人気ブログランキング | 話題のタグを見る

サーティンキュー

悪役レスラーIOCコーツ来日

悪役レスラーIOCコーツ来日






★猪木もこの姿で「元気ですかぁ~~!!」って叫んでも、「お前が元気ね~~だろう~」と返される姿形だ濃~。小学生低学年の頃の鷲はプロレスしか語らなかったが、谷津は片足切るし、結局、身体を造るための「無理な食べ過ぎで糖尿病」となり、それが様々な病気の原因になっている!と感じる濃~。総合的に見てプロレスラーは「強く見せようとする人種」だが、実際は弱い。77歳でも元気ピンピンでないとダメだ。あの大木金太郎も晩年は車いす生活だったし、プロレスラーは肉体的に無理しすぎて早く廃人になるケースがあまりにも多い。





★それに比べればIOCのバッハとかコーツは元気が良い。東京五輪は絶対にやる!という精神は間違っているのだが、日本全体がIOCバッハとコーツの勢いに負けている。元気なくても良いのだが、IOC勢は元気あり勢いがある。カネ儲けだけでここまでやるだろうか?という疑問が湧いてくる。最近の悪役レスラーはIOCバッハとコーツとアルマゲドン・ディックである。悪役レスラーの方がカネを稼げるわけで、ここは一泊300万のホテルに日本の税金で泊まってもらって、日本人全体を敵に回してほしいものだ。猪木は死んだ。同情されているようじゃ本来のプロレスラーではない。





★IOCのコーツは今朝来日した。注目の的である。ここは片手に酒の入ったグラスを持って、一泊300万の部屋で「東京五輪は素晴らしい大会になる!」とか笑顔で言ってほしい。そしてグラスの酒を見せて「この酒は一杯100万円だ」とか言うのも良い。昔の悪役レスラーってそんな感じだったような気がする。そして背後に濃厚接触が明らかな美女二人をハベラスというのも良いだろう。日本人の神経を逆なでするのが「プロ」というもの(←なんのプロ?w)。オトナシスギル日本人をブチ切れにするのが彼らの仕事である。それが一流の仕事だ(←なんの仕事?w)


悪役レスラーIOCコーツ来日_d0241558_16404425.jpg



★そしてコーツはテレビインタビューを受けながら「おもむろ」にポケットからコンドームを取り出す。そして背後にいる美女二人と目であいさつをする。そして「日本の皆様、東京五輪は大成功するでしょう。それでは私はここで失礼します」と言って美女二人の肩に手をやるが、その手にはコンドームが挟まれていた!という演出が良いかもしれない。それをテレビで見ていた日本人のすべてが激怒して、多数の日本人が一泊300万のホテルに抗議しに行く!という展開が「絵」になる。それを期待したいが。IOCコーツは「悪役レスラー」として生きるしか道はない。病人の猪木を見ても元気は出ないが、悪役のコーツを見ていると元気が出てくるのである!www






# by xuzu9851 | 2021-06-15 10:37 | Comments(0)