人気ブログランキング |

サーティンキュー

トキオ山口達也に見る明らかな性的破滅の時代であるとともに性エネルギー昇華秘法の実践の始りの時!



d0241558_13584213.jpg


★性的破滅とは鷲の造語で「 これまで順調な人生を歩んできたが、性的問題を起こして、人生が破滅すること 」である。まさに今は性的破滅の時代である。山口達也こそが「 ザ・性的破滅 」である。今年の流行語大賞は「 性的破滅 」で鷲のものだが、ナチスヒトラーを肯定しているゆえに米国では危険ブロガーとして閲覧ができず、初代天皇は朝鮮人の金良琳と書いているので、ヤバイ人だと一部で言われて言われているかもしれないので、流行語大賞は取れないだろう。流行語大賞、そんなものは鷲には価値がない。

d0241558_15212415.jpg


★今の時代が「 性的破滅の時代 」だと云い当て、地球人を「 性エネルギー昇華秘法に導く 」のが鷲の使命である。世界中、日本中に、性エネルギー昇華秘法のレゴミニズムがある。あれだけあることは、いかに「 性エネルギーを33本の椎骨に沿って上昇させ、脳神経と胸腺にフィードバックすることが非常に重要である! 」ということである。太陽神は「 これから一切、性的退廃行為を許さない!という圧力を地球人に与えている! 」ということ。それに鷲は対応している、ということだ。

d0241558_22074588.jpg


★山口達也がやった「 女子高生にキスした! 」くらいは、これまでなら問題にならかっただろう。しかし新聞には「 強制わいせつ 」と書かれる。「 太陽神が性的退廃行為を許さない時代に入ったから、山口達也はあの程度で性的破滅 」をしてしまうのだ。今の時を理解すべきだ。「 今は性的破滅の時であるとともに、性エネルギー昇華秘法の実践の時の始り 」と理解すべきである。「 時 」を理解すべきである!今回は現在の日本の性的破滅者のベスト4と性エネルギー昇華秘法の始りの時であることを書いていきます。

d0241558_13491381.jpg








1、今の日本の性的破滅者ベスト4



1位 山口達也

2位 福田淳一

3位 米山隆一

4位 栄和人








★性的破滅とは「 これまで順調な人生を歩んできたが、性的問題を起こして、人生が破滅すること 」である。上の4人は完全に「 性的破滅 」をした。性的な問題で「 さらし首 」に成ることは再起不能である。例えば痴漢で新聞に顔写真が出て場合はその男はあらゆる面で再起不能となる。名前を変えないと社会人としては生きて行けないが、その痴漢の過去は何度も暴かれることになる。山口達也は女子高生にキス、福田淳一はセクハラ発言、米山隆一は女子大生を買春、栄和人はセクハラパワハラ責任結婚その他。こう書いていると栄和人が一番性的に重い罪のように感じる。しかし破滅度は山口達也が一番のような気がする。全てを失ったと同じだから。

d0241558_14395496.jpg
d0241558_14345728.jpg

★カネが支配する男社会は性を軽く見て女性を蔑視する。人間は男女のセックスから、母という女性から誕生するのに、カネが絶対神となると性を軽視することになる。しかし今「 性と女神の逆襲 」が始まったのだ。戦後の日本社会は数字の6の世界であった。戦後の日本は性を下に見る数字の6の世界だった。数字の6とは英語でシックスと発音するが、それはセックス(性)とシック(病気)の合体「 セックスの病気の世界 」ということ。性エネルギーを33本の仙骨に沿って上昇させ脳神経と胸腺に「 ? 」の形に昇華する男が全くいない世界。その「 6 」の世界の終わりが来た!ということ。

d0241558_16044374.jpg

★黒い衣装の米国女優達から始まった#METOOのセクハラ告発は告発された男たちを破産させ、自殺に追込んでいる。そして故ヒッチコックは55年前の性的暴行を暴露され、マイケルダグラスは32年前のセクハラ行為、スチーブンセガールは25年前のレイプを告発されている。過去のセクハラ行為が遡って告発されるのがこの反セクハラ運動の特徴である。過去に遡ってセクハラ行為を告発されると戦後の日本のオジサンの全てが裁かれる!ということ。

d0241558_09592438.jpg


★上のベスト4の4人は数年前まではなにも問題はなかっただろう。しかし去年の7月に松居一代が黒いTシャツで出て来た時から、或いは、2015年8月に国際弁護士がチン子斬りされた時から、或いは、2014年7月に佐世保首切り少女が同級生の首を斬った時から、或いは、2014年8月にISが湯川さんと後藤さんの首を斬った時から、性の逆襲は始まっていたかもしれない。あれはこのような性的審判が来る時の予告としての暗号だった。

d0241558_07525562.jpg

★これからの男性は性エネルギ―昇華秘法を実践する男性だけがマトモな男性だと思われる世界に入るだろう。性エネルギー昇華をするとき、女神の援助を求めないとできない。その女神が正月の縁起物の白い顔をしたオカメであるのだ。オカメは白い月の女神である。白い月の女神を拝み援助を得て、性エネルギー昇華秘法を実践して、黄金の子を誕生させる。それが白い餅の上にあるミカンの鏡餅である。2枚の白い餅は白い月の女神であり、ミカンは新しい太陽である黄金の子の誕生である。日本人の誰でも知る、日常風景の中にあるレゴミニズムの中に性問題の解決法、性エネルギー昇華秘法が隠されているのだ!

d0241558_12292301.jpg





           完



by xuzu9851 | 2018-04-26 14:17 | Comments(0)
<< 世界は金正恩の北朝鮮を中心に回... 2016年8月に山口達也に関し... >>