# by xuzu9851 | 2014-05-11 07:51 | Comments(0)