人気ブログランキング |

サーティンキュー

天皇と日本の起源、現人神天皇、象徴天皇

1、天皇と日本の起源




https://ja.wikipedia.org/wiki/白村江の戦い




★紀元前660年2月11日に神武天皇が大和王朝を確立し、日本を建国し、現在の125代の平成天皇まで天皇と日本は継続している!というのが今の天皇と日本のヒストリー(神の物語)であるが、かなり虚弱な地盤で現在の天皇制は維持されている。それは『 突っ込みどころがいっぱい 』だから。しかし表の天皇史の強みは、真実の天皇の歴史の文書を全て焚書したこと。また古事記や日本書記などは、書かれた時から、いくらでも改竄できただろうし、実際に過去に十数回?も改竄されてきただろう。そして古今東西の歴史は、偽造・捏造、改竄されていることが、普通である。



★まず『 天皇 』という名称の謎。また『 日本 』という国号の謎である。最初は天皇という名称はなく、大王(オオキミ)と呼ばれ、第40代の天武天皇から『 天皇 』という名称が使われ始めたというのが最近の学説である。そしてもう一つの大きな謎がある。それは国号の謎である。最初は倭国である。しかし途中から日本と国号が変わった。それはどうしてだろうか?



★古代研究家の本を読むと自分が読んできた古文書の文字を羅列して書いて推理していくという方法だが、それはあまりにも読みずらく大事なことを伝えることができないと鷲は考えている。推理の方法はどうでもいいから、簡単に結論を書いた方が解りやすいのだ。鷲は学者なんぞ相手にしてないのだから。



★『 天皇 』も『 日本という国号 』も実は戦争の産物である。その戦争とは663年の唐と新羅の連合軍と百済と倭国の連合軍との戦争の白村江であった。その戦争に唐と新羅の連合軍が百済と倭国の連合軍を倒した。百済と倭国は滅亡した。そして朝鮮半島は統一新羅となり、列島は新羅の王族の金良琳(キンリョーリン☛42代文武天皇)が支配し、自ら帝王の意味の天皇と初めて称し、列島を倭国から日本という国号に変えた。そして真実を書いた古文書を焚書して歴史を捏造したのである。また新羅天皇(北朝)から百済天皇(南朝)に変わる、また百済天皇(南朝)から新羅天皇(北朝)に変わるたびに、真実の歴史書は焚書され、歴史は偽造・捏造・改竄されたのである。



★歴史の偽造、捏造、改竄は古今東西どの国でもやっていることだ。現代の日本の歴史も中国の歴史も米国の歴史も全て勝者ための偽造された歴史である。しかし偽造された歴史からでは『 未来を見る 』ことはできない。



★正確な歴史は知ることは、未来を見るためである。歴史は繰返すから。過去を正確に解った者が未来が見えるのである。歴史は繰返すから。



★663年の白村江の戦いの後、百済という国は亡くなり、倭国という国も亡くなった。そして朝鮮半島は統一新羅となり、列島は日本というの名の国となる。この日本という名称はボルネオ語のシラヒースが語源であり、このシラヒースの意味は『 日の出るところ」。つまり日本という国号の存在で新羅が倭国を滅ぼし、列島を占領し支配したことが解るのである。



★新羅という言葉の意味も「 日の出るところ 」である。シンラはボルネオ語のシラヒースの語音から誕生し、日本はシラヒースの意味から誕生した国号である。シラヒースという言葉が新羅となり、シラヒースという言葉の意味を漢語に置き換えれば日本となる。日本と新羅の国号の意味は同じ「日の出るところ」であり、日本は新羅の別号国家から始まったのである!または、新羅が朝鮮半島の他に、列島にも新羅国家を創った。それで日本という国号になった!と言える。



★日本という国の誕生は白村江の戦いの産物であり、新羅が倭国を倒した後に列島を支配して日本という新国家を建国した。その隠された出来事の証拠は『 日本 』という国号である。



★そして唐と新羅の連合軍の『 唐が藤原氏となり 』、新羅天皇(北朝)と百済天皇(南朝)を操って日本列島を侵略し長く支配していたということ。663年の白村江の戦いの後、『 列島 』を支配したのは唐であり、唐から来た者たちは藤原氏と呼ばれたのである。



★天皇歴は125代まであるが、41代までは朝鮮半島の王族史を元にした創作歴史である。実在の天皇は42代文武天皇(金良琳)からである。大化の改新は朝鮮半島のヒドンの乱のことであり、聖徳太子とは朝鮮半島の王族をモデルにした架空の人物である。また万葉集は古代朝鮮語で書かれたエロ歌である。万葉集の本当の意味は古代朝鮮語でしか解らず、枕詞には意味がある。



★真実の日本史は今の表の日本史とは全く違うのである。今の古代日本史(日本史全体も)は新興宗教の教義のような架空の歴史。真実の歴史を知る者は日本人では誰もいない。古代から権力者が日本史を常に偽造・捏造・改竄したために。歴史認識は戦争の重要な道具であるからだ。







2、キリシタンの殉教死と1億総玉砕


https://ja.wikipedia.org/wiki/太平天国の乱

https://ja.wikipedia.org/wiki/明治維新

https://ja.wikipedia.org/wiki/玉砕

https://ja.wikipedia.org/wiki/殉教



★幕末は1853年から1868年までだが、清で起きた太平天国の乱は1850年から1864年までの間。日本の『幕末』と清で起きた『太平天国の乱』は、時期がピッタリと一致する。太平天国というカルトの信者の末期は『 イエスキリストの弟であり天王である洪秀全 』を信じて、天国へ行くための殉教死にとり憑かれた。その現象は明治から始まったイエズス会天皇教の末期と同じである。イエズス会天皇教信者の末期の日本人は「天皇のために立派に死ぬ(玉砕する)」ことしか考えなかったから。



★太平天国の乱の14年間で起きたことが、明治元年の1868年から1946年1月1日までの78年間で日本で起きた。そして最後の殉教死の美学にとり憑かれたことで両者は同じに見える。歴史的に見てキリシタンの最後は殉教死の美学が支配する。キリシタン以外の者には美学とは思えないが。



★明治維新から誕生した天皇教は多神教の本来の神道ではなく、中身は一神教のキリスト教だと多く人が指摘している。それは鬼塚英昭の「天皇のロザリオ」などの本によって。そして鷲は明治からの天皇教はイエズス会が変身したものだと書いてきた。それは3つの理由によって。


 1、日本で最初に建てられたイエズス会の教会の地は長州

 2、明治維新とは英国ユダヤの手下である長州が起こした革命

 3、2発の原爆が落ちた広島と長崎はイエズス会の聖地



★そして1946年1月1日に昭和天皇は「人間宣言」をして、現人神でないことを示した。しかしその意味が今の日本人には全く通じていない。だから『 長崎大学の谷口雅春の≪成長の家の信者≫の学生 』から出現した日本会議が再び明治時代のような現人神天皇崇拝の日本にしようとしてる。



★しかしイエズス会天皇教は、明治元年の1868年から、天皇の「人間宣言」の1946年1月1日までの78年間で全体像を見せた。大事なことは、最後は『 殉教死 』となるキリスト教がイエズス会天皇教の正体であることだ。








3、関東軍と1942年6月のOSS文書に書かれていた象徴天皇制民主主義


★日本軍が真珠湾攻撃したのは1941年12月8日だが、太平洋戦争は1945年8月15日まで。しかし1942年6月のOSS(米国戦略情報局)の日本プランという文書に『 戦後の日本は象徴天皇制民主主義にする 』と書かれている。



★このOSS文書は米国国立公文書館で誰でも見ることができる。つまり戦後日本の象徴天皇制とは米国のプラン(計画)だった!ということ。現人神天皇の妄信では、天皇のために殉教死するまで逆らってくる日本人で居続けるから、米国が支配した1945年8月16日からは、米国に素直に従う日本人にするために、平和のシンボルとしての天皇を変えたのだろう。



★天皇について考えると


 1、初代天皇の金良琳(42代文武天皇)は朝鮮半島の新羅からの侵略者(初代の北朝天皇)

 2、50代天皇の桓武天皇は朝鮮半島の百済の王族出身(初代の南朝天皇)

 3、明治天皇(大室寅之裕)は長州と英国ユダヤが創りだしたイエズス会の『現人神・天皇』

 4、戦後の象徴天皇は米国OSSがプランした平和の象徴としての天皇



★武士の時代は、天皇は形骸した権力にすぎなかったが、時代の変わり目に世界権力(外国勢力)が天皇を、持ち上げ、操り、利用して、日本人を支配してきたことが解る。



★それでは日本人は天皇に素直に従っていたのか?それは違う。1930年代の関東軍は天皇を無視して行動した。また天皇を抱き込み利用しようとまでしていた。彼らは天皇を現人神とは思っていなかった。だから関東軍の行動は『 軍部の暴走 』と言われる。



★関東軍の行動は、明治からのイエズス会天皇教がやった清王朝の攻撃(日清戦争)とは違い、満州国建国で解るように、日本人・朝鮮人・漢民族・蒙古人・満州人の協和であり、本来の清王朝の復活である。関東軍はモンゴル人種としてアジアの支配者の欧米と戦い、戦後はアジア各国に残留し、アジア各国を独立させる戦いをして、インドネシア・フィリピン、ビルマ、インド、台湾、ベトナムなどを独立させた。



★さて、歴史を深く研究することは『 未来を読む 』ためである。歴史はアナログ時計のように『 繰返す 』からだ。しかし表の歴史は古代から今まで、権力者のために創作されたウソである。今の大学の歴史学者たちも『 ウソの歴史を守る御用学者 』にすぎない。ウソの歴史からは未来は見えない。



★真実の過去の歴史に到達する者が、未来を見ることができる。歴史は『 繰返す 』からだ。











by xuzu9851 | 2016-07-24 09:04 | Comments(0)
<< 植松聖のポアの実践  ~ 悪魔... 癌産業に騙される鳥越を都知事に... >>