サーティンキュー

ダビンチの『 モナリザ 』の解読

ダビンチの『 モナリザ 』の解読

d0241558_10544191.jpg



★前澤友作という人は美術品に凝っているようだが、「 何でも鑑定団 」に洗脳されて「 美術品 = カネ 」という感覚だ。そして、成金に10億円のバイオリンは似合うことはない。世界美術に太陽系の教えがある!ということは彼には解らないだろう。それは彼が「 カネという幻想にハマっている 」からだ。




★さてダビンチのモナリザを語ろう。モナリザは「 女の絵 」である。しかしもっと深いものがあるのは、誰もが気づくことである。モナリザの妊娠説を鷲は支持し、そして


1、モナリザの腹の子は数字の「 1 」 ☛ 宇宙の父


2、モナリザは女教皇の数字の「 2 」 ☛ 宇宙の母


3、モナリザの背後の東洋的な自然界の描写は数字の「 3 」 ☛ 宇宙の子(宇宙の生産物)



★ダビンチのモナリザは「 1・2・3 」であると鷲は理解している。それは「 父・母・子 」という意味である。「 父・母・子 」が三位一体であり、キリスト教の「 父・子・聖霊 」は間違い。世界的カルトの最大のキリスト教は理論的には根本から間違っている!


d0241558_17001918.jpg


d0241558_11210725.jpg


           


[PR]

by xuzu9851 | 2018-10-13 02:04 | Comments(0)
<< 人間として生きる上で一番面白い... 五芒星(ペンタグラム)の一枚の... >>