サーティンキュー

将棋というレゴミニズムを解明する!



将棋というレゴミニズムを解明する!




d0241558_18043840.jpg



★これまで将棋というレゴミニズムを解明した者は一人もいない。将棋とは完全なる知識からくるものである。そして両界曼荼羅と同じレベルのレゴミニズムであり、両界曼荼羅より人々に浸透しているので、両界曼荼羅より優れたレゴミニズムだと云える。将棋は人間の生き方をズバリと教えている。王将を取るとは「 太陽神と一体化する! 」という意味である。飛車角や金銀桂馬香車の全てに意味があり、歩兵は性エネルギー昇華を実践しない太陽神を無視した人間であり、「 裏と 」とは太陽神と一体化した完全なる人間である。将棋と云うレゴミニズムを解明します。









1、将棋の意味

d0241558_11471531.jpg



★将棋は9×9の世界である。1から9の数字の意味はタロットカードの意味が正解である。それは



1 ☛ 魔術師(父)

2 ☛ 女教皇(母)

3 ☛ 皇妃 (子)

4 ☛ 皇帝 (父)

5 ☛ 法王 (母)

6 ☛ 人間 (子)

7 ☛ 戦車 (父)

8 ☛ 力と正義(母)

9 ☛ 隠者 (子)

d0241558_13131078.jpg



★「 裏と 」は7段目からである。7段目に入って太陽系の世界に入る!ということ。トーサン(10のトと3のサン、13と合体した9の世界が太陽系の世界であり、四国の4と九州の9が合体した世界に変わって表現されることもある)の世界に入ったのが「 裏と 」の者である。それは肉体の父から宇宙の父に代わり、肉体の母から宇宙の母に変わり、黄金の子を誕生させた者が「 裏と 」の「 9 」の者である。6の世界まではロクデナシの世界であり、性的退廃者の世界である。

d0241558_10491437.jpg



★米国大統領トランプもポルノ女優の件を見れば性的退廃者であり「 6 」の「 歩兵 」にすぎない。性エネルギー昇華を知らない者は性エネルギー昇華秘法を実践できないから数字の「 6 」のロクデナシである。チベット密教の六道輪廻図には「 6 」の世界が表現されている。六道輪廻の三つ目の鬼の輪の背後に居るのが「 13と一体化した9 」の世界の者たちであるのだ。

d0241558_17421281.jpg



★駒の意味は


 金は太陽神の分身である魂の獲得

 銀は太陽神と一体化した本物の知識がある意識(霊)の獲得

 桂馬は太陽系の本物の知識と知恵の獲得

 香車は太陽神への帰依の意識の獲得

 飛車角はタロットの2と8と11の宇宙の母の働きである

 王将は太陽神である

 歩兵は数字の6の人間であり、太陽神と一体化した9の「 裏と 」に成るの可能性である

d0241558_10330426.jpg









2、「 裏と 」と「 戸隠れ 」




★「 裏とのと 」に関しては金が崩れた文字という意味をネット書く者がいるが、タロットの9は「 隠者 」であり「 岩戸に太陽神が隠れた 」という神話から推測すると「 岩戸のと 」と「 隠れた太陽神 」ということが真の意味を読み取るキーワードになる。将棋は起源が解らず、様々な形態を経て今の形になったが、今の形の将棋がパーフェクトだと感じる。「 と 」は「 とーさんのと 」「 戸隠れのと 」であると思われる。太陽神は隠れたが、何かのきっかけで探求者の目の前に隠れた太陽神と出会う「 ドア(戸 ☛ と)が顕れたのである。鷲は数字の十三の十を「 とーさんのと 」と理解して十三の三を「 とーさんのさん 」だと理解している。


d0241558_14350724.jpg


           完


[PR]

by xuzu9851 | 2018-05-14 11:34 | Comments(0)
<< ガス室に強制収容させたい!あま... 性的破滅からあらゆる破滅がやっ... >>