人気ブログランキング |

サーティンキュー

日大問題はどうして日本人を激しく熱くさせるのか?

日大問題はどうして日本人を激しく熱くさせるのか?


d0241558_09165243.jpg



★日大問題を最も深く掘って、誰でも解る言葉で説明できる者こそが今の時を深く洞察できている「 梟の目 」を持つ者である。そして日大問題に全く入っていけない者は、今の日本の問題を全く見えないバカとして生きていくしかないだろう。





★日大問題は我々の死活問題であるから激しく熱くさせ、また、光を与える事件である。


1、絶対的権力者からくる理不尽な「 潰せ 」の指令を果たさなければ!の状況

2、理不尽な「 潰せ 」の指令のために様々なプレッシャーを受ける日々

3、絶対的権力者の「 潰せ 」の指令をやってしまい、相手に怪我させてしまう

4、泣き崩れ反省の日々

5、勇気を振絞り表に堂々と出て相手への謝罪と事実の全て明らかにする

6、絶対的権力者たちが表に引き出されたが、自己保身のウソと言い訳に終始

7、絶対的権力者たちが日本中から激しいバッシングが来て耐えきれず病院に隠れる

8、「 潰せ 」と指令した内田監督と井上コーチが「 マジで潰れる! 」



★上のような物語が起きているわけです。分かりました?上の説明で、サッカーバカでオツムが少し足りない本田君でも都税で家族で回転寿司を食べていた舛添氏ですら解るでしょう。

d0241558_15205926.jpg


★上の1の絶対的権力者からの理不尽な指令とは日本人の誰でも経験があること。そしてその理不尽な指令をプレッシャーでやってしまうことも多くある。しかし宮川選手のように心から謝罪して事実を隠すことなく明らかにすれば、その勇気が褒めたたえられ英雄に成ることもあるし、深い勝利の満足感を味わうことになる。

d0241558_15212415.jpg


★そして理不尽な「 潰せ 」の指令をした内田監督と井上コーチはその自らの「 潰せ 」指令が自らにブーメランのように帰って来て、日本中から「 内田と井上を潰せ! 」になってしまった!というところに注目。理不尽な指令は、指令を受けた者がやってしまっても、誠実に反省して、事実を隠すことなく明らかにすれば、自らは「 潰れることなく再生し 」、理不尽な指令をした者たちに何倍もなって帰っていく!ということを表したことでこの、日大問題、日大物語、は激しく日本人を熱くさせているのである!

d0241558_13131078.jpg








by xuzu9851 | 2018-05-25 06:52 | Comments(0)
<< 記者会見に出てくる日大ジジィは... 日大と相似形の者たちは全て破滅... >>