サーティンキュー

サッカーW杯を狙って地震兵器を大阪で爆発させてソノ混乱の隙に加計孝太郎の突然のドサクサ記者会見か?

サッカーW杯を狙って地震兵器を大阪で爆発させてソノ混乱の隙に加計孝太郎の突然のドサクサ記者会見か?

d0241558_07284296.jpg





★この大阪地震はサッカーワールドカップの日程を狙い撃ちした地震兵器によるものかもしれない。大阪地震による大混乱とワールドカップのサッカーによる日本人の意識がサッカーに行っているという中で、ドサクサで加計孝太郎の謝罪記者会見をする!計画性のある大阪地震だった可能性はかなりある。震源が10キロと浅い。震源が浅いのが地震兵器の特徴である。もちろん全ての地震が地震兵器のせいではない。地震兵器が開発されてない時にも地震はあったからだ。しかし今回の加計孝太郎のドサクサ記者会見を見て感じることは



1、大阪地震はサッカーW杯に大衆が熱中する時を狙った地震兵器によるもの


2、震源が10キロと浅いところが地震兵器の特徴である


3、「 大阪地震とW杯 」のドサクサにまぎれて岡山県人限定の突然の25分だけの加計孝太郎の記者会見。





★地震兵器は米国で60年以上前に開発されている。しかしこの地震兵器を使用とすると必ず、自然界から倍返し、万返しとなる。加計問題を終わらすための地震兵器ならその原因者は日大の田中理事長や栄和人よりも「 呪われた存在 」となるだろう。今回の大阪地震の状況は2007年7月16日の新潟中越沖地震の時に似ている。「 政治的な地震 」という可能性が大である!




★安倍晋三は2007年9月に腹痛で総理を突然辞任している。その2か月前の2007年7月16日の新潟中越地震は「 地震兵器によるもの 」という噂がネットで流れた。その代表的な記事が以下である。



ーーーーーーーーーーーー



http://www.golden-kintama.com/blog-entry-156.html
皆様、私は現在、アメリカはフロリダにおります。
しかし、13日ではないにしろ新潟にまたも地震が来て
しまいますた。
どうも、エージェントさんの情報は1週間程度の幅で前後する
ようです。
前回もそうですた。

エージェントさんによると、地震兵器というのは、
その昔、ニコラテスラというエジソンと同時代の発明家が
いて、その人の電磁気学の研究の流れを継いでいる
技術を使っているとのことですた。

グーグルなどで検索すればいくつか情報が出てくるのかと
思います。

ちなみになんでそんな地震兵器などを使うのか?
ということですが、
奴らはスティールパートナーズの件で以前から有利な裁判にしろと
日本政府を脅していたようです。

http://www.nikkeibp.co.jp/news/flash/539185.html

この裁判は今後、外資がしかける敵対的買収TOBを日本政府が
受け入れるのかどうかを占う重要な裁判だったようです。
ワタスのエージェントさんによるとこの裁判結果が理由なのでは?
ということですた。

さて、しかしそれにしても地震兵器というものが存在し、
それを自由にあやつれる人間が世の中いにいるというというものが本当だとしたら恐るべきことです。

一体全体世の中はどうなっているんでしょうか。
恐怖でフロリダのマイアミビーチで伸びた金玉が
急速に縮んでしまいますた。

本当に、被災地の方のご無事をお祈り致します。

ワタスが帰るのは今月末です。
今後はエージェントさんからの連絡情報をブログのほかに
金玉メルマガで出そうかと思います。
まぐまぐの使い方がいまいちわからないので
時間がかかりそうですが。
登録ができたらここで告知したいと思います。

それでは皆様本当にお気を付け下さい。
また来月お会い致しましょう。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー



★地震兵器の噂は2007年7月の上旬にネットを駆け巡った。そして2007年7月16日に新潟中越沖地震が起きて、2007年8月に朝青龍バッシングが起きて、2007年9月に当時の総理の安部晋三が腹痛で突然の総理辞任となり、政権は民主党に変わるのである。このような流れをまた繰り返すのか?今回の加計孝太郎のドサクサの記者会見を見ていると「 地震兵器使用 」の可能性はある!








[PR]

# by xuzu9851 | 2018-06-20 08:13 | Comments(0)