サーティンキュー

マユコの夢は夜ひらく! ~ 悪役こそがプロレスには必要である!






★マユコが大人気だ。黒い月のシンボルであるSMの女王様の遥か上のレベルを行き、鬼が憑依したレベルである。憑依現象だと鷲は思うが、いつからこのようなことになったのか?日本国民の誰しもに解りやすいので、藤井4段と並ぶ国民的な人気。もちろん悪役としてだが。



★自民党を破滅させるのはマユコだ。鬼がマユコにとり憑いて、自民党を破滅させる仕事をしている。グッドジョブwww  さて毎日毎日「 火だるまの男 」なみの事件とか鬼が降臨した日本はハードサバイバルである。鷲は「 火だるま主義者 」だと自称したいwww




★今の日本人は火によって滅びる。人間として誕生した目的は「 太陽神との一体化 」である。それは空海だけの目的ではない。人類全体の生きる目的は、空海と同じく「 大日如来との一体化 」でなければならない。




★しかし視点を換えれば、これまでの日本社会が滅びることは、「 九鬼(クカミ) 」の時代が来た!ということ。その辺を書いていきます。







1、日本を席捲する「 マユコの夢は夜ひらく 」




★マユコ現象は非常に面白い現象である。呪われた自民党の現象であるが、42歳の立派な大人の女性がこれほどまでに発狂するのか?その理由は何か?誰もが知りたい現象である。



★性エネルギー昇華を実践しない男は、マユコの性的な奴隷になる!と考えても良い。黒い月の支配が明るみに出て来た現象である。マユコは男?を虐めることによってエクスタシ―を得るタイプだ。それがSMの女王である。神戸の少年Aとは違うが、本質的なところでは同じだ。



★人間を考える場合、「 性 」は特別に重要である。人を殺すことによって性的快楽を得る者が昔からいたが、マユコの場合は秘書に当たり散らすことで、性的なエクスタシ―を得るタイプだろう。その秘書が男性の方がエクスタシーが感じる、ような気がする。しかしマユコ自身も顕在意識では解ってない。潜在意識では、完全ならスーパーSMの女王様である!



★自分が代議士である!という自覚は一応はあるが、それよりも、性的な快楽で秘書を奴隷にしてイジメて、エクスタシーに参入している!の快楽志向が強い人間という現象である。女性代議士であれば、夫婦円満を演じなければならないが、夫とはとっくに別居、子供は母親が育てているんだっけ?



★建前のマユコはとっくに逝っていたのである。ウルトラ女王のマユコだけが肉体を支配した。それを自民党が認めたことが、自民党は全く人間を見る力がない!という証明である。キチガイを代議士にした自民党の罪は重い。しかも自民党は完全に呪われている。



★マユコとともに自民党は滅びる。それは良いことだ。そして次は政治家がいなくなる。マユコの一番の功徳は、日本の政治家の全てを抹殺したこと。マユコの「 夢は夜ひらく 」は最高の歌であった!







 完


[PR]

by xuzu9851 | 2017-06-29 20:13 | Comments(0)
<< 鬼(カミ)はキリシタンを排除し... シンボルの解読入門 >>