サーティンキュー

紙の文明は火で燃やされ、石の文明に転換する! ~ レゴミニズムに入れる者だけがまともな人間である!





★今日は札幌雪祭りのある日曜日で札幌の町は大勢の外人でにぎわっている。札幌の中心にある狸小路の5丁目に行って、狸大明神を写真に撮ったのが以下。

d0241558_16044374.jpg


★コンピュータの頭脳をCPUと云うが、CPUのチップスは石でできている。ITとは石の世界から情報であり、狸大明神も石で出来ている。これまで狸大明神は「 性エネルギー昇華を表現するレゴミニズム 」と何度も書いてきたが、それが今解らない者たちは、「 性的ホロコースト 」の犠牲者となるだろう。




★鷲は世界で行われている「 性的ホロコースト 」を意識するゆえに、毎日毎日、「 性エネルギー昇華 」を書いているのだが、それでいいのだ!と思っている。鷲のブログを読んで「 性エネルギー昇華 」を実践する者はかなりの感度の良い者だ。しかし中学生たちに「 性エネルギー昇華 」が広まった時、大人たちの全てが「 性的退廃者! 」と罵倒される時がくるかもしれない。

d0241558_08435709.jpg


★エコノミックアニマル(銭獣)として調教された日本人には「 大人 」はいない。カネ儲け以外の価値観を全て否定したから、今の日本に「 老人地獄 」が起きている。今の老人が生きるに値するのか?それはノーである。お金様真理教の老人をどうして生かさねばならないのだろうか?姥捨て山は正しかったし、ナチスのガス室は正しかったのである。

d0241558_08414821.jpg


★「 性エネルギー昇華の知識 」こそが、最も新しく、最も古いのである。中学生の将棋の藤井5段や卓球の日本一の中学生の張本が出てくるのは、「 性的退廃者 」の上の世代の終わりが来たこと。麻原彰晃をヨイショしたビートたけしがテレビに出ているのは、まだまだ、古い世界が終わってないが、いずれ強制的に終わる時が来るかもしれない。




★また基本に戻り、レゴミニズムとは何か?それを書いていきます。









1、カネ儲けの執念だけが生甲斐であり、金儲けに殉教死する!



★「 シオンの議定書第4 ~ 経済生活で優越をうるための激しい闘争と市場での絶えざる投機は、人情酷薄な社会を現出するだろう。そして高尚な政治や宗教に嫌気がさし、金儲けに対する執念だけが、唯一の生甲斐となる。彼らは金で得ることのできる物質的快楽を求め、金を偶像視してしまうだろう 」



★鷲は10代後半とか20歳代は精神世界に居たが、社会で普通に生活するようになると、そこで出会った人物は全て「 お金真理教信者たち 」であった。彼らの神は「 お金 」であり、「 お金 」のためならなんでもやる!という精神であった。



★そして鷲の年代の上の者たちは皆同じように「 脳神経の病気 」となり、哀れな敗北者の人生となるのである。だから「 お金真理教 」にハマる人間の末路は多く見ているから、ウソの価値観を持った人間は「 神経という体内の神に裁かれる! 」と鷲は見ている。



★戦後日本の男は金太郎飴である。お金が第一であり、第二に性的退廃者である。それは議員でも、検事でも、弁護士でも、教師でも、医師でも、警官でも同じだ。「 お金真理教 」が見えるのは、「 お金真理教 」でない者だけである。




★さて今、世界的な「 性的ホロコースト 」の時代である。エコノミックアニマルの遺伝子を受けた日本人の男達は性的退廃で大転落するだろう。今は黒い女神カーリー神から来ている。性的退廃者の男達は、カーリー神が首からマフラーのようにかけている、男たちの「 さらし首ペンダント の一人になるだけだ。




★拝金主義者の価値観は太陽系では全く通用しない。カネが全てだと思っている男は100%性的退廃者である。どんなに秘密にしても過去に遡って、性的退廃行為を明らかにされ、裁かれる。恐ろしい時代であるのだ。



★カネが全てと心底思っているだけで、太陽系の感覚では犯罪者である。そのような人物はろくなことはしないからだ。日本人の誰が「 性 」について知っているのだろうか?米国のミートゥを無視しているのは、「 性 」に関して全く無知だからだ。




★先月、自殺した西部邁は「 言葉遊び業 」だと鷲は云ったが、東大とか京大とかの肩書で、日本にだけ通用する価値で生きている学者という性的退廃者たちは、「 性 」について何か言えないのか?児童ポルノ所有者であるから何もいえないかなwww




★戦前の日本人は現人神天皇のために戦って殉教死したが、戦後は、お金様という教祖に従って殉教死するのが日本人である。「 性 」に対して語ることが出来る者が真の知識人である。西部邁のように日本の自称・知識人は、憲法言論に騙され続けるバカしかいない。













2、性的妄想を捨てるという意味で頭髪を刈る

d0241558_14160320.jpg


★上が空海の代表的なレゴミニズムであるが、空海が頭髪を刈っているのは、性的妄想を捨てる!という宣言である。左手に108ある数珠を持っているが、数字の1は宇宙の父、数字の8は宇宙の母の働き!という意味である。または数字の1は宇宙的生命、数字の8は正義の審判と力という意味である。108の数珠を左手で持つとは十字架と同じで「 宇宙の父と宇宙の母に帰依する 」という意味である。

d0241558_14171230.jpg


★右手に三鈷杵を胸に持って来ているが、それは性エネルギーを33本の椎骨に沿って上昇させ、脳神経から胸腺に昇華した意味での、胸(胸腺)に三鈷杵を置いている。そして三鈷杵とは武器であり、性的誘惑に勝利し性エネルギー昇華した!という意味である。

d0241558_14163810.jpg


★このように代表的な空海像にもすべて意味がある。レゴミニズムに人間の生き方はストレートに表現されている。そして性エネルギー昇華を実践するためには女神の援助を得なければならない。その女神が三十三間堂の1001体の千手観音であり、ダビンチのモナリザであり、タロットの17のベールを脱いだ女神である。

d0241558_14250481.jpg



★レゴミニズムが全く見えない!ということは、「 カネだけが神という精神の性的退廃者に堕ちている! 」ということ。世界遺産や世界美術はレゴミニズムであり、全て非常に深い意味がある。レゴミニズムを必死で正確に解読しようとしようとするとタロットの17のベールを脱いだ女神の世界に入っていく。

d0241558_12025318.jpg

★しかしカネしか目に入らない男は、タロットの16の世界に堕ちている。その代表が米国大統領のトランプである。トランプタワーとはタロットの塔である。

d0241558_08262897.jpg

★将棋は非常にレベルが高いレゴミニズムである。将棋の飛車角とは宇宙の女神(母)であり、王将が太陽神、或いは、宇宙の父である。このように日常で常に見るレゴミニズムの本当の意味を探求していくと別世界に入っていくだろう。

d0241558_10343510.jpg

★今裁かれているのは、カネを神のように崇拝する性的退廃者の男たちである。戦後の日本人の100%の男たちはその世界に堕ちた。果たして「 カネは神なのか? 」。カネが神なわけがない。カネが神だと思っているうちは迷宮の中である。太陽神の王将と一体化する将棋の本当の意味の世界は永遠に解らないだろう。


d0241558_11210725.jpg







 完


[PR]

by xuzu9851 | 2018-02-11 17:02 | Comments(0)
<< 不倫している奴が正義を語ること... 聖徳太子像の胎内仏は性エネルギ... >>