サーティンキュー

今は金正恩の時代である

今は金正恩の時代である

d0241558_17014598.jpg


★まずは拉致問題はCIAが日本と北朝鮮を分断するためにCIAが仕掛けたもの!という認識でないとならない。戦後の日本のテレビはCIAが創った。テレビとは米国の支配される日本人にするための洗脳装置であった。テレビで北朝鮮を建国したのは日本人の畑中理(ハタナカオサム)である!とは絶対に言わない。それは東アジアを分断して支配する米国を中心にする欧米の戦略である。大東亜戦争とは欧米に奴隷のように支配されていたアジア民族を解放して、独立させるための聖戦であった。

d0241558_06574336.jpg

d0241558_06580153.jpg


★欧米からアジア解放と独立のための大東亜戦争はけして明治天皇からの流れの昭和天皇の命令ではない。関東軍は天皇の命令を聞かなかったし、逆に天皇を利用しようとした。満州国は皇帝溥儀以下、上官は全て、紅卍字会と道院の会員であった。これは満州国の国教は大本教である!ということ。大本教の別動隊が紅卍字会であり道院であったから。

d0241558_15182601.jpg



★この今、過去のカルマが出ている。安倍総理は山口県が本籍のイエズス会天皇派である。しかし金正恩は関東軍が国教とした大本教系であろうと推理する。今の日本では北朝鮮に対する情報は全く秘密されているから初めて聞くと思うが。しかし「 情報通 」も北朝鮮は黒龍会の畑中理が建国した!ということで思考停止しているが、さらに推理すれば北朝鮮の内奥は大本教である。大本教とはバアル教の蘇りである。畑中理は大アジア主義を掲げる黒龍会の会員であったし。出口鬼三郎と頭山満が合体した昭和神聖会が北朝鮮の内奥の精神である。そして大本教が国内でイエズス会天皇教に弾圧されたように、大本教とイエズス会天皇教は敵対関係にあることが、今、安倍総理の長州勢力と北朝鮮の対立になって表れている。

d0241558_00123618.jpg


★今、金正恩の北朝鮮とイエズス会天皇教の安倍総理の対立しているが、安倍総理に勝ち目はない。イエズス会天皇教はユダヤ人が創作した邪教であるからだ。「 北朝鮮は日本人が拉致した悪い国 」という煽動に騙された日本人は日大のように全てを失う!ことになろう。今は誰が見ても金正恩の時代だからだ。安倍ちゃんは嫁が一升瓶アキエだし、安倍ちゃんの思想・発言・行動が日本を良くすることはないし、太陽神が出て来た今、ウソで押し通すことは無理だ。

d0241558_17164197.jpg


★ノストラダムスの諸世紀の表現を借りれば、金正恩は「 アンゴルモアの大王を蘇らす火星 」である。トランプも金正恩に従うしかない。CIAに従う、日本の情報屋を信じるほど愚かなことはない。日本と米国の戦争である太平洋戦争では米国は勝利したが、大東亜戦争では日本軍人を中心としたアジア解放同盟が勝利したことは、1975年4月30日のベトナム戦争でのベトナムの勝利で解ることだ。

d0241558_18114603.jpg


★真の情報通は金正恩の存在の意味が解る者であり、真の情報通とは拉致問題とは日本と北朝鮮を分断するためのCIAの工作だと解る者である。真の情報通の者はテレビには出ない。テレビで北朝鮮を語る者、辺真一を代表に全ては、古いCIA体制に従っているバカにすぎない。北朝鮮側、金正恩側に立ってこそ、東アジアの未来が見える。

d0241558_22043070.jpg


★どうして卓球がこれほどブームになっているのか?それは卓球とは東アジアの代表的なスポーツであるからだ。中国、日本、韓国、北朝鮮、台湾、全て卓球が盛んである。野球というアメリカから来たスポーツの時は終わったのだ。イエズス会天皇派の安倍ちゃんの日本に居ながら北朝鮮の首魁である金正恩側に立つ日本人こそが、一番、未来が見える者であるのだ!その者が将棋の「 裏と 」である!








[PR]

by xuzu9851 | 2018-06-13 17:10 | Comments(0)
<< 昭和神聖会の精神が関東軍の精神... 北朝鮮情勢を正確に見るにはCI... >>