サーティンキュー

聖書こそが呪われた悪魔の書である!

聖書こそが呪われた悪魔の書である!


d0241558_07253977.jpg

カルト教祖の典型である麻原彰晃を含めたオウムの「 13 」人が死刑となったが、この「 13 」という数字には深い意味がある。数字の13の第一のタロットカード的な意味は「 死神 」である。そして数字の13の本質的な意味は「 火による変換 」という意味がある。磔刑像のイエスキリストの頭上には「 INRI 」という文字があるが、その意味は




「 Ignis(イグニス) Natura(ナチュラ)  Renovatur(レノバトゥ)  Integra(インテグラ)  」というラテン語の4つの単語の頭文字であり、その意味は「 全てのものは火によって変換される 」というもの。或いは「 火によって変換して完成されたものにする 」という意味の数字の「 13 」である。





日大の田中理事長も日大世界の中ではこれまで「 神のような存在 」だっただろう。しかし今はあのザマである。彼が相撲で学んだことは「 人間を肉体的な存在とのみ捉えた恐怖による人間支配 」であり、それはタロットの15の「 悪魔のカード 」そのものである。以下のタロットカードの15の悪魔は日大の田中理事長そのものである。

d0241558_15205926.jpg




さて、鷲は太陽神の名はバアルだと意識的に書いているが、それは聖書が悪魔とする記述する名のバアルを意識したものである。典型的なカルトであるオウム真理教より罪深き存在は「 聖書 」である。聖書を信じる者は聖書の1700年くらいの伝統を信じているわけだが、太陽神の寿命は1700年程度の一瞬の時ではない。

d0241558_18370506.jpg


鷲の持つ「 失われた女神の復権 」という辞典にはバアルは「 古代セム族の主、母神アスタルテの夫 」と記述される。バアルを太陽神と常に書いている鷲の意識は呪われた書物である聖書に対する「 反聖書 」という姿勢を鮮明にする意識!ということ。旧約聖書や新約聖書は「 神の書ではなく数字の6の人間創作の妄想の書 」という宣言であるのだ!

d0241558_06484209.jpg



1日24時間のうち、半分は太陽が頭上にあり、半分は白い月が頭上にある。白い月の女神が与える真実を探求して太陽神と一体化する!ということが人間の生きる目的である。しかしこのような表現はあまりにも日常的表現ではなく神話的であるが、この表現を変えることはしない。この原観念が人類史を一貫する基本であるからだ!


d0241558_07525562.jpg



[PR]

by xuzu9851 | 2018-07-12 03:06 | Comments(0)
<< ニセメシアを一度信じてもニセメ... 日本を支配しようとするカルトの... >>