人気ブログランキング |

サーティンキュー

ラッキーデタラメ放送局のノリでイロイロ気楽にヌキヌキに語りま~~す!



みなさ~んこ~、おはこんばんちわ~、さっきラッキーデタラメ放送局を見てましたのですぐに洗脳されました!!!ラッキーのような気楽で明るい感じで、アウシュビッツにはガス室はなかった、日本への原爆投下の真相、平田神道と東京五輪の関係、そして松岡利勝の自殺に見る「右のようで左」はヤバイ!、などイロイロ気楽にヌキヌキで語っていきたいと思っております!






1、元農水大臣の松岡利勝の自殺で見えてきたもの!


松岡利勝と聞いてすぐに思い出す人はかなりの政治通である。第一次安倍政権の時に農水大臣をしていて2007年5月27日に首を吊って死んだ人だ。たまたま今日、新潮45の2015年9月号を見ていて、青山繁晴の記事を読んでいたところ松岡利勝の名が出てて思いだした。



★それでこの人を検索してところがあることは見えてきた。松岡利勝は高校生の頃、当時の右翼人物で有名だった赤尾敏(大日本愛国党総裁)のところに行って右翼の活動参加を志願するが断れたエピソードがある。その時期は1960年から1963年あたりだから、日本全体がサヨクの時代で、その時に右翼を目指すとはかなりの変人だったかもしれない。



★で、自民党の右翼政治家なのか?と思ったところ、所属していた組織が、


神道政治連盟国会議員懇談会
日中緑化推進議員連盟(元会長代理)
日韓議員連盟
日朝友好議員連盟
再チャレンジ支援議員連盟


★上を見て鷲はこの人は『 右翼を偽装した左 』ではないのか?と直感した。上の組織に日中、日韓、日朝、とあることで明白である。そして神道政治連盟というのもイエズス会や平田神道の匂いがプンプンで胡散臭い。


2007年のこの時期


2007年5月27日 農水大臣の松岡利勝が自殺
2007年7月16日 新潟県中越沖地震。田中角栄の地元の柏崎刈羽原発にM6、8の地震が直撃
2007年8月 朝青龍がワイドショーで激しいバッシングを受け、大相撲の八百長疑惑が問題となる
2007年9月 安倍晋三総理が腹痛で辞任



である。



★安倍総理は今は調子が良いが2007年あたりはかなり苦しかった。その理由は簡単に鷲には解かる。安倍総理が2006年9月に総理になった後、2006年10月に最初に行った国が中国。そして次が韓国である。これだとサヨクである。つまり当時の安倍総理はサヨクだったから行き詰ったのである。



それで目玉親父に怒られて腹痛になって辞任となった!というのが真相だろう膿~。それが解かったのは、今日、松岡利勝の経歴をチョッと見て、この人、表は右翼で中はサヨクだな!と感じ、それが自殺の原因だ膿~と直感した。



中川一郎と中川昭一の親子政治家も自殺なんだが他殺なんだか解からないが、松岡利勝と中川親子で共通点は、右のふりした左、ということ。中川親子はソ連(ロシア)との関係が問題であったのだ。




 そこで教訓1

  右のふりした左は目玉親父に殺される!







2、平田神道と東京五輪


★佐野研二郎の東京五輪ロゴのパクリ問題やその他で2020年の東京五輪はもたついていますが、その原因は平田神道にある!という鷲の説をあげましょう。東京五輪の問題の根本には平田神道宗家6代目の米田勝安氏の『 平田神道の中身にある! 』と鷲は見ています。



★この平田神道宗家6代目の米田勝安氏は森喜朗元総理の早稲田大学の時の先輩に当たります。平田神道宗家6代米田勝安(元JEM・PFI共同開発機構代表理事)→森喜朗(元総理)→石原慎太郎(元都知事)の流れで東京五輪誘致活動が始まる東京五輪の本当の目的は明治神宮外苑を中心に再開発して大手ゼネコンや平田神道や森や石原がウハウハの金儲けだったから膿~



★このブログの第一で『 右のような左はヤバイ! 』と書きましたが、平田神道(米田勝安)、森喜朗、石原慎太郎、の3者を見れば、いかにも右翼に見えるが実は彼らは左なんです膿~。この辺が見えて来るとかなりの『 宗教通 』です。



★『 平田神道 キリスト教 』で検索すると解かりますが、平田神道とは神道を偽装したキリスト教だと解かります。平田神道とは、今、学研ムーなどで活動中の飛鳥昭雄のモルモン教と同じです。神道をイエズス会の屁理屈の中に入れてしまう!という奴です膿~



神道政治連盟とか、その名を見ると日本伝統のように見えますが、実はその元々は江戸時代に潜伏していたキリシタン教だということ。その辺で東京五輪がゴタゴタしているわけです。



日本は『 鬼道 』の世界です。鬼道の日本を乗っ取ろうとザビエルのイエズス会はやってきました。豊臣秀吉や徳川家康はキリシタンの本質を見抜いて『 キリスト教を禁止したので260年の平和の江戸時代がありました 』が、キリシタン革命が明治維新であり、明治からの天皇制とは清で起こった『 太平天国の乱の失敗 』が、日本では成功したようなもの。自称イエスキリストの弟の洪秀全革命は清では失敗しましたが、日本では新興宗教天皇教の成立で成功した!ということです



★その平田神道が東京五輪に絡んでいるから鬼が邪魔してモタモタし、ヤバイわけです。








3、ユダヤ人の運命 



★鷲は若い頃、歌手志望だったので歌には絶対的な自信がありますが、エグザイルの歌は鷲の世界には入って来なかったが、エグザイルという言葉がバビロン捕囚の意味がある!というのが解かって、彼ら(全く知らないが)の本質が見えた気がしている。



★西岡昌紀著「ガス室の真実」という本を読む前から、宇野正美の発言あたりで、ユダヤ人がガス室で殺されたことは嘘だと直感していたが、ガスで殺されなくても、ユダヤ人というだけで収容所に入れられて伝染病、その他、で死んだわけで、ユダヤ人の悲惨な運命とは何か?を考える。



ユダヤ人問題とは『 真実の神と嘘の神 』の問題であり、『 信じる 』という精神状態は正常なのか?という『 問い 』である。



ユダヤ人とは『 嘘の神を信じたシンボル的な人種 』である。戦後70年の日本でも創価学会の池田大作を信じる、オウムの麻原を信じる、五井野正を信じる、とかの現象がある。



★ユダヤ人の定義は、第一にユダヤ教を信じる、第二にユダヤ人の母から生まれた、のシンプルな2点のみ。



鷲の今の理解では、ユダヤ人とは『 明らかに間違った神(妄想の神)を信じた者がたどる転落の道を人類に示しているシンボル的な人種 』だと見ている!









4、原爆はイエズス会に落ちた鴨!?



★鷲は戦前で正しかった日本人は関東軍のみ!と考えているが、それはヒットラーを肯定できる知性がありあまる鷲だから云えることだ膿~。



★戦前の日本人は天皇を現人神だと信じていた。それは誰もが認めると思う。それは戦前の日本人の殆どは新興宗教の天皇教の信者だったからだ!と。ショセン、明治からの現人神天皇教とは伝統があるふりをした新興宗教にすぎない。



その新興宗教天皇教に反逆して、満州事変、満州国建国、日中戦争で、アジア人の欧米からの奴隷解放を、1975年4月30日までやっていたのが関東軍である。



二発の原爆は広島と長崎だが、その都市は『 イエズス会都市 』である。原爆は日本に落ちたのではなく、日本の根本の鬼道世界がイエズス会の都市に2発落としたと鷲は見る



原爆は鬼(カミ)がイエズス会に落としたと鷲は思っている!







5、どうして小沢一郎は1年間も何もしなかったのか?



それにしても岩手選出の小沢一郎は3,11の後、1年間も東北人の救済活動をしないでジットしていた。あれは何なのか?代議士なのに。一般人だって仕事の合間にボランティアの救援の救援活動をしていたのに。小沢一郎の絶頂は、2009年民主党の議員143人を連れて中国に行った時だったのか?



2009年に小沢と一緒に中国に行った民主党議員は143人いた。あれから6年、その143人がどうなったのか?それに興味があるが、2~3人を検索で調べると、ある議員は維新に行って国会議員に返り咲き、ある者は40代なのに大学に通い、ある者は落選してどうなったのか解からないが、小沢一郎と訪中したことは総じてマイナスになったことは間違いない。あの時の143人は維新に行って国会議員に成った者たち以外は、今、路頭に迷っているだろう。



★3,11は2011年だったが、2007年7月16日に新潟県中越沖地震が起き、柏崎刈羽原発にM6,8の大地震が直撃した。刈羽原発は無事だったが、刈羽原発がある柏崎市とは小沢一郎の師匠の田中角栄の地元であったのだ。



★2007年7月16日に鷲はネットで検索していたのだが、長野にあるK建設の株価が怪しい動きをして、この新潟県中越沖地震を先に知っていたかのようだ!とネットで話題になっていた。



さて、3、11は小沢一郎を狙ったかのように、小沢一郎の全てを吹き飛ばしたのである!







結び



★今回は、思いつくままにそんなに突詰めないでカル~ク書いてきた。鷲がネットで書くようになったのは、2001年9月11日の9,11事件からの二日後からで、あの頃は、富士通のノートPCのWIN95でヤフー掲示板に書いたのが最初だった。



★9,11とは何か?のテーマの掲示板で鷲は陰謀論で敵と戦っていたwww その当時、PC初心者だったのでインターネットというあまりにも大きな世界にビビッていた。あれから14年経過して、ネットで書くことが鷲の生活の中心となった。



★今はブログとツイッターで独白のような語りだが、昔は、敵と戦うという感じでヤフー掲示板で毎日喧嘩していたわけだ。9,11のことを書いてた時は、あまりにもネット初心者だったので観察が主だったが、次に創価学会批判のネット掲示板で書くようになった。



★2001年、2002年の頃のヤフー創価学会版の掲示板では、創価学会信者と思われる者が『 私は常勝関西のナニナニです。 』とか、昼間の勧誘と同じ乗りでやっていたわけだ。で、我々反創価学会側はエロ作は強姦魔だ!とか云えば、創価は、それは信平信子の狂言であり、週刊新潮の作り事だ!とか真剣に怒っていたわけだが、2年くらいすると創価学会の信者がネットで勧誘することをイッセイに辞めてしまった。



★14年間、殆ど毎日、ネットで情報を吸収して、ネットで情報を発信する生活を送ってきた。それは鷲の頭脳を極限まで働かせた。そのために今の時代を見ることには、絶対的な自信を持っている。



★時代は約80年周期で回って(繰返して)いて、今は1930年代の繰返しだと!確信を持っている。だからイスラム国のテロは世界を極右にする!とハッキリと解かっている。フランスは自由・平等・友愛を捨て、2年後のフランスの女性大統領のジャン・マリーヌ・ルペンはヒットラーを戦後初に公的に肯定発言をするだろうと思う。



今考えると、ネットは鷲に「物凄い」「考えられないほど価値のある」を与えてくれたのである。それをネットに感謝する!






by xuzu9851 | 2015-11-28 16:22 | Comments(0)
<< 五井野正の正体 7 反聖書の時代の始まり ~ 林檎... >>