サーティンキュー

白い月の女神と新しく誕生する太陽神としてのミカン


d0241558_08255646.jpg



★世間や親の云うとおりに学校や会社に勤めること、そして結婚することは悪魔の奴隷となることである。悪魔の奴隷になり、いずれは大転落となる。96%の人間の人生は悪魔の15と塔の16の二枚のカードだけの人生である。それが将棋で言えば歩兵の人生ということ。今の米国大統領のトランプの人生も15と16の二枚のカードで終わるように見える。
d0241558_08262897.jpg


★星のカードの17からは将棋で言えば「 裏と 」の世界の入口である。二匹のヘビが上昇する「 門 」である。宇宙の女神を発見し、宇宙の女神に従うことができるか?女神を発見して従うこと、それが再生の道だ。人間の全ては母という女から誕生する。古代朝鮮のガムと云う言葉から日本語の神(カミ)という言葉になったが、ガムの本来の意味は女神である。世界中にある女神信仰は再生の始りである。その宇宙の女神とは人体の背骨の神経のことであるのだ!

d0241558_12025318.jpg


★白い月の女神を崇拝してミカンという新しい太陽神を誕生させる。そこまで行く者は殆どいない。しかし白い月の女神に従い、性エネルギ―を昇華して、新しい太陽神を誕生させることをしなければ何も解らないのだ!

d0241558_07525562.jpg






1、「 蘇る女神 」と「 性神崇拝 」




★ゴールデングローブ賞の黒の衣装の女優達の性的退廃者の男たちへの抗議は、女神と性神崇拝の復活の宣言である!黒い衣装の女優たちは、カネにとり憑かれ、カネこそが万能の神だと勘違いした資本主義の男達への撃墜であった!まさに黒の衣装はヒンドゥー教の女神である「 黒い母のカーリーマー 」が現代に甦った現象である。




★資本主義とはカネを神のように崇拝する世界。アメリカンドリームとは金持ちに成ることが人生の勝利という考え。カネ持ちなれば人生の勝利者か?しかし人生はそんなに単純なものではない。カネという幻想に囚われている男こそが精神的な未熟児であり、彼らへの裁きが始まったのがゴールデングローブ賞の黒い衣装の女優達の出現であり、性的退廃者の男への抗議であった!

d0241558_12581737.jpg

★また「 女神の時代を告げる! 」のが北朝鮮の女神外交であった。トランプの娘のイバンカも韓国五輪にやってきた。今は資本主義の中で生きて来て「 カネを万能の神だと思い込んだ男達が裁かれ 」、次の時の「 女神 」の時がやってきたのだ!そして女神の時代とは「 性神が蘇る時 」である。性神とは性エネルギーを神のエネルギーとして崇拝することである。




★人間は母の女陰から誕生する。そして父の男根から誕生する。古代の女陰石や男根石を崇拝するのは「 人間として誕生の原因を崇拝する! 」ということで当然である。しかし資本主義の人間たちは「 カネを神のように崇拝する 」人種である。カネというトリックの時は終わった!ということ。




★カネとは何か?それを深く考えることはたまらなく面白いが、カネとは幻想である!というのが正解であろう。カネという幻想でありトリックの時が終わったから不動産王から米国大統領にまでなったトランプは、どこに行っても肩身の狭い思いをしている。カネが通用する世界は宇宙の一部の地域であり、一時的な現象であるからだ。

d0241558_18524140.jpg

★カネを神のように崇拝し、カネの力で人々を支配してきた男達はトランプのようにこれから失墜する。トランプが米国大統領になったことは、拝金主義者の惨めさをトランプによって世界に見せしめにするためだ!トランプは世界中からバカにされる。そしてそれが拝金主義国家の米国の終わり!ということ。また欧米支配の終わり!ということ。








3、女神崇拝と性エネルギー昇華よって腹に太陽の子を誕生させた布袋様!




★禁固175年の米女子体操界の性的変質者の専門医であったラリーナサールは最低最悪の男である。今は世界的に性的変質者の男が裁かれている。その象徴がラリーナサールだ。最低最悪の性的変質者の出現の時とは、逆に言えば、女神崇拝と性エネルギー昇華の時代の始りであろう。

d0241558_12025318.jpg


★性エネルギー昇華は隠されているわけではない。カネに囚われた人間の意識が隠していただけのことだ。人間は性から女から誕生する。そして女神を崇拝して性エネルギー昇華をすることによって「 太陽の子を誕生する 」。その「 太陽の子 」が布袋様の妊娠腹であり、狸の置物の「 妊娠腹 」であり、女神崇拝と性エネルギー昇華により「 太陽の子 」を誕生させた者が「 油を注がれた者であるキリスト 」であるのだ。

d0241558_08265342.jpg

★キリスト教は妄想のイエスキリストを祈るばかりで、女神を崇拝して「 太陽の子 」を誕生させようとしなかったので、邪教に堕ちて、キリスト教の頂点の人種は児童に対する性的虐待をしてそれが伝統として残ってしまった。

d0241558_08271725.jpg

★世界中でキリスト教徒が襲撃されてる事件が起きているが、それはキリスト教が邪教であり、間違っているからだ。女神を崇拝して、性エネルギ―を昇華して「 太陽の子 」を誕生させた布袋様が我々の理想的な姿であるのだ。

d0241558_00372566.jpg

★布袋様の右手に持つ杖は性エネルギー昇華をしている!というシンボルであり、腹には「 太陽の子 」が誕生している。そして左手には数字の9に成れるためのお土産を持っている。黒い女神が数字の6のロクデナシを裁いた後に出てくるのは、女神を崇拝して、性エネルギーを昇華して、「 太陽の子 」を誕生させた数字の9の布袋様であるのだ!

d0241558_16044374.jpg




 完


[PR]

by xuzu9851 | 2018-02-26 08:14 | Comments(0)
<< セクハラ破産と法隆寺の国宝が表... さて >>