「ほっ」と。キャンペーン

サーティンキュー

3,11以後、深刻な嘘を広める馬鹿者達!

★今日、月刊フナイ7号が来た。五井野正博士の記事を読みたくて注文した。そのフナイ7号の多くの記事の中でこれは間違っていると思ったのが副島隆彦である。

★彼の記事を読んでいると以下のような文章がある。

 フナイ7号P38【 もう10キロ圏内でも毎時5マイクロシーベルトまで落ちている。こんな微量は健康に何の問題もない。 】

★副島ちゃ~~~ん!あんた、基本的な放射能の知識ぜんぜ~~ん駄目で間違っていると思うぞ!ピエール・ベルランのように「深刻な嘘をついた」ということで、起訴され、裁かれるぞ!近い明日か将来!

かつてイラクで米兵が劣化ウラン弾処理をしていた環境が毎時3マイクロシーベルトだ。その仕事が終わり帰国して米兵が結婚して赤ちゃんを産んだら、多くの奇形児が誕生して社会問題となった。

★今日本で社会問題になっているのは放射線量の基準値で、福島原発の大事故により年間1ミリシーベルトから20ミリシーベルトになった。これは毎時3,8マイクロシーベルトの許容であり、米兵が劣化ウラン弾を処理した環境より、悪い環境を国が認めたということになる。しかも子供も大人も皆同じとは異常である!

★世界基準は年間1ミリシーベルト。これは外部被曝と内部被曝を合計した数字で日本の基準値も、ずっと1ミリシーベルトだった。

何故?突然、国が年間20ミリシーベルトにしたのか?それは佐藤雄平福島県知事が国に要請したのだと言う。福島で地元民が生活できるように、という理由でまるで科学的でない理由だ、異常だ!

★佐藤雄平福島県知事は渡部恒三の甥で、原発推進知事。そして福島四区の渡部恒三も「21世紀は原子力エネルギーの時代 」とか言っていた原発推進馬鹿議員。つまり、年間20ミリシーベルトの原因者は福島の知事と行政であり、その次に国で、それは放射能に対する誤った知識と間違った善意からくるのだ

★誤った知識、間違った善意の根源に原発推進知事と福島県の住民と国と原発推進派の全て者の信仰の拝金教がある。原発推進派は原発や放射能に無知だが、原発が金を落としてくれるので崇拝している。この原発拝金教が福島と国の判断の何もかもをも誤らせるのだ!原発の正体は「 お金様のためなら何もかも犠牲にします!というカルトである 」

★副島も福島知事も「 低線量被曝なら人体に影響はない 」と御用学者の妄説(ウソ)を信じている。副島は山下俊一を積極的に支持する。その結果が副島の「 安全宣言 」であり、国の異常な「 大人も子供も年間20ミリシーベルト 」になった。この行動は将来水俣病以上の巨大で悲惨な災いもたらし、彼らは被曝した福島の子供達と全世界に強く恨まれ憎まれることになる。

原発は今の福島原発のような大事故にならなくても、原発が存在するだけで、周囲に放射性物質をばら撒き、周囲の住民を、癌・白血病・脳障害・骨髄種などにしていく。原発には必ず高い煙突があるが、あれは煙を出すのではなく、放射性物質を出すためのものだ!

ジェイ・マーティング・グールド著の「 低線量内部被曝の脅威 という本には、原発が事故を起こさなくても、原発周辺の住民には乳癌などの発生率が非常に高いと書いている。この本は今必読書だ。

それと宇宙や自然界にある太古からの自然放射線と原発から発せられる人工放射線は違う。自然放射線には人類は太古から身体が付き合っているので、尿などで排出するが、原発から出る人工放射線は、臓器や骨などに人工放射線が溜まり、放射性物質を放出し続ける! 自然放射線と人工放射線は全く違うもの!
 
 
  しかし自然放射線が安全とも言えない!

★そしてレントゲン撮影の時、0,6ミリシーベルトの放射線を受けるから、「 レントゲンと同じようなもので今の福島原発から来る放射線量なら健康になんでもない! 」と言っている学者がいるが、多くの人は学校のX線検査をイメージするが、それは0,05から0,07ミリシーベルト位で危険ではない。一時的だし。0,6ミリシーベルトはバリウムなどを飲んでの間接撮影数字で1回だけのもの。放射線の測量は毎時で1時間単位である。レントゲンを持ち出して話す者は例えが間違っている。が、レントゲンも多く浴びると被曝する危険なものだ。(フナイ7月号・五井野正博士のP99参考)

★さて、結論を言えば、低放射線被曝なら人体に影響はない!という者は、「 深刻な嘘 」をついているか?放射能に全く無知な者達だ。

チェルノブイリの25年後の現実を見る時、いかに安全デマという深刻な嘘を流す者達の罪が深いことがわかる。議論よりもチェルノブイリの現実を見よ


★3,11以後、ピエール・ベルランのような「 安全デマ 」を流す人間が多く出たが、いずれ彼らは、ベルランのように「 深刻な嘘 」をついたことで、起訴され、裁かれるだろ。その代表が山下俊一稲恭宏中村仁信リチャードコシミズ副島隆彦神谷研二高村昇高木義明など。


★ああ~、それと、日本の年間放射線基準を20ミリシーベルトにした佐藤雄平福島県知事


# by xuzu9851 | 2011-07-01 20:20 | Comments(0)