サーティンキュー

性的次元上昇は性的破滅とともにやってくる!

性的次元上昇は性的破滅とともにやってくる!




d0241558_18043840.jpg


★10年前にアセンションと云う言葉が少しだけ流行したのだが、アセンションとは次元上昇という意味であった。次元上昇、それは将棋では歩兵から「 裏と 」に変わることで明確に表現されている。次元上昇の時代がやってきた。次元上昇の鍵は「 性 」にある。性的に次元上昇しないと破滅する!という状況に追い込まれないと人間は本当に性エネルギー昇華秘法をマスターする努力はしない。今は性的破滅の時代である。性エネルギー昇華秘法の実践をして次元上昇しないと性的に破滅する時代である。性的破滅の時代、性エネルギー昇華秘法をどんどん書いていきます。


d0241558_11031116.jpg








1、性的破滅の時代に性エネルギー昇華秘法を語る側にいることこそ最大の幸運である!

d0241558_14160320.jpg

★性エネルギー昇華秘法はサマエルアウンベオールが発明したのでも、ミゲルネリが発明したのでもない。人類誕生の時から性エネルギー昇華秘法は存在していた。空海は当時の中国であった唐に行って恵果から性エネルギー昇華秘法を伝授されて日本に持って来た。空海以前にも当然にして性エネルギー昇華秘法は存在していたから、空海誕生の前に神社があるわけで、人類が性エネルギー昇華秘法を一切忘れ、性的破滅時代に成ると、人々が性の真実を求めるゆえに、性エネルギー昇華秘法が蘇る!ということである。



★鷲が太陽神と云っているのは、空海の表現では大日如来であり、鷲が「 9 」と言っているのは空海の表現では金剛界曼荼羅の9の世界となる。しかし鷲は真言密教にはこだわってない。太陽系の教えは一つである。性的退廃者の宗教学者は世界に様々な宗教がある!と語るがそれは表面上であって、また、夜の世界で誕生する「 妄想教 」というのもあるが、太陽系の教えは一つであり、神道と仏教では、一見、芸術的な教えが違って見えても、深いところでは全く同じであり、あらゆる真実の教えは表面が違っても深いところでは同じであり、太陽系の教えは一つしかない。一つの教えを様々な表現にしてるだけのこと。しかし旧約聖書は本来の太陽神のバアルを否定したところから産まれ、その旧約聖書を引き継いで、80以上のグノーシス文書を改竄して出来た今の4つの新約聖書を信じるキリスト教も、太陽神バアルを否定するゆえにウソの書を信じるカルトだと断言できる。



★モリカケ問題に限らずあらゆる文字で書かれた重要な文書は必ず政治権力によって改竄されるものである。だから旧約聖書はバビロンの「 ベルの目 」の改竄のウソの書であり、新約聖書の4つは80以上あったグノーシス文書から選んだ4つの改竄の文章であり、日本人が真実歴史だと信じる古事記や日本書紀も改竄に改竄を重ねたウソの書であるのだ。そのウソの書物のウソの神を信じているから、太陽神に嫌われ、ユダヤ人を代表にしてウソ神教の信者たちは、四散・放浪・差別・迫害・隔離・追放、の運命となるわけで、太陽神の真実を探求しない信者という存在が、太陽神に嫌われる!ということ。



★今日の日本は性的破滅の時代である。ここで「 性エネルギー昇華秘法 」を語ることが出来る!というのは最高の幸運である。なぜなら今の性的破滅の時代は、性犯罪者として新聞に出てくる者になる!というのがどんなに社会的地位が高い男でも可能性があるからだ。鷲の場合は「 性エネルギー昇華秘法 」を教える側に居る!ということが最高の幸運ということ。この幸運は鷲が惹きつけたものだが、思いあがることは危険なので、真摯に性エネルギー昇華秘法を語っていきたい!


d0241558_08003864.jpg







2、性エネルギー昇華秘法

d0241558_11525051.jpg


★浦島太郎が「 亀を助ける 」という意味は「 性エネルギー昇華秘法を発見して、実践すること 」と鷲は解読したが、鷲の前にはそのような解読をした者がいなかったのは、単純に、性エネルギーを33本の椎骨に沿って上昇させて、脳神経と胸腺に「 ? 」の形にフィードバックする!という知識を持つ日本人が存在しなかったからである。

d0241558_12253273.jpg


★さて性エネルギー昇華秘法の要は


1、宇宙の女神(背骨の神経であり縁起物の白いオカメ)に性エネルギー昇華秘法の成功の援助を祈る(注連縄と紙垂れ)

2、性エネルギーを33本の椎骨に沿って上昇させ、脳神経と胸腺に「 ? 」の形にフィードバックすることをイメージする。

3、黄金の子の誕生(ミカンで表現される)を思う。


である。

性エネルギー昇華秘法

d0241558_16044374.jpg


★性エネルギー昇華秘法は毎日実践して、自分で掴むしかない。それが出来る者たちは数字の「 6 」からの解脱をしているということ。その次に二重の重心という問題が出てくるだろう。性エネルギー昇華秘法を知り実践しているが、性的退廃者でもある、という相反する人物の現象。専門用語でハムサムセンの現象であるが、ここから抜け出さないと、「 7・8・9 」の青空の世界はやってこない。



★鷲はハムサムセンという二重の重心の問題があるから性エネルギー昇華の直接的な肉体的な先生には、今は、ならない。鷲は性エネルギー昇華秘法の大局を示すだけ良いと思っている。カネも取らないしそれに問題はないと思っている。果たして、ハムサムセンを超えて、純粋に性エネルギー昇華秘法の実践者に成れる者は今の日本にどれほどいるか?



★二重の重心のハムサムセンの者とはサイコパスと似たようなレベル存在である。性的禁欲者に見せかけて、性的退廃の極致の存在。だから「 性エネルギー昇華秘法 」は秘密の教えとなり、選ばれた者だけに口頭で教えるのが伝統があるということ。

d0241558_13131078.jpg
d0241558_13133618.jpg
d0241558_13135801.jpg


         完


[PR]

by xuzu9851 | 2018-05-13 10:55 | Comments(0)
<< 性的破滅からあらゆる破滅がやっ... 「 ハレとケとケガレ 」の暗号解読 >>