サーティンキュー

カルトVSサタン、の構図が今の日本の政治 ~ サタンの語源はヘブライ語の「反対する者」である!






★日本の政治は加計学園の安部ちゃんの友人への便宜をサヨクは攻撃しているが、このサヨクという人種が問題で、米国の戦略情報局が創った、象徴天皇、自由、平等、人権、反戦平和主義という言葉を一度も考えたことがないバカ連中である。



★サヨクという人種は戦争に反対することが正しい!と洗脳されている(自分で考えたわけではない)が、ダメ人間が多くなれば、戦争という火の力で浄化するのが宇宙である。綺麗な言葉に騙されるという性質はキリスト教徒もサヨクも同じである。



★サタンの語源はヘブライ語のシャターナであるが、その意味は「 反対する者 」という意味。反対しかできないサヨクが実はサタンであるのだ。安部ちゃんは長崎大学の学生が創った日本会議の者で、カルトである。カルトとは邪教、異端的な宗教のこと。



★サタンVSカルト、それが日本の政治だ。日本の政治家は終わったことを書いていきます。








1、一度、洗脳されたら死ぬまでOSSに洗脳されて死ぬのか?



★安部ちゃんは明治の現人神天皇を復活させる長崎大学の学生が創った日本会議のカルトの者。そして安部ちゃんを攻撃するサヨクは、米国の戦略情報局(OSS)の創作した、自由、平等、反戦平和、人権という言葉を妄信するバカ連中。



★どっちの「 考え 」も外国製であり間違っている。明治はイエズス会の精神が現人神天皇教というカルトになったものだが、戦後はマルクスとフリーメーソンの言葉が合体した天動説思想。バカどうしの不毛の戦いである。天皇カルト教になっても、サヨクであってもダメ。



★しかしネット論壇はこのサヨクはいやに多い。まずはアレ。あの歌と踊りが天才のリチャードコシミズ。毎日、毎日、安部は悪い!と念仏のように唱えている。「 安部は悪い! 」というのは、親鸞が唱えた念仏なみの言葉だったのか?





★なにか、サヨクというあまりにもバカな連中を語るのは時間の無駄のように感じるが、あまりにも思考停止しているサヨクの本質を語ることも時には必要だろう。



★この世に自由があるのだろうか?自由と平等は両立するのだろうか?連続殺人魔の神戸の少年Aにも人権があるのか?戦争に反対することが正義なのだろうか?今の60歳代のサヨクは中学生の頃から反戦平和主義である。日教組の先生に洗脳されて。



★サヨクはガス室行きが正しいだろう。彼らの頭は直せないし、病気である。社会が創った病気。「 安部は悪い! 」しか言えない。「 安部は悪い! 」と毎日言っているのはサヨクである。無視したいが数が多いので問題視しているわけ。



★OSS憲法を聖書にすることを辞めることはサヨクである限りはできない。一度洗脳されたら死ぬまで行くのがサヨクである。ガス室は彼らのためにある。サヨクをガス室に強制収容させよう!反対することしかできないのは、精神障害者でありサタンだからだ。









2、言葉を神とするとバカになる!?



★言葉を神とするのが旧約聖書である。神の言葉で世界が創られたとするのが旧約聖書である。さて多くのカルトの邪を見抜くには「 言葉を神 」にしているのか?それを見抜けばよい。カルトの親玉はユダヤ教であり、ユダヤ人とは旧約聖書を信じる者たち。それゆえにナチスという鬼に殺されたのだ。



★池田大作の言葉は「 世界平和 」である。毎年、夏にやるのは「 愛は世界を救う、24時間テレビ 」である。認知症になったオノヨーコの言葉は「 愛とピース 」である。




★サヨクもカルトもユダヤ人もキリスト教徒も「 キレイゴトの言葉を妄信する 」ということで同じだ。OSSは宗教組織ではなく軍事組織だが、彼らの創った、象徴天皇、自由、平等、人権、反戦平和、という言葉を一度も疑ったことがなく、妄信しているのがサヨク。



★サヨクはキリスト教徒と同じ精神レベル。シールズはキリスト教愛真高校の卒業生たちだったし。言葉を妄信する者は夜の世界にいるもの。言葉を妄信することなく、あらゆるシンボルの解読と暗号解読の者が鬼(太陽神)の世界に向かっている者たちである。



★言葉への妄信を卒業して、シンボルと暗号の解読に行け!あまりにも言葉を崇拝し信じると、サヨクに、カルトに、バカになるからだ!今はシンボルの解読と暗号の解読の時代、グノーシスと鬼道の世界の始りだから!サヨクは戦争は悪!という洗脳から始まっているが、戦争は「 六殺し 」という火の浄化の現象である。戦争がなければあらゆることが腐敗する。数字の六で止まっているのが、カルト、サヨク、というバカ連中。彼らが「 六殺し 」の対象であるのだ!



★鬼道、グノーシスが太陽神の本来の教え。そしてその教えは言葉ではなく、シンボルや暗号で教える。その鬼道、グノーシスを表面的なマネをしながら、反対の教えを「 言葉 」でするのが、ユダヤ教から始まる聖書の「 言葉 」の教えである。戦後のOSS憲法も太陽神への反動の「 言葉 」の教えである。自由、平等、人権、反戦平和とは太陽神の火による変換に反対する言葉だから。「 お言葉 」の天皇もキリスト教に属している。そして聖書やOSS憲法の言葉を妄信する者たちが、「 太陽神へ反対する者 」のサタンであるのだ!






 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-06-21 08:14 | Comments(0)
<< ナチスは正しく、ユダヤ教、キリ... インディージョーンズのように秘... >>