サーティンキュー

「 レゴミニズム 」と「 聖書・キリスト教・ユダヤ教の間違い 」





★今日の世界では聖書の真実はかなり探求されている。鷲の持っている本は以下ような本である。

d0241558_14172524.jpg

d0241558_14181262.jpg
d0241558_14245586.jpg
d0241558_14183160.jpg
d0241558_17245669.jpg
d0241558_17254883.jpg
d0241558_14364482.jpg
d0241558_17235840.jpg
d0241558_14451037.jpg

西郷隆盛はキリシタンだった!




★最近、西郷隆盛もキリシタンだと解った。鷲のオリジナルの説は、明治天皇からの今の天皇まで、全てイエズス会天皇であった!である。そして創価学会の核も三代目会長の池田大作からイエズス会の核が潜入して世界的なカルトになった!という確信がある。キリシタンと日本人は今も非常に深い関係にある。多くの日本人が知らないことは、日本人を精神的に支配しようとするイエズス会は「 世俗宗教に潜り込んで姿を変え日本人を洗脳するやり方 」ということ。その奥の奥の視点で「 聖書とユダヤ教とキリスト教のどこが間違っているのか? 」、そしてレゴミニズムとは何か?書いていきます。そして古代の世界の太陽神教であったバアル教の反動として、聖書・ユダヤ教・キリスト教が誕生した!ということを明らかにしたい。しかしそれは鷲にとっての永遠のテーマなので、今回も新たな視点を書き込む、という程度に止まるだろう。そしてナチスVSユダヤとはバアル教VSユダヤ教である。歴史的な宗教の底の底を「 本物の太陽神教VSニセモノの救世主カルト 」という視点で解き明かします!









1、旧約聖書はウソ神のウソの言葉のウソの書である!

d0241558_18364130.jpg


★本来の太陽系世界で生きるには聖書のウソを見抜かねばならないが、聖書はウソの神を書いた本である!と書いた本を多く持っている鷲にとっては、ユダヤ人がナチスヒトラーに強制的にガス室に入れられ殺されたのは、ユダヤ人がいつまでも「 ウソの書の聖書とウソの神を拝んでいるカルト 」からだと強く確信している。それはかなり前の結論だが、そこまで世界の人類の意識が行ってないので、しつこく鷲のこのブログで書いている。鷲は聖書の真実を明らかにする多くの本を読んでいるから、私と同じように聖書の真実を明らかにする本を読んだ者は同じ結論に達するだろう。真実への確信には正しい知識(グノーシス)が必要である。

d0241558_18370506.jpg


★今はネットの時代である。情報は広島や長崎に落ちた原爆の比ではなく、ウルトラマンの世界である。この表現はチョットおかしいと感じているが変えることもメンドーであるwww 偽書・聖書をいつまでも信じる人間は鬼(太陽神)であるバアル神に裁かれるだろう。長い間、ナチスヒトラーがユダヤ人をどうしてガス室に入れたのか?を考えることができたのは幸運であった。そしていつまでも鷲は考え続ける。

d0241558_10283021.jpg


★考えることがカネ儲けだけの人間は最低最悪の愚か者である。カネ儲けの意識は人間の神経組織に反応しない。人間は肉体的だけの存在ではない。太陽に属する魂、白い月に属する意識である霊、黒い月に属するエゴ、運命、そして地球に属する肉体の5つの要素があり、この5つを土台に数字の「 9 」の存在に成れ?というメッセージが五重塔であるのだ!




★聖書というウソ言葉を否定して、レゴミニズムに行け!というのが鷲のブログの一環したメッセージである。旧約聖書ではレゴミニズムを偶像と表現し、偶像崇拝を禁止した。旧約聖書の書かれる「 偶像 」という言葉をレゴミニズムと理解したのはたぶん鷲が世界で初めてであろう。誰かの本を読んだ結果ではない。

d0241558_10274780.jpg


★戦後73年間の日本人が不幸だったのはカネというニセモノに身も心も支配されて、「 夜の果ての旅 」をいまだにしているからだ。その結果は、脳神経が破壊された大量の廃人老人の誕生となった。この廃人老人たちを見ると、ナチスヒトラーのガス室どころではない悲惨!が今の日本で起きているという衝撃を感じる。

d0241558_13031238.jpg


★しかし太陽神バアルは今、蘇った。それはナチスヒトラーを蘇らす者と同時に。その暗号は世界の出来事や事件を毎日観察し、暗号を解ける能力のある者には解るだろう。不幸とはウソを信じて神経組織が破壊する行為を常にやっていることだ。さて簡単に言えば、ユダヤ人の敵であるナチスは旧約聖書が存在する前の「 世界教の神であった太陽神バアルへの帰依 」だったのである。ヒトラーはイシスの秘儀で誕生した黄金の子ホルスであったのだ!旧約聖書の唯一神であるヤハウェは人間が創作したウソ神であるが、そのウソ神を信じる者たちはバアル神という本物の神であり、大魔神である存在に裁かれる運命であるのだ!

d0241558_11492745.jpg







2、明治天皇から今の天皇まではイエズス会天皇である!

d0241558_15435567.jpg

★江戸時代はキリスト教は禁止であった。すっかり戦略情報局のウソ言葉の「 自由・平等・人権・反戦平和主義 」に騙された日本人はキリスト教のどこが悪いのか?全く解らない。何もかも解らなくカネだけを信じて、しかし脳神経の病気や癌で死んでいく運命が戦後のユダヤ化した日本人である。その道を回避しなければならない。


d0241558_07532268.jpg

★ユダヤとは3種類である。第一にウソの神を信じるカルト。第二に何でも反対する左翼。第三に心からカネを神のように信じる拝金主義。第三の拝金主義が戦後の日本人の大方である。カネを神として生きてきた日本人の結果が今、残酷なまでに明らかにされるが、それはユダヤ人がガス室に追い込まれたと同じか?それ以上の悲惨であろう。

d0241558_07525513.jpg

★鬼塚英昭の本に「 天皇のロザリオ 」というタイトルの本があるが、昭和天皇はキリスト教徒ではなかったのか?という本である。明治天皇、大正天皇、昭和天皇、平成天皇、全てキリスト教徒であっただろう。そしてそれはイエズス会のキリスト教徒である。

d0241558_10262390.jpg

★江戸時代は約260年間のキリスト教禁止であった。それはなぜか?秀吉はキリスト教のどこを悪だと思ったのか?そこを探求しなければならない。そしてナチスヒトラーはユダヤ人・カトリック・障害者・カルトをガス室に送ったがそれはどうしてか?その真実を見極めなければ、これから生きていくことはできない。




★キリスト教がどうして悪なのか?それを語る時、彼らイエスの信者たちは、イエスの磔像の意味を探求しようとしなかったことを上げよう。イエスが犠牲になって人類が救われた!というような妄想で約1600年間、キリスト教はバカを騙して生きて来た。

d0241558_06484209.jpg

★キリスト教の指導者はレゴミニズムに全く無知であった。綺麗ごとで人々を騙そうとすることに全エネルギーをかけてきて。鷲はギリシャ語の新約聖書の記述でイエスの死刑の時間が、正午6時から午後9時の意味が解っているし、イエスの頭上の「 INRI 」の意味も解っている。しかしキリスト教の牧師は、約1600年間、解ろうとしなかった。全くレゴミニズムの解読の努力をしなかった。

d0241558_06275324.jpg

★その結果が、キリスト教の頂点に居る者たちの極度なる性的変態ではなかろうか?バチカンの聖職者の支配者たちは「 児童に対する性的虐待を伝統的にやってきた! 」ということは世界的に暴露されている。性的変質者たちが支配するキリスト教はこの地球にいらないだろう!言葉はきれいごと、そして実体は性的変質者の牧師がキリスト教を支配している。



★キリスト教がどうしてダメか?ウソの神を信じているからだ。ウソを信じることは神経の破壊となるからだ。さて明治天皇からはイエズス会の信徒というテーマで書き始めたが、常にそれは書いているから、今回はキリスト教がいらない理由は、キリスト教世界の頂点にいる者たちが性的変質者だから!と言っておこう!










3、言葉ではなくレゴミニズムへ!

d0241558_18372898.jpg

★レゴミニズムとは人間の生き方を太陽系の叡智として現したゲームや置物や儀式や世界的な芸術作品のことだが、今のレゴミニズムの代表が日本では将棋である。藤井6段の出現で将棋ブームであるし。将棋は子供の遊びだけではない。将棋は人間の生き方をパーフェクトに表現する「 聖典 」である。将棋の王将とは何か?金とは何か?銀とは何か?桂馬とは何か?香車とは何か?飛車角とは何か?それを追及することで、この太陽系世界が解ってくるし、人間の本当の生き方が解って来る。

d0241558_10343510.jpg

★我々は太陽系に属するが同時に社会に属している。社会こそが人間的な観念のユダヤ的観念であるということ。そして今は、人間の妄想世界が破壊されて太陽神の世界が日本でも世界でも出現してくる。旧約聖書はレゴミニズムを偶像と表現して、否定し、言葉を神とした。その「 お言葉教 」の影響が、今の天皇の世界に物凄く影響を与えている。

d0241558_17114439.jpg


★言葉を異常に大事にする宗教はユダヤ教の亜流である。言葉が宇宙を創った!というのは旧約聖書とユダヤ教の妄想である。言葉にこだわるのがユダヤ教を親玉にするカルトの特徴である。言葉が宇宙を創ったわけではない。言葉はコミュニケーションの非常に大事な道具であるが、創造の源ではない。

d0241558_12292301.jpg

★レゴミニズムの代表の将棋は完成された知識からくる。この完成された知識をギリシャ語でグノーシスと云うのだ。グノーシスとは太陽神と合体した知識のこと。太陽神と合体したグノーシス(知識)のある芸術作品をレゴミニズムというのだ。日本はレゴミニズムの世界である。ユダヤから来るウソ言葉を否定して、我々はレゴミニズムに行くべきである!

d0241558_10572880.jpg


 完


[PR]

by xuzu9851 | 2018-03-04 14:33 | Comments(0)
<< 伊調馨と栄和人コーチのトラブル... 今の時代を読む >>